• ホーム
  • ひと
  • 統合失調症の弟に嫌がらせをする実父 (駄)

統合失調症の弟に嫌がらせをする実父 (駄)

レス22
(トピ主10
お気に入り21

家族・友人・人間関係

はなこ

統合失調症の弟(40)がいます。

発症時(18歳)は症状が酷く、度々入院する事もありましたが、ゆっくりながらも、勤務時間が短いものであれば仕事もできるまでに回復し、現在まで10年間近くその仕事を続けながら両親(退職)の元で生活しています。

弟とはたまに電話でやり取りをしますが(私は長期間実家を離れています。)、少し調子に波があるものの元気に生活できている様子を知り、嬉しく感じていました。


と、ここまでは良かったのですが、突如、母が重い病気である事が発覚しました。父は同じ家で生活をしていますが、母と仲が悪い事もあり、母の病院への送り迎えや術前の医師との話し合いは弟だけが参加しました。(突然の事で私は帰国が出来ず、申し訳なかったと思っています。)


父は私から見てもかなり変わっている人でマザコン、自分の子供の進学や就職先は知らないのに甥や姪のそれを我が子に自慢し勝ち誇るような人間です。
弟の事も自分方の親族のライバルと思っているのか、一方的に嫌がらせをする事が多々あります。
(母親はこれまた、私達が幼い頃から父の悪口を言い聞かせるような毒親でもあります。)



このような状況で弟は、「もし母が亡くなったら、父は家を売ってしまうのではないか。」と心配をしています。

家は父親名義な為、父が家を売る権利がある事は承知ですが、統合失調症の息子(私の弟)の生活の場を奪う事になっても売却は可能なのでしょうか?

とは言え、弟も40歳にもなる成人ですし・・・。



私は海外に生活の場があり、自分勝手ではありますが、以前のように弟に引きずられて自分を見失う状態になりたくありません。
その為、こちらに弟を呼び寄せたり、夫に仕事を辞めてもらい帰国し弟の居住地を確保するという考えは今のところありません。

父の嫌がらせ(家の売却)から弟を守る方法はありますでしょうか?

ユーザーID:9074353750

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 弟さんに独立してもらう。

    40代既婚男性です。


    お父さん、意味不明の変人な扱いですが、何となく人となりが分かりますし、気持ちもわかります。勿論その考えに同意出来るわけではありませんが。

    要するに、お母さんが嫌い。嫌いを通り越して憎い。よく結婚生活続けられるな、という位に。
    だから、主様や弟さんも嫌い。お母さんの血縁だから。お母さんの血縁みんな憎い。嫌いな相手、憎い相手なら、喜んで意地悪する人間は多い。
    ですから、お父さんはある意味、心の内に素直な人なんだな、ということです。


    で、本題。お父さんから弟さんを守る方法。

    今のままでは難しいです。お母さんがいなくなって弟さん一人になったら、もう弟さんを守る人はいない。自分の身は自分で守らなくてはならない。

    ですから、父の元から離れて、独立してもらうのがベストです。

    金銭的な理由だけなら、あるかどうかは分かりませんが、お母さんの財産を用いては?残るかどうかわかりませんし、半分はお父さんに行ってしまいますが、残る半分は主様と弟さんのもの。主様の分も弟さんにあげてしまって、独立の糧にして貰うのはどうでしょうか?

    ユーザーID:3294445083

  • 素朴な疑問ですけど。

    家を売って、あなたの「父」はどこに住むのでしょうか?父親は別荘をお持ちなのでしょうか?
    それとも彼は売却益で、すぐに新居を探すつもりなのでしょうか?
    父親名義の資産なら、処分されても仕方ありません。
    弟さんには貯蓄に励んでもらって、いつでも転居できるように準備を整えさせましょう。

    ユーザーID:0342945239

  • アドバイスありがとうございます。

    ヤマト発進さん、レスありがとうございます。
    同年代の男性からご意見を頂け、大変嬉しく思っております。

    おっしゃる通り、父は心に素直な人間なのだと思います。
    でも、結婚当初から自身の母(私の祖母)の言いつけ通り、我が家よりも父の血縁だけを大切にしているようで、なぜ彼が結婚を望んだのか、結婚生活を続けているのかがすごく不思議です。(変人は言い過ぎでしたね。)

    と、それはさておき。

    やはり、弟が自立するのが一番良い方法なのでしょうね。私達子供に母から何か残してくれるものがあるのなら、全て弟の自立の糧にする事は全く問題ありません。むしろ大変喜ばしい事と思います。

    ・・・が、回復しつつあるとはいえ、あふれそうなコップの水のような状態なので新しい環境に順応できるのかどうか、ストレスにより再発し日常生活が送れなかった日々に戻ってしまうのではないかという心配があるのです。

    自分の生活を捨て、いつでも弟の傍にいてサポートをしてあげる覚悟がないダメ姉なので、心が痛むばかりです。

    ユーザーID:9074353750

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • ウォークマンさん、レスありがとうございます。

    確かに、もし父が家を売却する場合、その後父はどこに住むのか・・・分かりません。(別荘等はないので、生家の近くに移り住むのでは・・・)

    父の家の売却は弟の憶測ですので、売却しない可能性もありますが、いつどのような状態になっても大丈夫なよう、弟の状態を見ながら貯蓄をやんわりと勧めてみたいと思います。

    (健常者であればアドバイスも簡単ですが、弟の場合、一つの事に心が囚われてしまうと寝食がままならなくなり、日常生活が送れなくなりがちなので、薄い氷の上を歩く心境です。)

    ユーザーID:9074353750

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 割り切ることが必要です

    トピ主さんが全てを引きうける事はできない、と思いませんか。
    であれば、弟さんは「国の公的支援」に任せましょう。

    お調べになれば分りますが、ある程度の生活を維持することが
    可能です。それ以上を望むことは、無理なのではありませんか。

    そして、トピ主さんができる事は、弟さんに対して「折に触れて
    交流」ではありませんか。交流の方法は、外国にいらっしゃれ
    ば、ネット系やお手紙になるのではありませんか。

    ご両親の事は、「可能な範囲」で支援すると割り切ることです。
    親子ですから情と言うものがあり、出来るだけの事をしたいと
    考えるのは当然ですが、その様な意識からはサヨウナラする
    覚悟を決められることです。

    親子の縁を切るとまでは言わなくても、切られても仕方のない
    情況なのではありませんか。切りたくないと仰れば、それも宜
    しいでしょう。そして、何時までも終わりなく悩むことです。

    何れにしても、ご自分が出来ない事を彼是悩まないことです。
    悩んでも、何も解決させることはできません。ご自分の家族を
    大切に為さるようお勧めします。

    ユーザーID:4955014392

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • やはり弟さんの自立を考えては?

    私は弟さんと同じく精神疾患です。
    年齢もほぼ同じ、ただ1つ違うのは、10年以上前に実家を出ている点です。
    私にも健常者の弟がいます。
    ただこの弟に迷惑をかけながら生活していくことを両親は絶対に避けたいと言って
    私を一人暮らしさせました。
    私も弟の世話になってはいけないと思っていたので、
    働ける時にはアルバイトをし、障害年金は受給可能とわかった段階で早々に両親が申請していました。

    一人暮らしを始めてから一度も実家に舞い戻る事はなく、
    「もう私は1人で暮らしていける」とその地域に馴染んで生活していましたよ。
    一人暮らしすることで見えてくる世界やいざ両親が亡くなったらどうしたら良いかもわかります。

    家の売却に関しては嫌がらせとは感じません。
    それこそ親御さんが高齢になり、弟さんに代替わりしたところで
    家の維持管理や税金の支払いなど可能なのでしょうか。
    そういった点を考えると、早々に弟さんを自立させることの方が現実的では?と思います。

    ユーザーID:1788099159

  • 弟さんもそろそろ自立を目指す時なのでは?

    夫婦関係は破綻しているようですし、トピ主さんにとっては理解しがたい父親なのでしょう。
    弟さんに意地悪な態度をとったりもしたのでしょう。

    でも20年以上そんな状態の息子の世話をし続けるのは、並大抵のことではありません。
    弟さんがそんな風になってしまったのは親の責任なのだから面倒は看るべきと思われるでしょう。
    弟思いのトピ主さんでさえ「弟さんに引きづられて自分を見失う状態」になり、離れたわけですよね?
    でもお父さんは息子を放り出すことはしなかった・・・。
    仲の悪い妻とは離婚せず、大の大人ではあるけれど精神的にかなり弱く何時までたっても親の脛をかじっている息子の面倒を退職後もずっと受け入れてきた父親の気持ちを考えたことはありますか?
    お父様はもう十分に息子の面倒を看たのではありませんか?

    家の売却は嫌がらせではなくて、お父様自身が息子の自立を促したいからではないでしょうか?
    山のような嫌な思い出があるからこそ、父親のやる事なす事全てが嫌がらせに映るのでしょうね。
    トピ主さんが出来るのは、弟さんを精神的にヘルプする事位では?

    ユーザーID:6171690749

  • お察しします1

    私にも、同じ病気の弟がいます。国内在住ですが、わたしも実家から3時間の距離に嫁ぎました。
    >薄い氷の上
    >あふれそうなコップ
    その状況よくわかります。

    うちの弟も約10年になりました。親元で少しずつ働いていますが、とても繊細で少しの出来事で症状が悪化したります。ほんと毎日、毎日何事もなく過ぎていくことを願いながらの生活です。


    この病気を知らない方は、親のすねをかじって生活しているとか、自立できないのは甘えているから、怠けているからだとか誤解されていると思いますが、弟さんは、1人でお母様のお世話や、働いていもいらっしゃるとのこと。
    この病気でここまでできるのは、かなり弟さん御自身頑張って、努力されていると思います。尊敬に値すると思います。

    両親を含め私達を苦しめる弟を恨んだりもするときもありますが、私よりよっぽど優しい心の弟でした(です)。本当にこの病気でなければ・・・と病気が憎くてたまりません。

    そんな弟さんだからこそ、弟さんを割り切ることなんてできないんだと思います。

    ユーザーID:7555070394

  • お察しします2

    私の両親は、どんな状況でも子供の事を一番の考える親なので、トピ主様の親御さんとは状況が違うのですが、私も両親が亡くなった後の弟をどうしていくかを考え始めていますし、両親も少しずつ自分達がが亡くなった後、弟が困らないよう動き始めています。

    実家の財産は、弟の為に使おうと思っていますが、この病気の特性ゆえ、財産管理は無理だと思われます。自立といっても、この病気は本人が症状が悪化していることに気が付かない場合が多いので、1人暮らしは無理ではないかと考えています。せめて、一緒に住まなくても、弟の様子、変化をまじかで見て行けるような環境でなけれなならないと思っています。

    私も実家を離れており、トピ主さんより近くにはおれますが、常に弟の変化に対応できる環境にありません。もちろん、精神的にサポートするつもりでいますが、物理的には限界があります。

    なのでゆくゆく、両親が弟の面倒が見れなくなったときには、経済的援助精神的援助をもちろんしていく覚悟でいますが、公的援助も検討し、グループホームなどの入居も考えています。

    帰国されたとき、弟さんと自治体に相談されてみてはどうでしょう

    ユーザーID:7555070394

  • 嫌がらせとは限らないのでは?

    弟さんの状態によりけりではないでしょうか?
    正直弟さん自身の心配は、父親と2人で生活することへの不安なのではありませんか。
    今はお母様が闘病中ですよね?であれば、病院や周囲の方に何かあれば連絡が欲しいとトピ主さんも連絡しつつ、状況に応じてどう動くかをお考えに入れておくことをお勧めします。
    毒親だろうと変人だろうと、病気持ちの40過ぎの息子を仲の悪い妻とともにであれ放り出すこともせずにこれまでともに生活してきた方ですよね。
    今更息子への嫌がらせで自宅売却なんて面倒な手続きを取るでしょうか。
    むしろ、これまでの家族関係に変化が出てきた今、弟さん自身がご両親亡き後どう生活していくのかを準備すべき時期に入ったと考えます。
    昔に比べ、今は地域の社会資源も充実しています。ご病気であることを隠さずとも生活できる基盤は急速にできてきています。
    主治医や通院先のソーシャルワーカー、お住まいの地域の福祉の窓口などに問い合わせてみてください。

    ユーザーID:5298679289

  • お察しします3

    この病気に対し、まだまだ社会的に誤解があるようで残念です。

    トピ主様もわかっているかと思いますが、親の育て方が悪い、親の責任とか、ましてや本人の生活習慣や何かが悪かったから本人の責任だ!!といってなるような病気ではありませんよね。
    ホント、運が悪かったとしか言いようがないです。本人が一番悔しいだろうし、つらいと思います。
    本人が悪いのなら見捨てることもできますが、そうではないことがわかっているからこそ、見放すことなんてできないですよね。

    どうか弟さんが、適切な治療を継続して受けられる環境で過ごせるよう、情報を集め動いてあげてください。私も頑張ります。

    ユーザーID:7555070394

  • 医療や福祉の関係者に相談しては?

    弟さんの病気の性質上、ずっと診察を受けている病院があると思いますが、どうでしょうか。
    もしデイケアなどを利用しているならそこの職員に、病院の担当部署(ソーシャルワーカーがいませんか?)があるならそこに、もし民生委員さんが実質的な活動をしている地域ならば民生委員さんに相談してみてはどうでしょう(主様が手紙などで相談すできるかもしれませんし、弟さん自身が相談するという方法もあると思います。)。
    いくつかの方法があると思います。

    例えば、病院が把握しているグループホームや作業所があるとか、一人暮らしをしている先輩患者さんのお話を聞くとか、公的な支援をうけられるとか、そのような情報を見聞きできれば、弟さん自身が今後の人生の参考にできると思います。

    お母様の健康状態や、「ご実家の売却」がどのくらいの時期に行われそうなのか、そもそもどの程度の現実味があるのかなど、問題の詳細がわかりませんが、もしお父様がご実家を売却してしまったとしても、どうにかして自分の力で生きていけそうな場や方法があると弟さん自身が知ることが重要な気がします。

    ユーザーID:8979018978

  • 青い風船さん、レスありがとうございます。

    割り切る事。おっしゃる通り、今の私に一番必要な事はこれなのかもしれないと、はっとさせられました。

    出来ない事、どうなるか分からない事に心を惑わされ始めていました。私がこんな状態では、こちらで新しく築こうとしている家族を不幸にする事になりかねませんよね。

    国の公的支援についてもしっかり勉強をして、自分自身の不安を取り払うと共に自分のできる範囲で弟の精神的サポートができるように努めたいと思います。

    アドバイスを頂き元気が出ました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:9074353750

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • ぶどうパンさん、レスありがとうございます。

    実際に病気を患われていた方からの貴重なご意見を頂けて、大変嬉しく感じます。

    「一人暮らしをさせられた」とあり少し驚きましたが、ぶどうパンさんが現在立派に生活されている事、その事でご自身の生活に自信が持てていらっしゃる事は、ご両親の少し厳しいとも思われる判断がぶどうパンさんの底力を引き出した結果でもあると思います。

    そう考えると、父が家を売却するとしても単なる嫌がらせではなく、父なりの愛情ともとれますし、また、たとえそれが嫌がらせだとしても、弟の在り方によってはそれが将来的に大きな糧になる事に初めて気付かされました。ありがとうございます。

    私も、弟の発病当初の事が頭をよぎり、保守的な考えばかりをしてしまいましたが、弟は確実に成長しています。もう彼の底力を信じても良い頃なのかもしれませんね。

    ユーザーID:9074353750

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 寒冷前線さん、レスありがとうございます。

    寒冷前線さんのおっしゃる通り、病気の弟の傍にいる事は並大抵な事ではありません。

    父は弟の家族会には全く参加をせず、担当精神科医に無理やり呼び出されても「バカ息子のせいで自分が職を失う事にもなりかねず迷惑している」などと発言したり、精神科医からやってはいけないと強く言われている事(暴力や嫌がらせ)も再三守れず、「本当にお前は親なのか」と医師から罵倒されてもいます。

    そうであっても、家を出るという選択をしなかった父には頭が下がります。(夫婦不和は相手が在っての事なので、父だけを責めるつもりは毛頭ありません。ただ、どうして夫婦が破たんした初期段階から離婚に合意しないのか、嫌がらせをしながらも家庭を保持したいと思っているのか・・・正直良く分かりません・・。)

    私には良く分かりませんが、父も葛藤しているのかもしれません。
    やはり、父にとっても、弟にとっても、弟が自立をする事が一番の幸せだと感じました。私もできるところで弟のサポートをしていきたいと思います。

    ユーザーID:9074353750

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トマトさん、レスありがとうございます。

    同じような境遇でいらっしゃるトマトさんのお話、読んでいて目頭が熱くなりました。

    トマトさんの弟さんの病状や状況はまさに私の弟のそれです。
    トマトさん同様に、私も弟を恨んだ事があります。家族という切れない鎖に繋がれている事を人知れず嘆き、泣きはらす日々がどれだけ続いたか分かりません。・・・でも、トマトさんの弟さん同様、私の弟も心根が優しい人間なのです。他人の事を気にして、全て自分で背負ってしまうような。いっそ、弟を嫌いになれるのなら、幾分か楽になるのに・・・なんて思ってしまったりして・・・。

    財産管理についても、全くおっしゃる通りです。
    入院時には看護師に奪われてしまう(他の家族の方からの証言もありました。)事もあったようで、財産のすべてを相続したとして、その後の管理をどうするかという事が気になっています。

    母と共に弟の今後の事を・・・とも思っているのですが、なかなか言い出せなくって・・・

    そうですね。私も弟と一緒に自治体や公的援助について考え始める事が必要だと思いました。

    同じ問題を抱えていても、前向きに進んでいらっしゃるトマトさんのお話に大変勇気づけられました。

    ユーザーID:9074353750

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 自立の時さん、レスありがとうございます。

    弟の状態は現在落ち着いているようですが、思いもよらずガクッと急降下する事も時折あり、残念ながら予測がつきません。

    おっしゃる通り、弟の心配は、父と2人が残された場合どうすれば良いかという漠然としたものです。なので、「家を売却したら・・・」等の憶測を語ったのだと思います。

    長年問題がありながら、離婚をしようとしなかった父は奥深くにある愛情・・・もしくは・・・惰性?
    良く分かりませんが、家の売却は、確かに「面倒」な事なのでそういった行動に出ないかもですね。


    小町に質問する前は、「家さえそのままにしていてくれたら、弟は今までの仕事をしつつ、環境を変えずに社会生活を続ける事ができるのに・・・」という考えに固執していましたが、もっと本質的に親が亡き後、弟はどのように生活していくのか考える必要があると目が覚めました。

    かつてはこの病気=犯罪(予備)者と考える人々もいましたが、現在は理解が得られるようになってきたのですね。そのような環境であれば、相談に通っても弟の精神的ストレスが少なくてすむので嬉しく思います。

    公的援助について学び、少しでも弟の不安が抑えられるように努めたいと思います。

    ユーザーID:9074353750

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トマトさん、再びのレスありがとうございます。

    トマトさん、23日のレスを拝見しました。

    私の文章力のなさのせいでもあるのですが、字数制限のあるネット上で弟の状態を伝える事はなかなか難しい上、家族やご本人自身が実際に罹患されていない場合は特に状況を分かって頂きにくいと思います。

    これだけ医学が進歩した世の中になったのに、病気のメカニズムがほとんどと言って良いほど解明されていないのが残念でなりません。

    一般の方からは、病状が一見、怠けや甘えに見えてしまい「親の責任」、「本人がしっかりしていないから」と思われがちなのも
    仕方がない事なのかもしれません・・・。(実際私も弟の発病当時には弟の甘さ・弱さが招いたものだと思い、毎夜毎夜私の枕元に終わりのない悩みを打ち明け、助けを求めにくる弟に叱咤激励を続けてしまいました。)

    トマトさんがおっしゃる通り、家族であれば本人が一番辛いであろう事は痛いほど分かるのですが、本人が何を考えているのか、心がどんな底なし沼に陥ってしまっているのか知るすべがないのが悔しいです。

    でも、私が弟と同じ土台に立って将来に怯えていても始まらないですよね。トマトさんに続け!私も立ち向かっていきたいと思います。

    ユーザーID:9074353750

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • ごまさん、レスありがとうございます。

    弟は 何度か病院を変えていますので、長く担当してくださっている主治医はいらっしゃいません。ですが、弟の今後について病院で相談をしてみるのは、とても良い案だと思いました。(勝手に病院は病状を見て頂く為だけのものという認識を持ってしまっていました。)

    弟の病院時代の先輩ですか...
    以前、弟よりも先に退院され自立をされた方がいらっしゃった ので、弟は その先輩と交流させて頂きながら自分の 目標にしていたのですが、残念ながらその方はすぐに再発されてしまいました。そういう経緯もあって、弟共々、自立に対して消極的な考えしか持てずに いましたが、再び目標となる方を見つけられたら、すごく励みになると思います。 色々とあたって、調べてみたいと思います。

    アドバイスありがとうございました。

    ユーザーID:9074353750

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 皆様、ありがとうございました。

    ごまさんのレスまで拝見致しました。

    匿名性が高いネットという環境ではありながら、皆様が親身になって丁寧に御意見やアドバイスを下さった事を大変感謝しております。

    小町に投稿する前は、一人で思い詰めてしまい、結果、自分の無力さや身勝手さを自責する方向にしか考えが及ばなくなっていましたが、自分にも出来る事がある事、もっと大きな意味で弟の将来を考えなくてはいけない時期に来ている事に気付かされました。

    また、似たような状況下でも、前を向いて進んでいる方々のお話も伺え、勇気も湧いてきました。

    当トピを見守ってくださった方々にもお礼を申し上げます。


    末筆になってしまいましたが、レスを下さった皆様とのご縁を下さいましてありがとうございました。
    お礼と共に皆様の今後の更なるご活躍をお祈り申し上げます。

    (当トピックにつきましては、皆様のご意見も出揃っているように思われますし、また、あまり楽しい話題でもありませんので、閉じさせて頂ければ幸いに存じます。)
    はなこ

    ユーザーID:9074353750

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • もう忘れよう

    そういう人達が入れるグループホームがあります。
    統合失調症の義姉が居ます。
    一生をかけて面倒を見ていた母親が亡くなり
    ひとりでは家も維持できないだろうとの事から入所する事に。
    通院してた病院のカウンセラーさんがホイホイと決めてくださいましたよ。
    でも義姉は1ヶ月もしないウチにわがまま放題言って
    家に帰ると大暴れして、半ば追い出される形で退所。
    今は母親と暮らしていた大きな一軒家で1人でいます。
    正直ウチ(弟夫婦)はもう関わりたくないので、知らん顔してます。
    幸い病院への通院だけは真面目にしてるみたいなので
    そちらで構ってもらってと突き放してます。
    トピ主さん、正直になりましょうよ。
    もう実家には関わりたくないんでしょ?
    だからこその「海外逃亡」なんだとお見受けします。
    現実をみれば、そういう身内を見捨ててる家なんて沢山あります。
    そんなに罪悪感を覚える事でもないと思う。
    いくら弟だって親だって違う人間だ。
    世間は薄情だなんだ言うけど、知ったこっちゃない。
    自分の人生の平穏のためには切り離す必要だってある。
    だからもう良いんだよ、主さん。

    ユーザーID:4867380137

  • 弟さんも独立したほうがいいと思いますが

    正直、そんな家庭環境の中に統合失調症の弟さんを置いておきたいとよく思うなぁ、と。

    父親は妻を嫌い我が子を貶めて親族を持ち上げ、母親は父親を貶す。
    子どもは自分にも、自分のルーツ(親)にも自身が持てないですよね。
    そりゃ、不安定にもなるでしょう。

    もっと早くに、自立の道を探るべきだったんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:6169474647

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧