通信大学での針の穴の先ほどの将来

レス10
(トピ主0
お気に入り54

趣味・教育・教養

大志

通信制の大学で大卒の資格を取りたいと思っています。
現在、40代独身女性です。

短大を卒業しているので、通信制の大学の3年次編入が可能だと思っています。
放送大学で心理士の資格を取り、出来れば大学院まで進み、臨床心理士の資格を取る事を考えています。
大学院を卒業したからと言って、臨床心理士になれるとは思っていませんが。

将来を考え、福祉系の資格を取ろうかとも悩んでいます。

転ばぬ先の杖までとはいかなくても、針の穴ほどの可能性があればと考えています。

大学で学ぶ事や資格で将来の可能性を追求している方がいれば、お話を伺えればと思います。
何らかの突破口になる、将来、生きる上での働く上での何かの役に立つはずだと信じて勉強されている方、
目指している方、ご意見ください。

ユーザーID:9964758108

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 主婦です。

    29才、主婦です。
    教員になりたくて、高卒でしたので一年次から通信大学へ入学しました。
    今2年を終えたところです。
    やる気があればできます。
    やらなければ可能性は0です。
    やれば0ではない!と思って日々勉強してます。
    採用試験の勉強が大変ですが目標があれば進むのみ!
    背中押します。
    やってみなけりゃわかりませんよ。
    私の大学には、そんな前向きな人が多いです。
    がんばりましょう!

    ユーザーID:6712524507

  • 放送大学「心理と教育」のコースを卒業しました

    私はトピ主さんと同じく短大卒だったので学部を3年かかって卒業し、いまは院に在籍中です。
    通信制だからと甘く考えてはいけません。
    放送大学は短大より、はるかに厳しかったです。単位認定試験は60点以下を容赦なく落とします。

    >大学院まで進み、臨床心理士の資格を取る事を考えています。

    資格を取るには大学院の入試に合格しなければなりません。過去問を調べてチャレンジしてください。

    また、臨床現場での実習も必要なので、その時間の確保と通える場所も必要です。
    学費も院は学部の倍しますので負担になります。

    >何らかの突破口になる、

    成績が優秀であれば可能性もあるでしょう。

    >将来、生きる上での働く上での何かの役に立つはずだと信じて勉強されている方、

    それは実際、ものすごく役に立ってます。自分自身の家族関係など見直すことが出来ました。

    いまから放送大学に入ると、院を卒業するまでに(スムーズに行って)6年ほどかかります。経済的に大丈夫ですか?
    トピ主さんが金銭的に裕福であれば、一生勉強をお奨めします。

    ユーザーID:8775552209

  • 動機がよく分からない

    臨床心理士や心理学の知識が必要とされる分野に勤めておられるのですか?
    それとも四大卒が現職での昇進・昇格要件になっているとか
    転職を真剣に考えている等の動機付けがあるのでしょうか。
    あるいは生涯学習的な意味で学ぶついでに
    もし仕事に結びつけば儲けものという程度なんでしょうか。

    私はある医療系国家資格を持っていますが、
    他分野への転向のために、現在は社会人学生として大学に通学中です。
    何年後にどういう資格を取得し、どこで何をしたいという方向性については
    かなり具体的な見通しをもっています。

    もし医療福祉業界への転職目的なら、これから心理系専門職を目指すよりは
    看護(通信では無理ですが)や介護分野の方が現実味があると思います。
    でも転ばぬ先の杖だの言って資格取っとくだけじゃ、あまり意味ないですよ。
    きっちり実務経験積まないと、いざというときにまともに動けませんから。

    働き盛りの40代で4年も学ぶなら、漠然と何かの役に立てばとかじゃなくて
    もっと現実的・具体的な方向性を明らかにした方が良くないでしょうか。
    自己啓発目的なら、何でも関心のある分野を学べばいいと思いますけれど。

    ユーザーID:6922027305

  • 針の穴より小さいとお考えになった方が良いです

    臨床心理士の資格を有しておりますが、それでは食えないので大学の教員をしています。
    通信制大学で教えた経験(スクーリング)もあります。

    このような場ではっきり申し上げるのは憚られるのですが、臨床心理士の資格をお望みであれば、通信制の大学はおやめになった方が良いです。

    まず、当該大学の卒業率、大学院進学率を、至急お調べください。私が申し上げていることの意味がお分かりになるはずです。

    ユーザーID:0301246192

  • 甘い、と思います

    40代で通信教育で学ぶことは賛成です。

    ですが「できれば」進みたい、という人は大学院へは進めませんし、
    なれるとは思いませんが、と最初から言ってる人は学ぶだけ無駄。

    また、似て非なるものである「福祉系の資格を取ろうかと悩んでいる」位の
    軽い気持ちで目指せる世界でもありません。

    通信ですんなり2年で卒業することは可能ですが、
    院で通用するだけの内容を身につけるには、相当な勉強量が必要ですから
    独身の方が働きながら2年で卒業はきついかと思います。
    今から目指して院卒の頃は50代近いという現実を見て下さい。
    専門性の高い仕事ほど経験が重要になります。50代の新人が歓迎されると思いますか?

    実際に通信教育で心理学を学ばれている方は「今の仕事に役立てたい」方が多いです。
    職場で教育係やメンタルヘルス担当をしているとか、看護や福祉の仕事をしてるとか、
    今の仕事を深めるために、必要を感じて学ぶならいい選択だと思います。

    何かの役にたつはず、と信じたいなら、
    「何の」役に「どう」立てたいのか、明確な強い意思と意志を持ちましょう。
    これを読んで悔しいと思って欲しい。私を見返す気で頑張って!

    ユーザーID:6722235352

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 目的による

    生涯学習、純粋に学ぶことが目的であるのならとてもよいと思います。
    自らの心のままに存分に学んでください。

    ただ、将来的に仕事に役立てたいと考えていらっしゃるのであれば
    心理士もしくは福祉系の資格を取ることがキャリアアップにつがなるお仕事に現在ついていらっしゃるのか。
    トピ主様の現在までのキャリアと今後の展望。
    などが分らないとなんとも申し上げられません。

    新しいことにチャレンジしても成功するのはせいぜい30歳まで。
    40代ともなれば当然今までの積み重ねや経験値が重視されると思いますので。

    ユーザーID:2978447033

  • 【数学】出来ますかね?

    心理学が「科学」たるためには、実験/分析/数値化が必須・・なんだって。
    (30年も前、教授にそう言われました。。)

    それ知らないで、大学でそっち方面を選択すると、必修の「実験心理」が関門。

    平成の今は、「Excelでちゃちゃっと結果出せちゃう」のかもしれないが〜、

    「課題」が出るたび、友人・知人に「協力をお願い」して、実験データ集めるのも、結構大変よ??
    (スクーリングだと、「班ごとに、短期集中して各種実験しまくる」格好になるのかなー?)

    この単位取れなくて、大学やめてく人もいたから。。

    ユーザーID:5090262808

  • 私はエールを送ります

    こちらの本をお勧めします。
    「私の大学通信日記 −転機をつかめ−」関根徳男 著
    この方は30代で慶応通信大学に通い、サラリーマンから中学教師になられた方です。
    より具体的に通信大学で学ぶとはどういうことか想像できると思います。

    トピ主さんが目指されているものが将来お金になるかどうかはわかりません。

    やりたいからやる。目指したいから目指す。私はただそれだけです。



    ランプがまだ燃えているうちに、人生を楽しみたまえ、しぼまないうちにバラの花を摘みたまえ。  −ウステリ

    ユーザーID:9915920209

  • まずは学部の卒業を。

    トピ主さんのレスがないので、もうご覧になってるかどうかわかりませんが…。

    放大の卒業生です。
    私の専攻は歴史、文学、語学などだったので、それに比べれば心理、福祉、教育の分野は実用的ですよ。(笑

    二年間の学部生活で履修するのは心理学関連ばかりじゃないでしょう。心理学だけで卒業単位が足りますか?
    福祉や教育も学べばいいと思います。

    社会福祉士や精神保健福祉士など、近い分野の職種も視野に入れつつ、まずは学部を卒業することに専念しましょう。
    卒業の時点であらためて臨床心理士を目指して大学院に進学するか、他の職業の資格を取って就職するか、考えればいいんじゃないですか?

    「臨床心理士」や「精神保健福祉士」のキーワードで小町の過去のトピを検索してみてください。
    認定資格の臨床心理士になったけど常勤の職が見つからず、国家資格の精神保健福祉士を取得して正規の職に就いた…そんな経験談もありました。
    あまりに異なるジャンルの資格・経験なら、いくつも持っていても仕方ありませんが、似たようなところで複数の道を選択肢に入れておくのは転ばぬ先の杖ですよ。

    ユーザーID:2773538912

  • 公認心理師の国家資格化前夜です

    1 心理・福祉系の勉強をしたい
    2 関連資格を取りたい
    3 その資格を活かして仕事をしたい

    主様の文には、3つのご希望が混ざっているように思いましたが、いかがでしょうか?

    1 学ぶ場について、通信制大学は、どこも評価基準が厳しいです。通学可能な大学に日中通学するスタイルが一番学びやすく、学習支援も得やすいと思います。

    2〜4「臨床心理士」資格取得については、40代以上の方のチャレンジも見てきましたから、無茶なこととは思いません。年齢なりの社会生活経験を活かして、よい実践を重ねている方が多数いる業界です。

    ただし、取得コスト以上の見返りを期待すると、後々損した気分になるかもしれません。例えば、取得後も5年毎に資格更新審査があるので、ペーパー有資格者であっても維持コストがかかったりします。働く際にも、任期制等、働き方に制約があることもありますので、重々ご留意ください。

    最後に、現在、公認心理師(国家資格)の動きが本格化しています。大学・院のカリキュラムが変わる見込みも高いのです。進学先候補の大学の動向も注意深くごらんになり、主様にとってよりよい学びの場を選びとれますように。

    ユーザーID:2299443844

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧