心がもちません(中学受験)

レス26
(トピ主0
お気に入り71

妊娠・出産・育児

きい

小6の息子が来週 中学受験いたします。

従兄のお兄ちゃんに憧れて「同じ学校へ通いたい」と
3年生から塾に通い、一生懸命努力していました。
その甲斐あって今年一年の模試ではずっと合格率が80%で
本人も塾の先生や夫(父親)も、当たり前のように合格するつもりでおります。

ただ、私だけが不安で不安で仕方ありません。
試験なんて問題との相性もあるし、万万が一にも不得意な問題が続いて
望んでいた結果にならなかったとき息子はどうなってしまうのかと
心配で年が明けてから不眠が続いております。

1月校は無事に合格しましたが、息子の眼中にはありません。
そもそも第2志望以降の学校は頭になく、先生と夫婦で決めました。
どちらにお世話になっても不満の無い、良い学校ばかりですが
すんなり息子は通えるのか、思ってもいなかった挫折に引きこもったりしないか
考えれば考えるほど押しつぶされそうになります。

幼いときに辛い思いをする可能性のある中学受験に最初から反対でしたが
今になって何故あの時もっと強く反対しなかったのかと悔いるばかりです。

子どもの前で不安な顔を見せてはいけないと、堪えていますが
日に日に増大する不安にもう押しつぶされそうです。
諸先輩方、どうぞこんな情けない母親に叱咤してください。
それと、もし残念な結果となったときの息子の心のケアへのアドバイスを
どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザーID:3325919451

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大丈夫でしょうか?

    この先、高校、大学、就職、出世競争と常に競争が付きまといます。
    連戦連勝するのはほんの一部です。
    未だ逆転がきく時点で挫折を知っておいたほうが今後の武器になる。
    という考え方もできると思います。

    ユーザーID:7738690155

  • 誉めてあげてください

    もし残念だったら、
    「従兄のお兄ちゃんに憧れてずっと頑張ってきた
     そのことは親として誇りに思う
     君は自慢でかわいい息子だよ」
    と抱きしめてあげてください

    息子さん自身が選んだことです

    それに「同じ大学に通う」という道もあります
    トピ主さんが興奮せずに落ち着いて穏やかに美味しいご飯を作ってあげてください 

    あと、昔の話ですが、男子は字が汚いので
    「アマゾン」とカタカナで書かせる問題が2月1日校であったそうです
    話のネタにでもいかがでしょう?

    ユーザーID:6304506886

  • 中受でこんな母がいるとは・・

    お母さんがナーバスになってどうすんの! どんと行きましょうよ。
    今までやって頑張ってきたことに自信をもって 美味しいお弁当作ってやろうさ。

    まぁね、試験は模試で確実ラインでも本番どうかわからないもんだけど。
    案外落ちても本人って立ち直り早いですよ。
    それかリベンジ!って一層勉強に燃える子もいるし。
    落ちたとしても今までの努力は人生で決して無駄にはならない。小学生でこんなに頑張ったんだから。って励まそう。

    受験した子の母でこんな話がありました。
    子がナーバスになって「ダメだ・・自信ない・・」って言いだしたとき、母は部屋に今までのプリントテストをバ〜〜っと部屋の床に広げ
    「こんだけのことをアナタはやってきたんだよ!大丈夫に決まってんでしょ!」と喝を入れたそうです。

    母はこのくらいじゃないと。

    ユーザーID:5036973025

  • ネガティブな親の罪

    不安で不安で・・・・
    って、あなたが作り出してる不安ですよね?
    お子さんに何も言わないでね。
    自分がやるべき時に、母の不安まで言われたらたまりません。

    私の母はあなたみたいな親でした。
    優しい人でしたが、反面、弱くて依存的で決断力もなくネガティブ思考。

    お金だけ出してください。
    後は子供が何とかしますよ。
    あなたのようなネガティブ思考の母だと、
    子供は常に幼少期から「どうしよー」「もしこうなったらどうするの?」
    って言われまくってますから自力ですることが身に付いてます。

    子供の負担にならないよーに。

    ユーザーID:3036401468

  • 禍福は糾える縄の如し

    不安を顔に出さず、不安を押しつけず、自分で自分の心をケアすること。
    息子のためを思っての心配だと思い込んでるけど、あなた自身の心の弱さを
    息子にしわ寄せて、一番大変な時に足を引っ張ろうとしてるよ。
    中学受験はいい経験ですよ、不登校にならないかとか、そんなの雑多なレベルが
    入り混じる公立の方がよっぽど確率大きいんだからさ。私立の方がレベルが統一
    されててよっぽど雰囲気いいよ。失敗したときのこと心配してるの?
    私も非常に偏差値の高い中高一貫校に通ってめちゃくちゃ満足してるけど、
    落ちた子や財力が続かずやむなく転校した子のその後を聞くと、悔しさをばねにして、
    軒並み東大とか受かって大器晩成(まだ若いけど)してるよね。
    母校は大好きだけど、のんびり甘えちゃっていつの間にか追い越されたな。
    禍福は糾える縄の如し、人生長いんだからドンと構えて豪快な笑顔で勇気付けてあげて。

    ユーザーID:7114257575

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 親が気にしたら、子供も気になる

    落っこちたって、親が笑って気にしなければ、子供も笑ってわすれるし
    逆も然り


    これから、高校大学就職プロポーズ結婚出産とありますよ〜〜


    主さん、子供に人生かけたら
    子供は主さんの重みで窒息します

    自分の人生を生きてくださいね

    ユーザーID:0960991812

  • お詣り

    息子も去年、中学受験でしたので
    お気持ちよ〜くわかります。
    自分の受験のときよりドキドキしますよね。

    私には、中学受験を経験した先輩ママ友さんがいて
    その方に「大丈夫って信じてれば大丈夫なのよ!」って言われて
    大丈夫大丈夫!って思うようにしてました。

    あと、困ったときの神頼みですね。
    塾で「100日前頑張ろう会」みたいなのがあって
    あ〜100日前なんだ〜と思って、そこから毎日神社にお詣りに行ってました。
    不思議と、神社でお願いしていると
    ソワソワした気持ちが落ち着く気がします。

    どうぞ、息子さんの今までの努力を信じてあげてくださいね。
    そこまで頑張ってこられたんですもの。
    「大丈夫!!」

    ユーザーID:6061345085

  • 子供っぽい親ですね

    お子さんの力を信じましょう。
    本番に頑張る力も、もし挫折してもそこから何かを学ぶ力もです。
    「なっぜ強く反対しなかったのか。」だなんて、なんてネガティブな子どもの可能性をつぶしてしまう親御さんでしょう。
    引きこもりにならないように、ご夫婦でしっかり見守ればいいのです。

    失敗したら私なら「つらかったけど、頑張ったことは無駄ではない。失敗を知れたこともまた、よいことだ。」と励まします。
    子供は弱いのではなく、視野が狭いだけ。広い世界を示してあげてください。

    お母さん、しっかりなさって。
    それともネガティブを装って自慢したかっただけかしら。
    受験生の親の自分に酔っているとか。

    ユーザーID:2751020524

  • 中学受験経験者です

    6年前、子どもが中学受験しました。
    主さんの気持ちはよくわかります。でも、お母さんは何があっても
    ドンとかまえているべきです。(←これを言い聞かせてください)

    第二志望以下もいい学校とのこと。お子さんもどういう結果がでても
    馴染んでいけるかもしれませんよ。

    それより、お母さんもたっぷり寝て下さい。

    中学受験は、期間が短い方です。うちは今年大学受験です。
    まだ、センターしか終わっていません。

    2月から、お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:6206604053

  • 心配性ですね

    お気持ちはわかりますが、受験するのはお子さんですし、それよりおいしいお料理を作ったりすることを考えた方がいいですよ。

    家では上のこがすんなりと志望校(マーチ付属)に合格し、下の子は第3志望という結果でした。

    ですが、何が災いして何が幸いするか本当にわからないと思ったのは、大学受験で下の子が京大に合格したことです。
    中学受験で相当悔しかったようで、大学受験でリベンジしました。
    一方上の子は内部進学したものの留年しています。

    こんな例もあります。

    あなたが焦ったところで何も変わりませんし、どんな結果だろうとお子自信が受かった学校でどのように過ごすかが大事なんです。

    寒い日も続きます。インフルにならないように家族全員の体調管理や、美味しいお料理とがんばってくださいね。

    ユーザーID:3489601442

  • アドバイスが必要なのは息子ではない

    その時に一番困るのは、息子が自分の事実を受け入れようと苦悩している時に、親の狼狽えが伝わってくることです。それさえ無ければ、息子は自分の人生を自分で苦悩しながら甦らせることが出来るのです。

    親はどっしりと構えているだけで良いのです。どんな結果になっても、あなたの息子には違いありません。息子が困った時に、手を差し伸べる(応援する)のが親というものです。

    残念な結果になった時にアドバイスが必要なのは、親であるあなたでしょう。親のせいで、息子がおかしくなって、引きこもりになってしまわないことを願っています。

    ユーザーID:4435730537

  • そんな決めつけなくても…

    中学受験を私も子どもも未経験なので詳しくないし、
    偉そうなことは言えませんが…、ずいぶんネガティブなんですね。
    お子さんが受けたいんですよね??
    そして、そのために努力して、勉強ができるんですよね?
    なら、受けたときにだいたいの感触はわかると思います。
    できなければ、試験から発表までにある程度の覚悟はできるはず。
    あなたは、息子さんが落ち、それは挫折であり、息子さんは立ち直れないと思っている。
    単に「思っている」だけですよね?
    起きていないこと、しかも、息子さん本人がどう考えるかにかかっていることを、必要以上に背負い込まなくても…。
    受けたい学校を、受けられる能力と環境があるのに受けさせないほうが、どうかと思いますし。
    たぶん、あなたが思っているより、息子さんは強いですよ!

    ユーザーID:9652656819

  • 私なら結果がどうであれ褒めますよ。

     これまで息子さん、いろいろなことを我慢して、勉強沢山してきたのでしょう?その集大成が受験。

     私はここまでよく頑張ってきたねと思うし、そう言うと思います。結果ではなく、その過程を褒めますよ。

     そして、仮に結果がでなかったとしても、1つのことに向けて頑張れたことをお子さんは自信にしてもいいはずだし、そこまでがんばって受験勉強を継続してこれたことに誇りに思うと思います。


     そういうの結果がすべてじゃないでしょうよ…

    ユーザーID:1348207469

  • 親がつぶれてどうするの

    受験は「当たるも八卦当たらぬも八卦」です。ダメだったら、公立に通えばいいだけです。

    受験するお子さんが一番不安でしょう。それを落ち着かせるのが親の役目。親がそんな根性だったら、ろくなお子さんに育ちませんよ。

    水でもかぶって来てはいかがでしょうか。

    ユーザーID:5403609535

  • 優しいお母さん

    優しいお母さんなのですね。これから先、何があっても、両親のもとで、あなたの息子さんは安心して落ち込んだり喜んだりできると思いますよ。

    とはいえ、落ち着かなければと思っても、心配してしまうのが親心。
    そういうときは、人事を尽くして天命を待つ 最大限の努力をしたのだから、結果がどう出ても後悔はないはずよ、と、心をしっかり持ち、どちらの道もあなたの息子さんに最良の道を天が下さったと思うといいと思います。

    親の姿を見て子供は学びます。

    日々の心のそわそわ感は、息子さんの好物、ご主人の好物など、レシピを探しては作ったり、手と頭を忙しくすることで軽減されますよ。

    気がそわそわするときは、わたしは小物を縫ったりしています。おかげで主人や子供たちのお弁当包みも四季折々に揃いました。意外と心が落ち着きますよ。

    ユーザーID:4004510636

  • 「私は反対だった」はなあ…

    ウチももうすぐです。
    心配ですよね。私も赤くなったり青くなったりしてます。
    人間だから。
    まあ「私は女優」モードに入るように心がけてはいますが。なかなかね。

    >私だけが不安で不安で仕方ありません。
    いや、本人は絶対不安ですよ、そんなん決まってるじゃないですか。
    押さえの押さえの併願の時だって、不安ですよ。

    で、心配で心配でオロオロするのは親として仕方ないですし、誰でもしますし、
    なんだったら息子さんのいないときに塾にワーワー泣きながら電話したって構いませんが(塾の保護者会で「どうぞ」と言われた)、
    この期に及んで「私は反対だった」って逃げ打つのはマズイですよ。言わなくてもなんか分かるし。
    それ、後ろから撃たれるようなもんですよ、本人にしてみれば。
    腹括って一緒に同じ方向向いて走りましょうよ。

    お互いあと少し、いい結果が出るといいですね。

    ユーザーID:0951642500

  • 落ち着かなくても、なるようにしかなりません。

    不安だろうが何だろうが、来週試験です。
    なるようにしかなりません。

    うちの息子も中学受験し、中高一貫の私立校に通っています。
    塾の勧めで1月も受けました。1月校は合格を頂きつつも本人に進学する気はありませんでした。
    2月に受けた数校はどこに受かっても本人が入学したいと思える学校のみ。
    もし残念だった場合どうするかを家族や塾の先生と徹底的に話し合い、後でうろたえることがないよう取り決めました。

    残念だった場合についてノープランのままだと、親子で長期間苦しむことになりかねませんよ。
    また、本人に通う気がない学校への進学も結構難しいです。
    学校生活が楽しく、勉強もそこそこの立ち位置にいられれば「ここに入って良かった!」となるでしょうが、不登校になったり無気力になったりする子も少なからずいるのです。

    残念だった場合どうするか、しっかり話し合っておくことを早急にお勧めします。
    ちなみに我が家は、2月校が全滅だったら地元の公立中に進学すると決めていました。
    たくさんの学校を見学し、受験校以外の私立中に行く気はないと本人がはっきり意思表示したので。
    6年間通う本人に決めさせましょう。

    ユーザーID:9341384197

  • 私のトピをご覧ください

    中学受験失敗した方という私のあげたトピをみてください。とても励ましになるいいレスを沢山頂きましたので。お気持ちわかりますよ。私も今は同じ気持ちです。娘はポジティブで受かると言い切ります。うちは国立一本なんです、受からなければ公立に。募集人数も数十人という狭き門。ハラハラして当然ですよね。だけどこれも塞翁が馬と思い
    どんな結果になろうと無駄ではないと思いましょう。

    ユーザーID:5639143211

  • みんな同じですよ

     中受、あるあるです。
     皆、「私は何もできなくて〜。健康管理だけかなぁ?」なんて言いますが、内心、それはそれは神経すり減らしているはずです。
     でも、お子様は、お母様とお父様が、きっちり考えて第二志望の学校を選んでくれたというのは、きっとわかっていると思いますよ。今はただ、本命の学校に集中したいだけで。
     私も第一志望は私が選び、そこ以外考えられませんでしたが、結局親が選んでくれた第二志望に進みました。いや、あっさり馴染みました。最後は、この学校で正解だったかも〜とまで。
     子供は、親が思っているほどヤワではないし、たくましいです。
    「塞翁は午」と、合格ではなく、悔いがないように力を出し切ってほしい、に切り替えてみては?
     残念な結果となった時も「頑張ったんだから、もういいじゃん。お母さんは、一生懸命やってくれて、本当にうれしかったよ〜」でさらっと流せば、そういうもんか〜で元気になりますよ。
     挫折を早く味わうのは、決して悪いことではありません。それを乗り越えられるように、手を添えてあげられるから。
     チョコでも食べて、一息入れてください。

    ユーザーID:3299755254

  • 体を動かそう

    うちも中学受験したのでトピ主様のお気持ちよくわかります。いろいろ自分に言い聞かせても不安はどうしてもわいてくるのですよね。受験生を持つ親は皆、多かれ少なかれ同様だと思います。

    不安はわくもの。抑えようとしても抑えられないもの。これはもうどうしようもありません。子どもにばれないようにするのが精一杯。

    当時の私にとって結構効き目があったのはピアノでハノンを弾くことでした。曲は感情が溢れてしまい弾けなかったのですが、ハノンは単なる音階やアルペジオの指練習なので音の響きや音の粒の揃い具合に意識を集中できたのです。

    お料理でも散歩しながら写真撮影でも何でもいいのです。手や体を動かすと受験だけに集中してしまっている意識を少しずらすことができるのではないか思います。
    妖怪おんぶジジイを背負って歩かなければならないのには変わりはありませんが、よっこらせと背負い直して顔を上げ、周りの景色を見る余裕くらいはできますよ。

    ユーザーID:5603865098

  • よく言われているようになるようにしかならない。

    試験は水もの。模試では常に合格判定だったのに本番で残念ということもあるし、その反対もあります。

    本人どころか家族みんなが楽観的だと、万一の時に立て直しが大変ですから、一人くらい、トピ主様位違うのもよいかも。でも、今のトピ主様はネガティブすぎるけど。

    一番避けたいのは、例えば熱望校の本番、過去問とは違う傾向になっていた、もしくは完全な問題の読み違いをしていて、いつものようにはいかなかった、として。
    発表はまだ明日明後日で、明日はまだ別の学校で入試があるというのに。
    一家で落ち込んでいては、翌日のテストに障ります。

    中学受験は試練があります。
    だからこそやり方さえ間違わなければ、本人だけではなく家族にとってもすばらしい経験になります。
    でも、いまとにかく勉強しなさい、この受験が終われば好きなことなんでもしていいから、など、すばらしい6年間のスタートなのにそこがゴールのような言い方を親がしていた場合や、せっかく入ったのに、リベンジとばかりに中学入学と同時に大学受験の塾に入れる、などしている家庭が、残念ながら失敗なんだと思います。
    第一志望にかなわかったのは失敗じゃないと私は考えてる。

    ユーザーID:4036505945

  • 落ちたら仕方ない。

    落ちても頑張った事実は残ります。
    そこは褒めてあげてください。

    ずっと、勝ち続けるのはムリ。

    人生、何度もつまづくんだよ。

    私は、子供たちにたくさん失敗したらいいって思ってます。

    公立に入学させても友達とうまくいかないとか、イジメとか部活でレギュラーとれないとか、色々あると思いますけど。。。
    そこはスルー?

    ユーザーID:4665839537

  • 決まった道が最良の道

    お気持ち、とーってもわかります。我が家の娘も先日、公立中高一貫校の受験を終えたばかり。2年間でしたが、合格したい一心で一生懸命勉強しました。小学生が習い事や友達と遊ぶ事を制限して夜遅くまで勉強する毎日。しかも併願なしの一発勝負で倍率は5倍強の狭き門でした。内心、もし残念だったらどうしようと思っていましたが、平静を装って受験当日まで一緒に勉強をしました。本番前日はこれまでやった問題集とビッシリ書き込んだノートの山を積み上げて、これだけ頑張ったんだから大丈夫!あなたが落ちるはずがない!と言いました。でも、もし違う結果であっても心配ないよ、出た結果が最良の道だよ、とも言いました。ほとんど自分への言葉だったかも。
    発表までの数日はどのように過ごしたか覚えていません。でも子供の前では親は普通に、いつも通りを装って!幸運を祈ります。

    ユーザーID:5923942540

  • 信じてあげて下さいね

    昨年中受終了組、そして今年受験生になる二人の子を持つ母です。
    昨年の今頃、私も同じ状況でした。

    娘も第一志望校はずっと合格率80%でしたが、残念な結果となりました。
    私はその時、涙を流す娘を抱きしめることしかできませんでしたが
    第二希望の学校に行くことが決まった時に
    娘は「神様は第二希望の学校に行けって言ってるんだね」と言いました。
    そして、行けなかった学校も変わらず好きだと。
    進学先の学校は、トピ主さん宅と同じ、親が選んだ学校でした。
    それでもそう言いきった娘を見て、
    とても大きな成長を感じました。

    親としては後悔もありましが、娘は全力を出し切った充実感でいっぱいだったようです。

    中学入学後も娘の中で葛藤はあったようですが、よいお友達や先輩に助けられて
    今はとても充実した学校生活を送っています。
    そして、そんな姉の姿を見て、下の子も姉と同じ学校に行きたいと頑張っています。

    不安な例を挙げてしまいましたが、子どもは親が思っている以上に逞しいです。
    まずは息子さんの力を、頑張りを信じてあげて下さい。
    そして頑張った息子さんを抱きしめてあげて下さいね。
    ご健闘をお祈りしています!

    ユーザーID:0235157573

  • 心中お察しします

    あなたのお気持ちは痛いほどよくわかります。
    うちの上の子があなたのお子さんと同じような感じでした。
    第一希望の御三家に入学することしか頭の中になく、併願校は私たち両親と塾の先生で決めました。本人は第一希望に絶対に合格する気でいましたが、偏差値的には非常に厳しい状況でした。
    ところが本番になると実力以上の力を発揮するタイプだったため、合格してしまいました。

    下の子は正反対のタイプでまず合格するだろうと思っていた第一希望に落ちてしまいました。こちらは本番に弱く力が発揮できないタイプでした。

    お子さんはどちらのタイプでしょうか?
    受験は水物です。驚くようなどんでん返しが毎年起こると塾の先生がおっしゃていました。
    どのような結果が出たとしても、お子さんが合格された学校にご縁があったということです。

    下の子は第二希望の学校に通っていますが、良い友達、先生に恵まれ、中学受験の失敗を糧にしてぐんぐん成績を伸ばしています。
    多分受験の神様が第二希望の学校へ進んだ方が良いと導いて下さったのだと、我が家では感謝しています。本当です。

    ユーザーID:1436230814

  • 落ち着いて

    深呼吸して
    右足左足交互に出すんだよ

    試験が終わったらあとは待つだけ
    ゲームしたっていいし、
    自転車で転んで右手怪我しちゃったら・・・
    という心配もいらない

    結果を待つ間に「勉強お疲れさま」と
    食事に行ってはどうでしょう

    落ち着いてくださいね

    ユーザーID:9607480956

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧