プロポーズ前ブルー

レス61
(トピ主2
お気に入り217

恋愛・結婚・離婚

チョコバナナ

30歳の男性です。
2つ歳下で、交際1年半の彼女がいます。
もうしばらくで彼女の誕生日なのですが、何事もなければそのときにプロポーズすることになっています。
すでに話し合って決めています。それに異存はありません。
彼女のことは愛してますし、結婚するのであれば子供もほしいので早い方がいいです。
ただ少し独身に未練があります。

私にとって彼女は初めての恋人です。
決してモテなかったわけではないのですが、頑として独りを貫いてきました。
独りがとても好きなのです。
多少の放浪癖もあり、住所や職も転々としてきました。

考えを変えたきっかけは、周囲の友人・親族から散々諭され、「独りが良いか、二人が良いか、交際したこともないのに判断するのは食わず嫌い」と思うに至ったからです。
その頃に彼女と出会い、今まであった女性で一番居心地が良かったので交際を申し込みました。
付き合ってからは幸せで、「二人も良いもんだ」というのが正直な感想です。

それでも独りの生活への未練があります。
明日死んでもいいと思いながら生きてた頃が豊かに思え、結婚に向けての現実的な段取りをあれこれ考える今が卑俗に思えます。
今は週1回しか会わないので平気ですが、毎日だと窮屈に感じるかもしれません。
結婚するなら彼女の実家に近居するので引越しもできませんし、仕事も容易に変えられないでしょう。
これは責任忌避の一時的な感覚で、飛び込んでしまえば何とも思わないものでしょうか。
それとも後悔する類でしょうか。
そもそもこんなことを考えている自分が、彼女にふさわしい相手ではないかもしれないという気もします。

すでに結婚された人生の先輩方で同じような感覚を持った方がいらっしゃれば、結婚してみてどうだったかお聞かせ願います。

ユーザーID:4230734861

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数61

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • とてもよく分かります

    仰る事はよく分かります。自分が書いたのかと思う位、わかります。
    私はそれでも結婚しましたが、夫がいる家に住んでいるのが窮屈で、夫を疎むようになり離婚しました。
    好きで好きでこの人しかいないと思って結婚した夫でしたが、自分の聖域がない暮らしに耐え切れませんでした。
    私は自分しか可愛くなくて、人を愛せない利己的な人間なのだと気付くために、夫を犠牲にしてしまいました。
    夫を不幸にしてしまった事を悔やんでも悔やみきれません。
    人を好きになる感情はあるのに、好きな人を幸せにする事を考えていなかったのです。
    「結婚に向いていない」なんて言葉では済まない罪を負ってしまいました。

    結婚は献身だと思います。
    愛する人に献身する喜びがなくては、続かないと思います。
    相手もそうであると確信する平安も、得られなくては結婚する意味もないと思います。

    どうか幸せな結婚をして欲しいと思います。
    彼女を犠牲にする前に、ご自身とよく向き合ってほしいです。

    ユーザーID:5743838564

  • 同棲してから考えれば?

    一年くらい同棲して無理なら結婚もダメでしょ。

    というかあなたのような人は結婚しない方がいいと思うけどね。
    相手も結婚とか求めない事実婚でOKのようなフランクな方を探しては?

    みんなが諭してきたのは、「お前だけ自由なのはずるい。同じ穴に落ちろ」って意味だから、言うこと聞く必要なんてないのに・・・。

    ユーザーID:8482379958

  • 迷っているならやめなさい

    題の言葉はアラフォーあたりの女性なら誰でも知っている
    有名な占い師(私が見てもらった当時長蛇の列2時間待ちぐらい)
    から言われた言葉です

    当時、結婚を迷っていました

    「何の迷いもなく結婚しても、うまくいかないことも多いのが結婚
    最初から迷っているならやめなさい」でした。

    占いというより人生相談ですね

    その言葉は20年以上たった今でもよく覚えていて
    全くその通りだと実感しました

    あなたが、もっと年配なら結婚してみるのもいいでしょう
    でも、まだ30歳ですよね

    もう一度いいます
    「迷っているならやめなさい」

    ユーザーID:4971926447

  • レス

    そんな事人と比べても解決になりません。
    主さんの文章は独身への未練タラタラですよ。
    そんな気持ちでは後悔する率が高いでしょう。
    結婚辞めちゃえとはまで言いませんが
    もう少し考えてみてはどうですか?

    ユーザーID:8074868534

  • 覚悟がないなら結婚するな

    周囲の意見に従って、食わず嫌いかどうかを確かめるために彼女と交際したのですよね。

    1年半のお試し期間を経ても、やはり独りの時間が必要だと。。

    そのまま結婚しても、主さんの我慢が続けば問題はないでしょうが・・
    どんな我慢も、いつかは限界が来るのですよ。
    独りが好きな人に、複数で暮らすことなんて無理ですよ。

    ユーザーID:0468270141

  • 一度整理してみるほうが。

    心の根底で結婚するという事での、ある程度何かしら世間に対して、彼女に対して、子供に対していろいろ全うしてかないといけないことへの恐怖心なのかな?という気がします。

    現在の年齢よりも上がっていくほど(年とるにつれて)相手探しはいろいろな意味で大変になりますし、自分にとって良い彼女であれば、グダグダして彼女が痺れを切らせないうちに、疑問を持たずにそのままその流れに乗った方がイイ気がします。

    今まで周囲に言われて何と無くっていう人生できてるなら、結婚しての人生、その方がいいです。

    結婚するとリスクになるような、いろいろしたいことがあるんですかね?
    例えば起業、海外留学や労働とかや、新しい分野にチャレンジするための何か、とかであれば、しない方がいいことも多いです。

    いろいろ自らチャレンジできるリミットの年齢に近づいている、ということを考えると良いかと思います。

    ユーザーID:9524090987

  • それってプロポーズ?

    >何事もなければそのときにプロポーズすることになっています。
     すでに話し合って決めています。それに異存はありません。 
     
    話し合って決めている?!ということは彼女の返事も決まってる。
    既にプロポーズしてOKをもらい結婚の約束が済んだ状態ですね。 
     
    彼女の誕生日に改めてプロポーズをさせられるのは、彼女にとって
    それが記念日になるしロマンティックだからかな?

    なんだか面倒くさそうな彼女さんですね。
     
    >結婚するなら彼女の実家に近居するので引越しもできませんし 
      
    彼女の実家に近居する理由はなんですか?親離れ子離れできてない
    可能性はありませんか。実家依存体質だと最悪ですよ。

    独身に未練があるのではなくて、結婚を身近に感じた今、
    「この子で大丈夫か?」という不安があるからではありませんか?

     
    その彼女と結婚したら窮屈な毎日が待っていそうな予感がします。 

    ユーザーID:9117166321

  • 初めて"なるほど"ポチをした

    >独りの生活への未練
    だれでも有ることです。

    >食わず嫌い
    食ってもキライだったらどうしましょう。交際と違って結婚は責任が伴います。

    >飛び込んでしまえば何とも思わないものでしょうか
    これは一理あるでしょう。しかし気になるのが、

    >結婚するなら彼女の実家に近居するので引越しもできません

    これです。近居の理由は何ですか?勤務地?彼女やその親の希望?
    後者だった場合、彼女や義両親になる方の人柄にも左右されますが、場合によっては相当窮屈になる事があります。
    しかもこれまで「独りがとても好き」「放浪癖有り」となると普通の人柄でもキツイかも知れません。

    夫婦二人の内は、話し合ってお互いが一人になる時間を作ることも可能ですが子供が出来たらそうは言ってられません。

    義両親からの過干渉も考えられます。
    反対に近居のおかげでしょっちゅう奥様が実家に帰って、一人の時間が多く取れるかも知れません。

    こればかりは、始まってみないとなんとも言えませんね。

    ユーザーID:2028874238

  • 自分たちのスタイルを

    結婚制度ってそもそも有難い人達もいるけど 窮屈に感じる人達も多いんですよ

    子供の事以外にも色んな事に責任が出てきますしね、
    子供や配偶者が病気や障害を持ったりしたら それこそ家庭に縛られます
    勿論、自分が病気することもあるでしょうけど そういった事も予測すべきなんです。

    事実婚というスタイルをとって 自分に合った生活スタイルを作るのも良いと思いますよ
    それで相手と話をつめてくのも楽しいかもしれないし 納得してくれない相手かもしれませんが。

    ユーザーID:1239871480

  • 一つだけ

    結婚、楽しいですよ。

    そりゃあ他人同士が一緒に住むんですから我慢することも喧嘩することも有りますが。

    楽しいです。

    こんな楽しいのに躊躇する人が可哀想でなりません。

    ユーザーID:8791399473

  • 一人のほうが幸せな人もいる。

    もっと頻繁に彼女に会ってみるとか旅行に行ってみるとかはどうですか?

    ユーザーID:3566821698

  • 一緒にいたことはあるの?

    短期間でもベッタリ過ごしたことはありますか?
    ないなら過ごしてみることをお勧めします。

    長期の海外旅行でもいいし
    あなたの家に泊まりで来てもらってもいいし
    土日休みならそこも入れて下さい(夜のみでは分からない)

    それでしんどくないなら、まぁ大丈夫かも。

    私は1人の時間が大好きで、絶対に必要と思ってたので
    あなたと同じようにブルーになりました。
    でも一緒に過ごしてみて結構大丈夫だったので決めました。

    それでも・・・
    1人の時間がないと息が詰まります。
    夫のことはなによりも大事な存在ですが
    それとこれは別なんですよ。
    夫は平日の昼は留守ですし
    出張が多いので、なんとか大丈夫ですが
    やはり1人の時間は落ち着きます。

    もし結婚なさるなら
    1人の時間が確保できるかどうか
    彼女に確認しておくといいかも。
    例えば月に2度は休日は別に過ごすとかね。

    子供ができたら層は行かない場合もありますが・・

    とにかく一緒に過ごしてみることをお勧めします。

    ユーザーID:2055552655

  • じゃ、やめれば。

    一生一人でいなさい。

    ちゃんと結婚し家族でやっていこう、と思っているひとにはあなたのような人間に中途ハンパに接されると

    迷惑なんですよ。


    ひとりが好きなのでしょう?

    ずっとひとりでいてください。

    ユーザーID:6640557548

  • 同意します

     私は、独身の頃はバイク乗りで、とにかく野山も好きで、野宿も大好き。テントを積んで放浪しました。いろんな人にお世話になったり、人のふれあいも楽しかった。釣りや、スキーも趣味でした。しかし妻と知り合い恋をして、結婚しました。
     さて、どうなったでしょう。仕事と夫婦の生活優先になりました。それはまだましだった。子どもが二人できて、私は、すべての趣味を捨てなければなりませんでした。夫婦力を合わせて子育て。今は孫もいるジジイで、幸せだったといえば幸せでした。しかし、もう一度人生があるなら、独身を選んでみたいと思っています。
     まあ、結局は無い物ねだりなのでしょうね。男って、本来は家族なんて要らないものです。動物のオスがそうなのと同じように。ライオンなども子供を育てるのはメスの仕事ですしね。

    ユーザーID:4053424879

  • 迷うなら無しかな・・

    >何事もなければその時にプロポーズすることに・・
    というのが、ひっかかります。

    何だか迷いがある感じです。
    後先考えず勢いに任せて、というのも危険ですが、何となく不安を感じるのであれば、結婚は、まだ早いのかもしれません。

    結婚後の生活については、よく話し合ったのですか。
    共働きなのか子供ができたら専業主婦なのか。家計のやり方は、どうするのか・・
    最低限のすり合わせをしておかないと、結婚してからあまりに価値観が違うと問題が大きくなります。

    多少の価値観の違いを埋めていく努力が、できそうですか。

    ユーザーID:6230203394

  • 別次元への門出

    理想をいえば、とことんやって飽きたり空しくなれば、
    スパっと家庭に入って、未練なくいい夫・父親できるんですけどね。
    私がそうでしたから。

    まあでも、もう引き返しにくいでしょ。
    自分で望んでやることなんだから、
    不自由の中に自由を見つけてやってくしかないですね。

    悪いことばかりじゃないですよ。ちゃんと家庭を大事にしてれば、
    ふと昔を振り返って、自分独りで生きてた時の人生の
    なんたる味気なかったことかと、幸福を噛み締める瞬間があると思います。
    別の意味で、明日死んでも何の文句もないと思えますよ。
    私がそうでしたから。

    どうしても無理だったら、自由人なんだし遠洋漁業かなんかで
    単身赴任でもしたらいいんじゃないですか。

    ユーザーID:8537400351

  • 彼女が可哀想だよ。

    知り合いで、全然もてない人が何回もお見合いしてやっと彼女ができたのに、いざ結婚となると占いに行って、結婚した方がよいか聞いてみたとか、呆れた話を聞きました。結局結婚しましたが、こどもができません。たぶん、このままできないと思います。
    わたしは、結婚に関して悩んだりしたし、一人も好きで放浪癖もあるけれど、あなたのような自分勝手な理由で、後悔するなんて全然思いませんでした。彼は、結婚に関して全く迷いがないみたいで、それはもうアプローチがすごかったです。
    あなたは、結婚してもしなくても後悔しそう。

    ユーザーID:9978773530

  • 相手もあることなので

    銀婚式を迎えたアラフィフの男です。
    結婚して後悔するか、結婚しないで後悔するかはその人でないとわかりませんし、将来のこともわかりません。

    ただ確実に言えることは、結婚して後悔し人生をやり直す場合、後悔するのはあなただけでなく結婚相手も後悔することになる、ということです。

    なので、「どうしても結婚したい」「自分は後悔しても相手には後悔させない」という覚悟がない限り、結婚をお奨めしません。いまのトピ主の状況であれば、私なら結婚せず、一人で後悔する道を選びます。

    ユーザーID:3561975535

  • 呆れ。

    >多少の放浪癖もあり、住所や職も転々としてきました
    浪費癖って。
    住居や食を転々。
    そんな人が、結婚?
    子供?

    >引越しもできませんし、仕事も容易に変えられないでしょう
    まだ、仕事を変えるつもりでいるの?

    あなたが窮屈と思う前に、結婚に向いていませんよ。

    >彼女は初めての恋人です。
    >決してモテなかったわけではないのですが
    あなたみたいないい加減な人、誰が好きになるんですか?

    >周囲の友人・親族から散々諭され、「独りが良いか、二人が良いか、交際したこともないのに判断するのは食わず嫌い」と思うに至ったからです
    なんて幼稚な考え。

    あなたは結婚には向いていません。
    責任も自覚も何も無い。
    揉めます。
    自由が無い、窮屈だ、借金、無職、喧嘩、離婚。
    それだけなら良いですが、ニュースになる事件になるでしょう。

    ユーザーID:4755336066

  • 本当にあった話

    ・・・と書くと少々大げさですが、知人男性の例を。彼をA、彼女をBとします。

    Aも30歳前後でした。当時付き合っていた彼女BはAと結婚がしたくてたまらなかった。AもBのことは好きでしたが長年の独身貴族の生活が捨てがたく、年貢を納める覚悟がなかなかできませんでした。
    そんな時Bは友人同士の飲み会で別の男性と出会います。その男性は聡明なBに一目惚れ。彼氏がいることを知りながらも猛烈アタック。Bは最初頑なでしたがまっすぐで情熱的なその男性に次第に惹かれていきます。

    男性は結婚を前提に付き合いたいと申し出ました。いつしかBはその男性の元へ。でも最後にもう一度、Aに気持ちを確認しました。事情を知らないAは相変わらず結婚話をのらりくらりとかわし。

    Bは「もういい」と思ったそうです。BからAに別れを告げました。焦ったのはAです。失うことが分かって初めてBのことをどれだけ愛していたかに気づきました。

    でももう遅かった。Bは男性の元へ。ほどなく結婚。
    失恋のショックでなかなか立ち直れなかった傷心のAに比べ、女性が踏ん切りつけたら早いなあと感じる出来事でした。

    ご注意あそばせ。

    ユーザーID:4682332017

  • 酷い男だ

    彼女の年は28歳ですか。
    そもそも、彼女と出会った頃が26歳半ば。
    その時期であったなら、彼女はもう引く手数多でしたでしょう。
    是非僕と結婚して下さいと懇願されて半年、遅くとも1年以内に彼女は結婚できていたでしょう。

    26歳なんて、女性として結婚市場における一番価値の高い時期です。
    そこから月単位で価値が下がってきます。
    それなのに2年も!!
    2年もお付き合い?!
    2年近く放置?!
    それで、この期に及んでブルー?!

    無責任も甚だしいです。

    もしあなたが「やっぱりやーめた」としたら、彼女は28歳。
    26歳の時のような余裕はありません。
    少しずつ足下を見られてしまうご年齢です。
    是非とも結婚して下さいから、結婚してやるよ、になりつつあります。

    あなたがグズグズしていた年月はこういうことです。
    気に入った女性に対して酷い仕打ちですね。

    私がその子の父親なら、何と男の見る目が無い娘だったのかと嘆きたい勢いです。
    あなたが深く反省し、是非、結婚したい。君がいないと生きていけない。
    と考えが変わればいいですが、むりそうですね。


    勝手に放浪してなさい。

    ユーザーID:5822561890

  • その考えのままで結婚するのは危険

    タイトル通りです。独身への未練たらたらです。
    結婚するということの意味、結婚生活への責任、人生の変化について全く覚悟してないまま、ただ「彼女と約束しているから」とプロポーズしようとしている。
    プロポーズからが結婚のスタートですよ〜。
    そこからは人様の人生も半分預かるんです。地に足つけて歩きましょう。

    私の夫は「(私)と生きていくと決めたから結婚した」と言ってます。こっちも何があろうと二人で乗り越える覚悟があるから夫と結婚しました。

    今の気持ちのまま彼女と一緒になっても彼女が不幸になると思います。なので、まずは同棲してみるのも手かも知れません。
    彼女と一緒に暮らしていく事で生じる様々な出来事が、あなたの結婚への考え方をハッキリさせるかも知れません。彼女との相性もよりハッキリするでしょう。

    上から目線と思われたらすみません。同棲して結婚3年目、32歳女の意見です。
    ちなみに、私は心から結婚して良かったと思ってます。夫とは阿吽の呼吸です。

    ユーザーID:2454032453

  • 人生は先が分からない

    このまま結婚して何か気に入らない事があったら、
    「やっぱり結婚しなければ良かった」と思うでしょ?。
    それが見えている結婚は危険では。

    他の方も言っているように、結婚は楽しいばかりじゃないです。
    相手との人生で背負わなくてはならない事、我慢しなければならない事が一杯です。
    私も孤独が好きでした。
    だから他人と一緒の生活自体が内心不安でしたが、
    夫となる人とトコトン話し合って意見ぶつけた末に結婚しました。
    覚悟が出来たからです。

    彼の事を失いたくない人、かけがえのない人と自覚できたから、将来への覚悟が決まった。
    そうでなければ、結婚から今に至るまでの人生もやってこれなかったと思います。

    それと同時に…私が全くの未熟者故に予想出来なかった事態でしたが、
    私が彼を助けた以上に、私の方がずっと彼に助けられました。
    「彼との生活が不安」どころの話ではありません。

    人生はこのように、本当に先の見えない思惑通りにならないものなんだとつくづく思います。

    「先の分からない荒海をその人と協力して泳ぎきる」決意ができるかどうか…だと思います。

    ユーザーID:9603873073

  • そういうのも含めて結婚

    私は女性ですが、お気持ちよくわかります。
    私自身転勤族なので、このまま独身が気軽でいいやと思ってたんですが、
    30歳を超えて、とりあえず一度結婚してみるかという気持ちが出てきて、今結婚して3年です。子どももいます。
    それなりにうまく行っていると思います。

    迷いがある人が結婚を決断するときに大事なことは、最低限価値観のあう人・冷静に話し合える人・精神的にも経済的にも自立している人を選ぶ。
    あと、もし合わなかった場合は、お互いリセットできる可能性を残しておくことでしょう。

    うちの場合、
    ・お互い別の部屋をもつ
    ・妻も仕事はやめない(通えない距離の転勤のときは単身赴任)、家事は半々
    ・毎月生活費・世帯貯蓄分として決まった金額を出し合い、あとは各々のもの。
    という形をとっています。

    いつでも別れられると思えば、息がつまらずに案外うまくいきますよ。


    主さんがこれを読んで冷たいなと思うのでしたら、
    いわゆるベタな結婚生活に向いているということです。

    いずれにしても、付き合って幸せを感じられる相手というのは思ってるより少ないので
    、主さんが後悔のない人生を送られることを祈っています。

    ユーザーID:4552050315

  • そのプロポーズ、待った!

    迷っているのなら、やめなさい。
    女性は今の彼女だけではありません。

    傍目から見ても
    誕生日にプロポーズすると話し合って決めている時点で
    「なんかヘン」です。
    何だか完全に彼女のペースに乗せられているような。

    憶測で申し訳ないのですが
    彼女は「結婚」がしたいのであって
    「トピ主さんと共に一生苦楽を共にしたい」とは
    思っていないと思います。

    私は一旦彼女との関係は白紙に戻して
    もっと色々な女性と「恋愛」する事をおすすめします。

    この人こそ、と思える女性が居たら
    迷い無く自らプロポーズしたくなると思いますよ。

    ユーザーID:5607595904

  • 無責任ですね。卑俗というより、低俗です。

    明日死んでもいいというような生き方がいいという考えを持っているのに、
    人にいわれて付き合って、結婚を決めたなんて、ほんといい加減ですね。

    結婚してからもぐずぐず言って、奥さんを不幸にするでしょう。

    人一人結婚して幸せにできない無責任な人に、卑俗だ云々言われてもね。

    今の状態は低俗な人間そのものですよ。

    ユーザーID:8320948330

  • やめたら?

    そのぶんじゃ結婚生活に関する計画も貯金も具体的には何もできてないようだし、だいいち貴男はぜんぜん結婚したいと思ってないし・・・、
    とりあえずやめておいたほうがいいです。

    なんでプロポーズすることになったの? こんな覚悟のない男、私ならいりませんよ。
    彼女もきっと貴男がいい加減だと知っているでしょうから、当日「やっぱりやめ!気が変わった」でぜんぜん構いませんよ。(彼女にひっぱたかれるかもしれませんが)

    もしかして彼女に子供が出来たとか?
    どっちにしてもプロポーズは貯金貯めてからにしてください。

    ユーザーID:1596408377

  • 心配なし!仕事に生きるべし

    彼女が欲しい!ではなく

    お子さんが「欲しい」のならば
    赤ちゃんが生まれそうな時点で入籍というか結婚でいいんでないかしら?
    (かならず赤ちゃんできるとは限らないですし。。)

    うまくお子さんが生まれたあとで
    ひとりが好きなら
    転勤多い仕事に就くなどして単身赴任を狙うとか?

    ただ
    仕事が忙しいかたにとっては
    家って
    ホントに寝に帰るだけのトコ。。。
    お子様にまともに会うのも週一みたいな生活がリアルです。

    だいたい
    フルで働く奥さまもいた日には
    二人っきりの時間ってまともにあるでしょうか。

    いや、ない!
    すれちがいばかりです。

    なんていいますと
    結婚って
    味気ないかんじしちゃうでしょうが


    難しいことは言いません。

    お子さんを育てるって
    男性にとっては
    「単純に」
    仕事に追われるようになることだと思います。


    体が資本の
    実質
    アスリートです!

    結婚ってスイートではなく
    まちがいなくストイックなものです。

    たぶんそう思っていれば
    まちがいないでしょう!

    ユーザーID:7581559891

  • もう少し詳しく

    レスありがとうございます。
    字数の関係で説明不足のところもあるので補足します。
    彼女は母親と二人暮しです。
    私は出張族で週末以外は家にいません。
    だから週1でしか会えません。
    旅行には行きましたが、今のところ一緒に長時間過ごしても問題はありませんし、大丈夫な相手だと思ったから交際しました。

    私は自由に生きてきて親にも思入れはありませんが、彼女はお父さんを亡くしてから女手一つで育ててくれたお母さん思いです。
    その気持ちは尊重したいと思いますし、出張族の私より彼女の職場に近い方がいいだろうと考えての近居見込みです。
    彼女のお母さんには気に入られているようで、私も特段思うところはありません。

    告白は私からでしたが、彼女は私にベッタリです。
    だからこそ、別れを選んだときの彼女の心境を思うと、自分の都合で別れを切り出すことに躊躇します。
    結果的に何が彼女のためになるのか、とても考えます。
    予告プロポーズ?も、私がモテそうだと心配する彼女に安心してもらうために進んでしました。
    彼女の立場に立ってみると、女性としてはどうしてほしいでしょうか。
    今は彼女に献身していますが、世の中絶対はありませんし

    ユーザーID:4230734861

  • たかが結婚だろ?何をご大層に言ってんの?馬鹿馬鹿しい

    ぐだぐだ言っている暇があったら、さっさとやってみりゃいいじゃない。
    やってみてダメなら、イヤになったら、そこでやめればいいだけのこと。
    結婚なんて、そんな大層なもんじゃ全然ありません。
    所詮男と女がくっつくだけ。
    くっつけば離れることもあるのが世の常でしょ?

    うまくいくか、気にいるかなんて、事前には誰にもわかりゃしません。
    やってみてダメならさっさと別れる。それしかないんです。
    離婚なんて簡単!紙一枚でもうオシマイ。卒論よりずっと薄いでしょ?

    但し、ただ一つだけ、結婚の際に絶対に守るべきルールがあります。
    間違っても自活する意志と能力のない女を相手にしないこと。
    お互いに嫌になったら、生活のことを気にせずにキレイさっぱり、すぐにサヨナラできる相手を選ぶ。
    要するに、専業主婦は絶対にダメ。
    これが結婚に関する唯一の禁忌です。

    これさえクリアできていれば、あとは、何も迷ったり恐れたりする必要はありません。
    いつでも退会可能なスポーツクラブみたいなもんよ。
    青年、若いうちからそんなに臆病でどうする!

    ユーザーID:0323623732

レス求!トピ一覧