通訳だからって何?

レス485
(トピ主5
お気に入り1,704

キャリア・職場

通訳打倒

転職先の会社が外資でわりとお金があるところで通訳が時々出入りしています。
それはいいのですが彼ら彼女らがほぼ全員といって差し支えないレベルで失礼なためぎゃふんといわせてやりたいと思っています。具体的にはパナガイド(同時通訳のイヤフォン)を私のような英語のできる人にも配ろうとすること。一度二度なら間違えて配るのも許せるのですが、毎日出入りしていないのをいいことに私が英語を出来るのを忘れたふりをして毎回機材を渡してきます。
また私はほぼ英語で話してだいたい英語も聞き取れるのですが、たまに聞き違いをした時の受け答えをいちいちこれみよがしに訂正してきたり張り合ってきてうっとうしいです。
当方TOEICは800点そこそこ、悪いんですけど部外者にごたごた助けて貰う筋合いないんですが(笑)彼らは一人でも英語が話せない人がいると毎度会議に登場して自慢気に話しておりイライラします。
毎回資料ください資料くださいとしつこいし、資料なしで準備できないならプロ失格では?と言ったら精度を上げるためにご協力くださいとうまくごまかされました。ごく簡単な内容でも毎回資料資料とストーカーのように言ってきてバカじゃないのと思います。
また通訳同士いつもつるんでいたり会社の外国人とこれみよがしに話していて英語が出来るアピールを必死でしてきます。フルタイムで働けないから社員に顔をうって仕事探すのに必死というのが見え見えで恥ずかしいです。
空いている時間は英字新聞をこれまたこれみよがしに読んでいて電話がなろうと知らんぷり。雑用やりましょうかなんて謙虚なひとことを言える人間はひとりもなし。他のアドミ採用や派遣はみんなで協力して電話なっていたら部署が違っても走ってでも電話とるのになんど電話なっても無視です。
要はいいたいことは一つです。英語なんて今時できてあたりまえ。英語はツールであり手段ではない。勘違いも程ほどにして欲しい。

ユーザーID:6474007884

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数485

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うん・・

    あなたの英語コンプレックスがすごくてうっとうしい。
    本当に英語が出来るのなら、そんなに無駄に張り合わなくて良いはずです。

    鼻息が荒いのはあちらじゃなくてあなたです。

    ユーザーID:8680764778

  • 率直な感想です。

    トピ主さん、あなたの文章を読んだ率直な感想です。

    「すごく英語にコンプレックスがあって、とにかく“英語ができる私を認めて!!”と必死なんだなぁ…」

    書いていることは通訳として当たり前のことばかりです。

    専門職として、間違えるわけにはいかない。
    トピ主さんは通訳ではないのだから、そこまで張り合う必要ないのに。
    間違えることもあるって書いてるし。

    僻んで嫉妬しているようにしか見えない文章で、なかなか恥ずかしいこと書いてますよ。

    謙虚になった方がいいのはトピ主さんの方に見えますよ。
    張り合ってどうするんですか?

    ちなみに、最後の、
    「英語はツールであって手段ではない」
    はよく意味が分かりません。
    通訳という仕事自体をバカにしたいのかなとは思いますが。
    それを必要として会社がお金を出して用意しているのだから、トピ主さんに必要かどうかは置いておいても、必要なんだと思いますけど…。

    ユーザーID:2721930824

  • 勘違いしているのはトピ主さんでは?

    > パナガイドを英語のできる人にも配ろうとすること。
    全員に配っているだけでしょ?
    トピ主さんが英語出来る人って、彼らに覚える義理はないです。

    > 資料なしで準備できないならプロ失格では?
    通訳の方は、言語のプロであっても、それぞれの専門分野のプロではありません。
    彼らが資料なしで準備できるとしたら、トピ主さんのお仕事は殆ど専門知識を必要としない、簡単な内容だということですよね?
    TOEICが800点越えの主さんなら、ひとつの単語が時と場合により意味が全く異なるとか、ある場所でしか使われない特殊な熟語があるとか、当然、理解なさっていますよね?

    > 電話がなろうと知らんぷり。
    当たり前です。電話を取るのは彼らの仕事ではありません。

    > 雑用やりましょうかなんて謙虚なひとことを言える人間はひとりもなし。
    当たり前です。主さんの会社の雑用をするのは彼らの仕事ではありません。
    彼らは契約社員でもない、外部の人間です。

    部外者である彼らの力が必要であるか否かを判断するのは、トピ主さんではなく、会社の上層部でしょう。
    勘違いも甚だしいのは、トピ主さんです。

    ユーザーID:3543436303

  • 多国籍企業で働いています

    トピ様の様な意見を見ると、いかにも田舎者の世間知らずと感じます。今時、世界を舞台に働く者は、英語は通常不自由なく使えるものです。多国籍欧州企業で役員をしておりますが、基本は英語、しかし、個別には非英語圏の者も多く、そのコミュニケーションは簡単ではありません。なまじ分かっていると言う驕った意識が大きな落とし穴になる事もあります。だから、正式な会議では通訳が居るのです。

    トピ様の様に一応英語の出来る者も、謙虚にプロの訳を中心に会議に出る。それが、最も間違いのない参加方法です。通訳が間違える事もあります。其れは、察知した者がその重要度に従って、直せば良いのです。通訳は、より間違いを少なくする為に、予備準備を怠りません。どんなに社内で常識でも、其れは外部の通訳には常識ではありません。資料を求める通訳は、それだけ真面目と言う事です。

    通訳は、言語を駆使し、自分の意思を混在させない、特殊な技能です。トピ様程度の英語力で、同時通訳はとても出来ません。そして、通訳は契約した会社の電話等、出るものではありません。其れは、部外者として違反です。トピ様、社会人として非常識!それでは国際人にはなれません。

    ユーザーID:8253295214

  • ひどいね

    あのね、TOEIC800レベルと通訳は、雲泥の差があります。
    へそで茶を沸かすくらい違う。聞いてて恥ずかしい。

    「私はほぼ英語で話してだいたい英語も聞き取れるのですがたまに聞き違いをする」
    そのレベルは英語を理解しているようで理解していない。
    何について言っているかは分かるが、話をまとめられるレベルにない。

    パナガイドは皆に配るでしょ。いちいち誰が不要かんて考えていません。不要なら返せば良いだけだから。
    あなたの英語を訂正するのは仕事だからです。
    事前に資料をもらうのも当たり前のこと。
    休憩時間に英字新聞を読むのは仕事の助けになるから。
    普段英語できますアピールなんてしません。そんな必要ありません。

    通訳で来てるのに電話なんて取るわけないでしょ!!
    もちろん雑用もしません。

    私は通訳さんからはるかにレベルが落ちる翻訳業です。

    ユーザーID:8607117911

  • こちらTOEIC930点です

    トピ主さん、それは単なる嫉妬、ではないでしょうか。

    私は通訳をしてたこともありますが、社内でちょこっとレベル。
    通訳として派遣されてくる方々はきっとそんなレベルじゃないでしょう。
    800点じゃ月とスッポンではないでしょうか。私だってまだまだだと思ってますよ。
    ダンナはガイジーンですから余計にね(笑)

    資料が必要なのは当たり前です。事前に勉強するのは当然の義務ですし、英字新聞だって当たり前の努力です。
    これ見よがしに、ではないでしょう。

    トピ主さん、もっと努力したらいかがです?これ見よがしに(笑)

    ユーザーID:9545048985

  • なんでそんなに通訳と張り合う必要があるのか

    在米約20年。米国の会社で管理職として働いています。私が、トピ主さんの様に、日本にある外資系の会社で働いているところを想像していました。結論は、私は通訳の方に関して、トピ主さんが感じている様には感じないということです。トピ主さんもおっしゃっている様に、英語は道具であり、文面に記されたトピ主さんの英語力から判断するに、(「英語なんか今時できてあたりまえ」という割に)トピ主さんがその道具を使いこなす能力はあまり高くなく、また会社はトピ主さんにその道具を使いこなす事を要求していません。それどころか、その足りない能力を補うために通訳を割り当ててくれています。それのどこが問題なのでしょう?仕事なのですがから「だいたい聞き取れる」程度では全く駄目ですね。そして、トピ主さんと顧客との会話を滞りなく訳すために、あらかじめ資料をもらって背景を勉強するのはプロとして当然です。雑用するのは彼らの仕事ではありません。英字新聞を読んで勉強するのも仕事の一部でしょう。トピ主さんが、通訳の方に八つ当たりする理由がまるでわかりません。

    ユーザーID:1579969326

  • 張り合っているのはトピ主の方でしょ

    TOEIC800点くらいだとかなり聞き漏らしているはずです。多分、業務上の連絡やら議題の決まっている定例の会議くらいならこなせるので、「自分では英語がわかる」積もりなのでしょうけど、恐らくかなりヌケているのを「業務知識」「業務経験」で補って理解している状態だと思われます。たいていの日本企業だと「英語できる」「国際派」で通用しますが、外資だと多分下手な方です。

    ちなみに英検は何級ですか?。TOEICは単語が易しいので、ネイティブと「突っ込んだ話」をする力は測れません。英検の上級(準1以上)の方が難しいです。

    自分の英語力にもう少し謙虚になった方がいいですよ。トピ主さんが間違いだらけの英語を話し、あちこち誤解しているのに、自信満々なのを通訳に笑われているだけですから。

    何しろトピ主さん、大切なメッセージの日本語もオカシイ。
    「英語はツールであり手段ではない。」って、自分で読んで何かオカシイ、と思いませんか?。

    通訳に事前資料が要るのは当たり前です。通訳とは張り合うんじゃなくて、上手に使うべきです。

    ユーザーID:4395307518

  • 通訳でなく会社の問題です

    大手外資ということですが、今時そんな会社があるんですか。驚きました。私も大手外資でしたが英語の通訳なんて雇ったことがありません。なぜなら彼らは英語は堪能かもしれませんが、我々の専門分野の知識が圧倒的に不足しています。逆に我々は専門分野のことなら中身が分かるので通訳は不要なのです。通訳の方達も仕事ですから資料をもらって専門知識を把握をする必要があります。英字新聞を読むのも常日頃から勉強しているということで、それ自体は立派なことです。トピ主が腹を立てるのは筋違い。通訳が不要なら会社に言えばいいことです。勘違いしているのは貴方です。

    ユーザーID:0075382879

  • トピ主さんすごいなぁ

    どうやったらたかだか800点でそこまで自信が持てるんでしょう?当方930点在米15年ですが、次回子供の検査には医療通訳をお願いすることにしました。

    800点って、英語で何かする上でのスタート地点かと思ってましたよ。

    ユーザーID:5570504644

  • イタタタタ

    トピ主さんがです。
    中途半端にできるから変なプライドができちゃう人って結構いるよね。
    いつか上司に呼び出されますよ。(悪い方向で)

    ユーザーID:3376444856

  • 笑わせてもらいました。

    妬み、僻み、負犬の遠吠えにしか聞こえません。

    そうですよね。通訳したことがないんでしょう?TOEIC800じゃ通訳は無理ですね。
    資料なしで通訳できるでしょう?ってたいてい通訳の仕事がわかってない人の言うことですね。
    日本語の会議で事前に資料回しませんか?日本語だけだったらなおさらだれも資料なんていらないですよね。
    英語で話すも英字新聞を読むも日々研鑽であり、雑談を何語でしようがあなたに関係ないですね。

    出入りというからには、通訳専門のフリーランスですよね。会社の電話を取るのは仕事ではありません。時給高いんですよ。通訳に行っているんだったら雑用する意味がない。

    英語なんで今時できてあたりまえ?じゃ、なんであなたがやらないの?どうして会社は通訳頼むの?

    是非、この投稿をお宅の上司に見せて直談判してください。

    ユーザーID:1870730160

  • そういうふうに見ているのは残念なことだと思います

    こんにちは。通訳をかつてしていた者です。
    電話等に出ない、雑用はしない、というのはその時々で派遣されているからではないでしょうか?
    社内通訳でしたらすこし違うかもしれませんがいかがでしょうか?
    見栄で英字新聞は読みません。必要なので読んでいます。
    資料は必要です。決まったことだとわかっているのは部署の方だけで、スポットで入る通訳は精度をあげるために本当にほしいと思っています。
    なぜならばプロだからです。プロだからこそ、間違えは許されないからです。
    適当に訳してよ、訳せるよね、という方ほど通訳の間違えには厳しいです。
    TOEIC800点とのことですが、もしよかったら通訳の訳を一度しっかり聞いてみて下さい。そしてご自身でその訳ができるか試してみてください。TOEICの点と通訳技術は全く違います。
    通訳を上手に使ってみてください。通訳が訳している間に自分の考えをまとめてみる、間違った解釈をしていないか確認をしてみる。
    きっと良い英語の勉強になると思います。
    とはいえ、トピ主さんがおっしゃるような鼻持ちならない通訳がいるのも事実なんですよね・・。

    ユーザーID:6514228334

  • あなたの意見なんて聞いてない

    プロの通訳です。

    まずTOIEC800点程度の方に張り合ってるなんて勘違いしてほしくないんですけど。
    通訳のスキルを専門の学校で長期間訓練して、その能力を会社に買われて仕事してます。
    なので素人のあなたとは張り合ってないです、そもそも相手になんてしてません。
    自慢なんてしてません、仕事なんで。
    英語できるアピール?英語を生業としてご飯食べてるので、できて当然なのでそんなもんしません。
    被害妄想やめてもらえます?

    よっぽど英語にコンプレックスがおありな様子ですが
    こちらは誰が英語ができて誰ができないかなんて知ったこっちゃないんで
    区別して接したりなんてしません。

    そして通訳をしにきているのでその精度をあげるためには、準備はどんな通訳でもやっています。
    資料なしでももちろんできますよ、でも通訳として仕事を依頼されてるんだから
    精一杯のパフォーマンスをするためには準備があるに越したことないです。

    助けてもらう必要ない、自分ができるっておっしゃるなら
    英語が得意なあなたがすればいいじゃないですか。
    できもしないくせに通訳の行動を逐一チェックしてあなたがストーカーみたい。
    笑えます。

    ユーザーID:3913599916

  • 通訳ってカッコいいよねえ

    トピ主さんの嫉妬をビシビシ感じるトピですね。

    能力の高い通訳さん達が羨ましいから、そういう風な感情になるんでしょうね。

    ユーザーID:7179597436

  • TOEIC800点は、アメリカの小学生レベル

    残念ながら TOEIC800点は、アメリカの小学生レベルです。

    仕事で使うなら、最低でも950点以上取ってください。
    その上でビジネス英会話を週に6時間ぐらい習って通訳になりましょう。

    あなたが通訳として就職出来るようになってからモンク言ってください。
    でないと単なる自己中で、職場では迷惑な人になります。

    私は英語が苦手で、有能な通訳さんと組んで多くの仕事をこなしました。
    彼らはプロです。必要な情報は早く渡していい仕事をしてもらいましょう。

    ユーザーID:2825426029

  • トピ主さん通訳資格を取得すれば、社は通訳不要と建議できます!

    通訳は外国人専門家との会議の為だけに会社に雇われるので指定された会議に出席して通訳する責務があるだけで、会社内部の一般業務仕事まで請け負っていないから電話を取る義務はないと思いますが?

    通訳が会議用資料を要求するのは、通訳さんの間でも専門的分野が分かれてるから仕事で通訳すべき専門用語に関する語彙を正しく理解してるか通訳できるかを予め確認したいのでは?私の職業は通訳でなく大學職ですが、契約、技術提携の内容を含めた法律、政治、労働問題紛争、等が専門的分野なのでそれらの分野に関連する通訳は依頼があれば時々引き受けます。但し医療関係分野は全然知識が疎いので通訳や翻訳は絶対引き受けません。原子力国際会議の時でも開催者の方から会議直前に資料が手渡され自分から資料を要求した事はありません。

    トピ文指摘にある様に通訳の仕事分野でも英独言語力だけでは不足と思い中国語も勉強し始めてもう20年になります。どの分野でも皆さんはがんばっていると思うので、トピ主さんも早く通訳の資格を取得し会社が社外から通訳を雇わなくても自分が出来るからと会社に建議すれば、通訳を会社に呼ぶ必要がなくなりますよ。

    ユーザーID:9541949106

  • あのー

    トピ主が通訳について書いていること、
    通訳は全部正しく、
    トピ主の感想が全部ずれてるし、常識はずれだし、性格もすごく意地汚くてひねくれてるんですが…

    私も臨時で通訳の仕事をしたことがありますし、
    逆に通訳を依頼したこともありますが、
    大抵の場合専門用語が満載なので、
    事前に資料をもらい/渡します、
    その言葉の訳だけじゃなく、
    例えど素人でもその専門について専門家同様に話さなければならないんです。

    また、専門職派遣に一般事務をさせるなんて、
    まっとうな会社ならありえないのですが。

    それ以前に、
    トピ主って、会社で困ったさんになっていると思いますよ。
    ここで書いてること、全部ずれてるから…
    人は放っておいて、皆に慕われるよう努力されては?

    ユーザーID:1411872229

  • 普通のことのような気がしますけど

    トピ文を読んでいて、なんとなく張り合っているのはトピ主さんの方じゃないかと思いました。

    通訳さん達は別に普通に仕事しているだけですよね。
    出入りしている通訳さん達は、会社の人ではないのでしょう?
    だったら、英語が出来る社員がどの人なのか、いちいち覚えてはいないでしょうし、英語ができるかと思った人にイヤフォンを渡さない方が問題あると思いますよ。

    空いている時間に英字新聞を読むのも、「これみよがし」などではなく自然なことだと思います。

    また、電話に出ないのは外部の人間としては当たり前の事です。

    トピ主さんはなぜそんなに通訳さん達に敵意があるのでしょう?
    英語なんてできて当たり前で、本当に必要なのは「手段」のほうだと分かっているのに、彼らに職を奪われる不安があるのでしょうか?

    ユーザーID:4896440576

  • TORというものがある

    英語なんて今時できて当たり前、というのには同感です。

    でも、本当に自信がある人は、イヤフォンを渡されても、そんなことくらいでイライラしません。私はイヤフォンを片耳だけにして通訳と原語を併せて聞きます。通訳が間違っていないかどうかを確認するためです。そして良い通訳の人の場合は自分の勉強になるからです。

    それぞれの役職のTORがわかっていますか?

    通訳の仕事は正確な通訳をすること。電話を取るために走ることではありません。

    正確な通訳に必要な資料提供を行うこと、これが事務方の務めです。高いお金を払って通訳にきてもらうのですから、最大の利益を得るための環境整備を整えるのも管理職の仕事です。

    主さまは事務職なのでしょうか。専門職の通訳の人たちから見下されているように感じているのでしょうか。

    それは事務職の僻みというものではないですか?

    そんな対抗意識を燃やすより、もっとご自身のスキルアップに努めたほうがよろしいのでは?今時TOIEC800そこそこって、それこそ大したことないですよ。

    ユーザーID:1111729795

  • そうは言っても

    日本人で英語を流暢に話せる人は少ないでしょう。
    外資系企業なら話せて当たり前かもしれませんが、未熟な人もいるのでしょう。

    トピ主さんは海外留学経験者ですか?

    ユーザーID:4074190486

  • そんなにイラつくほどのことでもないのに

    いや〜、あなたが英語できる自慢したいのはわかったからさ(笑)
    そんなにカッカするほどのことかね〜?

    通訳さんに対してそこまで敵意むき出しにして、本当はあなた、外国語にコンプレックスあるんじゃないの?

    「資料なしでも準備できなくてはプロでない」
    資料はカンニングペーパーじゃないんですよ。

    そこまで言うならあなたが通訳をかって出ればいいじゃない?
    ここに書いたことぶちまけて、「こんなことぐらいわたしがやります!」ってね。
    がんばって!(笑)

    ユーザーID:8047779902

  • 同時通訳に関する客観的事実だけ

    >毎日出入りしていないのをいいことに私が英語を出来るのを忘れたふりをして
    同時通訳者というのは通常15分交代で仕事をしますが、なぜそんな小刻みに交代しなければいけないかというと、一度にそれ以上は続けられないくらい脳のエネルギーを消費するからです。あなたが英語ができるかどうかを覚えていなくても当然です。

    >たまに聞き違いをした時の受け答えをいちいちこれみよがしに訂正してきたり
    それが彼ら彼女らの仕事です。どうしても通訳して欲しくないのなら、担当の上司の方を通じてその旨を伝える必要があります。そうでなければ、彼ら彼女らの職務怠慢とみなされてしまいます。

    >資料なしで準備できないならプロ失格
    一流の同時通訳者でも、資料なしでは通訳の精度は格段に落ちます。なので、事前資料を求めることは同時通訳者の業務の一部です。

    >通訳同士いつもつるんで
    上述の通り、同時通訳は綿密なチームプレイを要するので日頃からのコミュニケーションが不可欠です。

    >なんど電話なっても無視
    契約形態にもよりますが、報酬が発生するのは通訳中だけということが多いです。つまり待機時は彼ら彼女らの勤務時間ではありません。

    ユーザーID:6602495981

  • 勘違いをしているのはトピ主では?

    パナガイドを渡されるのは、トピ主の英語が危ういからではないですか?たまに聞き違えてしまい、それを正されるのは、張り合っているのではなく、それが通訳の仕事なんでは?会社がわざわざ通訳を雇う意味を考えましょう。

    TOEIC800点そこそこって、外資で働くなら、自慢できる点数ではない事、ご自身が1番おわかりですよね?自分に自信がないから、そこを突いてくる通訳が憎らしくて、資料を出さないなんて子供じみた事するんですよね?

    転職したてで、いい格好したいのかもしれませんが、英語を道具として使いこなす人はおっしゃる通りゴマンといますので、トピ主の拙さは社内の誰もが見透かしていると思います。少し英語が出来る程度のおばちゃん(ぎゃふんなんて、若い人は使いません)が勘違いしちゃ恥ずかしいです。

    通訳が電話に出ないのは契約外だからでは?

    通訳がお手伝い出来ないくらいに英語を使いこなせるようにすればいいだけです。

    ユーザーID:7223794805

  • え?部外者なんでしょ?

    通訳のかたは、あなたの会社の社員ですか?
    部外者なら、よそ様の会社の電話を取っちゃダメでしょ

    そもそも通訳に文句言うのはお門違いです

    ユーザーID:3135735670

  • 英語が話せることと、通訳ができることは違う

    外資系企業の本社に勤めています。

    たまに日本に出張しますが、日本国内採用の方に、トピ主さんみたいな人、います。
    英語がよくおわかりにならないのに、通訳を拒否、自力でコミュニケーションを取ろうとされます。
    努力の姿勢は素晴らしいですが、会議などで話が通じず埒があかないため、本当に苦労します。見かねた上司が強制的に通訳を入れると、なぜか通訳に怒りの矛先が。

    私は英語にも日本語にも苦労はしていませんが、通訳はプロの方にお願いします。
    言葉が話せることと、通訳や翻訳ができることはまた別の話です。ちなみに、通訳ができるから翻訳もうまいかというとそうでもなく、そのまた逆も然りです。しつこいくらい資料を要求してくる通訳さん、原文を書いた人間にしつこいくらい質問してくる翻訳者さんは、プロとして一流。資料を求めない通訳さんのほうがプロ失格ですよ〜

    ユーザーID:1303382743

  • ホントに外資勤め?

    出入りの通訳で部外者と書かれているので、必要な時だけ派遣されてくる通訳ですよね。なら電話を取らないのは当然じゃないですか?誰々さんお願いしますとか言われてもわからないでしょ。かける方も部外者が出たら迷惑です。

    私も外資に勤めていた時会議通訳を派遣してもらってましたが、TOEICは900点以上ですけどやっぱりプロの通訳がいてくれると有り難かったですよ。資料を配るのはより正確な通訳のために必要なことです。会社のお金を払って来てもらってるのに、資料が十分でないせいで通訳内容に支障が出たら業務にも悪影響だし勿体無いです。それに通訳さんは主さんの会社以外にもいろいろな会社や組織に出入りしてるわけですから、その中で誰が英語がわかって誰がわからないなんてことまでいちいち覚えてるわけないでしょう。「毎回会議に登場して自慢げに話し」って、そりゃ主さんの会社が依頼するからでしょ。

    次回からは会社側に「私が通訳するので部外者の通訳は呼ばないで」とお願いしたら?経費削減できて会社も喜ぶでしょう。通訳さんも仕事が減ってぎゃふんと言わせられますよ。資料なしで頑張って通訳して下さいね。

    ユーザーID:0802207436

  • それなら

    どうして通訳は要らないと上司に言わないのかな。あなたが代わりをすれば、内部の事情に精通しているから、効率も良いだろうし、人件費節約にもなって、会社としてはありがたいんじゃない。

    必要なければ、わざわざ雇わないでしょ。あなたにとっては必要なくても、他の人には必要かもしれないし。そこで「私がやります!」って声を上げられないなら、文句言いなさんな。

    ユーザーID:9939680834

  • 業務優先

    他のトピで見ましたが、通訳の方のプライドの高さは半端じゃないようです。
    私はトピ主さんと違って語学はまるっきりダメなので自分にないスキルを持って
    いるんだからどんなに威張られても仕方ないと諦めます。

    組織の方も傲慢だろうが人格的に問題があろうが、利益のために必要なスキルがあれば
    何とかとハサミは使いようってことで雇ってるんですよ。
    それも度を越すと業務妨害ですが彼らのスキルがもたらす利益と不愉快な態度から生じる
    非効率や生産性の低下を計りにかけて、それでも彼らを働かせた方がメリットが
    大きいとなればトピ主さん達を切ります。

    悔しかったらスキルアップして彼らより上の存在になることです。
    それが出来なければ翻訳マシンだと思って人間の範疇から外してしまいましょう。
    職場では業務優先です。
    あと、専門職の人は雑用は業務外です。

    ユーザーID:7287382460

  • ...え?

    社内通訳をしている者です。
    トピ主さんが疎ましく思われていることって、全て普通の通訳業務の範囲のうちなのですが・・・

    外国人と話すことが「英語が出来るアピール」?
    トピ主さんが外国人社員と話すときは、親切で話しているのではなくて、周りに「英語が出来るアピール」をするためなのですね。

    「部外者」とおっしゃるところ、フリーの通訳の方たちと思われます。
    トピ主さんは取引先の会社に訪問して電話を取ったり雑用をしたりしますか?
    しないでしょう。それと同じです。

    ご自分で直接英語でやり取りできる方が聞き違いをされたときのフォローも通訳の仕事です。
    実際、私が通訳を担当させてもらっている会議では日本人社員でも英語が堪能な方が多いですが、話が込み入ったときのためにこそ通訳も同席させているのです。

    そして、込み入った内容の通訳は事前に話題を200%も理解していないと、うまくできません。
    資料資料資料といつも煩いのは、当たり前のサービスを提供するためです。

    こちらは与えられた仕事をうまくこなそうと努力しているのに、世の中にはこんな捻くれたことを思っている方がいてショックです。

    ユーザーID:6438336501

レス求!トピ一覧