• ホーム
  • 子供
  • ズルを押し通そうとするお友達に対するスタンスは?

ズルを押し通そうとするお友達に対するスタンスは?

レス4
(トピ主1
お気に入り24

妊娠・出産・育児

ttko

小学4年生の子供を持つ母です。

子どもは外国の現地校に通っています。
日本人も数人いて、最初うちの子も仲良く受け入れていただきました。

その中には父親が現地の方というハーフのお子さんもいて、言葉が話せることから入学当時から色々とお世話になりました。

しかし最近そのお子さんをうちの子が怒らせてしまった様なのです。

原因は、そのお子さんの年下の妹と一緒にボール遊びをしていた時、うちの子がその妹さんにキャッチしやすい球を投げた、という事の様です。
うちは一人っ子なので、小さい子には優しくしなくてはいけない、という気持ちで投げたのだそうですが…。
するとそのお子さんが「妹ばかりにずるい」と言いだし、妹さんの方も「○ちゃん(うちの子)の方がお姉ちゃんより優しい」と言ったので、お姉さんの怒りが炸裂。
そのお子さんに睨まれるようになってしまったようです。

姉妹の人間関係はその家にしか分からないこともあると思いますが、ちょっと困っています。

また現在、そのお子さんはクラスで遊んでいてもズルが多く、それを押し通そうとするとのこと。
皆、内心鼻白んでいるものの、その子はやはりハーフという事で一番言葉が話せ、世話になることもあるので空気を読んで言えないという事です。

そのお子さんも当然でしょ、という態度で日本人からズルを指摘されても動じず、現地の子から指摘されてはじめて少し態度を変えるらしいです。

私はうちの子に、そのお子さんに世話になった時にはもっと感謝の気持ちを伝えること、その子にとって良い友達になれるよう努めること。でもズルに対してはちゃんと言ったほうが良い、と言ってきました。
あまり目くじら立てず、皆で楽しい時間を持てるようにした方がよい、とも言っているのですが、どういうスタンスをとればよいでしょう?

ユーザーID:0720709362

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 女の子はマセているので

    現在が小学4年生でも、小さい大人の女みたいな子供さんいますよね。そういうのを想定して意見します。

    廻りと一緒に鼻白んでいるだけで終わらす方が楽ですよ。

    ズルをしているというその子供にとって特別な人になる必要性は無しだと思います。

    ズルをしているそうなので、他の子供たちは知っている指摘しない鼻白んでいるだけ、なら、そこの大勢の一部に目立たないように溶け込んで同化している方が楽です。

    たとえば、将来腐れ縁で、ズルしている子と高学年どころか高校まで一緒になる羽目になったと想定します。ズルしているくらいだし、おそらくはハーフという外見をフル活用するようになると想像します。そして、これまで自分に対して正直に接してくれた、裏を返せば腹心の友のような特別の存在になってしまっていた(場合の想定で)トピ主さんの子供を陰に日向に格好の餌食や攻撃対象や、他の大勢を使って『遊び』しはじめるかもしれませんよ。

    大人の正義や、親の希望を、小さい子供に押し付けるのは、かなり負担になるだろうと。私はそう考えます。

    ズルしているその子供さんは=孤独感も内包しているんでしょうから、周り鼻白んでいるので。

    ユーザーID:0848287381

  • 現地校に行っている理由はなんですか

    他に選択肢がないからその学校に行っているだけで、その国の言葉を覚える気はまったくない。その便利な子に通訳してもらいながら異国語での学園生活をやりすごしたい、
    ということなのでしょうか。
    でしたら「その子にとっていい存在」になるべくご機嫌を取る必要もあると思います。

    その国の言葉を一応覚えさせる気がおありなのでしたら、
    そもそも通訳係のその子は「運良くそこにいる」だけであって、通訳なしの状態が本来のかたちです。
    お子さんには通訳係の子に媚びることを教えるよりも、
    自力でコミュニケーションが取れるように勉強し、日本人以外のお友達を作るように教えるほうが建設的でしょう。

    日本人同士で固まって通訳係のごきげんを取りながらの「楽しい学園生活」とやらを送らせるくらいなら、いっそ家庭教師でも付けたほうがいいと思います。

    その国の言語についてどういうスタンスでいらっしゃるのかわかりませんが、
    問題なのはその子の性格ではなく、お子さんが「通訳ちゃんがいないと生活できない」という、その状況のほうだと思います。

    ユーザーID:7209371774

  • 主さんの方針でよいと思います。

    あとは子供が自分で判断します。

    ユーザーID:9827386224

  • アドバイスありがとうございました

    トピ主です。あのー様、ひろ様、なもみはぎ様、アドバイスありがとうございました。

    やはり女の子はませていますね。
    そのお子さんは大人の女性の処世術を試行錯誤しているようでもあり、子どものようでもあり……判断に悩んでしまいます。

    ”その子にとって特別の存在になる必要はない”とのアドバイス、深かったです。
    確かに彼女はそのまま成長するでしょうし、自分の孤独感を発散するために周囲の子を格好の餌食とする可能性もあるわけです。
    バイアスがねじれたような、そんな関係には付き合っていられません。

    親であるわたし自身も、こういう関係はどうしたら、等と考えあぐねてしまうのですが、そういう子に向き合う事自体が危険だと気づかされました。

    ひろ様に伺ったように、語学力を磨く必要もありますね。
    今は語学力が中途半端なので、余計に彼女の目につくらしいので。

    なもみはぎ様、確かに子どもの観察眼もするどいものです。子どもなりに答えを見つけられるように、今は余計な事を言わないようにしたいと思います。

    皆さまありがとうございました。

    ユーザーID:0720709362

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧