子どもたちに平等に接する

レス18
(トピ主4
お気に入り24

妊娠・出産・育児

さくら

中学生、高校生、大学生の子を持つ母です。
タイトルの内容について、私は母として大丈夫かなと思うことがあります。

小町でも不平等だった、私は愛されなかったという内容を見かけます。
私にとってはどの子も命より大事な子です。でも子どもそれぞれの性格や個性で私が特に必要と思う手助けはそれぞれです。

人づきあいが苦手で不器用な子には、深夜でも悩みを聞いたり、一緒に出かけようと声を掛けて共に過ごしたり。

いつも友達に囲まれて明るい子とは、友達との楽しい話を聞いて「聞いてよ〜!」という文句や愚痴につきあい、遊びに行くお小遣いをちょっと多めにあげたり。

勉強が苦手な子とは進学する高校について一緒にかなり情報を集めました。他の二人は割と自分でサクサク決めていました。塾の費用も多め。

子どもたちの仲は普通に良いかな、と。
でも将来、不平等だった、愛されていなかったと思っていたら辛いだろうな、私も子も・・・。

夫は口下手で不器用ながらもいつも子どもを見守っている感じです。

私も兄がいます。学校をやめ借金を作り仕事を転々とし・・。母はいつも兄にかかりっきりで、私は奨学金で卒業しどんどん自立していきました。
今でも母は兄の世話をしていますが、私は全く不満はなく、母に甘えることはないものの、普通の関係です。

親の立場として、子の立場として、いろいろなお話を伺えればと思いました。
よろしくお願いします。

ユーザーID:7090974913

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結果か過程か

    親と子、両方の立場をやって思ったのは親は結果の平等を願い、子どもは親の行動の平等を求めると言うことです。

    きょうだい間に能力差がある時、親は能力の低い子に多くサポートして能力の高い子と同じ状況になれるようにしてやりたい。たとえば頭の良い子はほったらかして国立大に行ってもらうけど、残念な子は付きっきりで教えたり塾や学校にお金かけたり。
    社会人になって経済格差ができたら、問題ない子はそのまま、不足のある子には資金援助して、全員が同じ生活が送れるようにしてやりたい。

    これが子どもの立場になると、あっちばかり親が面倒見てお金もかけて、って不満になります。子どもはたとえ自分は能力に不足なくても親にかまって欲しいし、経済的に問題なくても他の子と同じだけの援助が欲しい。(お金の問題ではなく心の問題。)

    と、思っています。実は自分は子どもが一人なんで、親の立場の方はあまりエラそうに言えませんけどね。

    ユーザーID:3705963240

  • 2児の母です。

    私には3歳下の弟がいます。
    小さい頃から両親の愛情を感じた事が少なかったように思います。
    お姉ちゃんなんだから
    お姉ちゃんなのに
    と、言われ続け、好きでお姉ちゃんになったわけじゃないのに。といつも思っていました。
    殴られたり、真冬の雪の中薄着で外に出されたり、そのくせかなりの過干渉でした。
    私も2児の母になり、最近母に、
    どうして弟と差別してきたの?
    と聞いたら、私も子育てが初めてだったし…仕方ないでしょ!!
    と怒られました。
    自覚はあるみたいです。
    レスを見る限り、形は違えど平等に接していらっしゃるように思います。

    私は子供達に私と同じ思いをしてほしくないので、子供のメンタルにはかなり気を使ってます。
    上の子とは月に1回デートするようにしてます。
    その日は思いっきり甘えさせて遊んであげてます。
    今のところ、下の子やお友達に優しく、子育てで大変だーと思う事はないです。

    ユーザーID:2446038237

  • 子供達が結婚後も平等に

    大事なのは子育て中以上に、お子さん達が結婚後に全ての子供達に平等に接するという事です。

    結婚後に、それぞれの子供の経済状況や子供の数を鑑みて、平等にせず差を付けると、差を付けられた子供から高齢になって返り討ちにあいますよ。

    育児期間中より以上に、結婚後のそれぞれの子供達へ平等を貫く事も重要です。

    ユーザーID:2550431592

  • 同じものを与えるのが平等ではない

    私にも3人娘がいて、それぞれの個性に合わせて対応してきました。衣服やオモチャや鞄はお下がりを前提にして、長女にいいものを与えました。下の娘たちは長女だけヒイキだというものの、大人になっても長女のクロゼットから服をとっていきます。
    長女は特殊な学科で専門の道具が必要でしたが、夫の紹介で専門店でバイトして道具を揃えました。一方三女は看護でバイトできないので、お小遣いも渡して、携帯料金も払っています。
    学歴は長女が国立理系大学院、次女が国立文系学部卒業、三女が国立病院機構附属看護学校です。

    違いを書いたのは、義妹が形式的平等主義者で、上の娘に自転車を買った時に、下の娘になぜかもっと大きい自転車を買って、乗るのを禁止したことです。下の娘はこっそり乗って、自動車と接触しそうになり、転んで大騒ぎになりました。自転車は捨てられました。
    大人になっても、同じ大学の4年制と短大、仕事も病院の医療事務、住まいも義母所有の同じアパートです。親の描いたルートです。家族仲は微妙です。

    手前味噌ですが、それぞれの個性を伸ばしたほうが、自立はしますね。自分の人生が最良だと思っているので、姉妹で嫉妬もしません。

    ユーザーID:8107931767

  • 甘やかすことは愛ではない

    私は暴力も受けていましたが、
    甘やかされるよりはましだったと思っています。
    うちの場合、2番目はモンスター、3番目は引きこもりになりました。
    ともに両親の世話をするのではなく世話になっています。
    私は自立して海外に住んでいます。
    愛されなかったことは確かにいまでも尾を引いていますが、
    あまり人と比べて羨ましく思ったりすることはなく、
    いわゆる小さい幸せとか普通の生活をありがたく思え、
    波乱万丈ではあったものの、いまは幸せです。
    当然、子供達には平等に接しています。
    上の子に厳しくなってしまうのは理解できるようになりましたが、
    だからと言って下の子を甘やかすことはしません。
    在住国で生き残るには、自立を促さなければなりません。
    バランスよく叱り、褒めるようにしています。

    ユーザーID:7123317829

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 最近知ったこと

    3人兄妹の真ん中です。
    3人の中で一番可愛がられていると思っていたのですが、なんと親の中では一番ではなくみんな同じだったんです!
    そして兄妹も自分が一番可愛がられていると思っていたのです!
    こんなふうに子供を育てられるなんて、うちの親ってすごいなぁ、感心しました。
    私も二人の子の母になりましたが、平等に、というか愛されている感を存分に与えてあげられているのか心配です…。

    ユーザーID:0528601336

  • ふーん

    小さな子どもじゃないんだし
    今まで充分に愛されてきた実感があるのなら
    特に問題無いのでは?

    もう子離れ親離れはとっくにしている年齢でしょうから、あまり過干渉にならずに、これからは夫婦の時間を楽しみましょう。


    そんなに心配ならば、子ども自身に聞いてみては?

    ユーザーID:2512412831

  • 基本的に

     平等に接するようにはしているんですけどね。

     一番上の長男は難しいみたいですよ(しかもうちはそこに発達障害のおまけつき)。次の子以降は近くに長子というモデルケースがいるもんだから、要領よくなりやすいんですわ。1〜4歳くらいは模倣するでやることを覚えるので。

     あと、女の子は基本的にあまりぶっとんだことをやらない(やる子もいるんだけど)ので、男の子よりは手がかかりません。



     ただ、その子その子に確実に手のかかる時期というのはあるもので、交代交代なのかなと最近は思います。

    ユーザーID:1112014334

  • 結局自立してるかどうか。

    子は親に大なり小なり不満は持つ物だと思います。
    けれど、社会的にも精神的にも自立して、
    日々充実して暮らせていれば、
    不満も有ったけどまあ良いか、と思えるのではないでしょうか。

    ユーザーID:6880448478

  • 子供は親にとってワンセット

    二人の子供、姉は地方公立、弟は都会私立。しばらく、娘は不平を言っていましたが、私が一度怒って「そんなに言うものではない。お金を息子にやってはいない。大学に送ったのだ。」と言ってから何も言わなくなりました。頭がよければ帝大でも行けたでしょうがきっと私に似たのでしょう。かわいそうです。

    でも30代今では、姉の2倍稼ぐ男に成長しました。
    姉も子育てで忙しい生活しています。
    二人とも充実して楽しそうです。

    ユーザーID:3846713683

  • トピ主です。ありがとうございます。その1

    レスをありがとうございます。
    親も子も十人十色でそれぞれの関係性も千差万別。
    一般論として語るのは難しいことですね。

    ママンさんの「結果か過程か」というのは同感です。
    親としての気持ちは「子どもたちがみんなそこそこ幸せな生活を送ってほしい、そこに足らない部分は手助けしてやりたい」と思うのが本音。まだ学生だからわからないけれど。

    でも、すずさんの言われるように、それでは高齢になって返り討ちにあう?
    私自身はいくらでも返り討ちにあいますが、子どもが愛されなかったという辛い気持で生きていくのは、私も辛い。

    正直すずさんの感じ方は私とは少々違います。最初のトピ文にも書いたように、兄と私への母親の援助は数百万円以上の格差があるでしょうけれど、私はそれに不満がないからです。結婚後も同様にしないと、というのはピンとこないんです。

    でも子どもと私は別人格であって、私の子どもたちはすずさんと同じように思うかもしれない。それは心得ておこうと思っています。

    続きます。

    ユーザーID:7090974913

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 平等は無理だと思います

    中学生と大学生なら、5歳差位はありますね。

    下の子は親と5年、この世でいる時間が短い。

    上の子は結婚して孫の世話まで、下の子は結婚式にはもう親がいない。という事もあります。

    上の子は孫を可愛がってもらったけど、下の子は産まれた時には祖父母はいないとかいても、66歳と71歳じゃ親の体力も違うから面倒みられないとか。

    また、初孫フィーバーで上の子の孫だけ可愛がられるとか。

    下の子は損な事が多いです。

    ユーザーID:1681628174

  • トピ主です。ありがとうございます。その2

    らなママさんのお母様、きっと一生懸命育児されたのでしょうね。
    私も今、自分が良かれと思ってしていることが違っているかもしれません。
    私も三人の子、それぞれとの時間を大切にしています。らなママさんの気持も、らなママさんのお母様の気持もわかるような気がします。

    はーこさんのお嬢さんたち、自らやりたいことをきちんと見つけたんですね。何の根拠もないのですが、しっかりした根っこがある子ども時代を送ることができたら、その後の自分の人生を自分の足でしっかり歩いていきやすくなるのかなって思います。
    うちの高校生はまだ大学でやりたいことは見つけていません。やりたいこと、見つけられたらいいな〜と見守っているところです。

    バットさん、波乱万丈を乗り越えて自ら幸せを掴み取ったのですね。
    困難にどう立ち向かい、自分の人生を自分で幸せにしていく。最強のお手本がお子さんの傍にいるというのは素晴らしいことだと思います。
    私も家庭環境がちょっと残念な感じだったので、少しわかります。

    続きます。

    ユーザーID:7090974913

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です。ありがとうございます。その3

    miwaさんの親御さん、私もそうありたいと思います。
    今でも、ついポロッと「本当にかわいいなぁ」と口から出ます。愛しているのは当たり前、愛されていることを実感してくれていればいいな〜と思っています。
    私自身が母親から愛されていることを理解していても、実感できなかったから、かな?母子家庭で馬車馬のように子どもたちのために働く母親。余裕なく甘えることは全くできなかった。そのまま大人になっちゃいました。

    るーさん、子どもに聞いたこと、あります。小学生のころ。
    お母さんが君をこんなに好きなことわかってんのか〜!とふざけながら抱きしめたこと、あります。子どもはキャッキャ言いながら「わかってるよ〜」なんて言っていたかな。さすがに中学生以降はやっていませんが。
    もう親がうっとうしくなる年頃です。いつも悩んでいる子以外は、基本的には子どもから話しかけてくるまで、あまりちょっかい出しません。子どもが話しかけてくるテンションに合わせて話す感じかな。ちなみに夫とはちょこちょこデートするくらいの関係です。

    ユーザーID:7090974913

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 違いますよ

    トピ主さん、お返事ありがとうございます。

    >兄と私への母親の援助は数百万円以上の格差があるでしょうけれど、私はそれに不満がないからです。結婚後も同様にしないと、というのはピンとこないんです。

    お金だけ、なら私も全く不満はありません。同意見ですよ。無い方に援助すればいい。我が家も数百万以上の格差があるでしょうけれど、それについては私も不満はありません。

    でもお金だけけでは済まないのです。その他全てにおいて、いわゆる、えこきひいき、差別をする親なのです。

    金銭面だけの不平等なら、かわいいものです。

    ユーザーID:6501098499

  • かわいそうな子が好きな親

    上に続きますが、うちの親は、どうやら私の暮らしぶりに妬みがあるとしか思えないのです。

    妬みからくる嫌がらせのとしか思えないことを、実子である私にしてきました。嫁いびりの実子版ですよ。

    俗にかわいがる子と、貢がせる子に分けると言いますが、うちはお金を貢がせはしませんが、労力は滅私奉公を求めた上、親戚には悪口を吹聴してまわる親です。

    もちろん、猫かわいがりの他の子には、一切何も求めず、かわいがって色々与えていますよ。かわいそうな子が好きなんです。うちの親は。

    その親の無意識を汲み取ってか、かわいそうな人生をあえて歩んでいるように見えるので、私はその兄弟には同情しかありません。

    ユーザーID:6501098499

  • ありがとうございます。トピ主です。その4

    うんさん、うちは第一子は娘ですが、うちもたまたまなのかこの長女が一番難しいです。
    そのせいか?春色さんが言われる「末っ子損説」。納得する一面もあれば、おそらくどの立場でも、長女は損、真ん中は損、という面はあるだろうなと思います。

    親が不慣れだった第一子、正直写真が少なくなった末っ子、年子故、あまり抱っこもできなかった真ん中の子。

    なのでえきゅさんが言われるように、どの子も多少不満は持つのは当たり前ですよね。不満はあった、でも父ちゃんも母ちゃんも仕方ねえな〜と親を上から目線で見るくらい大人になる日がもうすぐ来るのかな。
    親は衰え、子は成長する。それも実は楽しみです。ちゃんと自立して充実した生活してくれたらいいな。

    平等ははさんのお子さんも自立を果たしたのですね。
    私もどんな道を選んでもいい。ただしっかりご飯を食べて、他人様に迷惑をあまりかけず、辛いことがあっても自分の選んだ道を生きてくれたらとだけ願っています。

    続きます。

    ユーザーID:7090974913

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 悪平等は平等ではないです

    自分の子どもとはいえ、全く違う個性の人間です。
    それを平等にこだわるあまり、同じように接するのは、一番の害といえます。
    あなたが、自分で考えて、子どもに対して、個性を理解したうえで
    接し方を変えているのは良いと思います。

    ただ、気になる点があるとたら、

    結局は、
    親は子に不満をもつものであり、
    子は親に不満をもつものである

    ということを知った方が良いかなと思います。

    別の言い方をすれば
    人間は、会社や他人や政治や友人や社会のルールに不満をもつものであり
    会社や上司、同僚、友人は、人間に不満をもつものです。

    なので、親子は必ず行き違いがでます。

    それは不幸ともいえるけど、それが人間になるということです。

    ロボットであれば、感じないことを人間だから感じるのです。

    なので、それで良いのです。

    解決する方法は、
    親も子も、自分のしたいように、相手に求めるのを辞めることです。
    辞めた方が楽になり、辞められない方は不満に思います。

    ユーザーID:9035650518

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧