現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

大人になってから発達障害と診断されました

こま
2016年2月5日 13:40

20代後半、3歳と1歳のこどもがいる専業主婦です。
昨年義母と同居を始めたのをきっかけに精神を乱し、夏ごろより精神科に通っています。(症状は泣きわめく、物を壊す、暴れるなど。見捨てられ不安が強いため、夫婦では境界性人格障害を疑うように…)
義母にいじわるをされたということはなく、家に他人がいることにすごく気を遣いました。
現在同居は解消していますが、半年経っても精神が安定しないため、先日知人を通じて他県の有名なメンタルクリニックを受診しました。
医師によると、「境界性ではない。初診で診断を下すなんて乱暴と思われるかもしれないが、奥さんは何らかの発達障害の疑いがある。診断基準に満たないかもしれないが、アスペルガーかも。これから検査をして行きましょう。いずれにせよ知能の遅れなどは無いようなので軽度であり、改善の余地はあります。」とのことでした。
診察後すぐ近所の図書館に行き、大人の発達障害に関する本を読み漁りました。
すると鳥肌が立つほど、私に当てはまっていました。具体的には、
・指示が理解できず会話が成り立ちにくい、冗談や比喩が理解できない
・日常の変化に敏感で、作業をパターンに添って行動するため、臨機応変に対応できない
・睡眠が浅い
・電話の対応ができない
・人の顔を覚えることができない。髪型や服装が変わるとわからない
などです。他にもいろいろありますが、30年近い人生の中で改善されている点もあります。

漠然と自分が発達障害だったことに戸惑っています。こどもに遺伝しているかもしれない、一生治らないもの…私は普通のことを普通に認識できていなかった、だから生きづらかったんだ、そしてこれからもできないんだ…など、不安が止まりません。
まだまだ発達障害について無知ですので、なにかアドバイスを頂きたいです…よろしくお願いします。

ユーザーID:5934902148  


お気に入り登録数:123
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
私も三十代で統合失調症になりました。
フラワー
2016年2月5日 15:26

今までの生き辛さの原因が判明してよかったんじゃないですか?
と私は思いますが・・・。

ユーザーID:0127481706
私はこまさんより2世代年上のアスペルガーです
紙風船
2016年2月5日 17:18

子供について調べているうちに自分も軽度だけどその傾向に気付きました
さっきまで悩み相談の電話をかけ号泣したんです(障害についての悩みじゃないです)
そしてこのトピを読んでいます

主さんの特性に思い詰める、例えば障害についての本も手当たり次第に読んでパニックになっていませんか?
気がかりな事があるともうその事しか考えられずに気持ちの切り替えが出来辛くありませんか?

私は子供の療育や義親の介護など全く余裕がなく思い詰め、傍から見たらただ大騒ぎしているという事態になりました
それでも必死に努力してキリキリ舞いし自分の思い通りの成果が出ないと大暴れ、号泣です

まだまだ発達障害のサポートは充分ではありません
でも我が子が診断された10年前よりは進歩しました
ここには毎日、発達障害者本人やご家族からのトピが上がります

主さんはSSTの余地もある
そしてもし子供さんに同じ様な特性があったとしても、双方の共通点からご主人より深く子供さんを理解出来るという利点もあるのです

発達障害を個性と捉え周りから理解を得て生きていけたらいいですね

エールです

ユーザーID:0109602352
わかって良かったと思う
麻呂
2016年2月5日 20:39

1)今まで悩んで来た事が病気だとわかって治療に向かっている
2)子供に症状が出た場合にすぐに気がつく
3)早期に見つかり治療が出来る。

トピ主さんは今だけど、お子さんはすぐにトピ主さんが気がつくし治療も早急に出来る!
私は良かったと思います。
だって子供がそうなったら子供の気持ちが理解出来るじゃないですか。
トピ主さんは辛かったんじゃないですか?

ユーザーID:4923420772
あの・・・
匿名
2016年2月5日 21:05

>アスペルガーかも
かも、で書きこまないでくださいませんか??

私はアスペ患者たちと長年過ごしてきました


ただでさえ 誤解を受けるアスペ・・・うんざりです
>泣きわめく、物を壊す、暴れるなど
アスペでこの症状ね・・・勘弁してくださいな。少なくとも
私の知り合いのアスペ患者は攻撃的ではありませんよ

ちなみに私自身はアスペでもなく、他の症状もありませんが
>人の顔を覚えることができない。髪型や服装が変わるとわからない
これは、発達障害ではありませんよ
なぜなら、私はこれだけはビンゴです

>30年近い人生の中で改善されている点
改善できるなら障害ではないですよ

アドバイスは専門家に聞いてください


アスペ専門医はまだまだ非常に少ないです
だから「かも」なんですよ!(普通は確定してから診断名を告げませんけどね・・・)あなた自身を情報で追い込まないように。
主治医に従ったほうがいいですよ

ユーザーID:1085403122
分かってよかったのですよ携帯からの書き込み
ねこ
2016年2月5日 21:50

おつらいと思いますが、病名が分かってよかったと思いますよ。お医者さんも改善の余地があると言ってるのだし、病気が分かれば対処法なども分かり、これまでより楽に生きることができますよ。

義母さんとの同居による精神的な不安定は、診断された病気とは別なのでしょうか。泣きわめく、暴れるほどの症状だとお子さんの世話も難しいのではないですか。ご主人と相談してご実家に頼るなどされるといいかもしれませんね。

ジャンルが違いますが、私は双極性障害(躁鬱病)と最近診断されました。自分でもうつ病と思っていたので、本当の病名が分かり、ショックもありましたが、ホッとしました。薬を変えて治療しながら、病気に関する本なども読んでこれからどう生きていけばよいのか考えています。私は分かってよかったですよ。

ユーザーID:5725180648
私もです
いちご
2016年2月6日 8:42

私は診断には行ってませんが、ADDの症状があります。わかったのは38歳の時です。4年前になります。子供は小学生と2歳です。

待てない、一つの事に集中できない、片付けられないなど、どれも納得することばかりです。

私も最初は戸惑いましたが、結局はこの特性(症状)に付き合っていくしかないと思ってます。

ただ、子供には遺伝も含めて影響するだろうと思ってます。

こればかりは親が注意深く見て、同じ特性を持つ者同士、気持ちが分かり合えるので、対処の仕方も変わってくると思います。

今は、パソコンで何でも検索できる時代です。原因、対策なんでも出てきます。勉強して知識を入れといたほうがいいです。

お子さんがいる場合には、早めの対策が必要です。

取り敢えず育児相談から、自分の特性を説明してもみるといいと思います。出来れば、発達に詳しい人がいいんですけどね。

お互い頑張りましょう。

ユーザーID:1085549420
割り切ることが大事
青春
2016年2月6日 10:11

社会人1年目にアスペルガーと判明した者です。
不安になることはありませんよ。ここまで生きてこられたじゃないですか。

>だから生きづらかったんだ
これを不安に思うのではなく、安心しませんか?
『あ〜そういうことだったのか』と、納得しませんか?
誰の所為でもない、障害があるから仕方ないと割り切りましょう。
そうすると、結構気持ちが楽になりますよ。

あと、姑さんとの同居は解消できませんか?
他人との生活はストレスがかかります。
良くなるものも悪化してしまう可能性だってありますよ。

ユーザーID:8024942153
こまさんへ
三角定規
2016年2月6日 10:19

投稿を読みましてASD(発達障害)を持つ感じがしました。自分の判断と違うことを強制されますと、パニック症状を示すこと。同時に二つのことが出来ない(電話での対応、食事しながらの会話など)こと。人の顔を記憶できない(容貌喪失)こと(多分方向オンチもある可能性あり)。また感覚過敏があるのではと想定されます。高機能発達障害を持つ片はIQが高く大学へ進学できます。

毎日の生活で大きな困難が無く通常の生活ができるならばこのままで良いと思います。医師の診察を受けるならば、成人であっても児童精神科医へ行くのが良いです。普通の精神科医では誤診される恐れが有ります。

発達障害の判定には、臨床心理士によるカウンセラーと多数の心理テストを受ける必要が有ります。勿論成育記録(学校の成績簿、母子手帳等)の提出、両親を含めた家族からの聞き取りもあります。その結果と児童精神科医の診察から、発達障害と判定されるのです。

こまさんがどうしても生活の上での困難を感じるならば、成人のASD専門病院として、昭和医大烏山病院が有ります。そこで診察を受けてから、問題行動修正の行動療法を選択できます。成人ASD専門として唯一。

ユーザーID:1983296285
まずは確定診断だよね携帯からの書き込み
モノクマ
2016年2月7日 19:29

トピ主さんの場合、診断結果待ちなのでなんともいえませんが。

今後、発達障害は「自閉症スペクトラム」との診断名がメインとなるとの事。
自閉症、アスペルガー、特定不能の広汎性発達障害などの広汎性発達障害を連続体の1要素として捉えた概念です。
可視光線を分離すると虹のように連続して見えるように、自閉症もさまざまな症状が連続したうちの一要素だそうです。
発達障害はそれぞれ濃淡が異なり、全く同じタイプはいないんです。

発達障害者は人の顔が判別できない相貌失認である確率も高いです。
私は30代でアスペルガーと診断されましたが、相貌失認です。
相貌失認で悩んでいる発達障害者は非常に多いです。
私は実際これが原因で解雇されていますしね。

また意識的な訓練の結果、向上する部分もあります。
私は診断後、あえてコールセンターで数年間働きました。相当苦労しましたが、おかげさまで聞き取り能力はかなり向上したと思います。

まずは検査を受けて、正式診断が降りたら、ご主人にも発達障害について理解を深めてもらう。家族の理解は重要です。
お子さんは注意深く見守ってください。冷たいですが遺伝は否定できないので。

ユーザーID:9100078971
 


現在位置は
です