• ホーム
  • 働く
  • WEBデザイナーコース、エンジニアコースのどちらに進むか

WEBデザイナーコース、エンジニアコースのどちらに進むか

レス22
(トピ主0
お気に入り45

キャリア・職場

ヨットちゃん

はじめまして。
現在大学2年生で(4月から3年生)WEB関連のスクールに入学を検討しているのですが、
「WEBデザイナーコース」と「エンジニアコース」のどちらに進むか迷っています。

最初は、デザインの方がとっつきやすいイメージだったので(プログラミングは難しそう)デザイナーコースに進むつもりだったのですが、
エンジニアの方が需要は圧倒的に多いと聞いて迷っています。
また、デザイナーの方が就職の倍率も高いそうです。

デザイナーコースでは、Photoshop、Illustrator、HTML/CSS
エンジニアコースでは、HTML/CSS、Javascript,PHPが学べるそうです。

全くの未経験なのでどっちが向いているかはやってみないとわからないし…

WEB関連で働いていらっしゃる方、こんな私にアドバイスを下さい。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:6144663043

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • また微妙な区分けですね(苦笑

    私だったらエンジニアコースを選ぶかな。

    でも、どのようなカリキュラムかもう少し具体的に調べてみた方が良いですよ。
    ただ、エンジニアコースもWebプログラマーを視野に入れてますね。

    デザイナーコースもWeb系に寄ってますね。
    私感覚ですがフォトショップやイラストレーターは独学でも何とかなります。

    ですのでエンジニアコースでプログラムの何たるかを学びながら独学でデザインを学んだ方が良いかな。
    因みにお友達でデザイナーコースへ進む人は居ないのですか?
    もしいるのならお互いに情報を交換すれば良いかと。

    ユーザーID:0038340467

  • エンジニアかな

    ウェブデザインですけど、今はWORDPRESSで作ったサイトが主流です。
    私はXHTMLでのウェブ作成を勉強したクチですが、根本的に、主流となるスキルがどんどん変わる感じです。

    ユーザーID:6255866407

  • 迷っているならやめたら?

    お金もったいないよ・・・。どっちも「学校出たから就職できる」って仕事でもないし。
    独学で勉強して好きな方が決まったらいけばいいと思うよ。

    ユーザーID:3243156334

  • センスの有無による

    ご存じとは思いますが、デザイナーコースで学べるPhotoshop、Illustrator、HTML/CSSはwebサイトのコンテンツ(中身)を作る為のもので、エンジニアコースで学べるHTML/CSS、Javascript、PHPはwebサイトの見た目(外側・枠)を構成・制御するものです。

    >全くの未経験なのでどっちが向いているかはやってみないとわからないし…
    トピ主さんがこの掲示板をPCで見ている事と思いますが、お使いのブラウザでページのソースを表示させてhtml記述を見てください。この内容が”なんとなくわかる(わかるような気がする)”ならば、エンジニアコースに進む適性があると思います。

    Photoshopは画像編集ソフトでIllustratorはグラフィックデザインソフトです。画像編集やCG作成にはアーティスティックな感性が必要であり、学校でテクニカルな事を学んだだけでは就職に結びつきません。AdobeにはPhotoshopとIllustrator共に無償体験版が用意されています。これらをダウンロードして、ご自分で芸術的感性の有無や適性を確かめたら如何でしょうか?

    ユーザーID:6471842097

  • トピ主さんにとってとっつきやすいものは

    誰にとってもとっつきやすいです。
    当然供給過剰となり、就職は難しく、給与は安い。

    HTMLを学んだだけで仕事があった時代はありますが
    当時はHTMLにもブラウザにも諸々の不具合があり
    必要な見栄えを確保するためには
    教科書に載っていない方法を模索して不具合を乗り越える技術が必要だったから。

    今は技術が成熟してヒトは教科書通りにHTMLを組むだけでOK。
    無料で良質なテンプレートも氾濫しており
    「それなりのサイト」なら誰でも作れるようになりました。
    わざわざデザイナーにお金を払って制作する必要は、なくなりました。

    これからのWebデザイナーは
    HTML等を使えることは大前提で
    デザインセンスや企画編集力、文章力などを売っていく必要があります。

    トピ主さんは、美大出のデザイナーとデザインセンスを競えますか?
    そういった強みがない人は、
    「お金なんて大して貰えなくてもサイト作れれば楽しい!」
    という主婦や学生と安さを競う世界になります。

    大体、スクール、必要ですか?
    Webは変化が激しく、日々勉強が必要。
    HTML位独学で学べる人じゃないと、この世界では生き残れませんよ。

    ユーザーID:1572054813

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • ぜんぜん違いますよ

    私は、デザイナーからのエンジニアです。
    両方できますが性格的にエンジニアの方に向いています。

    やってみないとわからないとおっしゃいますが、中身がまったく違うものなので、それぞれがどんなものか調べれば、ご自身がどちらに向いているかは自ずとわかると思います。
    美術が好きか数学・英語が好きか、くらい違います。
    見極めてから入らないと、絶対に続かないですよ。

    日頃からお絵描きが好き、色彩や雑誌のレイアウトなどに興味あり、ならデザイナー。
    語学、理論好き、コツコツと独学することが得意ならエンジニアです。
    お給料はエンジニアの方が比べ物にならないほど高いですが、デザイナーに比べて需要が多いのではなくて、それだけ習得できる人が少ないと言うことです。

    いずれを選んでも、学校で習ったことだけで仕事にはなりません。
    私はよく派遣さんの面接をするのですが、「学校で習いました、実務経験ありません」の方、すごく多いです。
    残念ながら採用はしません。
    「実務経験はないですが、趣味でイラストを描いて、ホームページやっています」の方の方が断然採用です。

    ユーザーID:0048163997

  • とっつきやすい=

    男性です。

    「とっつきやすい」ことを理由にWebデザイナーを考えていたようですが、それは同じことが誰にでも言えるわけで競争は激しいですよ。あと習ったから「できる」わけではなく、今後の一助にはなっても、それで「飯を食う」にはセンスも含め自分で磨いていくしかない状況です。

    そういう意味ではプログラマも同じですが、正直なところ今まで「全くの未経験」な方が、そのスクールとやらでどこまで学べるか習得できるかはトピ主次第ですね。ただITの世界もデザイナとプログラマに2分されているわけではなく、色々な分野や仕事がありますので、アチコチに首を突っ込みやすいのはエンジニアとしての知識を持っている方が有利だと思います。

    エンタープライズ方面でもやって行きたいと思うなら、Java(JavaScriptとは違います)も抑えておくほうが良いですよ。

    向き不向きもありますが、トピ主はそれをどう生かして生きたいか、いかなる方面に羽ばたいていこうと考えているか次第ではないでしょうか。

    ユーザーID:8358668602

  • ゼロからなら

    美大卒、デザイン事務所で4年DTPやったあと、所内でWEBの部署に移りそこからは11年ほどWEB仕事しています。(現在3年ほどまえから夫の転勤に伴い自宅で仕事しています)

    正直、絵の素養の無い人が急にデザインの方向に踏み出すのは、大分困難かと思います。

    photoshopやillustratorはいわば「絵を描くための道具」ですから、それらのソフトを使えるようになったところで、商業的に耐え得るレベルの作品を作れるかどうかは、センスと才能の問題です。

    デザイナーとして働いている人の多くは、もともと美大を目指して小さい頃から絵を描き、それで倍率20倍30倍という大学の試験に合格してアナログな筆や鉛筆をパソコンに持ち替えた人達です。

    むしろデッサンなど描く事は得意だけどソフトの使い方が分からないような人は、それらのソフトを学ぶことで表現出来る幅も広がるでしょうが、トピ主さんの場合はどうかな?そういう人達に勝てるだけの作品が作れるのかな。

    個人的になんとなく本文読んだ印象ではトピ主さんはどちらかというと理系ぽい感じがするので、プログラミングの方が良い気がします。

    ユーザーID:8679675044

  • 続き。応援しています!

    デザインの業界に興味がありますか?
    映像や雑誌、ファッションなど、美的な事に興味や関心が高いですか?

    実際の仕事では、予算の関係なんかで結構細々したイラストを描かされるようなシーンもあります。ロゴもお願い、なんてことも。
    大手の企業に就職となれば、そういった事は専門の部署が負う所もあるでしょうが、この業界、ほんと不安定なので…(笑)小さい所、また自分一人で独立して働くようなことになれば、外注に出す予算がなければ簡単なカットなどは自分で描いたりすることにもなりますよ。

    その企業の雰囲気にあった、サイトのカラーに合うようなカットをサラッとかけるようになるには、やはりどうしても絵心みたいなものがないとやっていけません。
    美大卒のデザイナー志望たちは、色彩学等の勉強もやってきています。デザイン科ならタイポグラフィなんかも学んでいたり、ね。

    その点、プログラミングの方はルールを覚えてしまえば、絵心がなかろうが色彩センスが悪かろうが仕事ができます。私のようにフリーでやってるデザイナーの中には、今ではPHPやJavascriptも簡単なものならできる人がほとんどです。

    頑張って下さい☆

    ユーザーID:8679675044

  • 大学の学部は?

    美大に通われているのかと思いましたが
    全くの未経験とおっしゃっているので、現在は美術系ではなさそうですよね。
    それともIT系に無知なだけ?

    一般的にデザイナーは美術系、SEは理系の方が向いています。
    どちらもセンスと能力次第で学校に通わずともある程度のレベルに達します。
    そこから現場にはいって実践を重ねるのが一番なのですが
    そういった素地もないのに、なぜ、突然その道を志そうと?

    IT関係の技術は求められるものが日々変容するので、
    学校で教えているものは古い情報でしかないし、
    有用なものであったとしてもそれは基礎過ぎて
    わざわざお金を払って教えてもらうものではありませんよ。
    小学生の習い事じゃないんですから
    安易に入学したりせずまずは自分で勉強して向き不向きくらい見極めましょう。
    どちらも不勉強な人にはやっていけない業界ですよ。

    ユーザーID:9733997042

  • 絶対にエンジニア

    Javascript,PHPレベルなら、独学の人もいますけど、Photoshop、Illustrator、HTML/CSSに比べれば圧倒的に少ないです。

    IT企業に勤めていますが、HTML/CSSを理解しているのは当然で、Javascript,PHPすらも一般社員に理解が出来るよう言われています。(コーディングまでは求められていないが)

    Javascript,PHPからスタートして、それ以外のプログラミングを学ぶのが良いと思います。

    うちの会社では、エンジニアと非エンジニアでは年収でも大きいな差があります。
    一般社員の中には、デザイナーに近いスキルを持っている人は大勢いますので、倍率もおのずと高くなります。

    というか、これからのデザイナーは、むしろJavascript,PHPくらいなら理解してる必要が出てくると思いますよ。

    ユーザーID:7866440937

  • どちらもやるべき

    今は、殆どのホームページが見た目も良くてショッピングも楽しめてということはご存知のはず。良いデザインとそれの背後には優れたデータベースが存在し相互が連携してます。
    あなたのはフロントをやるか背後をやるかという質問になるわけですが、一つしか知らないと飛行機の片肺飛行と同じで、チームの歯車としての位置づけしか確保できません。
    総合的な知識と技術を備えた人はプロジェクトリーダーとして中心的役割と地位を得られます。
    デザインにはセンスが必要でエンジニアリングには言語能力や数学力が求められますよね。
    自分が若いうちに習得しておかないと、社会人になってから仕事と並行して学ぶのは難しいと感じるものを先にやり、後は実務経験を積みながら足してゆくという発想で考えてみてください。
    ちなみに私は雇用する側ですが、現在、知識や経験に偏りのある人は新規雇用していません、それが現実です。

    ユーザーID:3732427129

  • 今何学部?

    >デザインの方がとっつきやすいイメージだったので(プログラミングは難しそう)
    なんとなくでwebの仕事をしたいようにも見えます。
    デザインってやっぱりそちらの才能が必要だと思うのですが、その辺はどうなんですか?
    仕事になるのは技術だけでなくセンスも必要だと思います。

    少しデザイン主体のweb業務の仕事をしていた経験からすると、私はエンジニアのほうを学んだ方がいいと思います。

    ユーザーID:2191313717

  • とっつきやすい方からはじめてみては?

    地方都市在住、制作会社のWebデザイナー(6年目)です。

    お給料だけでいえばエンジニアの方がまだ高い…かなぁ。
    慢性的に人材不足なので、需要はどちらもあると思います。

    数名で回しているような会社では、デザイン→マークアップ→プログラムまで一人で作ることも珍しくありません。
    また分業されていたとしても、システムがわかるデザイナー(その反対も)重宝されます。

    知識的にはどちらも必要なので、とっつきやすい方からはじめてみるのがいいんじゃないでしょうか。


    ※ここから蛇足です。

    Web業界はここ数年で価格崩壊が起きていますので、ただ作れるだけのデザイナーはお金がもらえなくなってきました。
    そのため、基本スキル(デザイン+HTML/CSS)に、+色彩学や行動心理学、+マーケティング、+プログラミングといった複合的な知識を得て、それを強みにしていくことが必要になってきています。

    また見てくれはできていても、蓋を開けたらびっくり!という自称さんもたくさんいます。
    基礎をしっかり固めた上で、色々な知識が身につけていけるといいですね。

    勉強は大変ですが、楽しい仕事です。がんばってください!

    ユーザーID:8865702177

  • まぁ

    やるならエンジニアコースの方が今後のキャリアパスに有効でしょうね。
    イラレフォトショHtml,cssとかひと月あれば覚えられますよ。
    それよりもデザインセンスとか技量の方が習得が難しい分そこでしか差別化されないです。
    デザインセンスや絵を描くスキルに自信がないならエンジニアコースの方が食いっぱぐれの心配は少ないです。
    プログラミングは覚えればどうにかなる分野なので。

    ちなみに私はphpもjsも出来ないですがデザイナー、ディレクターやって、現在イラストレーターです。
    単身絵で食っていけたり、かなり器用になんでも素材作れるくらいスキルがないとデザイン業界は厳しいと思います。

    ユーザーID:0692991835

  • 何がしたいのかを考えよう

    WEB制作会社に勤めていたものです。
    トピ主の認識でだいたい合っていると思いますが、優秀であればデザイナーであろうがエンジニアであろうが就職はしやすいです。
    ただし給料はエンジニアの方が高いと思います。

    感覚で生きているようなタイプであればデザイナー向き、レゴブロックやパズル、プラモデルなど細かい作業が好きなのであればエンジニア向いていると思います。

    どちらを選ぶにしても継続は力なのでずっと続けていくこと、勉強を怠らないことに注意していけば、いい社会人になれると思いますよ。

    多くの人が見ていると思うので、聞きたいことがあったらここで質問してみるのもいいと思います。

    ユーザーID:5138102461

  • どうにもこうにも

    大学の授業はユルユルなんでしょうか。
    何故スクールに入学したいのかがわからないので、なんとも言えません。

    デザインは、自分の好きな傾向やセンスがある人向きです。
    一般的なデザインを学び、自分のセンスと合わせて磨きをかける。
    でないとあんまり意味ないし。

    エンジニアは、明確にどのようなシステムを作りたいか。
    があったほうがやる気は出ると思います。
    それに、今の知識をつけても、1年足らずで新しく更新されるので。
    今すぐ就職!という目標がないならあまり意味があるとは思えません。

    私は業界でまぁそこそこやってます。
    感じることは、デザインとか技術はその時々で流行りとか廃りで変わります。
    業界自体が好きか嫌いか。が問題なだけで、
    勉強的なものは仕事と並行するのが当たり前なんです。

    それより、大学の時代に別分野で学んだ事や、
    畑違いのバイトや仕事の事の方が役立ってますよ。
    焦るのはわからなくもないけど、
    自分というものが確立していない時に、真面目しすぎるとつまらなくなるよ。

    トピ主さんは何が目的で行くつもりなのかな。
    そんなに安くないだろうし、「今」意味のあることなのかよく考えてみては。

    ユーザーID:9886935118

  • エンジニアコース

    昔、Web制作会社で働いていました。
    特別な学校に行ったわけではありませんが、自分でホームページを作ってhtmlを覚え、会社に入ってから画像編集ソフトの使い方を覚えました。

    私なら、エンジニアコースをおすすめします。
    トピ主さまは普段から絵を書いたりデザインすることがお好きでしょうか?
    Webであってもあくまでもデザイナーなので、美的センスが問われます。ソフトが使えるからといってデザイナーにはなれません。

    ソフトを触る環境があれば、Photoshopなどの基本的操作はすぐに覚えられると思いますが、プログラミング言語は独学では難しいかもしれません。

    ユーザーID:7297499158

  • 違うデザイン畑にいましたが

    Webではなくグラフィックデザインをやっていた者です。
    デザインの仕事はイラレやフォトショを勉強したからといって、皆できるわけではありませんよ。
    どんなにアプリケーションを使いこなせても、センスがなければデザイナーとしては使い物になりません。
    デザイナーを目指すならまず「デザインが好き!」という気持ちがなければやっていけません。
    デザイン業界は「どちらが私に向いてますか?」なんて人には到底無理な(それ位厳しい)世界です。

    ユーザーID:1371700573

  • エンジニア

    デザイナーコースのイラストレーターとかフォトショップって独学でも後から充分学べます。
    エンジニアのほうが学ぶ価値あると思いますよ。

    ユーザーID:6244046226

  • エンジニア

    デザイナーコース:Photoshop、Illustrator、HTML/CSS
    エンジニアコース:HTML/CSS、Javascript,PHPが学べるそうです

    どうせなら コード作れたほうがいいです。
    エンジニアに1票

    ユーザーID:2127246794

  • うーん

    私はWeb関連、自営業で15年ほど活動しています。
    会社にも依りますが、就職という意味では、エンジニアコースのほうが良いです。
    現在Webはどんどん変化してきており、デザイナー/エンジニアの境はほとんど無いと言ってもいいです。
    両方できないといけないと言っても過言ではありません。
    どちらかというと、フロントエンジニア、バックエンジニアという区分けのほうが今は多いです。
    フロントエンジニアであろうが、バックエンジニアであろうが、プログラム的な事はやります。
    どちらが難しいかというと、フロントエンジニアのほうが難しいと思います。
    何故かと言うと、デザインは長年の経験がものを言うからです。
    長年の経験とは、ここではより具体的に言うと、「ゲームをやっているかやっていないか」です。
    私のところにも、デザインが出来る、と言って美大出身の方とかがやってきます。
    基本的な色や空間の使い方もできているのですが、
    ゲームをやっていない人は、時間変化的なユーザーインターフェースというものを全く理解していないので、
    正直お話にならない人が多いです。それでしたら、絵に興味があるゲーマーのほうが使えます。

    ユーザーID:1560854762

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧