動物の譲渡会で見当違いな事をした私を叱ってください

レス38
お気に入り147

スズナ

話題

いつもブログをチェックし、ごく少額ですが数回寄付した事がある動物の保護団体の譲渡会が、自宅から40分程で行ける所で開催されました。
その団体は遠方にあるので、この機会にその団体を直に見たくて行ってみました。
昔、寄付していた団体が経理で不明瞭な点があった経験から、継続して寄付する為の判断材料として、たとえ5分でも直接様子を見たかったのが本音です。

その団体のブログによく登場する動物用おやつを譲渡会に出席する動物の数より少し多めに用意。プラス団体への寄付。
これらを持って会場へ行きました。
本当に飼い主になろうとお考えの方が優先なのは当然ですので、混んでいたら待つつもりでした。
ポスターにも同じような内容が明記されていました。
入口には臨時のお手伝いらしい方がいらしたので、「飼い主にはなれないのだけど、いつもブログを拝読していて気になって来てみた」
旨を伝えました。

その方の表情が明らかに曇り、困ったような声で「入れるか状況か見てきましょうか。予約は入れていますか?」と仰いました。
(ポスターには要予約とは書いてありませんでしたが、ブログに記載があったのを私が見落としたのかもしれません)
いたたまれなくなり、予約していないのと中には入らず帰る旨をお詫びとともに伝えました。
その方はホッとした表情になり「そうですか。すみません」とおっしゃり、私はそのまま帰りました。

冷静に考えてみて、飼い主になれないのに会場に入ろうとした自分が恥ずかしくなりました。
寄付だって忙しい会場で現金で渡されたら保管に困るし、動物のおやつだって食べなかったら荷物になる。
相手の事を考えていなかったんだな、と。

今後同じような見当違いをしないように、私をビシッと叱ってください。
心から自分が恥ずかしいです。

ユーザーID:8300867016

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一言足りなかったと思います

    折角行かれたのに残念でしたね
    私が思うに一言足りなかったと思います
    「いつも寄付だけなので、実際の活動を見てみたかった」と言ってみた方がわかりやすかったかも
    トピ主さんの言葉だけだと冷やかしに取られちゃったんだと思います
    薄情な飼い主をさんざん見てきた方たちだと思うので、警戒心は強いと思います
    仕方がないことですよね
    寄付だっておやつだって、頂いて邪魔になんて決して思わないと思いますよ
    お疲れさまでした

    ユーザーID:6437637777

  • 「見当違い」とは全然思いません

    むしろ、その団体の方の対応に疑問を持ちます。

    その団体の活動のために寄付をするのは、動物を引き取るのと同じくらいに大きな貢献だと思います。
    「スポンサー様だ!」と偉そうにふるまったのならばともかく、文面から判断いたしますに
    トピ主さんはきっとそのような方ではないと思われますので、ちょっと気にしすぎなのではないでしょうか。
    日頃周囲の人たちから「気を遣いすぎ」と言われることはありませんか?

    それでもまだ心配なのであれば、次に同じような機会があった時に、予め代表者の方に連絡を入れた上で、
    もう一度様子を見に行ってみて、それで判断するとよろしいかと。

    なお、全くの横ですが、ロスをベースに活動している「Hope for Paws」という
    動物(犬がメインです)保護団体の活動の様子がたくさんYouTubeにアップされています。
    トピ主さんはきっと気に入ると思いますので、機会があれば気分直しに視聴してみてくださいませ。
    私は近々そちらにちょっと寄付してみようと考えています。

    ユーザーID:9054369102

  • 同じ様なことしましたけど大丈夫でした

    予約と言うのはお目当て(譲渡希望)のワンコに会いに来たと言うことでしょう。
    双方のお見合いみたいなのをして条件など話を聞くので「予約」が必要なのです。

    もしかしたら以前は冷やかしが多かったのかもしれませんね。

    でも私も同じ様なことしましたが、歓迎されましたよ。

    いつもブログでみているワンコを応援したくて寄付とお菓子を持って行きました。
    事前にコメントのやり取りとかはしていましたので、○○さん!とすぐ分かって頂きました。


    そんなに落ち込むことは無いですよ。

    トピ主さんの出来る範囲でまた何か助けられればいいと思います。

    ユーザーID:8920541879

  • 手段が悪い

    トピ主さんの「飼い主にはなれないけど気になって来てみた」という発言だけ聞けば
    受付の方からしたらただの冷やかしさんか…という判断しかできず、
    そのために本当に必要な人が入れなくなったから困るからどうしようか…と思ってしまうのは当然ですよね。
    寄付するつもりがあってそれを持参してたならそのことをおっしゃるべきだったのでは?
    「実はブログを拝見しててぜひ寄付をしたいと思ったのですが、一度直接自分の目で活動を見てみたいと思い
    今日足を運んだのですが…飼い主にはなれないのですけど見ることって出来ますか?」という感じで
    尋ねてみたらよかったのにと思います。
    寄付は当然ありがたいものでしょうし、混んでさえいなきゃ普通に見れたのではと思います。

    というか、一番よかったのはそのブログで連絡することだったのでは?
    ブログで「寄付したいので見に行ってもいいですか?おやつを持って行っても大丈夫ですか?」と
    質問していれば、相手の一番ベストな方法を教えてもらえたんじゃないでしょうか。
    トピ主さんの行為というよりは手段がまずかったのではと思います。

    ユーザーID:5500726832

  • お気持ちわかります

     スズナ様、お気持ちお察しします。
     私が住んでいる地域にある保護団体は譲渡会、寄付を受け付ける日にち、場所、はっきり分けています。
     遠方で来られない人たちのために、定期的に各地区にあるショッピングセンターの一角を使って
    お金ではなくフードや毛布、タオル類などを受け付けるシステムで
    私も何度か出向いたことがありますが信用できる団体だなと判断できました。
     譲渡会では里親になる意志のある人だけが参加する形で、その旨ポスターやホームページにも注意喚起されています。

     今回も譲渡会のみの目的で行われたことと思いますし、それ以外の人たちが押し寄せると会場も混乱する恐れがあり
    係の人も戸惑ってしまったのだと思います。

     その団体が信用できるか、やはり実際見ないとわからないこともありますよね。
     今後、近隣で何かイベントが開催される機会があるといいですね。
     あまりお気にされませんよう。

    ユーザーID:9233497649

  • 私は

    逆に行動した主さんにポチ!!とエールにしました。

    自分を誉めてあげて欲しいです。

    ユーザーID:4238962975

  • じゃあ、辛口で

    何でそんなに卑屈?
    寄付もしてるんでしょ?
    お金出してるんだよ?堂々としようよ。

    過度な謙遜はちっとも美徳じゃないと常々思ってます。
    どうして入口で
    「今まで何度か寄付をした。今すぐ引き取れる立場ではないけど、今後も支援したいので会の様子を見せて下さい。お土産も持ってきました。寄付のお金もあります。」
    って言わないんですか?
    そこで「食べ物は受け取れない」とか「この場で現金は困る」とか言われたらその時考えましょうよ。

    おそらくその受付の人は大した権限もない下っ端。
    マニュアルと違う、『引き取れない』人が来たので対応に困っただけのこと。

    譲渡会といってもいろいろですよ。
    私自身、転勤族だし家族が猫嫌いなので飼えない立場ですが、近所で譲渡会がある時に行ってみました。
    そこは1ドリンクとお菓子付きで有料で入る譲渡会で、飼う気がなくて遊びに行くだけでもOKでした。
    行ってみてわかったのは、本気で飼う人もたくさんいましたし、おそらくその入場料を活動資金にしている様子。手作りの小物も販売していて(猫の刺繍のついたポーチとか)、協力のつもりでいくつか買いました。

    ユーザーID:6853983765

  • 何も落ち度が見つからないです。

    素晴らしいとしか思えません。
    飼い主希望者でなくても参加可能な会は多いです。

    私も、スズナさんほどではないですが、些少の寄付や支援物資を送ったりしています。

    スズナさんの、継続寄付をなさっているところ、今後のために見学に行くこと、お気遣いの品や支援金の持参、断られてもムリに押さなかったところ、どこをとっても思いやりと見識に溢れていて、私も見習いたいと思ったくらいです。

    きっと込み合っていたか、中でハプニングが起きて、お相手できる係りの方がいなかったのではないでしょうか?

    予約があれば何としてでも入れなきゃ、でも今の状況をどうさばこう?と受付の方が内心パニクってたかもしれないし。
    もしかしたら、お手伝いのかたが受付をしてたとか、受付が初めてとかで、焦ってたのかも。

    きっと、がっかりして帰ってこられたのでしょうね。

    これをきっかけに他の団体を支援することにしてもいいし、今の団体を支援したかったら、メールで、予約が必要だったのか聞いて、その対応で決めてもいいかも。

    保護活動を実際にしてる方からのレスがあるといいですね。

    私も環境が整えばいつかは飼い主や預りをしたいと願っています。

    ユーザーID:7772578617

  • 寄付のためって言わなかったのはなぜ?

    ブログを見て気になって来た、ぐらいだったら、動物を見たいだけの冷やかしの人と思われても無理はありません。

    「過去に数回寄付したことがある◯◯と申しますが、近所にいらっしゃるとのことで、この機会に活動を拝見しに来ました。今後も寄付しようと考えているので見せていただけますか」と本当のことを言えば良かったと思います。

    トピ主さん自身が、野次馬のふりをした結果、戸惑われたのだと思います。

    叱ってくださいと書いていらっしゃいますが、慰めて欲しいのですよね。
    私も動物保護団体などに寄付しています。寄付しているからイベントに行ったら歓迎して欲しいという気持ちは分かりますよ。

    ユーザーID:3944649053

  • 恥ずかしいと思う必要はないです。

    私なら「過去に数回寄付させてもらっています。今回譲渡会が近くであると知りましたので、問題なければ見学させていただきたいのですが。」とちゃんと言います。それだと相手に真意が伝わるので、相手側も理解しやすいと思います。それでダメと言われたら、2度と寄付しませんし、ブログに意見のコメントをいれます。
    主さんみたいに「ブログを見てるので来た」だと、冷やかしだと思われて、会場のサイズによってはちょっと困るかな、とは思いますが。
    ただ、こういう譲渡会をオープンにできない理由がよく分かりません。

    私も毎年2、3の団体に寄付しているので、このような門前払をするような団体には寄付したくないです。

    ユーザーID:3670648747

  • 帰るのが早すぎます

    臨時のお手伝いみたいな人だったから、想定外の来客に慌てただけでしょう。
    入れるかどうか空席状況を見てもらってもよかったし、どうすべきか責任者に問い合わせてもらってもよかったんです。

    予約してなかったから肩身が狭かったんでしょうが、結果的には、寄付してくれた人を入り口の人が追い返した形になってしまいました。
    後でその入り口の人が叱られたかもしれませんよ。
    「なんで中に入ってもらわなかったんだ!」
    ってね。

    現金の寄付と動物のおやつ持参はいいんだか悪いんだか私には判断できません。
    その団体のルールを知りませんので。
    しかしトピ主さんは行動力はあるのに意気地がないと思います。

    おやつは「持ち込みはご遠慮願います」と言われたら素直にひっこめて持ち帰ればいいんです。
    現金の寄付には主催者側が規約と常識に基づいて対応するでしょうよ。

    せっかく視察に出向いたのに、入り口で怖気づいて見ずに帰るなんて中途半端ですよ。
    次からは、入場できるなら入場させてもらって、しっかり見る物見てきてください。

    ユーザーID:4954560161

  • 譲渡会って収支報告あるんですか?

    その譲渡会って収支報告あるんですか?
    寄付したお金の使途が適切か、
    譲渡会を5分見てどうやって判断するんですか?

    なんとなく、寄付の使徒云々より
    動物を見ておやつあげたかっただけのような気が…
    それでも、事前に電話なりメールして、
    見学したいって相談するとか方法はあったと思う。

    でもそんなに落ち込まなくてもいいと思うけどねー
    今はおやつあげたりできる猫カフェあるから行ってみたら?
    寄付金の使途も気にならないし。

    ユーザーID:5618734107

  • 叱るもなにも…

    トピ主さんはお優しい方ですね。涙が出ました。
    叱るもなにも当日のトピ主さんの行動は何ひとつ間違ってません。

    対応した方の反応もイマイチ意味がわかりません。
    寄付がどれだけその団体の助けになっている事か!
    住宅環境や家庭環境、みんな色々事情があります。
    引き取るだけが支えではないのに。悲しい対応でしたね。

    どうぞお気になさらず、トピ主さんが無理のないよう、
    出来る限りで支えてあげて下さい。

    ユーザーID:7071553230

  • 本当のことを言えばいいんじゃない?

    確かに動物見たさだけなら迷惑かもしれないけど、何度か寄付をしたことがあり寄付を続けるために、という本当の理由ならいいんじゃないかと思いました。
    また、飼う事はできないけど、このようなイベントのボランティアなどはします、とか、長期では飼えないけど短期の預かりならできますとか、言ってみるとか。

    でももし本当のことを言っても、受付の方もそういった判断ができない下っ端の方だったかもしれないし。

    次回は主催者の方にあらかじめメールしたらいいかもですね。

    トピ主さんあまり落ち込まないでね。

    ユーザーID:9410307041

  • あなたがしたことは当たり前のこと

    きっと双方に誤解があっただけ。

    受付の方は、ただの冷やかしと思ったのかも。

    事前にメールを入れて置けばよかったですね。

    事情があり動物は買えませんが、そちらに寄付をしているものです。近くにこられるとのこと、活動をこの目で見たいので○時ごろ見学にお伺いしてもいいですか?

    と。

    気にしない、あなたは何も悪いことはしていませんよ。
    当たり前の行動だったと思います。

    優しい方ですね、ありがとうございます。

    ユーザーID:1049553690

  • そんなことないですよ。

    気にしすぎではありませんか?
    良いことされたと思いますよ。

    ユーザーID:4688821938

  • それほど反省することでもないような・・・・

    私も動物の保護団体は応援したいので、会員の人に機会があれば餌を寄付したりしてます。

    寄付や理解ある人たちの協力で成り立っているので貴方のお気持ちは嬉しいと思いますよ。


    確かに譲渡会当日は忙しいですよね。

    希望者一人ひとりに同じ説明をしなくてはいけないし。




    終わるまで待って入れば良かったんじゃないの?

    ユーザーID:4829040097

  • お客様気分ではダメ

    結局、保護団体に対して
    自分の『よかれと思った事』をありがとうございます!と受け入れてもらえるだろう・・・という
    店-客 の気分が抜けてないんですよね。

    保護団体は基本的に商売ではありません。
    動物を保護する金員を確保する為に、グッズなどの販売をする事もあるでしょうが
    純粋な金儲けが目的では無い場合がほとんどでしょう。

    ですので、保護団体に対する我々の立場としては
    客 ではなくボランティアの一員とでも言いましょうか
    言い方が難しいですが受身の立場でいては相手に余計な仕事を増やし
    手を煩わせるばかりだと思います。

    寄付は団体にとってとてもありがたいことだと思います。
    ただ急に大金をポンと渡されて、その日そのお金を誰が管理するのか。
    そのまま外出の予定だったが入金のために銀行に行かなければならなくなったり
    余裕の無い相手の予定を狂わせる恐れはないのか。
    寄付の為の口座が周知されているのにわざわざ現金で持っていくのは
    自分の欲望(対面でありがとうと言われたい)の為ではないのか。

    トピ主さんに対し「叱る」というのはおこがましく、そういう気持ちは無いのですが
    私の考えを書いてみました。

    ユーザーID:5936484590

  • お望み通りお叱りします。

    スズナさん擁護のレスも付きそうですが、私はあなた様のお望み通りお叱り致します。

    寄付して応援している団体に挨拶に行ったら門前払いを受けて悔しい

    要約するとこのように受け取れます。
    あなた様はご自分が恥ずかしいと書き連ねていらっしゃいますが、擁護されたいあざとさが読み取れます。どの部分かなどはあえて示しませんけど。

    団体様は「譲渡会」を開催されているのです。
    自分の時間・贅沢・お金・寝る間すべてを惜しんで世話をしてきた動物に家族を見つけたい、それが一番の願いなのです。どうか理解してあげてください。
    あなた様がブログ主に会ってお礼を言われたい気持ちは分からなくもないですが、団体様のされている事、望みを真に理解されているなら、興味本位で見に行くべきでしょうか?交流会がしたいなら寄付の際その旨を団体様にお伝えしてはどうですか?

    譲渡会は度々開けるわけではありません、そしてどれほどの負担がご本人達にかかっているかご想像してみてくださいな。そうまでしても譲渡会を開催される理由は、前述のとおりです。
    応援するならどうか本当に心から応援してあげてください。

    ユーザーID:5527562619

  • 優しい方ですね

    私も譲渡会に行った事はないのですが そんなに厳しいものなんですね

    素敵なトピ主さんその優しい気持ちを大事になさってください。

    ユーザーID:6237864320

  • 貴女を叱るようなことは出来ません

    「譲渡会」と言っても色々なタイプがありますが
    私が知っている限りでは、その受付の方がちょっと失礼な感じです。

    本当に「飼いたい!」と思って譲渡会に行っても縁のないこともありますし
    通りすがりに立ち寄ったら運命の出会いがあったりと、それこそ何があるか分かりません。

    団体側とすれば、もちろん命を託すわけですから「誰でも」というわけにはいきませんが
    たとえ冷やかしであったとしても、後日その人の「譲渡会に行った」という話で「縁がつながる」こともあります。

    ただ、受付の方が「臨時のお手伝い」ふうだということが、不運だったのかもしれませんね。
    「いつもブログを見て」いるというトピ主に「困惑顔」って・・・

    私にもいつも気にかけている団体があり、ブログも見ています。
    残念ながらすでに飼っているので飼い主にはなれませんが、気になりいくつかの譲渡会に顔を出しています。
    でも、一度もそのような事を言われたり困惑されたことはありませんので、貴女が悪いとは思いませんよ。

    譲渡会時に物資等の寄付を受け付けていることも多々あります。
    次回、機会があれば確認して援助をお願いします。
    多くの命の為に

    ユーザーID:0331062700

  • 恥じる事なし。

    たまたま受付の方も不慣れだったんでは?

    一番の目的は勿論、適切な新しい飼い主探しでしょうが、活動を応援、理解して貰うのも目的なんでは?

    多分、受付の方もトピ主さん同様、周りに気を使いすぎる方だったんだと思います。

    今後も支援してあげて欲しいな。

    見当違いでも、恥ずかしい行為でもないです。

    立派です。

    ユーザーID:5884811589

  • 伝え方が悪い!!

    なぜ、そんな冷やかしの様な言い方をされるのか。

    はっきりと普段寄付をさせてもらっているので、
    どの様な活動をされているのか見学させて頂けますか?
    とビシッと言わない。

    それで断るような団体なら、ちょっと怪しんじゃないの?
    って普通は思いますよ。

    おやつだって、持参されたんだから、犬用のおやつも
    用意してきました。わんちゃんにあげて欲しいって
    普通に言えばいいのに。

    寄附をされていることもとっても立派だし、
    飼い主になれないからこその行動ですよね。

    陰ながら応援してるんだから、そんなに卑屈にならなくても
    良いと思います。

    主さんの活動は立派だけど、そのような事をしなくていい
    動物の処分が0になるような日が来るのが一番ですよね。

    ユーザーID:7489435909

  • トピ主様が自負しているほど、人はトピ主様のことを知りません

     トピ主様の当日の言動だけでは、ただの冷やかしですよね。引き取る気はないけど、ちょっと動物を見たいって。

     いつも寄付をしていること、会の活動を実際に見てみたい。

     そこをハッキリ伝えなかったトピ主様の落ち度です。典型的な察してちゃんですよ。自分は寄付しているのだから、相手が自分を知っていて当然という驕りが、どこかにありませんでしたか?

    ユーザーID:2981874125

  • ちゃんと伝えよう

    落ち度があるとすれば
    ビクビクしてちゃんと趣旨を述べなかったことです。

    「こちらの団体に寄付をしています。
    今後もご協力したいので実際の活動を見学したいと思いまして」
    とそのときの行動の通りに伝えればよかった。

    そこで予約が必要なのでと言われたら出直せばいいのです。
    食べものやその場の寄付が困ると言われたらその通りにすればいいです。

    寄付をしているのだし見学を希望するのは当然のことです。
    心優しいトピ主さん、堂々と自信持って下さいね。

    ユーザーID:5184733213

  • 元気出して下さい

    私が主催者なら、歓迎して見ていただきます。
    その受付の方は気が利かないですね。

    トピさんが譲渡が無理でも、知り合いに紹介、blogなどで宣伝して頂けるなど。少しでも動物が幸せになる、可能性が増えるのですから。

    私も似たことが。ある先生の講演会の受付を、ボランティアで知人二人でしました。

    先生と飲食出来る二次会があり、ある男性が予約してないがどうしても。
    と、言われ、知人はその受付の方のような対応でしたが、私は一人増えても同じ、先生とめったに会う機会はないし。と思い、主催者に頼んだらすんなりOKで。

    あまり、気にしないで下さい。
    私なら主催者に一言メールをします。
    対応によっては他の所に変えます。

    ユーザーID:1133091818

  • 別に

    他人に叱ってもらう必要、ないんじゃないですか?十分反省なさっているようだし。

    ただ、人間なんだから、自分の気持ちくらいきちんと話せば?とは思いました。
    相手に察してもらえないと悲しい、自分から何か言うのは恥ずかしい、正直、迷惑な思考回路だと思います。

    主さんの言葉じゃ、どう考えたって冷やかしです。
    警戒されるのも当たり前、それなのに、そういう対応されたことを恥ずかしいと感じている。
    相手からしたら、支援者ならそう言えよって話です。
    冷たい人認定されたそのスタッフが気の毒です。

    叱ってくださいとか言ってないいで、自分のことくらい自分で説明できるようになってください。

    ユーザーID:6744200530

  • ズレた気遣いは恥ずかしいよね

    イベント時に受付をしていると、こういう飛込みの年配者ってよくいますね(苦笑)
    せめて事前に連絡して予約なり参加確認すればよかったと思いますよ。
    寄付してるから…と言えばいいとのレスもありますけど
    ほんとかどうか運営が調べなきゃいけないし
    何より寄付してるというのを理由に
    急な応対の手前をとらせれるのはよくないですよ。

    ユーザーID:6286366011

  • 皆様 ありがとうございます 1

    皆様、真摯なお返事をありがとうございます。
    自分の視野の狭さに気付かせていただけました。
    社交辞令でなく、本当にお一人ずつのお返事に感謝しております。
    まとめてのお礼で申し訳ございません。

    タイトルで「叱って」と表現していましたが、「私の間違いポイントを指摘して、どうすべきだったか教えてください」が、欲しているものでした。
    (いきなり「叱って」は、気持ち悪いですね)

    会場入口での私は、言葉足らずでした。
    教えてくださったように、事前メールで確認したり、冷やかしでは無い旨を説明すればよかったです。

    寄付持参と伝えなかった事へのご指摘につきましては、3000円と少額だったからです。
    トピ本文に金額を記載するべきでした。申し訳ございません。
    通りすがりにさっと募金する金額としては良いと思っていますが、この金額が「寄付を持参しています」と積極的に伝えられるものなのか、躊躇し結局言いませんでした。
    おやつも同様の理由で言いませんでした。


    「皆様 ありがとうございます2」に続きます。

    ユーザーID:8300867016

  • 皆様 ありがとうございます 2

    1からの続きです。

    ダーティマリー様の
    >しかしトピ主さんは行動力はあるのに意気地がないと思います。
    が、良い意味で心に染み入りました。
    自分の過去を振り返ると、入念に準備した挙句に怖気付いて投げ出した事例があります。

    「金額は僅かですが寄付と、いつもブログに登場するおやつを少しですが持参しました。
    空いた時間になるまで待ちますので、短時間でも見学させていただけませんか?」
    と、伝えるのが大事ですね。

    これ以上私が書くことにより、万が一その団体の特定に繋がってはいけませんので、ぼやかした事もありますが、ご容赦いただければ幸いです。
    私が最も気にかかる分野の保護活動を頑張ってくださっている団体ですので、ごく微力ながら引き続き応援したいと思います。

    ユーザーID:8300867016

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧