キャリア・職場

学業以外に頑張ったものがありません…

レス11
お気に入り19

ももこ

働く

就職活動を控えた女です。(マーチ・金融志望)

私は大学時代に「チームで何かを成し遂げる」といった経験がありません。そのため自業自得ではありますがESに書けるようなことがなく困っております。
一応中学時代は吹奏楽部に所属し、3年間頑張り県の大会等でも金賞を受賞しました。高校時代も特に役職に就いたわけではありませんが体育祭や球技大会など誰かと何かをしたという経験はあります。

しかし大学時代は主に一人での経験ばかりです。具体的には、上位数名のみ選ばれる学業奨励賞の受賞・簿記2級取得後、1級取得のためのダブルスクールです。
アルバイトは大学の入試試験の補助監督くらいしかありません。また、ゼミは2年次に所属してましたが、ダブルスクールのために3年からは辞めてしまいました。

唯一サークル活動が書けそうだとは思いますが、話をかなり盛らないといけないと思います。旅行系のサークルでメインよりはサブで入る人が多く、また、学年が上がるにつれ人数がどんどん減るようなサークルです。活動回数も多くなく、年4回の旅行以外は本当にただ遊ぶ(BBQ・飲み会・花火大会など)という感じです。
1年次はかなり頻繁に参加していましたが、2年次以降はほとんど参加していません。若干ではありますが、合宿の幹事として旅行会社にも行ったことがあるので、そういったことや、学園祭の模擬店でネタを作ろうかと思っています。しかし、実際に参加はしていても事前準備等には出ていないので面接で深堀りされたときに答えられる自身がありません。
他の活動としては今月5日間のインターン(保険系)に参加しますが、応募すれば行けるという、ESや面接の選考がないものです。

後悔ばかりの毎日ですが、就職活動はきちんとしっかりしたいと考えています。
何かアドバイス等あればよろしくお願いいたします。

ユーザーID:8766537518

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 就活成功の眼差しとは

    社会に出て10年もすれば、ESに書いたことなどは仕事に功を奏することがありません。気づけば、書いたことに対する自己満足だけです。その先にあるのは、自分を満足させてくれる仕事、自分のやりたい仕事、給料の高い仕事、格好いい仕事など、自分が幸せになるための眼差しで就活が進んでいくだけです。この時、自分の眼差しと、他人の眼差しとが同じ方向を向いてしまい、勝ち抜いた人だけが勝利を得るという結果になってしまいます。

    就活に際して実際に功を奏することは自分を知ることです。そもそも学生時代に必要なことは学業です。学業以外に頑張る必要など毛頭ありません。学業とは己を知ることに通じます。己を知れば知るほど、自分の愚かさ(何も知らない、何も出来ない等々)に気づくものです。

    その気づきが、何に対して功を奏するのかと言えば、自分が幸せになるための会社を探すという眼差しから、自分を採用してくれる会社の仕事を頑張っていこうという覚悟の眼差しに転換されるのです。そうなると他人が良いという会社ではなく、自分が良いと思う会社に就活の眼差しが向けられます。その眼差しこそ、就活に功を奏するための条件ではないのでしょうか。

    ユーザーID:5389708342

  • 学業を頑張ったのが一番素晴らしいと思いますが・・・

    サークル等に熱を入れすぎて、学業を頑張れない人も多い中、学生が、学業を頑張る
    って、一番素晴らしいことだと思います。

    しかもダブルスクールって、どんだけ頑張り屋さんなんでしょう?アピールどころ
    は、「一つのことに熱心かつ真剣に取り組み成果を上げるところ。」ですよ。
    ダブルスクールの成果も全面に押し出しアピールしたら、誰よりも最強なのでは?

    ご自分の良い所に、もっと気づいてあげてください。

    ユーザーID:3456835213

  • 学生の本分は学業です

    ES悩みますよね。
    どのサイトを見ても「バイトリーダーとして・・・」「サークルで副部長・・・」みたいな例があがっていますが、実際は選考ではあまり重要視されないと思います。
    たかだか学生時代バイトやサークルでリーダーをしていても、企業に入ってからは役に立ちませんから。
    面接でもそんなに根掘り葉掘りバイトやサークルのことは聞かれないと思います。
    それよりも、「学業をがんばった」のほうが印象は良いと思います。
    実際にトピ主さんは、「ダブルスクールでがんばった」のですから、そこをアピールすればよいと思います。
    どうしてダブルスクールになったのか、それによってどんな実績を上げたか。どんな経験をしたか。

    「協調性があり、リーダーシップが取れる人材を求めています」のような謳い文句が書かれている企業が多いでしょうけど、社員みんながリーダーシップを取ろうとしたら、その会社、たいへんです(笑)
    それよりも「一緒に働きたい」と思われることが大切です。トピ主さんが社会人になったとして、「こんな人と一緒に働きたいな」と思える人をイメージしてみてはどうでしょう?

    ユーザーID:4843628930

  • 学業だけで「満点」

    まだ学生さんなのですから「学業だけがんばる」だけで100点満点ですよ。

    学生さんならそれ以外に頑張る余裕などないでしょう。職業にもよりますが就職すれば退職するまで毎年「受験生」です。その仕事に必要な資格・免許をとらねばならないからです。

    私(59・男)は病気で48歳で退職しましたけれど、高卒で就職して退職までの31年間で24回転勤、転勤のたびに新しい仕事を担当し、そのたびに必要な免許を業務命令でとり、不合格も含めれば31年間で50回ぐらい受験しました。

    学生時代がなんと「楽」だったことか。もちろん学生時代の知識があったから就職後も免許がとれたわけですけれど。(電気通信技術者・無線従事者・設備系技術者として勤務していました)

    ユーザーID:7908934232

  • 社風、面接官の好み等で分かれると思うが

    >上位数名のみ選ばれる学業奨励賞の受賞・簿記2級取得後、1級取得のためのダブルスクール

    十分自慢になると思うよ。自信を持ってください。
    私も面接官をした事がありますが、『大学時代サークルでリーダーしてました』とかいいつつ、卒論について聞くとあやふやにしか答えられない奴とかバンバン弾いてました。この辺は面接官の好み、社風などで分かれるところで、前述のような多少破天荒なところのある学生を投機買いする企業、面接官もいますし、確かな学問、資格技能を学生時代に身につけてきたトピ主さんのような学生さんをこのむ私のような面接官、企業もあります。余裕がある所ですと、その辺を上手く混ぜ合わせて、雑多な集団を取り込もうとするかもしれません。いずれにしろ、同系統の学生とのせめぎ合いになるので、ますます自分の長所をアピールしなくてはなりません。資格の方は言えば分かるだろうから、学業奨励賞のことをきちんとプレゼン出来ることが大事じゃないかな。

    トピ主さんは手元にカードがないわけではないのですから、そのカードをきちんと使って、ご自分にあった会社を選べば良いのです。

    ユーザーID:6389687424

  • 今の状態で大丈夫。

    なんだか文章を読んでいて自己評価が低いような謙虚のような感じがしました。「・・・しかありません」とか書いていることをPRすれば大丈夫だと思います。他の人も学業以外でのPRは結局話が大きくなっているような人が多いと思いますので。学業が一番大切だと思います。

    ユーザーID:3713623199

  • 大丈夫です

    > 「チームで何かを成し遂げる」

    学生時代の「チームプレー」なんて、ただのお遊びです。
    評価に値する活動をしている人なんて、殆どいません。

    就職したら言われますよ。
    「学生のサークルじゃないんだから…」



    「学業を精一杯頑張りました。今は資格取得に向けて頑張っています」
    基本的に、これで十分です。

    全国優勝したのでもない限り、サークルとか言わない方が良い。

    ユーザーID:4289754388

  • 学業を頑張ったなら十分でしょう

    企業側はアルバイト経験やサークル活動をそれほど重視しないと、大学側からも言われています。
    大学側でも就職に関して色々指導しているはずですが。

    ユーザーID:7366784014

  • POS

     今更サークルネタなんて作る必要はありません。遅いし、そんな付け焼き刃すぐバレます。今簿記一級を目指しているということはまだ取ってないのですよね。一級は確かに難しいですが現時点で持ってないのはちょっと売りにならないな・・学業奨励賞を深掘りしてアピールする練習をしてください。

     受ける金融機関に依るがトピ主のライバルは東大一橋早慶です。その連中が決まった後の残り席を争うので正直厳しい。ぶっちゃけますが容姿はどうでしょう。大手や有力企業は学力もさることながら正直、容姿もキーなのですよ。経理‥財務の知識をウリに金融機関以外も視野にいれてください。

     あと英語は? TOIECで730くらいあるといいのだが。簿記・経理が得意なら、単に勉強した、だけではなく実際に受ける企業、業界の財務分析をしたことはありますか? 指標を入れると財務分析してくれるサイトがあるので探してみてください(EDINETくらい知っているよね、知ってたらゴメン)。勿論財務分析だけでなく、受ける企業の事業内容、業績は詳しく調べ、面接官の質問への対応よりこちらから相手に質問しまくるくらいのガッツをみせよう。

    ユーザーID:2660106679

  • ありがとうございます

    トピ主です。みなさんレスありがとうございます。
    私の想像以上に学業を頑張ったことへの評価が高くてほっとしました。
    金融(銀行・証券)が体育会系を好む傾向があると聞き、少し動転してしまいました。

    本格的な就職活動が始まるまであと少しですが、自己分析や業界・企業研究などできることをやっていこうと思います。

    ユーザーID:8766537518

  • いろんな部署に適した人をとるよ〜

    数社転職しましたが、採用もかかわりました人間です。大丈夫。企業って、いろいろな部署で補充をするのです。たぶん、貴方のような人は「総務人事」「購買」系などで枠があれば、ほしがると思います。

    会社によるので一概にいえませんが、総務・営業事務部門で、ほどほどに明るくて、男性上司の言うことをよく聞きそうで、会話が通じて、おしゃべりすぎず、いったことはちゃんとやりそうで、余計なことはせず、頭は悪くなく かつ どの部署の人ともコミュニケーションするので
    ほどほどの学歴で、人を萎縮させない人、・・・を採用し、配属することがあります。総括すると「気立てのよい娘さん」というやつです。

    ポイントは、企業というのは、前年からどの部署が何名ほしいという希望をとり、集計しています。「それにあう人」をだいたい見繕って採用します。性質も必ずいろいろとりまぜます。 落ちるからだめなんだわ、と思わないことです。

    自分に向いた部署や波長があうと思ってくれる上司がいるといいなあ、とにこにこしていると受かりますよ

    ユーザーID:9368067585

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧