アラフォーの孤独

レス38
(トピ主11
お気に入り206

家族・友人・人間関係

ぴな

レス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あなたの孤独感なんて

    まだまだ甘い

    本当の孤独は 周りのだれも信じられなくなったときです。

    ユーザーID:6613827902

  • 好きな事したら?

    何かもの凄く好きな趣味とか無いんですか?。
    幾つかそういうのをやってみると、
    その中で本当に「趣味だけの話」が出来る知人、友人ってできると思います。
    私は50代ですが、子供もキャリアも特に嫌いでは無いけど、
    そういう話が分からないので…趣味に生きてます。

    まあどんな集まりでも人間が二人以上集まると、それなりに暑苦しい所は出て来ますよ。
    でもそれも人間だから。
    そんなもんだと思って気にせず、好きな事に熱中してその種のソサエティで生きてみたら。

    ユーザーID:8970510988

  • トピ主です。ありがとうございました7

    >さくらさん
    予備知識無く40代になってしまい、今びっくりしています。ママ友界、キャリア界でもこの年代は激しくドロドロしているのかもしれないですね…。
    「余裕」、これに尽きますね!人に感じる唐辛子みたいなピリピリは、余裕のなさのバロメーターといえますね。「表向きには見せない」も厄介ですね。私もよくのほほん奥様と間違われるし、辛い人ほど意地で笑顔になってたりするのでとっても難しいです。
    あと10年ですか…もっと長いと思っていたのでホッとしました!しばらく、社交より本を読んだり一人を楽しみたいと思います。小学生、成人のお子様のいる方とは、波長が合うかもしれません。

    >フ号さん
    結局、「無い物ねだり」なんですよね。全ての物事にいい面と悪い面があり、くるくる変わるのが世の中ですよね。その諸行無常感、実体のなさ、が虚しくなり、絶対不動なものに憧れてしまいますが、昨日の敵が今日の友となったり、つまらないと思っていたものにも面白さが見つけられるという、良さの方を見た方がいいですね。
    人といるとかえって孤独を感じることもあり、人の心は難しいですね。

    ユーザーID:7281528363

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主です。ありがとうございました8

    >monnkeyさん
    もちろん知人程度の方はたくさんいますが、それではさみしい、ということです。また、親友こそ、喧嘩するものではないですか?
    40数年ではなく、この5年くらいの結果と思っています。ヘタレなりに努力はしてきたので後悔はありませんし、また次の5年で変えられるとも思います。勇気を出して小町に質問できたことで、前進の手応えがあります。

    >まなさん
    きつい人も多い中、オアシスのように感じる方だけと濃くつきあってきましたが、年とともに環境の影響などで関係が変わってしまったのかもしれません。
    まなさんや、のんびりしたレスをつけてくれた方がいらっしゃることに安心しました。今、余裕があるという方を地道に探して、避難させていただこうと思いました。

    >蓮氷さん
    「自分軸」、素敵な言葉ですね!私は子供のこともあってまだブレブレで迷いだらけなので、圧力を跳ね返すパワーが欠けているみたいです。
    40代は、自分の棚卸しの時なんですね。自分をじっくり見直して古い思い込みを手放したり、欠点を長所に変えていく、脱皮、再誕生の時ですね。ちょっと痛みはありますが、人生の山を途中まで登って来た証ですね。

    ユーザーID:7281528363

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主です。ありがとうございました9

    >mikoshiさん
    夫とは、地獄を乗り越えた戦友のような絆はありますが、まったく順風満帆ではなく、問題だらけだと自分では思っています。でも、そんな愚痴さえも聞きたくない、夫の「お」の字も今はNG!アレルギー!という方もいるかもしれないですね。
    その他の会話も、こちらは心から尊敬やねぎらいをこめていたり、本当に悩んで相談しても、相手の状況次第で「嫌味?」なんて思うこともあるでしょうし、難しすぎますね…。

     

    皆様、こんなぐるぐるしたネガティブなトピックに、優しい光を投げかけてくださって、どうもありがとうございました。
    「人間・・・」以下の部分は、もちろん自己嫌悪も含め、人の持つ打算的な性質に絶望していたんですが、皆様に奇跡的に出会えたことで、「困っている人には他人でも手を差しのべる」という、人間の素晴らしい光の部分を体験させていただくことができました。心から感謝しています。
     
    今回質問して、今まで気付いていなかったことにいっぱい気付き、驚いています。
    (続きます。)

    ユーザーID:7281528363

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主です。ありがとうございました10

    まず私は大家族で育ち、すごいドロドロが嫌だったのに、子供のいない都会暮らしをしているうちに、それが懐かしくなったというか、私のロールモデルなので、どう今を楽しんでいいのかわからない自分に気付きました。
    大家族に憧れ友人とベッタリしたくなるんですが、思い出すと、「この時期は母より叔母の方が仲が良かった(もちろん逆もあり)」とかもあったな、だから数年おきに深い親友を切り替えるのは罪ではなくお互いのための知恵なのだ、とわかりました。
    趣味も同様で、初心者クラスを平行移動して、いろいろな世界を覗くというのもありのようです。
     
    また、親友達とは周りからもおひとよし扱いされていましたが、みんな実はけっこう気の強い部分があったのだな、というか、お互い中年の頑固さが育って来たのかも…。
     
    「嫉妬」は私は自分に向けられると、けして「フフ、私ってすごいでしょ」とか思っていなくて、恐怖しかありません。その恐怖が人に比べて異常みたいなので、また別の機会に相談させていただくかもしれません。

    皆様とのお喋り、楽しくて救われましたが、ここで一旦締めさせていただきますね。スタッフの皆様もありがとうございました。

    ユーザーID:7281528363

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主です。ありがとうございました11

    ごめんなさい、最後です。
     
    あと、人に上下を見て区別してしまうのも、汚いように感じますが、日本の習慣(儒教精神?)で姉や先輩を敬ったりと、いいこともありますよね。
    最近は、SNSなどの見せびらかし文化や、AKB48の投票などの格付けの流行に、悪い影響を受けてしまってるかもしれません。競争好きな男性は、闘争ホルモンが出て元気になれるんでしょうけど…。巻き込まれずに冷静にいようと思いました。
    メールやネットで顔を合わさず文字のやりとりが増えていることも、日々、悲しい誤解を生んでいるんでしょうね…。気をつけたいです。
     
    では、今回は本当にありがとうございました。

    ユーザーID:7281528363

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 見方を変えると楽になる

    仲が良かった頃を思い出しても仕方ない事。
    それぞれ生き方が違うんですから、年令を重ねて少しずつズレを感じるようになってきた。そんな感じですね。
    打ち込めるものを見つけたら、そんな感情もどこかへ…。探すチャンスかもしれませんね。

    ユーザーID:5445300136

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧