更年期障害

レス9
(トピ主1
お気に入り31

家族・友人・人間関係

sheenachan

初めまして。sheenachanと申します。60歳になる母が更年期障害らしいです。私が結婚したあたりから愚痴が多く、私はお婿さんをもらっていて、はなれと母屋にわかれて近くに住んでいるのですが、母の愚痴が多くてたまりません。本人は10年くらい前から更年期障害があるといっていますが、初めてききました。病院にもかよっていたといっているのですが現在、通っているような様子はありません。私は幼稚園児の子供がおり、専業主婦をしているのですが毎日、自分の母親と顔をあわせるのが嫌になってきました。孫たちの面倒がみるのがつらいと言われ、その割には子育てに口をだされます。子供の着ている服や、食べるものにも口をだします。友達にはよくやっているよねと言われるんですが。。。友達に相談しても実家の母親にそんなこと言われない、もしくは言われても気にしないと言われるんですが、実家が近いだけにえらいです。私の主人もお婿さんにきてくれたものの母親の愚痴がたまらないといいます。本当に更年期障害なのでしょうか?
また更年期障害てなおるものなんでしょうか?60代の母になにかいいものはあるんでしょうか?お友達とご飯いってきたら?というと、お友達同士で婿や嫁の自慢話になるらしく、それもストレスで家にかえってきて愚痴ります。(婿さんが教員だったり、お嫁さんが公務員だったり)私は全然気にしませんが、私の主人は会社員です。こんなことが母のストレスになるんでしょうか?私も私なりに頑張って生活しているのにもう勘弁してほしいです。

ユーザーID:6323303828

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 更年期?

    60歳でしょ?更年期なんてとっくに終わってるはずですが。
    愚痴っぽくなった切欠は更年期のせいもあるでしょうが、
    未だに愚痴っぽいのは元々の素養があったんだと思います。

    ユーザーID:5066501080

  • 更年期かどうかはともかく

    最近読んだ本には
    冷静になれば何でもないようなことも怒りの元となるし、いろいろ億劫になったりする。とありました。原因はホルモンバランスの乱れらしいです。著者は婦人科で漢方薬を処方してもらって良くなったのだそうです。
    漢方も本人がお医者さんで処方してもらうのがいいですよ。更年期ではなくても精神的な安定のための漢方もあります。どちらにせよみてもらうことをおすすめします。
    お母様も病気という自覚はあまりないかもしれませんが、楽な気分に戻ってはじめて病気だったのかとわかると思います。

    ユーザーID:7673838145

  • レスします。

    周りにもいます。
    口さえ開けば「更年期」を連発する人。

    面倒臭いですよね。
    また、そういう人に限ってこれが長く治らないんですよ。
    まあ、治ってしまうと困るのかもしれませんが。

    更年期障害って、これというはっきりした定義がないから、
    本当に症状で困っている人と、更年期障害を利用している人の区別が付きにくいんですよね…
    だって本人が「辛いんですっ!」と言えばそこまでですから。

    ただ、そういう逃げてばかりの人生で、生きてて楽しいのかな?と思います。

    ユーザーID:9303490249

  • う〜ん。

    それって更年期障害って言うのでしょうか?

    老人性の「うつ」かなと思いますが、基本的に若い頃から
    愚痴とか多くはなかったですか?

    うちの母は76歳ですが、74歳の時に大変重篤な「うつ」になり、
    緊急入院をしました。その時には目も当てられないような症状だったのですが
    回復の兆しが見え始めて、今は少しずつですが普通の生活に慣れつつあります。

    振り返って観察してみますと、若い頃からちょっと変でした。愚痴も多かったし、周りと合わせられないというか。

    口出しも多かったですよ。つまり自分の主張が通るのは自分よりも力の弱い者に対してだけで
    それ以外は「敵」。そうした仮想の敵がいて、それに怒ったり、苛立ったり。
    誰も何もしないのに、勝手に敵を作る感じでした。

    年をとって増々、時代に遅れて時代に取り残されているような感じになったらしく
    完璧に「うつ病」となったようでした。
    お母さんは、非現実的な事が好きではないですか?
    話が大きくなったりはしませんか?
    もしかしたら認知症の始まりかもしれません。
    更年期障害とはちょっと違う気がします。

    ユーザーID:9138065206

  • 少なくとも更年期障害ではないと思います

    高齢になると、元々の性格が顕著になると言います。
    お母さまは、本来愚痴っぽい人だったのだと思います。
    トピ主さんは若い頃には、気付かなかったのでしょう。

    また、夫への不満や健康への不安などが重なると、初老期ウツになる人も多いそうですよ。

    こういう人は、言うだけで実際は半分も思ってないことも多いです。
    ただ口に出ちゃう。

    一つ言えるのは、幸福感を得ていないということ。
    突き放すのではなく、共感してあげる。
    家族旅行など計画してみてはどうですか。

    ユーザーID:3652901103

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 更年期障害でしょう

    老人性鬱病とは、不満を叩く人ではなく、どちらかと言えば、人見知りになり、苦手意識も高まり、引きこもり状態になりやすいもので、お母様は間違いなく、更年期障害に近いものがあるでしょう。
    長年の女性の生理が終了すると、ホルモンのバランスにより、精神的な変化が現象します。苛々したり、怒りっぽく頑固になったり、老化現象の一部だと思って下さい。
    早い方でも40代から更年期障害が起こります。加齢による老化現象の影響により、脳の萎縮もされ、身体や精神的に変化も起きる事もあります。産婦人科へ行き、お薬の処方により、ホルモンのバランス調整が取れると思います。自分の母親がそうでしたら、断言は出来ませんが。

    ユーザーID:0922959665

  • トピ主です

    若いころから愚痴っぽかった。全然きづかなかったです。母親は小さいころから正社員で働いていてほかのおうちのお母さんは専業主婦で家にいることが多い時代だったので昔からういていたというか、話があわないとよく言っていました。お友達も専業主婦やパート勤めをしていて話があわないとよく言っていて、お友達も少なかったように思います。父が趣味に没頭する方なので父と出かけることも少なく退職してから特に愚痴が多いです。それと同時期に私の結婚と出産が重なって母を頼りたいのですが愚痴があまりにも多くうんざりします。確かに私が言った一言を大きくとって否定してくることが多く、きつく返してくることが多いです。子供にご飯を食べさせているのに、そばから洗い物を早くしなさいとか、子供が保育園にいってからでもいいものを、どんどんいってきます。もううんざりです。。。すごい疲れます。
    母は自分に共感してくれる人にはいいようです。また母に共感する人は私にも注意を促してきて、今の生活環境がつらいです。共感してくれない人は敵と思うんでしょうか。実の母ですがちょっと私には受け入れがたいです。

    ユーザーID:6323303828

  • 更年期障害ではない

    更年期障害は、45−55歳くらいの人がなるものです。 60歳ならとっくに終わっているはずです。 お母さん、趣味とかないんですか? 暇すぎるのがよくないんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:5653881776

  • 同じ様な

    ウチの母も同じような感じで、年齢と共に酷くなりました。
    ストレスで私の方が病気になってしまいました。

    今は離れた所に住んでいるので病気も良くなりました。
    ストレスって怖い。
    色んな症状の病気になります。

    どうぞ、お気をつけて。

    ユーザーID:7099209168

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧