• ホーム
  • 男女
  • 元から完成品の男性(女性)なんかいないのでは(駄トピ)

元から完成品の男性(女性)なんかいないのでは(駄トピ)

レス44
(トピ主2
お気に入り65

恋愛・結婚・離婚

男爵芋

28歳、既婚の女性です。
最近、独身で婚活中の友人が、面会する相手に対し細かいダメ出しをするのを聞いて、「元から完成品の男性なんかいない!」と思ったので駄トピを立ててみました。

たとえば…
・車道側を歩いてくれなかった
とか
・服の趣味がダサかった
とか、よくある
・おごってくれなかった
とか…

私は、同級生だった夫とは21歳からのつきあいです。
お互い田舎から東京の大学に出てきましたが、私は背伸びしたがる年頃だったので、進学後すぐ「スマートなデートとは」みたいな都会のセオリーを、当時つきあっていた年上の彼氏とか友人から学びました。
が、出会った当初の夫はそういったことは全く知らず。
それでも人柄に惹かれてつきあい始め、(その是非はおいといて)いわゆる「セオリー」は私が教えました。
たとえば、当初は2人でカフェに行っても我先に一番奥のソファーにどかっと座ってニコニコしていた夫。
「あのね、一般的には女性が奥に座るんだよ」と言うと、「え!そうなの!?」と本気で驚いていました(かわいかった・笑)。
ほかにも、服装はいわゆる「マネキン買い」で、「着回し」という単語は辞書になし。
それでもおしゃれショップのマネキンならまだいいものの、買い慣れた地元のB系ショップのマネキンだから困った。
根気強く一緒に買い物に行き、「こういうデザインのほうがおしゃれ」「こうすれば着回せる」など言い続け、気づけば完全に私好みの服装になりました(笑)

詳細は省きますが、同様のことを8年間続けた結果、「男爵芋のだんなさんって、スマートでおしゃれだよね」と周りの人に言われるように。
真実を知っている私だけがいつもニヤニヤしています(笑)

字数が足りなくなりました!続きます!すみません!

ユーザーID:8263057965

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数44

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    続きですが、

    ここまで偉そうに言いつつ、別に、私だけが「教えた」わけじゃないです。
    夫も私にたくさんのことを教えてくれました。
    キツイ性格で自己中心的な私に、「そんな言い方は人を傷つける」とか「そんな行動は社会的に見て非常識だ」とか、いっぱしの人間になる手助けをしてくれました。
    結果として、私も今ちゃんと社会人をやれています。
    こういう話は、男女お互い様の話だと思います。誤解を生むといけないので念のため。

    まあ、友人が面会しているのは30代男性が中心なので「その年になっても…」みたいな思いはあるかもしれませんが、私は、「好き」がまずあるんだったら、そんな細かい減点方式じゃなくて一緒に成長していけばいいんじゃないの?と思ったんです。

    小町におられるみなさんは、どう思われます?

    ユーザーID:8263057965

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • それな!

    そうそうそうそう!

    続き前ですが、めっちゃそう思います。

    男が完成品になるのを待ってたら、みーんなオッサンになっちゃう。
    伸び代の見極めが女の腕の見せどころ。
    伸び代だと思ったら空白でした・・・スカ引いたんじゃない。
    見極められなかった自分が悪い。
    もし空白だったら自分色に染めればいいんだ!
    女は度胸です。

    うちの旦那。
    アホみたいに歯車になって努力する能力は無かった。
    でも、明らかにナイスなアイデアが湧いて出てくる。
    絶対化けると思った。
    私が押しまくって結婚した。
    化けた(笑)
    企画部門で花開いて、今は独立。
    歯車に徹しなきゃいけない仕事は私がやればいいやと開き直ったらうまく行った。
    今は従業員も沢山かかえて、私は楽させてもらってる。

    見極めはとても難しいけど、経験上、これだけは言える。
    男子としての矜持は持っている。
    やせ我慢もすれば、男って理由だけでがんばってしまうファイトがある。
    でも、知らない事は教えてって言える。
    男としてのあほなプライドを持ちつつ、素直に聞く耳も持っていることが大事だと思います。

    ユーザーID:2522971586

  • 共感です!

    ほんとにその通りです!

    とりあえず付き合って
    自分好みの男性にしてしまえばいいだけです

    人にとやかく言う前に、そこまで気を使ってもらえる女になってみろ!
    と言いたいですね

    ユーザーID:4739987702

  • 主のご主人は揃ってなかった

    婚活はモテないのばかりでなく条件を優先する人が来る場所です。さらに他の異性と同時平行可なので主の例と比較するものではありません。

    ・車道側
    そもそも最初から好意や恋愛感情もないのに気にすらしないのでは
    ・服の趣味
    注意されてもダサい人は変わらない
    ・おごらない
    様子見段階か好意がない証拠

    主の例もご主人がたまたまそうなだけで、最初から揃ってる人もいますから。

    ユーザーID:9384636538

  • 意味がわからん

    >車道側を歩いてくれなかった

    ご存じないかもしれませんが、車に轢かれたら男性でも痛いんですが?
    車道側を歩かなければ避難される根拠はなんですか?

    >服の趣味がダサかった

    その友人のセンスが世の中の絶対基準になるような世界的なスタイリストか何か
    でしょうか?

    >おごってくれなかった

    自分のものは自分で出すのが大人の女性では?

    こういう人がいる限り、やっぱり女性は守られる弱い立場で男女平等なんて夢のまた夢
    なんでしょうね。都合のいい時だけ男女平等と言ってるお嬢ちゃんじゃ誰も相手にしま
    せんよ。

    ユーザーID:1282760902

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 稼ぎもね

     私は妻と19歳からの付き合いです。26歳で結婚しました。田舎から東京に出てきてそりゃダサかったですよ。まあ、正直今も妻に洋服選んでもらっていますけど(笑)
     当然稼ぎも悪くて。でも結婚しました。二人で頑張って、今は社長です。結婚に、スペックとか言ってる時点で、終わってるって思いますよ。ステータス低くても二人で頑張って上げていく。それが結婚。
     それが出来ないなら、50代のバツイチとでも結婚すれば良い。20代で何もかも持っている男なんていやしない。

    ユーザーID:5657832960

  • 私もそう思う〜!

    続き前ですが…私も思ってました!
    ほとんどの人は違うけど、たまーに相手に対して減点法すぎる人いますね。

    ちょっと配慮のない質問したとか店のセンスが微妙とか。でもそれを相手に言って反応を確かめるのも交際なのでは?
    それで「そっか、次はそうするよ」とか「こういう理由があってこうしたんだ」とか、相互理解を深めるのが楽しいのに。

    出だしは、なんとなく好きとか、この人といると落ち着けるから、くらいでいいと思うんだけどな。
    直りそうな駄目ポイントは目を瞑って、とりあえず付き合ってみたらいいのにね。
    折角ちょっといいかもって思えた人と会えたのに、もったいない。

    自分に婚活経験が無いからあんまり言うのも偉そうだし言えないけど、「その婚活の先に幸せはあるのか?!」って心配になっちゃいますよね…。

    ユーザーID:6303829187

  • 年齢によるのでは?

    続き前ですが……

    トピ主様のお友達とのことなのでアラサーの女性だとして
    多分婚活でお会いする相手の男性もアラサー以上が
    ほとんどだと思います。

    トピ主様のように女性が育てていくというのは
    学生時代や20代半ば位までならあると思います。
    もしくは女性より男性の方が遥かに年下とか、
    例えば女性が28歳で男性が23歳ならあると思います。

    でもアラサー以上の男性がそこそこエスコート出来なければ、
    なんでそんなことも出来ないし知らないの?
    となるのは当たり前ですよ。
    お互いもう発展途上の年齢じゃないんですよ。

    もし28歳の女性が35歳の男性に対して
    「男性は車道を歩くもんですよ」とか
    「飲食店では女性を奥の席へ勧めるべきですよ」
    と優し〜く優〜しく言ったところで、
    「そうなんですか?知らなかった〜勉強になった〜」
    なんて気分を害さないで素直に聞いてくれると思いますか?

    恥をかかせられたと思われるかもしれないし、
    人によってはプライドを傷つけられたと思うかもしれない。

    そんなリスクのあることわざわざ言いたくない。
    「男女間での常識」くらい若いときに学んでいて欲しいです。

    ユーザーID:6781299508

  • そりゃそうだ

    そりゃそうだ(笑)
    同じ女性同士、友人同士、親子、etcですら好みやセオリーや正解は違うのに、最初から何もしなくて良い様なぴったりの男探すのってなかなか確率低いでしょ。

    中にはそういう出会いもあるとは思うけど、そういう人はそれなりに許せる部分が大きかったりの受忍限度が大きかったりもするので。

    あ〜だこ〜だ注文付ける割りに一撃必殺狙ってたら、出会えるまでに300歳位までかかりそう。

    それだったら育てた方が早いですね。
    まあ、元々そういう気概が無い人ってのは宝くじに当たった人の体験談のみで人生の舵切る様なつわものだったりするので、愚痴ってる人生がしっくりしてるんじゃないですかね。
    省エネで楽に幸せ掴もうとして、結果遠回りって人は結構多い。

    ユーザーID:4242256656

  • もちろん完成された若いオトコはいませんが

    見る目がある女性ならば、見どころのある男の人は分かります。栴檀は双葉より芳し、です。

    思慮深さ、判断力、精神的な強さ、そういったものの萌芽はすでにあるのです。

    表面的な付き合いやすさ、条件、スマートさ、そんなものだけで判断するから、失敗するんですよ。

    ユーザーID:4261066156

  • 過去に・・

    トピさん、こんにちは。
    私も経験あります。
    私の元彼は、誰に聞いてもダメンズで第一印象もパッとせず。

    同じ職場でたまたま同じ仕事をする事になり、仕事は真面目でしたが、やはりあちこち気になる所がありました。
    私が我慢できない部分が多く、思い切って意見すると、少し驚いたものの、なおしてくれてました。
    彼は素直すぎて周りのイメージを悪くしていたようです。
    その後つき合い、完成品に近い男性になりましたよ(笑

    ただ、元彼は私より10歳年下だったので結婚は無理でした。

    私は別れた後に今の夫と出会い結婚しました。

    ユーザーID:7443308999

  • そんなの当たり前

    あなたの友人だってたくさん欠点はあるはずです。

    へまもたくさん行ってるはずです。

    自分も完成品でない事を悟るまで結婚はできないでしょう。

    自分に甘く人に厳しいタイプの典型。

    ユーザーID:8291150873

  • 比べようが無いでしょう。

    学生の時から付き合っていた主さんと、現在婚活で知り合ったお友達とは・・。
    主さん夫婦は若い頃から知っていてズバズバ言える関係だったでしょうけど・・。

    まぁ教育すれば変わる、自分好みの男に育てる!という事が仰りたいのかもしれませんが、
    婚活で知り合った相手なら30歳以上の男性ですよね?それにお互いが惚れ込んで会ってる訳でも無いでしょう?
    ちょっと言えないと思いますよ。

    また元々おしゃれで、立ち居振る舞いも素敵で、お金払いも良くて・・なら婚活しなくても普通にモテるでしょうしね。
    そういう男性に選ばれない「私」を考えた方が良いかもしれませんね。

    ユーザーID:3850130302

  • お互いに教え合う育てあうみたいな

    新婚さんの頃、夫が入った後の風呂に入ろうとしたら、お湯が無かった事がありました。
    うっかり風呂の栓を引っこ抜いてしまったそうです。うっかりと。

    ユーザーID:7763637390

  • そうだと思うよ

    男も女も、相手に育てられてこそ、いい男といい女になれるんだと思うね。

    だからこそ、不倫も多いんだろう。
    女に育てられたイイ男が良く見えるのは当たり前のことだからね。

    ユーザーID:7397987396

  • そうだよね

    36歳、下積み修行後、起業して波に乗れて今は社員も抱えて年収も3000万ほどになりました。

    嫁と結婚したのは22歳。
    ほとんどは一人前になる事無く辞めていく世界で下積みで年収120万も無かった時代。
    毎日なけなしのお金を駆使し弁当作って、10年も笑って支えてくれた嫁には感謝しか無いです。

    あんな条件いい男どこで捕まえたの??とか嫁は婚活してる同年代女性などによく言われて複雑らしいです。
    そういう話を聞くたび、完成品はお前らみたいの相手にしねーよ!と心のなかで思いますね。
    (私は完成品なんて立派なもんじゃないけど)

    ユーザーID:1574064868

  • あはは、わかります

    そう、完成品は中々いませんよね。
    うちの夫も結婚前は甚だしく未完成(笑)でございました。

    服を買うのに、試着や買物自体が面倒臭かったらしく、試着せずに買ってきたり、兄弟にお金を渡して買って来て貰ったりしていた為、合わない服だらけ。
    付き合い出してからは、洋服屋さんに行く度に山のように試着をさせ、お直しを指示し、色合わせを考え、スーツやシャツは既製品からオーダーに。

    マナーも根気強く手直しして行った結果、結婚前は外食と言えば定食屋だった夫ですが、今はフランス料理店や料亭、星付きレストランも難なくこなせるようになりました。

    以前は周りから外見やマナーを褒められることがあまりなかった夫ですが、結婚後は段々と「かっこいい」「紳士的」「お洒落」と評されることが多くなり、私、密かにガッツポーズ♪
    トップブリーダー気分でございます(笑)。

    ユーザーID:7194247175

  • 男を自分好みに染めるってやつですね

    私は20代前半くらいまでは既製品の男性が良かったですねー。
    だって、自分自身が社会経験が無く未熟なので。お付き合いする人はだいたい年上の男性でした。染めるよりは染められるタイプでしたね。

    男性を自分好みに調教するのは女の最後の道楽かなと。

    40代になったらそういう事をやってみたいですねぇ〜。(機会とお金があればですが・笑)

    若い頃はお互いにまだ未熟だから指摘しあう事もアリかもしれないですけど、
    いい大人が色々常識ないとちょっと勘弁してって思います。

    不出来な男性を許容範囲にするという事はアリだと思います。自分で相手を変えていけばいいんですから。

    ただ、他人の意見を聞き入れない男性は×だし、厳しく指摘したり、不出来な相手にイライラする女性ではまず無理でしょう。

    ユーザーID:9998595717

  • 相手に魅力を感じないから「付き合わない理由」探しをしてるだけ

    人間、相手に魅力を感じてたら、多少の欠点には目をつむれるものです。

    お友達はお相手と話しててもつまらなかったから
    「あ、車道側歩いてくれない」
    「服の趣味……良く見たらダサイよね」
    って、マイナス点を探して『この人とは付き合わない理由』作りをしてるだけです。
    この場合の『理由』は自分への言い訳です。
    「こうこうこういう理由があるから、相手の男をお断りする私は悪くない」っていうね。

    話してて楽しくて、相手に魅力を感じてたら、逆に「付き合う理由」を探す物です。
    良くあるでしょ? 周囲が「何でそんな相手と?!」と思う異性と付き合ってる人に付き合いを反対すると、「でも、こういういいところがあるんだよ」と頑なに庇うとか。あれです。

    結局は、相手に惹かれるかどうか。
    その1点だけなんですよ。

    だから、トピ主さんは「そういう欠点も許せるくらい、(友人にとって)魅力的な相手に出会えるといいね」と言っておけばいいんです。
    それしかできません。

    ユーザーID:4032742932

  • そう

    だから男女ともに頭も生活リズムも柔軟な若い人と結婚をするのです。
    頭の固くなった状況では無理があると言うことです。

    ユーザーID:1335097603

  • うふふ、そのとおり。

    伸びしろを見る!そう。これが大切です。
    そうなのよねー、完成品なんていないですよね。

    うちのダーリンは、一般的なハンサムではないけど、小顔で手足が長く太りにくい。
    性格が合うのは言うまでもありません。
    服や靴をいっしょに選んでいるうちに、どんどん進化していきました。
    今では「おしゃれでかっこよくて、包容力のあるだんなさん」で通っているらしいです(笑)

    若いころ、婚活中の友人たちに教えてあげたかった!

    ユーザーID:5607566097

  • 28歳で貯金ゼロ

    トピ主さんが言うのは、「彼は21歳、貯金ゼロ、これから貯めればいい」
    28歳の友達が言うのは、「彼は28歳、貯金ゼロなんておかしいよね?」

    28歳でマナーを知らないのはこういうことですよ。
    それともトピ主さんは、28歳で貯金ゼロの男でもいいの?

    ユーザーID:6545858083

  • トピに書いてあることって・・・

    トピ主はご主人に自分お好みを【押し付けた】だけですが、ご主人はトピ主に人としてどうあるべきか【教えて】くれたのですね。

    人として成長させてくれたご主人に感謝しましょう。

    ユーザーID:7441402406

  • 続きを読んでがっくり

    >「好き」がまずあるんだったら

    彼女は婚活なんだから『まず「好き」』はないんですよ。
    婚活でも

    >細かい減点方式じゃなくて一緒に成長していけばいい

    という考え方は大切だと思いますが、
    婚活はまずは条件で「好き」はあとからついてくるのだということは
    理解してあげてください。

    「一緒に成長していけばいいレベル」が
    根底に「好き」がある場合より厳しくなるのは当然だと思います。

    ユーザーID:1115575557

  • 自分は完成品だと思っている人が多いよね

    素直な旦那さんで良かったですね。
    聞く耳持たない男性も大勢いますから。

    私もすでに30代半ば、周囲で婚活している友人の話を聞くと、
    「自分が見られていること」を忘れて、好き放題言っていますね。
    そう思うなら、教えてあげたらいいのに。と思います。

    それすらせずに、批評家気取りで疲れているのを見ると、
    お相手の男性も気の毒だな…と思います。

    ユーザーID:9797392792

  • 素朴な疑問

    トピ主さん、お互い同級生って設定で書いてますが
    小町をみてると自分より15歳も20歳も年上で、こんな事もできない男性なの?
    って批判もよくみますが、それも減点法ですよね

    その場合でも、成長途中って前向きな気持ちになりますか?
    お友達が28歳で、婚活中のお友達が非難してる男性が45歳だとします。
    それでも、「もー、あなたが成長させればいいのに」って感じですか?

    ユーザーID:8972110002

  • 知能のピークは20歳前後で、育てるにも臨界期がある

    庭の植木程度には変化すると思います。
    枝の剪定をして、苔をつけて…で、良い木にはなるでしょう。
    でも、竹が松になったり欅になったりはしないように、元々の種別はやはり問われることと思いますよ。
    大樹が欲しければ大樹に育つ種類の木を見極めねばなりません。

    また、育てるにも臨界期があります。
    20歳フリーターは何にでも変われるかもしれませんが、40歳フリーターでは難しい。
    それまで築いてきたライフスタイルもありますし、太すぎる枝は曲げられません。

    よって、夫を育ててイケメンにしたい女性はある程度若く将来性のありそうな相手を選ぶことが肝心となります。
    可変性が高いからです。
    逆に、育てるのが面倒な人や、人を育てることに向かない人は完成した相手を求めた方が良いでしょう。

    ただ、女というのはそういった匂いにはかなり敏感です。
    そういう可能性の芽すら無かった、ということを様々なエピソードから訴えているのだと思いますよ。
    トピ主さんの仰るのはそれを手に入れた強者の理論です。良い匂いの男から掻っ攫われていくものですから。
    昔流行った曲のように、良い男には目敏い誰かが唾をつけています。必ず。

    ユーザーID:0955660194

  • 完成度の高い男性は売りきれかな

    完成品って今ひとつ理解できませんが、トピ様が例に出したことなら、都会の高校だと完成品がたくさんいます。 私の彼もレディーファーストは普通の礼儀として親から学んでいました。

    ただし完成度の高い男性は、たいてい30歳までには売れているし、売れていなくても婚活市場には出ません。モテるから自力です。婚活で完成度の高い人を探すのは不毛でしょうね。

    そうは言っても恋愛と違って婚活だと、まず条件を見るので、許せないことが多くなるのでしょう。恋愛だと欠点も「好きだから」で許せることが多いですよね。難しいですね。

    ユーザーID:9304541103

  • 人生はまだまだ長い。

    それは成功したから言える話であって、9割以上が失敗していますよ。

    離婚に至るケースもありますが、たいていは旦那が死ぬまでブツクサ文句言ってます。

    主様の手法である若いうちの結婚は、布とパーツだけ買ってきてハンドメイドしちゃうってことですよね? まず完成形がわからない人や作り方の本をうまく読めない人には到底ムリです。

    一方、30過ぎてからの結婚は、既成のバーゲンセール品から自分に似合うものを吟味して探す。好みが一般的過ぎたら売れ残ってないし、大概のものを着こなせるセンスと美貌を維持してないと見つからない。

    要は、どちらが得意なの?ってことでしょう。

    主様のお友達はどうなんでしょう? トピ文からは非常にありがちな好みが伺えます。相当な美貌でなければ、今後ますます厳しいでしょう。

    だからと言って、この残りものを探し当てられる確率と、思い切ってハンドメイドするという賭けの成功率とに大きな違いがあると私は思えません。

    強いて言えば、失敗したときの状態が、寂しい人生か不満しかない人生かの違いくらいじゃないでしょうかね?

    ユーザーID:7786611889

  • 理想ではあるかもしれない。

    けれど、現実にはそうもいかない場合もあります。
    人に影響を与えられる人間とそうでない人間がいるんです。
    私はあまり人を変えられる人間ではないので。

    どっちかというと元彼にはバカにされて終わりましたけどね。
    何にでも反発する。
    自分がされて嫌なことを人にもする。
    やられて傷ついたらもっと傷つけ返す。
    そういう人でした。
    年上で、私のことも見下していました。

    完成品にできるかどうかの素材選び(言葉悪いな)は大事かも。
    変わらない人は変わらないです。
    変われるものならもう良い意味で変わって、売れてしまっていると思いますよ。

    人を自分好みに変える時間もかかるし、
    変えようとするよりも、別の人を選ぶ方が早い場合もあるのでは。

    トピ主さんのご友人ももう若くないでしょうし。
    誰にでも推奨できる方法ではないと思いますよ。

    ユーザーID:7309060434

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧