はじめてのメリヤス編み。どうしますか?

レス26
お気に入り20
トピ主のみ0

令子

子供

編み物をしていたら、子供が興味深そうに、じーっと私の手元を見ていました。
子供に編み物を教える日も近いのかなと思います。

ふと、自分がはじめて編み物をした時のことを思い出しました。
メリヤス編みの練習を一生懸命編んで、毛糸がひと玉無くなり、どうしようかと思っていたら、姉が
「練習用のは編み終わったらほどくんだよ」
と言い、目の前であっという間にほどかれたのです。

切ない思い出ですが、まあ、ただのメリヤス編みなんて残しておいても仕方ないし、姉の言うことも正しい。
でもそこで、悲しい思いをしすぎて編み物が嫌いになってしまう子もいるかもしれない。

とはいえ、要らないものは処分することも教えなければならない。
とはいえ、目の前であっという間にほどくなんてことは、私には出来そうにありません。
「いらないならほどいたら?」とも言えそうにありません。でも、言わないといけないのかな。

メリヤス編みを編むのではなくて、手伝いながらどうにかしてマフラーなどの使える物に仕上げるか。
ほどいたり捨てたりしないでしばらく残しておくか。
ほどくか、捨てるか。

みなさんは、どうしますか?

ユーザーID:6754658969

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • メリヤスでタワシも有り

    私もひたすらメリヤス編みで編んでスヌードとかが良いのじゃないかと思います。

    それと「メリヤス編みでアクリルタワシは編みませんよ」と言い切っている方が居りますが…。
    デザインによってはメリヤス編みで作るものもありますし、棒編みで作るアクリルタワシキットも発売されていますよ。

    ユーザーID:4729907092

  • ポーチにする

    マフラーにならないほどの長さなら、二つに折って両脇をかがって別に紐を編んでおいて両脇に付けてポシェット(もしかして死語?)か、持ち手を付けて小さなバッグにするとかはどうですか?蓋になる部分もあればボタンつけて。おもちゃ入れたりゲーム機入れにしたり。

    編み物の最初ってすっごい一生懸命頑張りますよね。それを全部ほどくなんて聞いたことなかったです。

    ユーザーID:6604126418

  • 練習なんてつまらない

    お子さんはおいくつですか?
    私が編み物に興味を持って始めたのは、小学校3〜4年くらいの頃でした。

    お母さんが編み物をするのを見て自分もやりたいと言い出したら、マフラーでも作らせてみたらいいのでは?
    目的のないメリヤス編みの練習なんてつまらないですよ。
    最初から、二目ゴム編でマフラーを作らせたらどうでしょう?
    途中で飽きちゃったら、それまで。

    ほどくのが悲しすぎるなんて、大袈裟すぎます。

    ユーザーID:6740485603

  • ゲージ編みってつまらないですよね

    私も編み物をします。

    ゲージを取るのは必要だから編むけれど、延々とそれじゃつまらないので、何か作品に仕上げてあげたいですよね。

    一玉だと大きくなりすぎてしまうかも知れませんが、
    ずーっとメリヤス編みをして、お母さまが両端をはいでスヌードにしてはどうでしょう?

    スヌードなら両端がくるんと丸まってもあまり気にせず使えそうですし。

    アクリルたわしをすすめていらっしゃる方、あれは基本的にかぎ針で編むものなので、メリヤス編みでは編みませんよ。

    ユーザーID:4036469187

  • メリヤス編みではなく鈎針はどうですか?

    私の母も編み物が得意でよく小さい頃に習っていましたが、子供だったので作品には仕上がりませんでした。

    大人になってから再挑戦し、母に習い編めるようになって編み物に夢中です!
    だけど、棒針はどうしても難しく、鈎針専門になっています。

    もしも主さんが鈎針も出来るなら、お子さんには鈎針のほうが向いているのではと思いました。
    簡単なモチーフひとつ出来るだけで達成感ありますし、大人がつないで敷物やブランケットなどに利用も出来そうですし…

    あとは指編みからはじめるとか…。
    簡単にざくざく編めるのでマフラーも作れそうです。

    ユーザーID:6325719730

  • お人形のマフラーなどはいかがでしょうか?

    うふ、
    可愛いですよね。

    私は何を最初に編んだのか覚えてませんが、最初から何か作ったような?無謀な娘だったような気がしてます。

    お子様のお人形や縫いぐるみ用のマフラーなどはいかがでしょうか?

    これなら小さくて直ぐ編めるし、多少いびつでも良いと思うのですが。
    いかがでしょうか?

    ユーザーID:2120820208

  • アクリルたわし

     色とりどりできれいなアクリル毛糸を買ってこられてはどうでしょうか?マフラーは時間がかかるし、達成感を手早く得るのならアクリルたわしが一番です。ガーター編みっていうんですか?折り返してもずっと表編みだけ練習してたら丸まらなくてちょうどいいたわしになると思いますよ。慣れたら今度はずっと裏編みで。

    ユーザーID:3146052723

  • 小さな作品

    私はかぎ針編みばかり、なので、娘もまずはくさり編みから始めました。
    やはり、こちらから教えた訳でもなく。
    娘から「やってみたい」と言われたのが、幼稚園年長。
    くさり編み練習期は、延々とヘビのがようなくさり編み増産。それらは解いてしまいましたが。
    初期に太い糸でくさり編みしたのを丸くまとめてチャームにしたのは、今も習い事のバッグについてます。
    くさり編みが上手になってきたら、太めのレース糸で編んだ紐でネックレスやブレスレットを作ったりしてます。
    マフラー作りたいと言っているけれど、細編みはまだハードルが高いようで。
    マフラーの前にやはり細編みの小物かな、と考えています。

    メリヤス編みの活用ですが。
    私は棒針編みの練習は、アクリル毛糸で小さめに編み、アクリルたわしにしていました。
    子供の作品をアクリルたわしで使い捨てはちょっとかわいそうかな。
    思いつくのは。
    小さめ正方形に2枚作ってもらって、簡単にリボン刺繍でもしてあげて、縫い合わせて、チャーム。
    同じような大きさの正方形を編み込み等でお母さんが作り、はぎ合わせて、パッチワーククッション。
    長方形をリボン型にしてヘアゴム等。

    ユーザーID:1091269750

  • ガーター編みでマフラーにしたら?

    私の子供の頃は、毛糸も高く、親は買ってはくれないので、おこづかいを数ヶ月貯めて毛糸を買ったことを思い出します。

    あなたは解かれたことを記憶してるのですね。
    皆、毛糸の思い出があるのですね。

    だったら、やはり子供さんには、楽しい思い出にしてあげたいですね。
    マフラーを編むことを教えてはどうでしょう。
    たしか、ガーター編みならずっと同じ編み方ですよね。

    楽しい親子の思い出を作って下さいね。

    ユーザーID:6427501107

  • 練習だから、ほどく?

    初めて聞きました。 何かの、オマジナイ?
    ほどいた毛糸で、別の作品を作り始めると上達する、とかの。


    私の場合、初編み物は、一目ゴム編みで、プチマフラーを作りました。
    すんごい、下手でした(笑)。練習無しだからしょうがないですね。

    次の作品(やはりマフラー、笑)と、編み目の変化を比較して、成長を実感しました。

    久しぶりに毛糸に触れたくなりました。

    ユーザーID:9044530921

  • 毛糸は再利用

    毛糸は再利用が可能な優秀なものです。
    失敗してもほどき直せるし、作品が出来上がり使用後、小さくなったり気に入らなくなったら、やはりほどき直して、スチームを当てて糸を伸ばし、再利用できるのが良いのです。
    だから別にほどくのが勿体ないとか、捨てると考えるほうが間違いです。

    お子さんには、編み物を教えるだけでなく、再利用も可能な素敵なものだと教えてあげてください。

    ユーザーID:7929000821

  • 私の初めては

    ひたすらガーター編みのマフラーでした。
    5歳くらいの時です。
    何故か、目が減ったり増えたり目を落としたりして穴が開いたりしてかなりいびつなマフラーで、実際着用することはなかったですけどほどかないでしばらく持っていました。
    メリヤスはくるくる丸まるのであんまり向いていないけど、半分に折ってサイドを縫ってバッグとかにできるかも。

    ユーザーID:9734819690

  • ナイロンたわしは?

    ナイロン100%の毛糸で編んで、ナイロンたわしとして使ったらいかがでしょうか。

    ユーザーID:9129032615

  • 家は縫いぐるみのマフラーから

    子供は手芸好き。
    編み棒だけは手芸店で揃えましたが毛糸は自分のお小遣いで買うので100均の物です。
    安価で更に見た目の可愛さ重視で毛糸を選ぶので、素材によっては肌にチクチク当たり身に付けるのはちょっと無理なので、縫いぐるみ用にとマフラーをガーター編みで練習し始めました。
    ガタガタな編み目で下手くそでも作品になると本人満足して何本も作り上達しましたよ。

    ユーザーID:5014598470

  • ゲージ用サンプルをいっぱい作ってもらう

     定番の糸って、ゲージいちいち編むのが面倒ですよね。
     確かにラベルに「○目○段」とか書いてはあるけど、力加減や好みの編み針で微妙に違ってくるし。

     15cm×15cmくらいの正方形を、いろんな糸で編んでおいてもらえば、その糸でセーター編んだりする時にゲージ取るのが超ラクチンですよ。
     単語帳のリングに通して止めておけば、紙の色見本みたいで綺麗だし、片付くし。
     何より、「わたしは役に立つものが編める!」という達成感をお子さんに持ってもらえます。

     余談ですが、編み物って、数学の写像や座標の考え方そのものなんですよね。
     編み物の感覚がのちのち高校数学で役に立ちました。

     もひとつ余談ですが、カトリックの某男子校の小学校でレース編みが流行ったことがあったらしく、最寄りの地下鉄の駅では編み針を動かしながら階段を降りる危なっかしい男子小学生の群れがちょくちょく発生していました。
     くれぐれも移動中に編まないよう、お子さんにご注意下さい。夢中になると子供は我を忘れますから。

    ユーザーID:5995755114

  • マフラーにしました

    初めて編んだのはたぶん小学校高学年くらい。
    1段目と最終段は母親にやってもらい、
    私はひたすらメリヤス編み。
    1メートルくらい一気に編んだかなぁ。
    両端に短く切った毛糸を飾りに付けるのも教えてもらいながら自分でやって、
    立派なマフラーになりましたよ。

    初めてだと編み目をこぼしたり間違えたりで
    結局ほどくこともあると思います。
    嫌いになったらそれはそれで仕方ないのでは?
    何もかも先々まで親が考えてもしょうがないでしょう。

    ユーザーID:9430215759

  • ポシェットに

    小さいポシェットにして持たせていました。
    ハンカチとティッシュくらいは入りますよ。
    簡単な刺繍をしてやり、持ち手は三つ編みのやり方を教えてやりました。
    ボタン付けもやらさせました。

    ユーザーID:5756840419

  • 古いセーター

    古く着れなくなったセーターなどをほどいて練習にします
    人形用の服をそれで編めば、失敗してもいいし、下手でもいいし、思い出にもなるし
    それで上達したら、新しい毛糸を買って自分用の物を編みます

    裁縫も私はそうしていましたよ

    ユーザーID:9096665619

  • 1玉でできるもの

    私たちが子どもの頃には一般的ではなかったけど、今なら輪っかにとじ合わせてスヌードにできます。

    輪っかにしなくてもミニマフラーになります。

    綴じ方を考えればポーチもできます。

    最初だからといって、純粋に練習のみと考える必要は、特に無いのではありませんか?

    ユーザーID:9451219380

  • 編み物見本を作るつもりで

    スワッチを作るつもりで、練習用編み物を作ってみましょう。
    10cm角にするというように、寸法を決めて練習用編み物を作れば、数がたまったところでつなぎ合わせてマフラーやひざかけに仕立てられるでしょう。
    せっかく編んだものをほどいてしまうのは、ちょっと悲しいから。

    ユーザーID:1813368763

  • ガーター編みか二目ゴム編み

    お子さんは何歳でしょうか
    メリヤス編みを教えるということは、表編みと、裏編みを教える、ということですよね。
    それができるなら、二目ゴム編みもできるので、
    マフラーを編めばいいと思います。ガーター編みなら、表も裏も表編みなので、もっと、簡単。
    まっすぐ編むだけだから、簡単なので出来ると思います。
    練習しなから、作品もできて、自信がつくとおもいます
    私の場合、はじめはかぎ針編みを教えられました。5、6歳だったかな。
    棒針はもう少し大きくなってからでした。
    楽しく進めてくださいね。

    ユーザーID:9273361816

  • そんな経験はないなぁ。

    メリヤス編みですよね。そもそもひと玉も一気に使ったりはしませんでしたね。
    もっと短い、あまりものの毛糸を使って編んではほどき編んではほどきです。
    (当時今ほど毛糸も安くありませんでしたし)
    そんなに長いまるで作品のようなものをいきなり作るから思い入れができてしまったのでは?

    ひと玉全部使うのではなく、もっと少ない毛糸で練習して、ひと玉全部使えるのであれば小さいコースターのような作品を作った方がいいんじゃないですか?

    >でもそこで、悲しい思いをしすぎて編み物が嫌いになってしまう子もいるかもしれない。

    そんなこと想像もしませんでしたよ。ちょっと考えすぎじゃありませんか?
    そんなことで嫌いになるなら辞めておいた方がいいと思いますよ。作ったもの全部残しておけるわけじゃありませんし。

    ユーザーID:4777738546

  • コースターとかにしたら?

    10センチ四方の小さい作品にして、出来たらコースターなんかにしたら?
    マフラーよりも簡単にできるし達成感もあっていいと思います。
    マーブル糸なんかで作れば結構見栄えすると思います。

    私が編み物を教わった時は、編んだ後ほどきながら丸い玉の巻き方を習いましたよ。

    ユーザーID:6562513202

  • アクリルたわしを

    アクリルは物によってはちょっと硬いのもあるので、編みにくいかもしれませんが…。
    アクリルたわしをたくさん編んでもらったらどうでしょうか?
    メリヤス編みで一玉くらい適当な長方形にでも編み、それを二つ折りにして周りをかがって鎖編みで持ち手をつける。
    大きめの長方形のタワシはお風呂とか洗うのに結構便利です。
    慣れてきたら段ごとに色変えの練習もできそうです。
    作った後も役に立つし、どうでしょう?

    ユーザーID:7444236595

  • ほどきますが。

    子供にほどかせればいいじゃん。ドミノ倒しとおなじ。ほどくのも、たのしいよ。

    ユーザーID:9582701073

  • そんなに大きな話でもないかと・・

    練習の話ですよね?
    編んだり解いたりしながら覚えるのではないかと。。

    娘の初編み物は、保育園で編んだきたマフラーです。
    指編みだったかな?
    端には、毛糸のボンボンも付いてました。

    ユーザーID:8391658369

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧