生活・身近な話題

エレベーター内の開閉ボタン

レス64
お気に入り40

マスラオ

話題

(1)右向き三角印 − 縦棒線 − 左向き三角印 が「閉」
(2)左向き三角印 − 縦棒線 − 右向き三角印 が「開」
というのがよくあります。

時として右脳が働く私はこれをよく間違えるのです。なぜなら、
(1)は中心よりも両端のほうが図形の面積が大きい
(2)は両端より中心寄りのほうが図形の面積が大きい

図形の面積が大きい側を、とっさに扉の位置と思ってしまうのです。

バカな奴とお笑いの方はびっくりボタンを連打してお帰gりください。御代はいりません。

三角形の配色、コントラストを変えても効果は薄そうなので、レトロな矢印(⇒のような記号)がまだいいな。

もしくは「開」「閉」(OPEN、CLOSE を併記)・・・これがベストかな。

階数ボタンも数字順が縦だったり、横(大概2列ですが)だったりと、紛らわしいったらありゃしない。

機器の操作ボタンやリモコンもそうですが、コストダウンのためか同じ大きさのボタンがズラリというのがあります。

よく使うものや機能が異なるボタンは目立つほうがよいです。
(高価なものはその辺までも配慮されているのでしょうね)

エレベーター内の開閉ボタンも工夫の余地があるかもしれません。

ユーザーID:4612364667

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数64

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 開と閉も間違える

    分かります!

    矢印ボタンでも、開と閉ボタンでも間違えます。
    開を押したい時は念のためドアを手で押さえてから押してます。

    あと閉じるボタンを押そうと思って非常ボタンを押したことも数度あります。
    赤いから何となく指が吸い寄せられるんです。
    だから「非常時は押し続けてください」って書いてあるんだなぁと納得しました。

    開閉+Open Close併記が一番いいんでしょうか。
    ひらく とじるのひらがなでもいいけれど。
    ボタンの大きさと文字数の兼ね合いですね。

    ユーザーID:4792965744

  • 開ボタンは最悪

    三角の開閉ボタンのわかりにくさはそのとおりですね。
    特に開ボタン!
    三角の辺が内側に合わさって、しかも真ん中に縦棒まで。
    あのボタンは開いてる状態をキープするのが主な役割なのに、
    図柄的にはどう頑張っても扉が閉まっているようにしか見えません。
    機能のわかりやすさ>>>デザインの美しさ てことがわかっていない!
    相当に無能なデザイナーが考えたのだろうけれど、
    なんでこんなのが採用されて広まっちゃったんでしょうね?

    ユーザーID:8719816025

  • 激しく同意します!

    私も、あの図のボタンが大嫌いです!
    自分が押す際、後から乗る人に迷惑をかけないよう焦ってしまい、瞬間、三角のどちら向きが、開くーなのか、わからなくなるのです。実際、本当に、わかりにくい!毎回、どっち、どっち?!と呟きながら、アタフタしてしまいます。
    絶対に、文字か、三角の向きではなく、
    両扉に、矢印を重ねるだけにしてほしい!

    ユーザーID:9603175113

  • エレベータに関しては、あなたの意見は正しいです。

    どなたか、外国のエレベータはどのようになっているかを教えていただけませんか。とくに、ヨーロッパや、アメリカを希望。

    ユーザーID:1374536079

  • 「閉める」が常に右側のボタン

    だと思いますよ。

    これで、いろいろぐっと楽になります。

    ユーザーID:9190686256

  • わかりにくい「マーク」

    私(59・男)も学生時代から、

    「中心よりも両端のほうが図形の面積が大きいから 開く」と読む

    と思っていたのですよ。でも私が学生時代でも同級生の半数はこのように解釈していたんですよ。

    最近の公共施設では、そのマークの上に紙で「ひらく」「とじる」とひらがなで表示されているところも多くなりました。

    漢字で「開」「閉」も文字がにているためわかりにくいです。

    あのマークで理解しているのは エレベータメーカーの社員だけじゃないだろうか。

    でもまあ・・・ボタンを押さなくても自動的に閉じますから。

    ユーザーID:1736749652

  • もう〇か×だね

    確かにまぎらわしいですよね。 開けたつもりが閉まって乗り込んできた人を挟んでしまう恐れもあるし・・。(そんなトピもあったから怖いですね)

    open close も O C で見間違えそうです。

    もう〇か×が一番いい。

    ユーザーID:7731781455

  • 開閉はゴメンこうむります

    漢字の開閉だけは勘弁してほしいです。門構えが同じで区別がつきにくいことこの上ありません。
    ひらがなの「ひらく」「とじる」「しまる」のようなもののほうがましです。

    閉は右側にあると思っていましたが、逆なこともあるようで、使えないと思っています。

    ユーザーID:3193914143

  • なるほど…

    私は『三角の尖った方=矢印の先端』と瞬時に思うタイプなので、エレベーターの開閉ボタンを押し間違えたことはありません。

    けれど、扉が閉まろうとする時に走って来る人が居た時に、慌てて閉めるボタンを押してしまう人を何度か見たことはあります。

    乗り込もうとした人が扉にぶつかってしまった時に「あっ!ごめんなさい」と謝っていたりするので、明らかにボタンの押し間違えと思われます。

    その様な人を見かけると、今まで「パッと見て直ぐに分かる表示なのに何で間違えるのかな??」と不思議でなりませんでしたが、トピ主さんの説明を読んで「そういうことだったのか…」と納得。
    なので『なるほど』に一票。

    三角の表示でも間違えない人が多いとは思いますが、間違える人も決して少なくはないので、安全の為に改良が必要かもしれませんね。
    『開』『閉』が一番分かりやすい気がしますが、外国人さんも利用するかも知れないので矢印が良いのかな?

    日本語と英語の併記だと、パッと見た時に視界に入る情報量が二倍になってしまう為、却ってややこしいことになってしまうと思います。
    飽くまでもパッと見て瞬時に理解出来る事が目的なのですよね?

    ユーザーID:8358622538

  • 考えないと押せない

    わかります。マンションに住んで20年近くになりますが、未だに一呼吸おいて押します。無意識では押せません。他の施設なら緊張します。

    開閉、OPEN CLOSEにして欲しいです。

    ユーザーID:8956138866

  • 夫も同じ

    びっくりじゃなくて、なるほど、ポチさせてもらいました。

    私の夫も、とぴ主さんと同じような間違いをするのです。でも、何でかわからなかったんだけど、なるほどそういう風に見えているのか、って知ることができました、ありがとう。

    間違えることなく判断できるものにとっては、決して見えることのない画ですから大変興味深いです。人間の脳って面白いですね。
    一定数そういう方がいらっしゃるのならば、確かに改善の必要はあるのかもしれませんね。ただ、記号化は避けられないかな、どの言語の人出も分かるように。

    ユーザーID:7226445400

  • 私もよく間違えます

    (2)左向き三角印 − 縦棒線 − 右向き三角印 が「開」
    はしまっている物をこじ開けるイメージです
    「開」は「ひらく」ではなく「あいている状態を維持する」です。
    ごくまれにありますが
    (2)縦棒線 − 左向き三角印 − 右向き三角印 − 縦棒線
    がよいと思います。

    ユーザーID:4452224285

  • わかるー

    めちゃくちゃ同意。ただこれ他人に言っても「そんな?」って言われることがほとんど。多分ものの見方や捉え方に癖があるのかもですが、間違いなくわたしはトピ主さんと同じような見え方をしていると思います。いっつも間違えそうになるんです。そしてそれ以外では、ほとんどそういう「人と違って」見えるものは無いです。エレベーターの開閉だけは、そうなんです。あまりにも同じで、共感からコメントしちゃいました。

    ユーザーID:0213430095

  • あるある。

    私も、一瞬どっちかなと思います。
    押す前に考え込みますね。

    自分専用だったら、わかりやすく色を変えたりすると思う。
    開、閉、っていう漢字も、一瞬で判断しにくいですね。

    ひらがなにしてほしい。
    あく、しまる、、ちょっと間抜けですかね。
    英語の表記は外国人にもわかりやすくていいですね。

    文字だけだと小さい子にはわからないからあの図形なのかな。
    私もなんとなく気になってました。

    ユーザーID:9160415380

  • わかります

    わたしも、時々混乱します。
    特に、あとから来た人が急いで乗ろうとしてる時とか、開けとかなきゃと思ってあわてて逆の閉まるボタンを押してしまいがちです。
    いじわるおばさんかよ!と自分でいやになります。

    以前、どっか海外に行った時エレベーターに「閉」のボタンがないな〜と気づいて、
    閉まるまでぼんやり待っていたのですが、
    ある日、急いでいるだろう人が乗ってきて行きたい階のボタンを押し、
    そのあと立て続けにもう一度押したら扉がすぐ閉まったのを見て
    なるほど!「閉」がないのはそういうことだったんだと気づきました。
    そう、急いで閉めたかったら行きたい階のボタンをもう一度押せば閉まる!

    このシステム、間違えることないしすごくいいと思うんですが、これじゃダメなんですかね。
    ていうか、日本でもこれ、反映されるんじゃね?って思ってあちこちでやってみてます。
    (閉まるを押すかわりに行きたい階もう一度押す)
    反応するのとしないのとあるような。

    全部反映されるようにして周知すれば日本人だってすぐ慣れるだろうからこっちにすればいいのに、
    と思ってます。

    ユーザーID:7048295065

  • 私も良く目が泳ぐ

    開閉ボタンが上部に付いているのと、下部に付いているエレベーター
    一瞬どこを押すのか探して間が空きます。

    あと個人的な問題なのかな?私は華奢なタイプではありませんが、
    押しても弱すぎるのか、感知されずに操作を無視されることがあります。

    横ですが、ATMのタッチパネルも反応悪いし、精密機器と相性が悪いんで
    しょうか。

    ユーザーID:5970790418

  • 良かった

    同じ人がいた!!!
    開閉ボタンの矢印が、扉のせり出す面積に見えてしまいます。
    気を利かせたつもりでうっかり上席をドアに挟めたことが何度もあります。

    ユーザーID:7378794979

  • ≪≫ ≫≪

    タイトルみたいなマークのことかな?
    私も咄嗟にだと、わかりにくいと思ってました。ほかにも三角のマークのも咄嗟さとわかりにくい。
    私も開 閉のほうがわかりやすいです。それか言葉で閉まりますと言ってくれるといいな。

    昔、ある映画館で一人で映画を見に行ったときのこと。
    映画を見終わり、ロビーに行ったら途中で中・高生?だと思いました 2人ベンチでたばこを吸っておりました。
    私は足早にエレベーターに向かったのですが
    乗ったのは私一人。閉めるボタン(>><<のマークだった)を押しました。
    そしたらその中・高生が乗ろうとしているではないですか。咄嗟に≪≫マークを押したつもりでした。
    しかしエレベーターは閉まる。あれ? あちらもボタンを押すのでまた開く 私もボタンを押すのですがなぜか閉まる。それを繰り返してました。
    そう私が必死に押していたボタンは閉まるボタンでした。無意識です。
    開けるボタンを押していたつもりでした。
    でも心では来るな!と思ったのはたしか。自然と手が閉まるボタンを押してしまったのでしょうね。
    閉まるボタンでエレベーターは閉まり、そのまま下へ。降りて急いで離れましたよ。

    ユーザーID:0382675528

  • 矢印

    私も矢印がいいと思います!三角型苦手です。

    ユーザーID:1371429462

  • 私も一瞬悩みます

    あの文字ではない形で表す開閉ボタン、大嫌いです。

    見慣れているけど、一瞬悩みますね。

    記号などはイヤです。
    文字で統一してほしい。

    「開 OPEN」「閉 CLOSE」としない理由はなぜなのでしょうか?
    文字が読めない人(子どもとか)のためですか?
    「開」と「閉」が似てるから紛らわしいから?

    どなたか教えて下さい。

    ユーザーID:8395152774

  • 同感

    エレベータに乗って,後から来た人のためにドアを開いておこうとして,閉めるのボタンを押してしまうことがよくあります。

    本当にわかりにくい。

    エレベータの開閉ボタンのデザインは,安全性のためにも再考の余地あり。

    ユーザーID:4496715644

  • 右脳関係ないでしょ?

    エレベーターの開閉ボタン、キーボードにある三角の記号と一緒で尖った方が進行方向だから普通にわかりやすいですけど…

    それでもわかりにくいというのであれば、閉まる方のボタンのマークを「ちょうちょ」と覚えるといいです。

    ユーザーID:3486020952

  • わかります!

    乗ろうとする人のために開くを押したつもりで閉めちゃって意地悪したみたいになったこと、何回かあります。あれわかりにくいですよねー。閉なんか、開いていく感じに見えるもん。開は扉が閉まってる感じに見えるし。

    ユーザーID:4911259958

  • あるある!

    私もよく開閉ボタンを押し間違えます。
    エレベーターのドアを閉まっている最中に駆け足でやってくる人を見て、新設に開けるを押そうと思ったら、閉めるを押しちゃうんですよね。
    最悪の場合、後から来た人がエレベーター内に半身を居れたことろで間違って閉めるを押して、ガーン!と挟んでしまったり。
    気まずいことこの上ないです。

    そう、表示が記号ではなく文字だったら間違うことはないと思うのですが。

    ユニバーサルデザインってやつで、記号のほうが推奨されてるんですかねえ。

    ユーザーID:5136532115

  • 私も苦手です

    私もあの <> >< が苦手です。
    せめて ←→ →← にしろと思うのですが。

    昔はほとんどが、開、閉、でしたが、今は見たことがありません。

    数字の方は気になったことがありません。

    ユーザーID:8604014883

  • 分かります

    閉まりかけたときに乗りたい人が走ってきて、咄嗟に「開を押さなきゃ!あれ?どっち?」ということが結構あります。

    エレベーターに「閉じる」ボタンは不要だと思います。

    ユーザーID:0328424525

  • 同類です

    私も >< を見ると遠近法でドアが開く感じがして、人が急いで乗ろうとしている時にとっさにドアを開けようとして逆に閉めてしまう事があります。

    ユーザーID:2197901600

  • わかります

    私は、ひらがなの【ひらく】【しまる】が一番分かりやすいです。

    主さんがおっしゃる三角を使ったものや、漢字の【開】【閉】は、わかりづらくて嫌いです。

    【ひらく】【しまる】+ 外国の方用に英語表記があるのがベストです。







    主さんがおっしゃるマークがよくあるのは、

    ユーザーID:5739090902

  • 私だったら

    エレベーターの開閉ボタンの表示は、
    ひらがなで「あける」「しめる」がいいと思います。

    「開」「閉」では、
    両方とも「もんがまえ」なので、
    視力が弱い人にはまぎらわしいでしょう。

    「OPEN」「CLOSE」は、
    お年寄りが理解できない場合もありそうです。
    最近は外国人もたくさんいらっしゃるので、
    「あける」「しめる」に英語表記を併記するのもいいでしょうね。

    ユーザーID:1566070415

  • まったく同じです

    まったく同じように感じています。
    開くイメージと閉じるイメージが絵に合っていないというか反対のように見えてしまう。

    下のような感じがわかりやすいのですが

    開は ←|→
    閉は →|←

    どうでしょう?

    ユーザーID:9291334498

  • やっとみつけた・・・・

    実は私もトピ主様と同様、エレベーターの開閉ボタンの取り違えをしてしまうんです(涙)

    正直こっそり悩んでいました。

    >もしくは「開」「閉」(OPEN、CLOSE を併記)・・・これがベストかな。

    激しく同意!
    仲間が居たことに鼓舞しております。

    我が家のあるマンションも
    会社のビルも
    もう何年使ってるんだぁー!というほど利用していますが間違えます。
    なので開閉ボタンは基本的にさわりません!

    変えて欲しいなぁ・・・・。

    ユーザーID:2139481688

  • 軽いノリで

    エレベータに入ったら、
    「ちょーちょっ」(蝶々)と声を出しボタンを探す

    息子から教わりました。
    蝶々の形の方を押すと閉まると学習したようです。

    漢字だと何をイメージするのかな
    すみません、親の戯言でした

    ユーザーID:8452328527

  • ほんとうにわかりづらいですね

    あれは本当にわかりづらいですね。
    いえ、頭ではわかってるのですが、特に閉まりかけで人がかけこんでくる時に
    とっさに間違うことがあります。

    私はあれはもうデザイン無視で「あける」「しめる」と
    (漢字はすごく似ているのでNG)
    でかでかと書いておけばいいのではないかと思います。
    あけるは緑にして、しめるは赤にするとか、あけるは10センチ四方にして
    しめるは3センチ四方にするとか、しめるを押してもすぐにはしまらないとか、
    「本当にしめますか」ときいてくるとか、いっそ○と×にするとか。

    絶対に間違えないようなボタンをデザインする人、いませんかね?
    あれがまた統一されていないところが何とも困るところです。

    ユーザーID:2609924765

  • いらっしゃいますよ。トピ主様と同じ方。

    以前、住んでいた集合住宅のEV機器が其の形式

    集合住宅内に複数のEVがあり、私どものEV使用者は
    1フロアに1戸〜2戸。
    皆様、顔見知りで。

    とても上品で綺麗な奥様。話方も上品。
    赤ちゃんダッコな私に親切で、ワンちゃんダッコのかたにも親切で、
    上の方の階数に在住のかたで・・

    乗り合わせると、なんだかEVのドア、閉まるの早いなあ感はありました。

    そんな時、事件が・・

    上品・綺麗・親切な奥様が機器の側、赤ちゃんダッコの私と女学生が奥、そして、お見かけしない高齢の小柄婦人がドア側。
    ゆっくりと降りようとされていた婦人(其の階在住の超有名人のご母堂)を
    ゆっくり挟むEVドア。転倒する婦人。

    もう大変な騒ぎに。

    奥様は親切で開く様に押しているツモリだったそうです。

    都内屈指(近所で事件が起きたときニュースで)の高級住宅地の
    集合住宅とはいえ億超でEV自体も高級風。
    >高価〜
    な配慮は何も有りません。

    ユーザーID:4486280296

  • その気持ちわかります〜っ!

    あの三角形は確かにわかりづらいですね。
    逆に、「開」「閉」の漢字が紛らわしいという考え方もあるのでしょうかね。

    余談ですが、海外のエレベーターで「OPEN」のボタンはあっても、「CLOSE」ボタンがないのも結構ありますね。
    放っておいたらいずれ閉まるんだし「閉(CLOSE)」ボタンは無くても良いという気もしますが、日本人はせっかちな人が多いのでしょうかね。

    紛らわしい階数ボタンについてもまた余談ですが、階数ボタンを押し間違えたとき、その間違えたボタンを連打すると消える機種があることを最近知って軽く驚きました。
    確かに便利といえば便利だし、思いついた人はホントすごいと思います。

    ユーザーID:6482964660

  • わかります

    私も三角形の印だけのボタンは少し考えないと押せません。
    開閉を書いてほしいです。
    階数ボタンは数字なので横でも縦でも気になりませんが。
    うちにあるリモコンは機能によって大きさや色が違うのでこれも気になりません。

    ユーザーID:5708269313

  • そうです!そうですよね!

    あの図(?)間違いますよ〜一瞬、慌ててる時どっちか迷う。

    外国の人にもわかるようにしてあるのかな。
    「開」「閉」は高齢者には老眼でわからんので「あける」「しめる」とひらかなで表示して欲しい。
    たいがいの高齢者(私も)は「えーっと?」って言っている。

    それと〜駅エレベーター内の「コンコース」「ホーム」とかの表示・・あわてるよ。「改札」とかにして欲しい。
    それと〜公共のトイレの流す表示は統一してくれないかな〜。
    あんまりお洒落すぎなのや、流すボタンが蓋で隠されてるのがあるのイヤ。

    ユーザーID:5360546177

  • 開けるボタンだけで良い

    数秒でドアは自動的に閉まるので、開けておきたい場合だけを考慮すれば良いと思います。せっかちな方々はイライラするのでしょうけれどね。
    その方が事故も間違いも迷いも少なくなると思います。

    ユーザーID:1652252441

  • 今のところ、びっくりとなるほどはほぼ均衡ですね

    確かに「開」と「閉」は字形が似ていますね。
    ただ私は左脳も働きますので、「カイ」「ヘイ」と脳内変換するので大丈夫だと思います。

    今まで何度人を挟んだことか!
    でもあからさまに非難されたことはありません。
    (皆さん、事情をお分かりなのか・・・?)

    私は「閉」は滅多に押しません。
    なぜなら、数秒待ってる間に乗れる人がいるかもしれないからです。
    (この方が電力消費は少ないということも聞いたことがあります)
    次の階の人はイライラしているのかな?

    ボタンの二度押しのことは、国内でも聞いたことがあります。
    私は「開」は大きく「閉」は小さくもありかなと思っています。

    ボタン配置の左右固定も一理あるように思います、扉の両側に操作盤があることも多いし、左利きもあるとなるとどうなんでしょうか。

    ところでこのトピ文には続きがあったのですが、カットされました。
    市川雷蔵の代理の方が穏やかに表現なさっていますので、そこからご斟酌いただけたらと思います。

    レス、ありがとうございました。

    ユーザーID:4612364667

  • 同感、紛らわしい記号やめて欲しいね!

    エレベーターに駆け込んで来た人があったらボタンを押すよりドアを抑える方が確実、間違えられて挟まれてる人よく見るよ。笑い事じゃないよね。

    変な記号はやめて→← ←→だけで充分解るけどね。

    ユーザーID:8650670084

  • 確かに変だと思います。

    私は間違える事はありませんが、それでもわかりにくい表示だと思います。
    例えば矢印と縦線を使って
    開:←||→
    閉:|→←|
    とすれば、誤解は防げるのではないでしょうか。

    矢印を見れば動きの方向を間違える人はいないと思います。しかし三角形では
    トピ主様の様に動きの方向を逆にイメージする方もいらっしゃると思います。
    私も閉ボタン「>|<」は中央から何かが広がる様に見えます。

    また、中央の縦線が何を表しているのかが不明です。私には閉じた状態の扉の端を
    表しているとしか見えないのですが、そうだとすると開ボタンはボタンを押す前の
    状態、閉ボタンはボタンを押した結果の状態を意味するので統一がとれていない
    事になります。

    さらに開ボタンは普通は閉りかけた扉を開ける時に押すので、縦線の意味が
    まったく分かりません。

    どうしてこうなったのだろう?

    ユーザーID:0497755416

  • 文字や形ではなく、ボタンの並び順

    私も前はよく間違えました。あの三角形は分かりにくいです。でもボタンの並び順を聞いてからは間違えなくなりました。

    横書きで「開閉」と書く場合は、左が「開」で、右が「閉」です。エレベーターのボタンもその順に並んでいます。縦書きの場合は、上が「開」で、下が「閉」です。エレベーターのボタンもその順に並んでいます。

    私は、文字や形は気にせず、開きたいときには、左側(横並び)もしくは上側(縦並び)のボタンを押します。これまで、その逆に並んだエレベーターに出会ったことはありません。

    ユーザーID:4719813088

  • 全く同意!

    昨今のエレベーターには、ほとほと気疲れしていたところです。

    三角のマークがどっちに向いていれば「開」なのかはたまた「閉」なのか、
    瞬時にはわかり辛く、些細な事とはいえ困っていたので。

    個人的には英語表示か、子供や高齢者向けにひらがなでの「あける」「しまる」に一票投じたいと思います。
    主さんには有意義なトピを感謝します。

    ユーザーID:5906464110

  • Open、Closeに統一がいい

    記号はわかりにくいです。開閉も読みにくいです。
    一番瞬時に判断できるのはOpen、Closeだと思います。

    東京オリンピック・パラリンピックもあるので『あける』『ひらく』より『Open』『Close』がいいと思います。
    今どきのお年寄りならそれくらいの英語はわかると思うし、小さい子は頭が柔らかいから一度教えれば覚えると思います。

    併せて信号と同じようにOpenは緑、Closeは赤なら尚いいです。

    ユーザーID:9466956534

  • 私の場合

    どうしてるかと考えてみたら、毎回乗ってすぐに開ける閉めるのボタンの表示を確認して、降りるときに備えていますね。

    降りるときに見るのでは遅いです。

    乗り込んですぐくらいに見るのです。

    どやっ(笑)

    ユーザーID:0676882233

  • デザイン案としては,

    開 :|←→|
    閉 :→||←

    の方がいいと思います。

    それから,どなたかがおっしゃっていた,ボタンのサイズを変える。
    開くボタンのみ大きくして,閉めるボタンは,小さく目立たなくてもよい,
    に賛成します。

    ユーザーID:4496715644

  • 「元からた断つ」のが一番だけど

    危機回避や不具合回避の観点からは,「閉まるドアにご注意」さんが正解ですね。

    間違いの原因となる機能は,「元から無くしてしまう」のが一番良い。その機能を残すために別な機能を追加する方法もありますが,多くは別な穴ができたり,矛盾した本末転倒なことになったりします。
    そういう場合は,元のその機能が必要な機能であるかに戻って検討する必要があります。まあ,「エレベータの『閉じる』ボタンを無くすと,日本ではクレーム多発する」でしょうね。そういう場合はしかたがありません。皆さんの様なユーザの声をフィードバック擦る必要があります。

    色々な物の設計について考えると,面白い(興味深い)ことが多々あります。

    ユーザーID:6869589723

  • 引き続きのレス、ありがとうございます

    時間差で私の感想が的を射てないかもしれませんが、表示や配置に関する皆様の卓見、さすがだと思いました。

    こじつけではありますが、

    「ひらく」「しめる」は3文字・・・(でも許容範囲か)

    配置が決まっているとしても、得体の知れないマークがあるとやはり考え込むかも・・・(そしてパニック?)

    子供はどちらにしてもすぐ体感で覚えるとは思います。

    しかし、ここでは三角印はおかしいということには衆議一決のようですね。
    統計学的には限りなくその判断は正しいということになるのではないかと思います。

    抜本的に解決されるまでは、「ひだりのひはひらくのひー、てふてふむすびでしめましょう」のCMでも打ってもらいましょうか。

    ユーザーID:4612364667

  • 日本人は閉ボタンを押す

    東京のホテルを利用した時に、外国人のビジネスマンが「日本人は閉ボタンを押す」と言ってました。
    「何のこと?」と思っていたら、エレベーターに乗ってきた人が行先階を押す前に閉ボタンを押してました。
    後から来た人を乗せたくないのでしょうね。
    乗ろうとしている人がいるのに押してる人を見たことがあります。
    海外でエレベーターを利用すると、開ボタンはあっても、閉ボタンがないことがよくあります。
    日本人以外の外国人は閉ボタンがあっても押す人が少ないです(当社比)
    閉ボタンは何のためにあるのかな…
    行先階のボタンを押せばドアは閉まるのに。
    車いす用のパネルを使った時は押します。
    なかなかドアが閉まらないから。

    私はなるべく触りたくないので、行先階を推したら、パネルの前からさっと移動します。

    ユーザーID:1796447223

  • 三角マークは直感的に分かり易い、いいマーク

    私はあのマークを見て間違えた事はないのですが、まぁ言われてみれば
    あの閉まるボタンは観音開きの扉が開いている様に見えなくもないですね。
    けど、エレベーターの扉って引き戸ですよ?目の前にある扉とは違うタイプの
    扉をイメージして間違うだなんて、なんだか回りくどい間違いかたを
    するんですねぇ。とても不思議です。

    それに、皆さん分かりにくいとおっしゃってますが、三角マークを矢印
    として使ってる例は世の中に溢れています。オーディオの再生・頭出し
    ボタンなんて殆どそうだし、パソコンの矢印キー、スマホの文字入力キー、
    皆さんが今ご覧になってる小町のページ送りのボタンも三角マークです。
    これ、分かりにくいですか?

    当然お分かりだと思いますが、あの三角マークはエレベーターの引き戸が
    動く方向を示しています。直感的に分かり易いとてもいいマークです。
    目の前の扉の形を無視する様な、エキセントリックな間違いがいかたを
    する人の為にわざわざ変える必要はないと思います。

    ユーザーID:7761634923

  • なんで

    >エレベーター内の開閉ボタンも工夫の余地があるかもしれません。
    必要ないからどうでもいいよ。自動で閉まるでしょう。
    間違えそうなら触らなきゃいいだけでしょう。なんでわからない物に触ろうとするの?

    荷物用の開固定ボタンなら必要だけど

    使うボタンはフロアーボタンだけね。

    ユーザーID:5448152284

  • 場所です

    すでに同じご意見の方がいらっしゃいますが、
    「開く」は左もしくは上、「閉じる」は右もしくは下です。

    なぜかというと、人間の眼は左から右、上から下に動くようにできています。
    だから大事なもの、目立たせたいものは、左や上に配置するのです。
    先に目が行くように。

    「開く」と「閉まる」のどちらが大事かといえば、
    人が挟まれないように操作する「開く」の方が断然大事ですよね。
    もし外国に行って、その国の言語で「開く」「閉まる」が書かれていて
    読めなかったとしても、もう迷う必要はないでしょう。

    ユーザーID:7562492780

  • そうですね

    矢印は、進む/戻る、増加/減少(increment/decrement)、方向などを示すのに使われますね。
    三角形が使われるのは、視認性、見た目などデザイン的な要請でしょうか?

    両開きエレベータでいえば、向かい合った横倒し三角形2個の中央のほかに両端にも縦棒線があれば開口部をイメージして感触が違ったかもしれません。

    最近は電車で始発駅で扉を開けておくと寒いというなどの理由での開閉ボタンもあります。
    ネットの画像を見ると、言葉だけによる表示の他に例の三角も多用されていますが、「開」は寒色系、「閉」は暖色系で統一されているようです。(その場合でも文字による表示も併用されているようです)

    トレンド或いは業界標準があるのかもしれませんが、行動科学的に設計されているとしてもだまし絵というのもあるくらいですから図形は時として錯覚を生むものです。

    このトピで私も間違えるという人は少しは気をつけようという気になられたかと思いますが、街頭インタビューをするとどういう結果になるのか興味があります。

    ユーザーID:9298646648

  • そうですね(2)

    JR筑肥線車両の画像に、縦棒線のないマークがありました。

    <> ・・・「開」の意味(上に配置、背景は青色)
    >< ・・・「閉」の意味(下に配置、背景は黄色)

    文字による表示が無いように見えるのはシュールですが、これなら方向を示す矢印の意味は汲み取れます。

    三角形横倒しは矢印をデフォルメしたものと思われますが、塗りつぶされていると方向というより図形としてイメージする人がいるのだと思います。(私です)
    塗りつぶされている<>は菱形に、><は蝶ネクタイか工学記号かなにかに見えます。

    10人に一人間違える人がいるのなら、工業製品としてのデザイン性はどうなのでしょうか?

    個人的にはフェールセーフの意味でも文字による表示は必須だと思います。

    ではでは。

    ユーザーID:4612364667

  • 場所は決まっていないとか

    >「開く」は左もしくは上、「閉じる」は右もしくは下です。

    統一ではないらしい。それが利用者にとっては不安なところ。

    ユーザーID:3193914143

  • 基準点と動く方向

    真ん中の縦線が基準点を表し、
    三角形の向きが、扉の動く方向を示しています。

    「状態」ではなく「動き」を表しているので、
    真ん中の縦線には重要な意味があります。

    私には、とても合理的な表示に思えるのですが…

    「御代はいりません」とのことですので、
    「びっくり」を「連打」させて頂きました…

    ユーザーID:5828079721

  • そうですね(3)

    賞味期限切れかと思ったら、まだ関心を持っていただけてありがたいです。

    「基準点」「状態」「動き」という表現は明晰な分析ですね。
    (業務でさぞかし有能な方とお見受けしました)

    くどいようですが、「状態」なのか「動き」なのか、とっさには・・・

    そして「基準点」なら

    開は  |← →|  (押し開く)

    閉は  |→ ←|  (引き戸を引く)

    のほうが私はイメージしやすいです。

    CDプレーヤーのトレイ開閉ボタンのマークとして、たて三角の下に太い横棒線というのがよくあります。(開閉共通ではありますが)

    三角を矢印として使うのなら、このマークを横倒しにするというのが参考になるかもしれません。(棒線の位置には注意を払う必要がある?)

    ユーザーID:4612364667

  • ボタンは「動き」ではなく「状態」を表すべき

    エレベーターは目的階に着けば勝手に扉が開きます。
    寒冷地のローカル線の扉とは異なり
    開けるためにわざわざ「開」ボタンを押す必要はありません。

    そして開いた扉は数秒待てば勝手に閉じます。
    その数秒が待てないせっかちな人を除けば
    「閉」ボタンは特別に必要なものではありません。

    必要かつ重要なのは、乗り降りが完了するまでの間
    扉を開いた状態のまま保つための「開」ボタンです。
    ですから、ボタンは状態を表すものであるべきです。

    ユーザーID:8719816025

  • 後から来た人を乗せたくないのではない!

    病院でエレベーターを使うのですが、早く病室へ行きたいから閉めるボタンを使います。

    ユーザーID:2593115812

  • レスします

    「操作」と「状態」は、まったく別のものです。
    現在の状態をあらわす「開」「閉」という表示があってもよいと思いますが、
    「操作」ボタンに関しては、
    明確に「操作した結果、将来起こるべき動作」を表示すべきでしょう。

    「状態」を表示しているのであれば、
    次の瞬間にドアが閉まり始めるのか、開いたままなのか、
    判断することができません。

    ドアの開閉状態を確認するための「表示」と、
    操作するための「案内」は、根本的に分けて論ずるべきものと思います。

    ユーザーID:5828079721

  • ゆにばーさるデザイン

    最近私が見た最も良い開閉ボタンは、開ボタンがその他のボタンの倍程の幅があり、ひらがなで「ひらく」と書いてありました。
    しかもドアが閉まりかけるとチッカッチッカッ黄緑色に点滅していました。
    閉ボタンは、地味に灰色でその他のボタンと同じ大きさで、漢字で「閉」と書いてあり、「押さんでもええがな」という顔をしておりました。

    開と閉、同じ大きさでなくてもよい。同じ表記でなくてもよい。
    誰にでも使いやすいこと、より高い安全性を達成すること。
    デザインって面白いですね。

    ユーザーID:0014536244

  • 誤解があるようですので

    前のレスで私が申し上げたのは、
    開閉ボタンで最も大切な機能は
    乗り降りが完了するまで扉を開けたままにしておくこと
    すなわち「扉を動作させない」と言うことです。
    そして扉を動かさないのが操作の目的ですから
    案内はその「状態」を示す方がわかりやすいと考えます。

    ところで、ボタンに表示されている縦の棒は
    扉の状態を表しているわけですが、
    動作を基準に考えるなら
    基点と終点のどちらの状態を表示すべきでしょうか。

    操作する人はエレベーターに乗っているわけですから
    扉が開いているかそれとも閉じかかっているか
    表示を見るまでも無く基点の状態は既に認識しています。
    また、開ボタンは扉が完全に閉じた状態では機能しませんので
    基点として真ん中に棒がある状態は無意味です。

    ボタン操作は、開閉の目的のために用います。
    であれば、縦の棒は目的を表す終点を表示した方が
    多くの人に直感的にわかりやすいものになるのでは?

    ユーザーID:8719816025

  • あ〜、私もです。

    理屈ではわかるけれども、あの図形を見ると瞬時に逆向きの連想をして混乱してしまいます。

    少し考えてどっちがどっちかを確認したり、「思った方と逆だから」と判断して押したりしています。

    わかるんだけど・・・わかりにくいですよね。

    ユーザーID:0787477695

  • デフォルトは「閉」

    扉の本来在るべき位置は「閉」です。
    人の乗降や貨物の積卸しのために、
    必要な場合に限り「開」とするものです。

    したがって、
    現在の状態からの「相対的な動作」では無く、
    本来在るべき位置からの「絶対的な動作」を表示するのが分かり易いと思うのですが…

    そのための「真ん中の縦線」、つまり、「絶対基準点」が必要かとも…

    ただ、私の感覚は「多くの人」と異なっているかも知れません。
    私は船員として長年各種の設備、機械類の操作を行っていますが、
    日本の船でも外国籍の船でも「操作装置」の表示には「原点・基準点」からの動作が表示されています。
    これらの表示は各国のコーストガードや船級検査の重要項目なので、
    常日頃から特別に意識して確認していますが、例外を知りません。

    加えて、私は航海科の船員ですので、
    目視やレーダーの「極座標」と、
    海図の「直交座標」の変換を常時、瞬時に行うことに慣れています。
    これらの空間認識も影響しているのでしょう。
    (船でも橋の下を通過したり、水深の浅い航路もあるので三次元の認識が必要)

    私にとっては馬鹿馬鹿しいくらい当然な表示なのですが、
    一般には分かり難いのかも…

    ユーザーID:5828079721

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧