エレベーター内の開閉ボタン

レス64
お気に入り40

マスラオ

話題

(1)右向き三角印 − 縦棒線 − 左向き三角印 が「閉」
(2)左向き三角印 − 縦棒線 − 右向き三角印 が「開」
というのがよくあります。

時として右脳が働く私はこれをよく間違えるのです。なぜなら、
(1)は中心よりも両端のほうが図形の面積が大きい
(2)は両端より中心寄りのほうが図形の面積が大きい

図形の面積が大きい側を、とっさに扉の位置と思ってしまうのです。

バカな奴とお笑いの方はびっくりボタンを連打してお帰gりください。御代はいりません。

三角形の配色、コントラストを変えても効果は薄そうなので、レトロな矢印(⇒のような記号)がまだいいな。

もしくは「開」「閉」(OPEN、CLOSE を併記)・・・これがベストかな。

階数ボタンも数字順が縦だったり、横(大概2列ですが)だったりと、紛らわしいったらありゃしない。

機器の操作ボタンやリモコンもそうですが、コストダウンのためか同じ大きさのボタンがズラリというのがあります。

よく使うものや機能が異なるボタンは目立つほうがよいです。
(高価なものはその辺までも配慮されているのでしょうね)

エレベーター内の開閉ボタンも工夫の余地があるかもしれません。

ユーザーID:4612364667

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数64

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧