エレベーター内の開閉ボタン

レス64
お気に入り40
トピ主のみ4

マスラオ

話題

このトピのレス

レス数64

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今のところ、びっくりとなるほどはほぼ均衡ですね

    確かに「開」と「閉」は字形が似ていますね。
    ただ私は左脳も働きますので、「カイ」「ヘイ」と脳内変換するので大丈夫だと思います。

    今まで何度人を挟んだことか!
    でもあからさまに非難されたことはありません。
    (皆さん、事情をお分かりなのか・・・?)

    私は「閉」は滅多に押しません。
    なぜなら、数秒待ってる間に乗れる人がいるかもしれないからです。
    (この方が電力消費は少ないということも聞いたことがあります)
    次の階の人はイライラしているのかな?

    ボタンの二度押しのことは、国内でも聞いたことがあります。
    私は「開」は大きく「閉」は小さくもありかなと思っています。

    ボタン配置の左右固定も一理あるように思います、扉の両側に操作盤があることも多いし、左利きもあるとなるとどうなんでしょうか。

    ところでこのトピ文には続きがあったのですが、カットされました。
    市川雷蔵の代理の方が穏やかに表現なさっていますので、そこからご斟酌いただけたらと思います。

    レス、ありがとうございました。

    ユーザーID:4612364667

  • 引き続きのレス、ありがとうございます

    時間差で私の感想が的を射てないかもしれませんが、表示や配置に関する皆様の卓見、さすがだと思いました。

    こじつけではありますが、

    「ひらく」「しめる」は3文字・・・(でも許容範囲か)

    配置が決まっているとしても、得体の知れないマークがあるとやはり考え込むかも・・・(そしてパニック?)

    子供はどちらにしてもすぐ体感で覚えるとは思います。

    しかし、ここでは三角印はおかしいということには衆議一決のようですね。
    統計学的には限りなくその判断は正しいということになるのではないかと思います。

    抜本的に解決されるまでは、「ひだりのひはひらくのひー、てふてふむすびでしめましょう」のCMでも打ってもらいましょうか。

    ユーザーID:4612364667

  • そうですね(2)

    JR筑肥線車両の画像に、縦棒線のないマークがありました。

    <> ・・・「開」の意味(上に配置、背景は青色)
    >< ・・・「閉」の意味(下に配置、背景は黄色)

    文字による表示が無いように見えるのはシュールですが、これなら方向を示す矢印の意味は汲み取れます。

    三角形横倒しは矢印をデフォルメしたものと思われますが、塗りつぶされていると方向というより図形としてイメージする人がいるのだと思います。(私です)
    塗りつぶされている<>は菱形に、><は蝶ネクタイか工学記号かなにかに見えます。

    10人に一人間違える人がいるのなら、工業製品としてのデザイン性はどうなのでしょうか?

    個人的にはフェールセーフの意味でも文字による表示は必須だと思います。

    ではでは。

    ユーザーID:4612364667

  • そうですね(3)

    賞味期限切れかと思ったら、まだ関心を持っていただけてありがたいです。

    「基準点」「状態」「動き」という表現は明晰な分析ですね。
    (業務でさぞかし有能な方とお見受けしました)

    くどいようですが、「状態」なのか「動き」なのか、とっさには・・・

    そして「基準点」なら

    開は  |← →|  (押し開く)

    閉は  |→ ←|  (引き戸を引く)

    のほうが私はイメージしやすいです。

    CDプレーヤーのトレイ開閉ボタンのマークとして、たて三角の下に太い横棒線というのがよくあります。(開閉共通ではありますが)

    三角を矢印として使うのなら、このマークを横倒しにするというのが参考になるかもしれません。(棒線の位置には注意を払う必要がある?)

    ユーザーID:4612364667

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧