現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

常に持ち歩く防災用品について

kana
2016年2月17日 19:46

地震に備え、常に持ち歩く防災用品について考えています。

用意しているのは、
1、ホイッスル
2、チョコなどの非常食
3、懐中電灯
4、FMラジオ(スマホユーザーではないため)
5、携帯充電器
6、ウェットティッシュ
7、ばんそうこう
8、マスク
9、レジ袋
10、安全ピン
11、てぬぐい
12、生理用ナプキン
です。

防災の本などを読んでいると、簡易トイレも用意しておいたほうがいいと
書いてありますが、人目につかないところで使用するものであり、なかなか
使える場所はないのでは?と思います。
でも用意しておいた方がいいでしょうか?

みなさんがいつも持ち歩いている防災用品などありましたら、教えてください。

ユーザーID:0972355177  


お気に入り登録数:73
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
防災用品。
みいこ
2016年2月17日 23:42

阪神大震災があってから、何となく持ち歩くようになりました。

携帯用トイレ(100均で購入したもの)
レスキュー・ホイッスル
ミニ懐中電灯と予備の乾電池
絆創膏
綿棒
常備薬(頭痛薬など)
携帯用レスキュー・シート
ソーングケース
使い捨てのカイロ ぐらいですね。

マスクは顔がかぶれてしまうので、持ち歩いてません。

携帯用トイレもまだ使ったことはありませんが、緊急で
必要になった時のためにと、カイロと同じで薄いものですし、
あっても邪魔にはならないと思いますよ。

ユーザーID:5214938659
ありがとう。地震準備の点検のスイッチが入りました。〜1
地震防衛
2016年2月18日 7:23

それらに加えて

あと〜

ビニール袋・大小(自分の糞尿やゴミを入れる。雨が降るとカッパがわりにも。)
住所・電話番号リスト
白い紙と筆記用具

水(これ重要)

100円コインを多数(自動販売機や電話。買い物ではおつりは不足でもらえない想定。これは阪神大震災を体験した人が必要だと書いておられた。)私は、重いですが、3万円分をバッグに入れて持ち歩いている。

トイレは、1回分なら余裕で吸収する大き目パッド(紙おむつ系)を数枚以上。

それと、トイレ時に、かぶって、頭をだし体全体を隠す、広く長い縦の筒状になる黒ビニールを売っている。それを持っていれば、とにかくどこででも、立ったままでも、見えないようにトイレができる。女性はトイレが一番困る。震災後一番先に困ることらしい。

そろそろ本格的に備えを完成させなくては。

それと、持ち歩く準備品とは別の話ですが

大震災が起こると、工場なども日本広域に被害が出る可能性がある。そうなると、震災後に、長い期間、いろいろな物の生産ができない事態が考えられる。

生活に必要な物は、予備を置いておくといいと思う。今は断捨離より、予備を備蓄する時代。

ユーザーID:4509017208
ありがとう。地震準備の点検のスイッチが入りました。〜2
地震防衛
2016年2月18日 7:29

大震災後、物資が生産されなくなると、市場に物が無くなるし、しばらくの後に少し出始めても、異様な高値になるでしょう。靴1足、ボールペン1本、下着1枚、紙1束が、手に入らなくなるでしょう。

工場が再開するまで数年にわたって物資不足になる(きっとそれそれ以上でしょう)と想像できるので、生活の品の保持にゆとりを持たせ、使える物は、せめて古いものでも捨てずに置いておくのも知恵かもしれません。大震災が終わってしまってから捨てればよい。トイレットぺーパやナプキン(&生理用パンツ)などの活必需品は、特に、かなり長期分の備蓄が必要と思います。

いつでも近くの店で、安くて普通に品物が簡単に買える〜というのは、特殊な時代の特殊な状況なんだ〜

ということを知っておかなければ、震災後、ショックな状況になると思います。工場も広域に被害にあうし、流通のために通る道は分断されます。広域なので復旧に時間がかかるでしょう。

持ち歩くものと備蓄と〜待ったナシになってきましたね。

そろそろ、また備蓄部屋の備蓄物の点検と、仕上げをします。主さんのトピックスで、1年ぶりくらいに、またスイッチが入りました。ありがとう。

ユーザーID:4509017208
ほほ〜
寒の戻り
2016年2月18日 8:21

トピタイトルを拝見して、防災の公演でいただいたので、
ホイッスル!と口ずさみクリックしたら…。
何だか面白いです。真面目な人であろうトピ主さんにとっては何が?
でしょうが…。私にとって書いてある12個の品物、
ホイッスル以外は防災用品ではないのです。日用品とか嗜みとかそんな感じなんです。

12個の中で持っていないのはてぬぐいですね。
でもエコバッグが木綿なので代わりに使えると思います。
あとは持っています。
3はアプリにあって仕事で使うのでDLしてあります。
5〜12は当然のように持っています。
10は携帯用のお裁縫道具の中に入っています。

そんな事を思っていたら、トピ主さんの発想の柔軟さというか、
防災用品として使う事を念頭に置いていることを素晴らしいな〜と思いました。

12個以外に私が持ち歩いているもので防災用品として使えるのは、
小さく折り畳んであるカッパ。レインコートです。
折り畳み傘より軽く、風があってもへっちゃら。防寒にも有効。
気象の研究者である父からの助言で持ち歩いています。
家を建てる折りDLした方位磁石なんてどうでしょう?

トイレは…。私は要らないですね。

ユーザーID:3258012615
311を東京で体験してる
現金
2016年2月18日 8:46

私は1から12を見て、防災用品では無いよなぁ、と思っています。
防災は「災害を未然に防ぐために行われる取り組み」だからです。

311を東京で体験してるので、トピ主さんの12までに欠けてるものを追記します
1.現金です 5万円以上を、千円札、小銭を混ぜて持つ
  東京は交通機関が全て止まっていたので21kmを徒歩で帰宅する必要があった
  人の波の中を歩きながら、自転車店で1台買うことにした
  自転車店はレジが使えないので現金だけ。手持ちのお金で買いました

2.携帯電話が使えない。しかしPHSは使えたので娘と連絡出来た
  他の家族はiPhoneのメールやFaceTime・Skypeで連絡出来た
  (トピ主さん、格安スマホを持ちましょう。安いです)
  iPhoneは懐中電灯の機能があります

3.ペットボトルの水。自販機が停電で働かない

4.靴。おしゃれより、歩きやすさを優先

5.健康保険証、 連絡先を明確に買いておく

6.携帯電話のワンセグTVが役だった。補助電池は必須

ユーザーID:2262935411
すごいですね
minon
2016年2月18日 9:48

これらをいつも持ち歩いてるんですね。すごいです。

簡易トイレはなかなか使えないとおっしゃいますが、公衆トイレなど個室にできるところでも使えます。水が流れないので公衆トイレなどは「使用禁止」になると思いますが、「簡易トイレを持っていて水を流すのではなく個室として使いたい」と言えば使えるのかな?と思っています。

私は移動のほとんどが車なので「持ち歩く」ことはしませんが、車にはトピ文ほかに
1、杖 2、水、3、地図、4、バール 5、20メートルくらいの紐、が入れられてます。
本当は小さなナイフとかも持ち歩きたいんですが、防災、防犯護身用は持ち歩くことの目的にはだめらしいので困ります。折り畳みの小さなはさみを持ち歩いてます。

ユーザーID:7735074391
飲料水、ブドウ糖携帯からの書き込み
むしめ金
2016年2月18日 12:36

私も同じように常備しています。あと飲料水とブドウ糖です。連絡先を書いた手帳も。あと、毎月171の訓練を家族としています。

ユーザーID:4835641365
笛は必要だよねー
ちもちも
2016年2月18日 12:42

私はラジオはスマホにあるし、ガラケーにテレビがあるのでラジオは持ってないです。
あとホイッスルは持ってないです。

リストに挙がってないもので、私が持ち歩いてるのは保温ボトルの小さい200ミリのを持ってます。
それからエマージェンシーブランケット(銀色のカサカサする薄いシート)、使い捨てカイロを入れてます。
小さいので持ち歩くのは邪魔ではないけど総量としては重いです。

簡易トイレはさすがに考えた事がありません。
そこまで必要かしらん。

ユーザーID:3862360021
歩きやすい靴
あき
2016年2月18日 17:55

日頃持ち歩くとしたら

基本ランニングシューズ
ヒールなどは長距離移動できない。
ヒールでも脱げにくい歩きやすいもの。

ベルト
止血にも使える


斜めがけかリュックサック
両手はあけておく


持ち物としては、
春秋初夏は、軽量ウィンドブレーカー
夜間の寒さ(防風)対策です
普段から、その時期の一昼夜過ごせる格好を持ち歩くと良いです。
面倒なら、サバイバルシート(防災時意外は使いにくい)、40リットルゴミ袋一つでも
ポンチョがわりになる。


ライター
絶望的なサバイバルの場合、火と水が重要なので。

携帯電話
最大のサバイバルツールです。懐中電灯がわりにも
可能ならバッテリーも

小銭
まずは水の確保です。自販機にて、真夏の脱水症対策
食料よりも水です

生理用品
止血に使えます

薄い手帳、油性ペン
伝言を残す場合、紙とペンが必要
知人家族の電話番号を事前にメモしておく

ハンカチ、バンダナ
頭に巻いて、直射日光を避ける

テッシュ
お尻のお供

止むを得ず野糞する状況の場合、スカートかチュニックのほうが
お尻を丸出しにしなくてすむ。

上着は防水撥水タイプのものがお勧め

ユーザーID:9831576066
特に防災でもないけど
ぴゃー
2016年2月19日 12:51

通勤用バッグにはほぼ毎日入れているのは
絆創膏、生理用品、ビニール袋、緊急用笛、歯ブラシ。
あと持ち歩いているマルチツールに入っているのが
ミニナイフ、はさみ、LEDライト。
他にはサイクリング用の超薄ウィンドブレーカー。
この辺が避難用に役立ちそうかな。

愛用のガラケーの他、普段は電源を切ってある格安スマホも所持。

3.11の時は3時間くらい歩けば自宅に帰れたので
そう苦労はなかったけど、考え始めると止まりませんね…。

ユーザーID:6234461706
トピ主です。ありがとうございました。
kana(トピ主)
2016年2月19日 17:38

まとめてのお礼になっていまいますが、レスをくださった皆様、
ありがとうございました。
とても参考になります。
水やカイロなども持っておいたほうがいいかなと思いました。
東日本大震災からもうすぐ5年、忘れないように備えていきたいと
思います。
ありがとうございました。

ユーザーID:0972355177
防災用品とは思っていないけど携帯からの書き込み
あり
2016年2月19日 21:39

通勤バッグに入っているものは、


ウエットティッシュ、ポケットティッシュ
絆創膏と頭痛薬と下痢止めとメンタムが入った小さなポーチ
マスク
ゴミ袋
ソーイングセット

ペンケースの中には細くたためるハサミと耐水性ペンも入っています。

これは特に防災用ではなく、いつもの装備です。それから、毎日大判ハンカチと手拭いを持ち歩いています(普段の手拭きに使います)


災害時用としては、鍵にホイッスルをつけてあります。


それから職場のロッカーに、ウインドブレーカーと運動靴、懐中電灯を入れてあります。
非常時の徒歩帰宅用品です。

ユーザーID:8244372979
透明の大きなビニールブ袋
ぷあぷあ
2016年2月20日 23:15

ホイッスル
ミニ懐中電灯
ゼリー飲料
折りたたみコップ
絆創膏
持病の薬
現金
レジ袋

それに加えて、大きい透明のビニール袋をカバンに入れています。
防災講座で講師の方が、
「火災に遭った場合、ビニール袋を振って空気を入れ、
頭に被って行動すると、
しばらくの間、呼吸と視野を確保できる」とおっしゃっていたので。

ユーザーID:8472484906
 
現在位置は
です