面接の回数、時間って?

レス3
(トピ主0
お気に入り11

生活・身近な話題

面接

 面接の回数や時間には制限はないんでしょうか?また、その時間に給料など手当てはまったく支払う義務はないのでしょうか?
 なければ、面接と称して、何回も、何時間も交通費もなく呼ばれて、仕事ができるのかの試験と言われて何度も仕事に近いことをさせられてしまいませんか?
 なにか、面接の回数、時間数、手当等の制約は法律上、ないのでしょうか?
 弁護士に相談するトピなので、感想とかではなく、法律的な根拠や法律的な解釈をお願いします。

ユーザーID:2497940220

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 断る権利がある

    > なにか、面接の回数、時間数、手当等の制約は法律上、ないのでしょうか?

    ありません。


    ただし、試験と称していようとも、実質的に業務を行わせていれば、それに対して労働報酬を支払う必要があります。


    試験内容や採用プロセスが気に入らなければ、途中で辞退して良いんですよ。

    ユーザーID:8733224832

  • 現実に払われる可能性はないのでは??

    >実質的に業務を行わせていれば、それに対して労働報酬を支払う必要があります。
     労働契約がない状況で、面接で試験的に業務をさせた場合には、労働とはみなすのは実質的にはできないと労働基準監督署に言われました。
     実際、面接などという状況で、労働とみなして給料を払わなくならなかった例をご存じなのでしょうか?それとも理屈の上での空想上での理論的な話しでしょうか?実務的に払わなくならなかった例があったなら、教えてください。

    ユーザーID:2411324790

  • 面接には給料を払う必要も交通費も払う必要はありません

     面接には給料を払う必要もありませんし、交通費だって払う必要はありません。
     なので、長時間の面接を繰り返しても問題ありませんし、長い時間拘束しても給料を払う必要もありません。そして、面接で仕事を試しにさせることはよくあることですが、これにも給料を払う必要がありません。それは、面接の時間に給料を払えという法律はないからです。面接の長さと回数が嫌で面接をあきらめる労働者がいても仕方ありません。
     しっかり、試しに仕事をさせて、使える労働者かどうか確認するのは、合理性があります。

    ユーザーID:9589776957

レス求!トピ一覧