• ホーム
  • 健康
  • 生活リズムの整え方のコツなどを教えてください

生活リズムの整え方のコツなどを教えてください

レス10
(トピ主1
お気に入り27

心や体の悩み

深月

はじめまして。
躁鬱で通院自宅療養中の者です。

健康な方も勿論ですがこの病気には規則正しい生活がとても重要だと聞きます。

なのでどうにかリズムを整えたいのですが、なかなか上手く行きません。

特に朝起きるのができなくて、病気の状態で起き上がれない時もあるのですが、
起きてても特にやりたいこともないし意識があると気持ちが憂鬱なことが多いので
目が覚めたら眠くなくてもまた無理やり寝てしまったりしてしまいます。

最近は夜寝て夕方に起きることもよくあります。

言い方が悪いのですがやらなきゃいけないとわかっていてもモチベーションがあがらず、やる気が続きません。

よく何かひとつ楽しみを用意するというのも聞きますが、考えても特に思いつかなくてどうしたものかと思っています。

カーテンを開けて日が差し込むようにとか目覚ましを工夫したりとかもしてみました。

今は仕事をしていない家事も出来る時(自由な時間)にできることも大きな要因だと思います。


私の努力不足だとはわかっているのですが皆様の規則正しい生活のコツ(楽しみ方)などがありましたら教えて下さい。

ユーザーID:0000660243

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何がなんでも

    目が覚めたらパジャマを脱いで着替える。これだけ。起きずにその辺に転がって1日過ごしていいから。毎日着替えなくていいから、単にパジャマ→普段着に着替える。ジャージでもいいから着替える。顔は洗わなくていいから、パジャマ→普段着。やってみてね。

    ユーザーID:3224465233

  • 着替えて外へ

    朝、起きたら、顔を洗って、着替えて、朝ごはんを食べて、でかける先を作ってみたらいかがでしょう。

    行き先候補としては・・・

    1.図書館:図書館が開く時間に行って、新聞を読んだり、雑誌を読んだり、もちろん小説や普通の本もたくさんありますし、リスニングルームで音楽を聞ける図書館もありますので、ゆっくり音楽を聞くのもいいかも。

    2.散歩:近所に公園やお寺や神社などはないですか。川があれば土手沿いを歩くのもいいですし。自分で散歩コースを決めて毎日そこを歩いてみましょう。犬を飼っていれば、犬を連れて散歩するのがいいのですが、一人でも散歩はできます。疲れたら公園で一休みしてください。

    3.百貨店:買い物をしてもしなくてもいいので大きな百貨店やショッピングモールにいって、ウィンドウショッピング。散歩と違って寒くないのがいいです。行きつけの喫茶店やレストランを作って、そこでランチするのもいいですし、デパ地下で美味しいものを買ってきて家で食べるのもいいかも。

     とにかく、朝起きたら、着替えて外にでましょう。お金に余裕があればスポーツクラブもおすすめです。

    ユーザーID:2523925152

  • こればかりは自分の意志一つですからね

    起きられない?
    起きたくない?

    そんなことを感じたことがない人って、一体どれだけいるのでしょうか?
    寒い冬の朝、暖かい布団から出るためには誰だって勇気が要ります。
    そんなこと苦にもせず起き出すのは、眠ろうと思っても目が覚めてしまうお年寄りくらいのものでしょう。

    やる事が山積みで憂鬱な朝もある。
    体調が思わしくなくて元気に起き上がれない朝もある。

    それでも人は起きるのです。
    起きて、目的の場所に出向くのです。
    或いは、その日の課題に取り組むのです。

    肉体的な病で起き上がれない場合を除いて、人は自分の意志で起きるのです。

    ユーザーID:2882767289

  • 地域活動センター

    地域活動支援センターが各地にあります。

    お住まいの、役所の福祉課(障害福祉係)に行けば、教えてくれると思います。

    場所によって違いもあると思います。
    行く所があって、同じような状況の人とも会えると、有用だったです。
    詳細は聞いてみてください。
    医師の意見書程度だけか、障害者手帳などの取得が必要かもしれません(診断書の費用は痛いですが、取得はそんなに大変ではありません)

    理解している範囲では、精神障害者(うつも)で、回復期にある人が、今後の就労などに向けて、リハビリ的な活動を行える場です。でも、そのまま数年以上通っている方も多いです。
    軽作業(内職的な仕事)を1時間単位(休憩15分含む)で、日に4回、自由に参加できます。工賃は、ほぼ還元されます。(内職ですので2−300円/時間 程度)
    その他、リクレーション的な行事が半日程度あり、自由参加です。

    傷害保険料以外に費用はかかりません。

    思うのは、無理をして参加しないこと、おつきあいで無理しないで、自分のペースで目標を持って、好きに慣らしていくことでしょうか?

    ユーザーID:5026358227

  • 規則正しい生活

    朝何時に起きて、三食きちんと食べて、夜何時には寝る、と決めて実行する事。
    毎日日記をつけてみたらどうですか?

    ユーザーID:7221391767

  • レスします

    書き直します。

    私の似たような経験上、出て何かする場を見つけられることをお勧めします。
    生きていくというのは、モチベーションが必要です。

    役所の福祉課などでも紹介してくれることがありますから、行って相談されることをお勧めします。

    ユーザーID:5026358227

  • 皆様レス有難うございます。

    皆様レス有難うございます。

    そうなんですね....やはりやる気というか努力の問題ですよね。


    外にでるということですね.....鬱の時が外にでるのがあまり好きじゃなくてついつい遠のいてしまいます。(完全に甘えです)
    元気な時ははりきって外にでるのですが.....

    特に身なりを整えていたら大変になったり、憂鬱になったりで。

    寝巻きから着替えるですね。試してみます。有難うございます。

    デイケアの様なものも検討したり参加したりしたこともあります。
    やっぱりやる気の問題ですよね....


    今日も起きていたくなくて夜まで寝てしまいました。


    愚痴のようになってしまいすみません。

    ユーザーID:0000660243

  • 躁鬱病との付き合い方

    “躁を制する者、鬱を制す”
    これが数々の再発の苦しみを経た私の実感です。

    深月さんは今鬱状態ですよね。
    昼夜逆転してしまっているなら問題ですが、
    夕方起きてもその夜眠れるなら今はその十数時間睡眠サイクルを
    しばらくは受容なさる方が良いのでは・・と経験上思います。
    夕方から起き出して生活上の最低限の事ができればそれで良し、
    と決して自分を責めず、その日出来た事を肯定する。
    鬱状態で無理をするとかえって長引くというのが私の経験です。
    無理をしても出来ない→自責の念に苛まれる→それがまた大きなストレスとなり悪化・・・
    確かに回復期には意志や努力も必要かつ有効ですが、
    鬱状態真っ只中には意志や努力など全く無力、それが病気の症状なのですから。
    例えれば、心筋梗塞が起きている時に自分の意志と努力で血管を広げようと
    不可能な事に必死になるようなもの。
    主治医は今の深月さんの状態をどのようにおっしゃっているのでしょうか。
    鬱状態でもどの辺りなのかよく見極め決して無理はなさらない事が
    回復への早道です。急がば回れ。

    続きます

    ユーザーID:7928242960

  • 躁鬱病との付き合い方 2

    しばらくしたら躁が来ますよね。
    規則正しい生活を整えるのはまさにその時です。
    睡眠時間は短くても元気に動ける・・・
    その時こそ、いくらでも動けてもその行動を制限して
    持てる力の6、7割程度に留め、規則正しく7〜8時間良く眠るよう、
    最大限の努力をするのです。
    躁になると、元気になったことが嬉しくて、つい動きすぎてしまいがち。
    鬱状態の時出来なかったことをしようと動けるがままに動いてしまい、
    短時間睡眠を続けることが次の鬱状態を招く元凶です。

    “躁を制する者、鬱を制す”
    躁鬱病をコントロールする鍵は鬱状態の時よりも躁状態の時にあります。

    鬱状態の鍵は、いかに自分の気持ちを楽にやり過ごすか、これにつきます。
    自分を責めない、目の前だけを見る、出来ない事を嘆かず出来た事を喜ぶ・・・
    そんな時期、私は夕方に起きれたら「夕方に起きれて良かった」、
    何か食べられたら「あぁ良かった」もしそれが美味しかったら尚良かったとし、
    テレビでも見られたら「今日はこんな映像を見られて良かった」と・・・
    (だってもっと酷い状態の時は全く起きられず何も食べられず何も見られず・・・でしょう?)
    ゆっくりね!

    ユーザーID:7928242960

  • すごく分かります

    甘えじゃありませんよ!(と私もカウンセリングの時によく言われます。なかなか自分では認められませんが…)
    私も、体を起こした状態から動けず、つらくて涙がでてくることもあります。
    心の中で「動け!動け!」と唱えても、どうしても動けません。
    最近では
    動きたくなる時がいつかくるだろうと、放置してます。

    着替えるのよさそうですね、私も試してみようかと思います。

    ユーザーID:5501662423

レス求!トピ一覧