• ホーム
  • 話題
  • 結婚時、たんすと紋入りの着物を持たされませんでした

結婚時、たんすと紋入りの着物を持たされませんでした

レス99
(トピ主4
お気に入り278

生活・身近な話題

末っ子

アラフォー、結婚10年の三姉妹の末っ子です。結納はしましたが、当初はマンションで箪笥は不要となり、母が訪問着を、祖父が紬を誂えてくれました。実家でそのまま保管してもらい、必要な時に実家で着つけてもらっていました。
長姉は婚礼箪笥5点と着物全て一揃い持たされました。長姉は着物に関心がないものの、大事にとっておこうと思っているようです。次姉は婚礼箪笥3点と訪問着、喪服(袷と単)を持たされました。次姉は着物に関心があり、自分でも数枚誂えています。
義母には私がほぼ手ぶらで嫁いだことを嫌味ではなく確認のように聞かれましたが、持ってないとわかってからは手持ちのものをゆずってくれて、仕立直して嫁ぎ先の紋を入れています。
最近家を建ててマンションから移ったので、実家に着物を取りに行ったのですが、改めて実家の紋が入ったものを一枚も持っていないことを寂しく感じました。三姉妹で箪笥を整理すると、一つ紋の誰のものかわからない色無地がありほしいと言いましたが、次姉の提案でこのまま実家に置いて必要な人が借りて着ることになりました。私が家を建てた場所は遠方で、子どももいてとても気軽に借りに行けません。なにより、贅沢ですが、着る着ないではなく、実家の紋入りを持っているかどうかが問題なのです。娘にいずれ見せたい思いもあります。
母はすでに亡くなり、父は着物のことはわからず三人で相談してという考えですし、今さら父に相談するのはしてもらえなかったことを責めているようで気が引けます。高校卒業後、姉二人は2年間、私は6年間学校に通ったので教育費と相殺なのかと思ったり、アラフォーにもなって、何不自由なく暮らしているのに馬鹿馬鹿しいとも思います。
経済的に少しは余裕があるのでほしいものは買えますが、いまさら実家の紋入りはできません。似た境遇の方がおられたら心の持ちようなど教えていただけないでしょうか。

ユーザーID:8846188921

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数99

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 比べない

    姉妹がいるから比べちゃってツライんですね。

    私も結婚時、タンスも着物も用意してもらいませんでした。
    独身時代に着付けを習ったので、黒留袖は練習用に自分で買いましたが、
    それも実家に置きっぱなし。(実家は新幹線の距離)

    数年前に着物が着たくなり、自分でリサイクルのものを何枚か買いました。
    紋入りの色無地や羽織もありますが、自分の実家の紋でも嫁いだ先の紋でもありません。
    まあ親戚のいない土地で着るので気にしないことにします。
    他の人には「紋が違う」なんてわかりませんし。

    実家の紋入りが欲しいのなら気にせず買っちゃえばいいじゃないですか。

    ユーザーID:8940448082

  • お手持ちの訪問着に

    ご実家の紋を入れてはいかがですか?

    それなら、婚前に用意したものなのだから。


    私は3姉妹長女で、一人遠方にいます。
    次女は独身ですが、三女は実家近くに嫁ぎました。
    私と三女の結婚時期は近く、和箪笥にそれぞれ喪服、色無地、訪問着、つけ下げ、単衣色無地・・・と一通り揃えてもらいました。
    次女と三女はお茶をたしなみますので、着物は増えているようですが、私の手元には祖母の形見の紬が送られてきます。私は茶道には縁がなく着物を着るシーンがカジュアルだから。
    そして、色無地がほしいと言ったところ、母の若いころのを持たされました。
    母の実家の紋が入っています。
    婚家の紋の着物はまだ一枚もありません。
    三女は結納の品の中に着物があったようなので、婚家の紋の物も持っていますね。

    ところで、着付けはできるのですか?

    ユーザーID:6946195672

  • 私の場合、箪笥のこやし。

    私54才。私達の時代は嫁入り道具として、喪服、訪問着等持っていったものです。
    私の地方では嫁ぎ先に箪笥の中を披露する習わしが、ありました。今はそんな事するの聞いた事無いんです。

    末っ子と言う事で、時代も関係してたのでは?
    私の友人達も娘に持たしたの、聞きません。

    お姉様に気持ち伝えたら、わかって貰えるように思いますが。

    おかあさまも創った甲斐がありますね。

    ユーザーID:9136859236

  • 要る?

    箪笥とか実家の紋入りの着物とか、本当に要ります?
    地域性なんでしょうか?
    私から見たら箪笥なんていつの時代の嫁入り道具?って感じですけど
    婚礼箪笥5点セットなんて持たされたらただのバツゲームとしか思えません
    今どきクローゼットとか全部部屋についてますよね
    部屋に箪笥があること自体が古くさ過ぎて、イヤがる人の方が多いと思いますよ
    それに実家の紋付の着物っていつ使うんですか?
    なんか同年代の発想とは思えなくて驚きました

    ユーザーID:0395043923

  • 実家の紋??

    結婚したらお婿さんを貰わない限り実家の紋入りの着物なんて着れないでしょ?
    女紋のことなら、今からでも作ればいいし。

    結婚し、夫の苗字を名乗ってるなら、
    義実家の紋、あなたの母方の女紋、どちらか以外の紋なんてありえないと思う。
    むしろ、実家の紋入ってたら借り物??って感じ。

    ユーザーID:4652960395

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 恵まれ過ぎた人って・・・・

    このような思考なのだなと感じてしまいました。

    私など、着物など一枚も結婚の際は勿論、今でも持っていませんし、婚礼箪笥も
    一竿も持ってはいませんね。

    お住まいの地域的に、そういった婚礼時の支度等に拘るところがあるのかも
    知れませんが、一般的には実家の家紋が云々など、意識している人は
    殆どいないと思いますよ。

    ユーザーID:8451068589

  • うん・・

    嫁入りしたくは、両親にお任せで、自分は係わらなかったのですか?私は、母と色々調べて、必要なもののリストを作り、揃えましたが・・。
    結納金では、箪笥と布団を準備しましたね。
    家紋付の喪服と色無地も必要かと思い、自分で作りました。父が結婚前に他界していたので、基本的に自分で必要なものは用意しましたけど。

    結婚後に着物を作るなら、嫁ぎ先の家紋で作るのが普通ですね。

    実家の家紋が無くても、紬や訪問着を持たせてもらったなら、着物としては高価な部類に入ると思いますよ。充分羨ましいですけどね・・。
    そんなに家紋にこだわらなくてもいいのでは・。

    ユーザーID:4337673082

  • それ言い始めたら

    次女さんが一番割りを食うことになりますよね。

    トピ主様は6年分(医学部ですか?)の学費を出してもらったのに対して長女次女は短大。
    随分な違いですよね。
    その中で長女さんは5点セットお着物一式、次女さんは3点セットに訪問着・喪服
    随分なさですよね。

    まあいずれにせよ、今更グズグズ言いなさんな。

    トピ主様は義母さまに着物をゆずってもらったのでしょう?
    しかもそのお着物に実感の紋まで入れてくれるなんて優しい姑さまですね。

    実は私自身も実家から紋付きの着物は一枚も用意してもらっていません。
    実家と折り合いが悪かったというのがありましたのでね。
    義母はそんな私の事情を知ってくれていました。
    義妹の結婚の際に「ICHICOさん、ちょっと来てくれる?」と呼び出され、見せられたのはモダンな柄の黒留袖でした。
    「私(義母)が姑に初めて買ってもらった着物なのだけど、アナタも来てくれるかしら。」とね。
    とてもとても嬉しかったですね。
    紋は義母の紋ですが・・・。
    私は自分の娘には、その着物を「宝物なのよ」と見せましたよ。
    可愛がってくれている義母に感謝。

    ユーザーID:0154670513

  • 比較したってしょうがないでしょう

    嫁ぎ先との関連、新居の広さ、個人の嗜好などによって、お着物の必要度は違いますから、
    お姉さん達と比較するのはおかしいでしょう。

    学費と相殺とかそういうことでもなくて、「結婚する時にマンションだから箪笥が不要だった。」
    それが全てでそれ以上でもそれ以下でもないことだと思います。

    私も娘と息子で、手間のかけ方もお金のかけ方も違います。
    それぞれのしたい習い事をさせ、行きたいといった学校へ進学させた結果、
    習い事先や学校から求められる「手間」や「金額」に差が出ただけで、
    可愛いから手をかけたとか、いっぱいお金を出したとかではありません。

    「してもらえなかったことを責めているようで気が引ける」場合は、たいてい
    「してもらえなかったと責める気持ちがある」のです。

    充分してもらってるでしょ?贅沢いいなさんな。お母さんが泣きますよ。

    ユーザーID:7158062540

  • はい、贅沢でーす!!

    私はアラフォー主婦、自分自身3姉妹の次女です。
    私も姉妹の中で唯一着物が趣味(というか、着付けが趣味)で、実家の着物は殆ど自分の物だと思っています。まだ母は生きていますので。

    お嫁に行く時に着物は、色無地一着と袋帯を一つ誂えてもらいました。
    が、紋は入っていません。

    私はそれだけでも十分して貰ったと、親には感謝していますよ。
    女ばっかりだと親御さん大変だったと思いますけどね。
    なんでそんなに着物に執着してるの?
    滅多に着ないでしょ?
    私は結婚15年、子どもは4人います。
    実家は隣県です。片道高速道路で三時間半。
    どうしても実家の着物を使いたい時はお盆とか実家に帰った時に持ち帰ってますよ。
    だって、着る日は決まってますからね。
    卒入学の時とか、そんなんでしょ?
    あなたの子どもさんだって、着物に興味もつとは限らないですよ。
    興味なかったら、紋付きとか…どうでもいいと思うよ。

    着物の事で姉妹で揉めるとか馬鹿らしいよ。
    お母さんもう亡くなってるなら仲を取り持つ人いないじゃん。

    所詮は物だよ。

    ユーザーID:9302566460

  • 買うより卒業する方が良いですよ

    トピ主さんの為に作った実家の紋入りの着物はないんですよね。
    そしてお母様も今はいらっしゃらない。

    トピ主さんの気持ちは、着物の有無ではなくて、

    紋入りの着物を持たせてもらえなかった。

    持たせてもらえなかった。

    でも今から持たせてもらう事は出来ないですよね。
    出来る事は、自分で紋入りの着物を作るか、或いは実家の紋入りが欲しいのならそれと自分が作った物を交換するかしかないと思います。

    でもトピ主さん、高校卒業後に6年も学校に通わせてくれたんですよね。
    もしこの事を次姉さんが拘っていて、私は姉より箪笥も着物も少ない、学校は妹より少ないと、不満に思っていたらどうですか。
    娘が3人もいて全てに学業、箪笥、着物、って大変です。
    ご両親は出来るだけの事をしてくれたじゃないですか。

    着物を買うより、持たせてくれなかったを卒業するのが一番良いと思います。

    ユーザーID:2481018620

  • 姉たちを説得してみたら。

    その着物着るにも嫁ぎ先が帰ってきにくい場所、ということは、親の日常のこまごましたフォローも介護も、ほとんどしなかったんじゃないですか。
    差をつけられたと感じてるようですが、お姉さんが配慮してくれなかった原因がなんかあるんじゃないですか?

    ユーザーID:4432766313

  • 姉側の立場だけど

    学費の差は大きいよね。
    たんすは自分の都合で不要だったわけだしね。

    家紋についてだけど。
    トピ主様が生まれた地域によって家紋の入れ方も変わる。
    私のほうは母方の考えで、女紋いれてるから。
    いまさら実家の紋っていうわけでもない。
    わざわざ、母方の紋いれてるよ。

    あと、着物は着物だから着てくれる人が持っているのが一番かと思う。
    もし、どうしてもその色無地がほしかったら、お金出して売ってもらったら?私ならそうする。

    自分の実家の家紋の着物を一枚も持っていないことをさびしく思っている。
    だから、この着物、お金を出してもいいので譲ってほしい。
    遠いからなかなか気軽に借りに行くことも出来ないし…。
    二人はあつらえてもらった紋付の着物を持っているよね。
    私は一枚も持っていない。
    だから、紋が入っている「この家の着物」がほしい。
    無理?

    私がほしかったら姉二人にそういって譲ってもらう。

    でも、もしそうするのなら、着物は着るべきだと思う。
    着もしないものを無理に譲ってもらって、娘に「見せるだけ」なら着物が哀れすぎる。

    4年の学費の差はいずれにせよ、大きいよね。
    平等だったと思うよ。

    ユーザーID:1686590759

  • 四年の教育費

    相殺なんだと思う。仕送りの違いとか、きっと親は同じだけ配分したと思います。一円でも余計に欲しがるみたいで、がめついっすね。

    ユーザーID:4432766313

  • う〜ん

    親にしたら4年分の学費と相殺したんでしょうね。仮に上の二人並みの拵えをしてもらっていたら、姉妹間のトラブルの元でしたよ?

    でもどうして結婚時に訪問着に紋を入れてもらわなかったの? 

    もうすんだこと、どうしようもないですよ。留袖、訪問着、顧問を自分であつらえましょうよ。実家の紋を入れたって何もおかしくないですよ。

    ユーザーID:5258417813

  • もう一度

    教育費に4年もの差があれば持たせるものが違っても当然かと思います。
    また、いくらかは用意してもらったのだし、今の生活も余裕があってとてもお幸せだと思います。
    他の姉妹に比べると寂しい、という訴えがとりたててわがままとまでは思いませんが。

    あきらめきれないならその心情をお姉さんたちに今一度訴えては?

    関連はないかもしれませんが、残されたお父さんの今後の老後をみるのも住んでるところが遠くても二人と全く同じくらい通って介護を負担するから、という話も一緒にすればその主張も通りやすいかもしれません。

    ユーザーID:3502035989

  • あなたの嫁ぎ先の紋で作れば娘に持たせられる

    今の時代、着物は自分で買えますよ。
    色無地も自分で好きな色を染めから注文する楽しさ、ぴったりに仕立てる心地よさ。
    大人ならではの楽しみです。

    どうしても略礼装にこだわるのなら、一つ紋にして、自分の好みの色、柄の江戸小紋で仕立ててはいかがでしょうか?

    あなたの嫁ぎ先の紋を入れて、ゆくゆくは娘さんに譲れますね。

    親の方には、ない袖は振れないので、自分で気に入ったものをあなたが買い、あなたの人生を楽しめるといいですね。

    それとも、親にだいじにされてなかった! という不満やさびしさを、たまたま着物にぶつけているのでしょうか?

    ユーザーID:9160132737

  • 持っていても

    着る機会がなければ、何の意味もありません。

    50代ですが、結婚の時に母が着物を誂えて持たしてくれましたが、着物を着たのはたったの1回です。
    はっきり言って、タンスの肥やし状態です。
    茶道などをやっていると、着る機会もありますが、私には全く興味がないです。

    同年代でそういう人多いですよ。
    あの頃は「嫁入り支度の着物」が普通でしたが、どんどん着ることがなくなってきました。(せいぜいそういう趣味や仕事として着る人以外)

    「実家の紋」にそこまでこだわることがよくわからないけど、結局着ることがなければ要らないものということです。

    うちには娘がいますが、結婚時の着物は不要とのことですから、私も一切持たせないつもりです。

    ユーザーID:8723708880

  • 箪笥に勝る贈り物

    ご両親が持たせて下さった一番の贈り物はトピ主さんご自身だと思います。
    ご自身の中にあるご実家で育まれた想い出や教養は紋入りの箪笥や着物に勝ると思います。

    ユーザーID:0807594026

  • 相殺どころじゃないと思います

    6年生の大学に通うって、学費だけじゃなくて自立するまでの食費とか色々な経費がありますよね。6年生大学に入るためにも余分な教育費がかかっているかもしれないし。着物とかタンスとかよりも学歴の方が良いですよ。物は壊れたり無くなったりするけど、自分の学歴や能力は無くなりません。
    紋入り着物とかはいろいろ象徴的な意味があって、トピ主さんにとって引っかかる部分かもしれませんが、6年も学校に通ったならいい職業にも付いているだろうし、欲しければ自分で作ればいいと思いますよ。

    似たような環境というか、私は兄弟2人に比べて、教育費も衣服代や色々な面で差をつけられて、母が亡くなっていて父に「そんなの知らん」と言われています。職業的には親からのサポートに差をつけられた割には成功していますが、何も相殺もないし複雑な気持ちはあります。正直に言ってしまうと、トピ主さんは他のところにお金かけてもらったんだから良いじゃない、という思ってしまいます。

    ユーザーID:0360370055

  • いらないでしょ

     着る予定のない家紋入りの着物、必要ですか?

    今、ある程度の年齢の方が老後のために荷物を整理していますが、困るのは着物のような高価なもの。ほとんど着ていないのに、購入価格が高い。お嫁さんや娘に譲ると言われても保管する箪笥もないし手入れもできない。ましてや着ることもほとんどないですよね。ずっとしまいっぱなしの着物はカビが発生していることもあります。

    逆にリサイクルに持って行っても雀の涙ほどの金額にしかなりません。

    おそらくご実家も裕福で、姉妹のお姉さま方が持っているのに私だけという、親にないがしろにされたような寂しさを感じているのかもしれませんが、必要のない箪笥の肥やしはやめましょう。

    ユーザーID:3039377644

  • 実家の紋入りを誂える

    いまさら実家の紋入りはできません、と思う理由はなんでしょうか?詳しくないので調べましたが、既婚者が実家の紋の着物を誂えていけないという決まりはありません。
    問題が「実家の紋入りを持っているかどうか」で、経済的に余裕がありほしいものは買える状況であれば、ご自身で誂えれば今のお気持ちは治まるのではないでしょうか。手近にあればいつでも着られますし、用意したのは自分であるにせよ娘さんに見せることもできます。
    もしそれをしても治まらないのなら、問題はタイトルの「実母に紋入りの着物を持たされなかった」所にあると思われます。これはお母様亡き今となってはどうにもしようがありません。
    となればトピ文にもあるように「6年間学校に通ったので教育費と相殺」と考えるようにしたらよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:9960935332

  • 今更・・・

    いつまでも、娘っ子の気分なんですね

    もうお母さんなんだから、ご自分のお子さんが結婚するときに、思いっきり着物でもタンスでもなんでも用意してあげればいいじゃない

    まあ、私の娘は、「邪魔だからいらない」と言いそうですが

    正直、めんどくさい人、って感想です

    ユーザーID:1969671717

  • 何でそんなにおとなしいの?

    持ち主不明の着物があるなら一枚も作って貰わなかった主様が貰っても可笑しくないですよ。
    長女も次女も自分達には有るのに 妹に着物一枚もやりたくないは無いと思います。

    普通のお姉さんたちだったら、主様に一枚も無いなら自分の物を分け与えると思いますが。

    主様にお金に余裕があるなら、義家の紋で無くても実家の紋で喪服等作られても良いと思います。
    ご自分で作ってしまったら如何ですか?

    今は着物の時代では無いようで私も持ち物を嫁にあげようとしましたら入れる物が無いから要らないと言われました。
    長男の嫁は習い事で着物を着る様で欲しいと言って持って行きますが。

    今は管理も箪笥も要らない、貸衣装の時代の様です。
    何処の紋だか解らない紋をつけて居る人もいます。
    こだわる必要も無いように思いますが。

    その一枚、お父様に言って貰ってしまったら良いですよ。
    姉様方、欲が深すぎます。

    ユーザーID:1943263330

  • 考えようです

    同じような境遇のものです。
    主さんは母系紋にこだわりがあるようですが、私にはあまりありません。

    むしろ嫁ぎ先の紋で十分という考えです。

    普段、着物を着る機会は多いのでしょうか?
    そうでないなら今の時代、着物はそんなにもたなくともいいのではないかと思います。
    どうしてもというなら、経済的に余裕がおありのようですから誂えてしまったほうがすっきりしませんか?作れますよ。

    私はお茶を習っている関係で着物を着る機会があります。
    自分自身で着付けもします。洋服に関しては大好きなので多く所有していますが、着物はそれほどでもありません。

    逆に着物を多く所有していても自身で着付けが出来ない人はなんだか滑稽に見えます。
    こだわりの着物を多く残しても譲る相手(娘やお嫁さん)があまり好きでなかったら処分に困りますし、そのような話もよく聞きます。

    少しさびしい考えに思えるかもしれませんが、主さんもそのように考えてみてはいかがですか?

    ユーザーID:9291068489

  • 何か勘違いしている?

     >いまさら実家の紋入りはできません?
    嫁いだら、実家の紋入りの着物は仕立ててはいけないと思ってます?
    紋は、どちらのを入れようが決まりはないですよ。
    私も、結婚後自分で購入しましたが、実家の紋を入れました。

    娘にも見せたいって?
    10年前の色無地なんてほしいですか?
    着物は一生ものなんて勘違いしている人多数いるようですが、経年劣化もありますし、色の流行りもあります。

    先日、高校の卒業式に参加し、着物の方が10人位いました。
    50代くらいでしょうか?
    結婚時に購入したであろう色無地でしたが、その足で法事に行けそうな色でした。
    思い入れもあるかも知れませんが、今の自分に合った色合いの色無地を誂えるのがいいと思います。
    もちろん実家の紋でOKです。

    ユーザーID:3350885585

  • アラフォーといえば私より20歳は年下ですが

    そんなに嫁入りの時の箪笥や着物にこだわりがあるなんてびっくりです。よほどそういうことに拘る地域だとか、昔風の「嫁入り」なんでしょうか?私は60代ですが、私の友人も含めて桐ダンスや着物をあつらえて結婚した人は少数派です。ほとんどの人は桐ダンスも着物も不要だからとお金でもらって好きな家具を買ったように記憶しています。

    ユーザーID:7193408942

  • 取り越し苦労かな?

    今の時代に、そんなことを気にするだけ時間の無駄です。

    私の実家でも、家の紋とは別に女紋があり、
    昔は色々使い分けていたようですが、今では
    そんなことを気にもしていません。

    あなたももう少し世界に目を向けた方がいいと思います。

    ユーザーID:4169942741

  • お姉さまたちにもう一度お願いしては?

    正直言うと、そこまで紋入り着物にこだわるお気持ちが私にはわからないのですが・・・。

    それほど欲しいのであれば、ここに書いたままをお姉さまたちに話して、
    率直にその着物をくれないかとお願いしてみてはいかがでしょう?
    実の妹がそこまで欲しいと言うなら譲ってくださるのでは?

    ユーザーID:4355695864

  • そんなの

    ほとんどの人はいまどき持ってないと思いますよ。

    娘さんの時代にはなおさら、興味のもてないことだと思います。

    どうしても欲しいのなら、ご自分であつらえたらどうでしょうか?

    卒業後が2年と6年じゃあ、着物だって相殺どころか、
    お姉さんのほうが損してるくらいです。

    ユーザーID:0941227093

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧