• ホーム
  • 健康
  • 自分の容姿への基準が高すぎてコンプレックスから抜け出せません

自分の容姿への基準が高すぎてコンプレックスから抜け出せません

レス15
(トピ主1
お気に入り21

心や体の悩み

ビビ

自慢とか自意識過剰とか思われそうですが、私はたぶん他人から見たらまぁまぁ綺麗な顔の部類なんだと思います。

と思うのは、ご飯のお誘いなどもそれなりにあり、初対面の方に綺麗、美女と言われることも間々あり、外国人さんからは異様に気に入られます。(和顔なんでしょう)

と言っても、たぶん万人ウケするわけではなくタイプが偏ってるようにも思うので、正統派美人とかでもないと思います。

何が言いたいかといますと。。
美人と言われてもお誘いがあっても、この程度なんて大したことない、もっと美人になりたい、女優さんレベルじゃなきゃ美人と言わないんだ、と自分の中のハードルが高すぎて常に容姿に対してコンプレックスを持っています。

実際自分の顔を写真で見ると不細工だなぁ、気持ち悪いなぁと思いますし、こんな私を気に入る人の目はおかしいんじゃないかと思うくらいです。

女優さんと比べたら私なんて・・・と常に思っています。

芸能人はレベルが違いますし、比べてもしょうがないと分かっていても、です。

コンプレックスなので、色々美に対しては努力しているつもりです。

ですがこう思ってしまうのは、自分に自信のない表れでしょうか。
容姿でしか勝負するところがないと思っているからでしょうか。バカバカしいでしょうか。

容姿のことばかり、疲れる自分もいます。

同じような方いらっしゃいますか?
他、厳しい意見でもいいのでお言葉をいただけると嬉しいです。

ユーザーID:6874080481

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 危険な考えですな

    自分のウリが容姿だけなら、年齢を重ねるほどに無価値感が強まりますが、構わないのでしょうか。
    外見に加えて外見以外のウリがいくつあるか、が勝敗を決めますから、他の部分で自分の価値を高めることを強く勧めます。

    ユーザーID:7595739589

  • みんな違って みんな良い。

    自信の無さもあるんでしょうが、多分、自分の事と同じぐらい
    他人の事も容姿を基準に判断しているのでは?


    自分より綺麗か、そうでないか。
    無意識だとしても、多分そう言う傾向にあると思いますよ。


    容姿以外に目を向けると、案外思わぬ方向に転ぶかも知れませんね。
    他人の容姿なんて私は気にならないタイプなので、主さんの気持ちは理解出来ませんでしたが、人それぞれですものね。

    ただ、食生活や筋トレ等、出来る範囲で自分磨きはしているつもりです。
    でもファッションやメイクには殆ど興味が無いです。
    好きだから料理も多少凝るし、筋トレ等の運動も小まめにします。


    主さんが容姿を基準に生きているのならば、ご自身が納得出来るぐらい、もっと綺麗になる努力をされてみては?
    女優やモデルなんて別世界の人と思えば良いです。一般人でも綺麗な人なんて山程居ますし、でも誰一人同じ人は居ませんよ。
    芸能人だろうと一般人だろうと、人それぞれですから、もっと自分の個性を大事にして下さい。
    主さんは、誰かになりたいんですか?
    誰にもなれませんし、誰かが主さんになる事も不可能です。

    ユーザーID:0776728267

  • 彼の基準

    自信でしょうね?
    あるもなしも、自信と自慢もあるでしょう。
    女優を目指しましょう。
    お金をかけて身も心も磨くのです。
    実になります。
    それから行儀作法も一緒に磨きましょう。
    高い基準、モチベーションになります。
    私の場合、彼の基準に近づくために努力しています。
    ハイグレードな彼の基準、高さは気にならないそうです。
    お高い基準が志だそうです。
    高過ぎる、ものは考えよう。

    ユーザーID:0571312822

  • 美とは実にあやふやな物です!

    美人とか美男とか、、、特に人に関わる美は、定義できるものではありません。周りの人が綺麗だという、という基準は、見て心地よい、不快ではないという程度の評価です。芸能人でも、役柄が『人』である以上、不細工な女優だって必要。そして人の好みで美しさは変わります。

    そんなあやふやな、或は、見て心地よいというだけの対象に成るという夢は、はかない物だと思いませんか?

    私は中学校辺りから周りに綺麗だと言われ、其れが嫌で、溜まらなかった。綺麗だと言われると、他に何も褒めどころが無い、と言われているようで、不快でした。綺麗という言葉で寄ってくる男性は尽く無視しました。結局、同じ研究をしている男性と結婚しましたが、若い頃の自分の写真を見て、結構可愛いよね!と主人に言ったら、『凄く綺麗だったよ!でも、自覚がなかったんだよ、それが、魅力だった』と言われました。綺麗なんて、そんな下らない型に拘らず、ご自分の『魅力』を時間をかけて作り出した方がずっと良い。それも、人の為ではなく、ご自分の為に。

    万人受けする美をいくら追求しても、何の魅力も無い人は、只の人形です。

    ユーザーID:1698964916

  • 内面を

    主さんが何歳か分からないですが、誰でも容姿にコンプレックスの1つや2つあると思いますよ。
    ただ顔は自分自身作っていくものだと言われています。心の中を写す鏡みたいなものですよね。それは、歳を重ねるごとに顕著に表れてきます。

    自分を見て気持ち悪いとかそんな気持ちで日々暮らしていると、そういう顔にドンドンなっていくと思いますよ。
    外見ばかりに固執せず、毎日楽しいと心から思えるような、生活を充実させる方に目を向けてみて下さい。きっと今以上にステキだと周りの方に思われると思います。

    ユーザーID:9948168211

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • う〜ん

    地方在住で、この間、東京に遊びに行ったけれど、
    目を引く日本人女性は皆無でしたよ。
    美人だと思ったのは、若い外国人女性ばかりでした。
    日本人の容姿レベルは低いと思うので、あれこれ言っても虚しいと思いますよ。
    所詮、団栗の背比べですわ。
    まぁ、外国人女性も綺麗な期間は短いですけどね。

    ユーザーID:3324985476

  • 羨ましい

    他に考える事ないのですか?

    私は家族の健康や進学等心配事で頭も心も一杯です。

    自分の事であれこれ悩める時は暇な時ですね。

    ユーザーID:3169585473

  • 女容姿は婚前光るが、40歳後誰にも老齢来たれば中身が光る

    顔の良さは結婚前には光るが誰でも40歳後老いが来るとどんな美人でも「大年増老桜」になり同年令女性達と同じ一線上。その時から自分の美と若さを如何に長く維持できるかの各自の自分自身への闘いが始まるのです。

    20歳代で既に美人だと他人が認めてるトピ主の良き容貌だから、もう充分美しいと満足したら如何?日本語に「上を見ればキリがない、下を見てもキリがない」という慣用句がありますよ。女優さんと同じ程綺麗になりたいって何の目的で?ただ自己満足の見栄の為にもっと美しくなりたいだけなら、若いに似合わず何と虚しい願望でしょう!

    若さと美は後20年も保てない。40歳後生き続ける歳月はその2倍の40年もあるので、鏡見て不満と毎日過ごすより、もっと自分の中身を磨いたら?読書、絵画、音楽、陶器、手芸、等を仲間達と一緒に楽しんだら?手動かせば頭脳刺激し認知症開始を遅らせる事も可能だし、自分で何か創作し製作し完成させるのは楽しいですよ。

    老いが来た後も毎日鏡見て「女優の様に美しくなりたい」と思い続けても老いてくばかり。厳しい現実を乗り越え長い人生を楽しむには、容姿も大事だけどやっぱり中身も大事!

    ユーザーID:1305626384

  • 性格悪くならないようにご注意を!

     文句のつけようのないような本当の美人は案外性格もいいですね。
     いつも周りから大事にされ、容姿にコンプレックスを持つこともないからだと思います。
     ところが、ちょっと綺麗とか可愛いレベルの女性は案外性格が悪い場合が多いですね。
     本当の美人にコンプレックスを持ったり、何とか美人を出し抜きたいというような気持ちが強いんじゃないでしょうか?
     現状に甘んじていては向上がないかもしれませんが、ブスよりはずっと恵まれているんですから、自信を持って、他の面で自分を磨いた方がいいのではないでしょうか!
     ちなみに私は昔から、本格的な美人より可愛い子ちゃんが好きです。
     世の中、結構、そういう男性も多いんじゃないかと思います。

    ユーザーID:4762170451

  • 私もです

    わかります。
    私もいつの間にか自分が世界一きれいな気になっていて、
    女優さんだったり、モデルさんと比べてへこんでしまいます。
    スタイルとか明らかに違うのに。

    ただ、仕事がものすごく忙しかったりする時は余裕がないので髪の毛を振り乱しています。
    見た目は気になりません。

    私も自分の美への基準が高く、
    ジムに毎日通い、
    ニキビができたら即皮膚科に行き、
    美容院は月一で
    毎日ヘアメイクは手を抜かない
    生活に若干疲れました。

    もう30歳ですが、まだ30歳。
    いつまで続くのだろうと思います。

    ユーザーID:0155040633

  • あきらめよう

    そのまま不満を抱えながら生きていくしかないでしょう。

    ユーザーID:5729455961

  • 自尊心の低さ

    自身にコンプレックスを持っている人は、得てして自尊心の低さに起因すると思います。
    何でも上には上がいるのですから、今の自分に満足していないのなら容姿以外で自信を持てる様、自分磨きに精を出してはいかがでしょうか。
    年齢を重ねると生き様が顔に表れると申しますが、周りを見渡すと本当に事実だなと思います。自身の思想や行動、周りの環境、付き合う人々、その全てが歳を重ねるごとに自分の一部になっていくのですから、将来、本当の意味で美しい人になれるといいですね。

    ユーザーID:2302511004

  • 比べなくていいの

    比べる対象が芸能人、女優さんというところにムリがありますよ。

    雑誌やテレビで見る彼らは「完成品」。
    その道一流のプロによって、その瞬間のために作り上げられた「作品」なんです。
    言葉は悪いですが、レベルが違います。
    よって、彼らと比べてコンプレックスを感じる必要はまったくないんです。

    ご自分に自信がないというより、比べる対象を間違っているのです。
    参考にするのは身近から、理想は雲よりも高く。
    肝心なのは、自分を見下げないこと。自信のなさは顔に現れ、現れるから自信がなくなります。

    ユーザーID:2861097892

  • ありがとうございます。

    叱咤激励ありがとうございます。
    私は30歳をちょっと超えているんですが、いい歳して未だにこんなふうに思っているなんてかっこ悪いと思えてきました。
    すぐには難しいかもしれませんが、それなりには美に気を使い、でも他で輝ける女性になれたらと思います。
    一生容姿に振りまわされるのは嫌です。
    頑張ります。

    ユーザーID:6874080481

  • いや、いいんじゃないですか?

    学問と美容ってのは割と共通点があると思うんですが。
    どっちも、優れている人は「毎日の地道な積み重ねの上に優れた知/美は表れる」って更に努力を重ね、
    ダメな人は「生まれつきでどうしようもない」って適当にお茶濁して諦めちゃうのねん。
    学問に邁進してる人は美容は「生まれつき派」が多いし、
    美容に邁進してる人は、学問については「生まれつき派」が多い(二兎を追う派も増えてるけど)。
    で、お互い全然関係ないと思ってるけど、実は似てんだなあ。

    んで、トピ主さんが言ってるようなことは、
    東大の院の人なんかがよく言ってて、それはいいこととされてますよ。
    「自分は何も知らない・できない。人からは頭がいいとか言われもするけれど、
    学問の巨魁を見上げるたびに自分が何も知らないことを思い知らされる。
    そんな巨魁と自分を比べるのは馬鹿馬鹿しいと思うが、あの高みまで行きたい。
    毎日毎日研究に時間を捧げてこの程度かと苦しくてたまらなくなることもある」
    ってな。
    同じ事言ってるよね−?

    美容だって究めようとすりゃ日々精進でしょ。
    頑張ってください。

    ユーザーID:2053448799

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧