一時停止違反とは

レス176
(トピ主1
お気に入り249

生活・身近な話題

家人

レス

レス数176

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 176
次へ 最後尾へ
  • いるよねこういう人

    大通りから路地に入ってくるとき、路地から出てきた車が停止線で止まらないと、ぶつかりそうになりとても危ないです。

    停止線は、停止して左右確認する場所ではありません。

    ユーザーID:1953960548

  • ダメ

    あなたは自分の立場でしか物事を見られないのですね。
    運転者が左右の確認ができる状態では、既に車のフロント部分は
    かなり前に出ています。
    いきなりそこまで出たら自転車や歩行者でぶつかる可能性が高いでしょう。
    自転車や歩行者に車が来ていることを知らせるために、停止線で止まるべきです。
    運転者が見やすいところまで出るのが先ではなく、周りに自分の車が来ていることを
    先に知らせる事が大事だと思いますよ。
    そんなことわからないなら、車乗るな!と思いますよ。

    ユーザーID:4613781259

  • レスします

    うちの近所にも、主さんみたいなドライバーが多い。
    自分自身自転車に乗っていて、そういうぶつかりそうになった事もある。

    4月から子供が小学校に上がるけど、主さんみたいなドライバーに轢かれるんじゃないかと心配でならない。


    もっと厳しくあちこちで取り締まって欲しい。

    ユーザーID:5667441745

  • トピ主さん違うよ。ちゃんと読んで

    >相手の車から私の車が見える、というご意見ですが、私が調べた限りではほとんどありませんでした。この停止線では、相手からは全く見えないはずです。

    相手の車から見えないところで一時停止して、そこから徐行しながら鼻先を出していくのです
    相手の車から見える場所まで進んでで急停止するなんて、危ないでしょ?
    一時停止のない優先道路を走ってるつもりで考えてください

    どうせ一時停止するなら、停止線をオーバーして停止しても、停止線で停止しても同じでしょ?
    どうせなら、おまわりさんに見つかっても切符を切られない、事故を未然防ぐ方法でいきましょう

    ユーザーID:7598001797

  • まだ、わかってないようですね

    >すべてがこういう見通しの良い停止線にしてほし

    この考えが間違っていると指摘されているのですが理解できませんか。

    ユーザーID:4420879156

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 感じ悪いな

    木で鼻を括ったようなトピ主レス、感じ悪いと思いました。

    トピ主は徒歩や自転車での移動はしないのですか?
    見通しの悪い三叉路に差し掛かるとき、脇道から停止線を守らずに車が飛び出してくる経験はないのですか?

    このトピの意味は何なのでしょうか。

    ユーザーID:6462015832

  • 点数や罰金で済むのだからヨシとしましょうよ

    納得は出来ないですよね。だけど「事故 」を起こしてからでは遅いのだから


    やっぱり、ハンドルを握る側の責任になるんです。それを考えたら怖いですよね

    ユーザーID:9125915283

  • 一時停止違反の反応の反応「

    こんばんは。

    沢山の意見ありがとうございました。

    トピの説明不足で、あまり状況を理解していただけないようだったかもしれません。
    二段階停止はよく理解できました。今後はそのように実行します。

    もう少し状況を説明しますと、

    1説明不足で、

    1.両側は森林で停止線つまり停止線両側は全く見えません。(三次手で相手側からも道はありません。

    3.停止線を少し出ても停止線車線に近づいても対向車線にはみ出ることはありません、

    4.交通信号では抵抗線が前過ぎるとは停止線線手前は入れません。(見通しがいいからです)

    (見通しがいいからてす)

    私の主張は、ただ見通しがいいことなのです。


    私が感じたことはそれだけなんです。

    ユーザーID:6037291872

  • 指定場所一時不停止という犯罪です(常識!)

    あーもう、こんなトピを読んで腹が立ちました!
    減点、罰金は当然です!違法なんですから。
    「指定場所一時不停止」という立派な道路交通法に反する犯罪です。

    見通しの悪い交差点だからこそ手前で一停止して、
    左右前方確認しながら徐行で進み、加速するのが
    一番安全を確保できる運転に決まっているじゃないですか。
    停止線を超えて車の先を出した状態で一応一時停止したなんてもう遅い。
    特に見通しの悪い交差点では出会い頭の事故の原因を作っているようなもの。
    そもそも停止を角の手前でしていない時点で、
    左右に飛び出してきた車両や通行人に対して十分なブレーキができない状態じゃないですか。
    徐行時のブレーキと減速時のブレーキは停止までの距離や人をはねる衝撃が違うんですよ。

    トピ主さんのような屁理屈を述べながら運転している人がいると思うと怖い怖い。
    今回はトピ主さんが捕まって本当に良かったと思います。
    まだまだ違反の意識が低いように伺えますが、ぜひこの機会を受けて反省してください。

    ユーザーID:8497344453

  • なるほど納得

    こういう人が高齢者ドライバーになってから重大事故をを引き起こすんだよねぇ。

    至極納得。

    ユーザーID:5756781503

  • レスします。

    歩行者や自転車のことを想定してますか?

    見通せない交差点で、見通せる場所で停止をしたら、
    横から来る自転車や歩行者を巻き込むと思うのですが。

    見通しの悪い場所ほど、停止線を守らないと危険です。


    うちのマンションは、駐車場から道へ出る時に歩道を横切る形になります。
    歩道のことを忘れているのか、歩行者や自転車のことをまったく気にせず、
    車道の車しかみてない運転者がいます。

    トピ主さんもそのタイプではありませんか?

    ユーザーID:2584102835

  • なるほど

    私はバイクしか乗らないのでわからなかったが

    車ではボンネットがありますから

    手前にラインを引くんですね。

    勉強になりました。

    ユーザーID:9955516191

  • 横断歩道

    ついでに補足しておきます。

    交差点の手前に引かれている横断歩道。昔は、梯子のカタチにペイントされていました。

    今では、梯子の縦のラインは消されていて、単純にシマシマのみ(梯子の足踏みの部分のみ)がペイントされています。

    これは、歩行者から見て梯子の両方の縦線=車両からみて停止線に見えてしまうから、なんですよね。

    従来は、梯子のさらに手前に停止線を引いていましたが、ドライバーからは、どうしても、横断歩道の縦線が停止線に見えてしまう。
    そうするとどうなるか、というと、横断歩道と停止線がぴったり接してしまう訳です。

    トピ主さんのような、停止線ぎりぎりで止まるか止まれないか、というドライバーさんがいると、そのまま横断歩道の歩くエリアに車が入り込んでしまう危険があります。

    なので、横断歩道の梯子の縦線は消され、ずっと手前に一時停止線が引かれている訳です。

    一時停止してから、ゆっくり再出発すれば事故は未然に防げますからね♪
    安全運転で行きましょう。

    ユーザーID:4574629660

  • 私も同じこと思ってました。

    母を乗せていたとき、停止線で注意を受けました。しかし、私はそこで止まる意味がないと反論…
    横断歩道が道よりずっと内側にあり
    停止線がさらに内側で、そこで停止したら
    2度止まることになるからおかしいと思ってたんですね〜


    危なくまた切符を切られるところでした。


    みなさんの回答を見て勉強になりました。

    ユーザーID:0847398412

  • それは

    トピ主さんのようなドライバー、時々いますよね。結構なスピードで走ってきて(必ずとばしてますよね)、道に少しはみ出す位置まで出てから、やっと止まる人。大きな道を走っている時にこういう人を見ると、「この人、止まる気あるんだろうか?」と心配になり、自分の車の速度をゆるめ、センターライン寄りによけます。もし、そのまま道に出てきたら、非常に危ないですからね。たまに、そのまま止まらずに道に入ってくる人もいますから。危険だってこと、どうして分からないのでしょう?

    ユーザーID:5364503225

  • 争う余地はある

    ここでの話はすべて公安委員会のすることに議論する余地がないほど正しいとの前提に立っていると思います。今までその公安委員会のしたことについて裁判で争い、公安委員会が負けた例はたくさんあります。
    手続きなしで一時停止等の標識を立ててそれをもとに違反切符を切ってしまった例や。まさしく今回と同様の事例で一時停止線が手前過ぎて実際にはもう少し前に出たほうが適切と訴え出て、実際に公安委員会敗訴の例もあります。
    ですからよってたかって、交通安全を説くことにはあまり意味がないように思います。

    ユーザーID:3557746415

  • 見通しが良いとの判断は誰がどの状況においても言えますか?

    3月8日 2:22 投稿のトピ主さんのレスを読みました。

    現在は、森林で 見通しが良い。
    だから、一時停止線を越しても良い。

    との主張ですが、

    その「森林」が、建造物になる可能性はゼロですか?
    そして、対面する道に、歩行者・自転車がくる可能性もゼロですか?
    どんな気象条件でも見通しが良いと判断できますか?

    将来的に見通しが悪くなった時点で「一時停止線を」をひき直せば良いとのお考えでしょうか?

    3の「少し出ても」の「少し」はどんな乗り物でも同じ距離ですか?

    根本的に、一時停止線が、その位置にあることによる問題点は何ですか?

    ユーザーID:8357564267

  • トピ主批判が多いですが

    レスの大半はトピ主を批判するもののようですね。中には、もう運転するなという過激な意見もあります。
    でも、皆さん本当に正しい一時停止を常にしていらっしゃるのでしょうか?

    私は運転歴30年以上、累積走行距離も確実に数十万キロはあります。現在も日常的にかなりの距離を走っていますが、正しい一時停止をしていらっしゃる方はほとんど見かけません。それはもう、皆無に近いくらいかと。
    もちろん、しばしば取り締まりをすることで有名な交差点では皆さんしっかりと一時停止をしていますが。

    なので、トピ主批判の多さと現実のギャップにちょっと驚いています。(ここにレスしている人数が全ドライバーのごく僅かであることはもちろん承知していますが)

    ユーザーID:2875756447

  • 安全運転と声高に行っている人こそ免許を返納してください。

     トピ主さんの言おうとすることは

     同じように見通しの悪い交差点が多数あるとします。交差点AやBでは停止線が前方にあるのに交差点Cでは後方にある。
     トピ主さんは安全性を見込んで交差点CにおいてもAやBのような一時停止を行った。=違反になった。
     交差点Cにおいても停止線の先に横断歩道があるわけでもましてや交差する道路にはみ出たわけでもない。
     危険を想定するなら塀を飛び越えたり建物の窓から飛び降りる人間くらいの場合そこまで想定する必要があるのかと言うトピ主さんの主張なのです。

     それを「歩行者が危険」だとか「他車の安全」を妨げているという意見は作り話でしかありません。

     必要な回答は「交差点A,BとCの違い」であって回答は一部の方の言う『右折左折車の妨げ』が起きやすい交差点なのです。

     車両運転の義務は「安全運転」ではありません。そう考えている方はぜひ免許を返納してください。
     
     車両運転の義務は「安全かつ円滑」なのです。

     だからトピ主さんも円滑と言う事を思い出せばその交差点にも納得できると思います。

    ユーザーID:7553246851

  • ネズミ捕りに引っかかったのなら見通しが悪い証拠では?

    トピ本文を読んでいて気が付いたのですが、

    トピ主様は、
    >スピードを出しすぎたのかな,と思って

    >「一時停止違反です」と告げられました。

    と、言うことは、
    トピ主さんの言うところの「一時停止」はポンピングブレーキ程度で、自らスピードの出しすぎと思われるほどの速度で交差点を走り抜けている。

    パトカーに呼び止められたってことは交差点近辺に取り締まり車が居たのに、気が付かないほどのスピードなのか、見通しが悪い建物があったのかどちらにせよ、危険なことに間違いはありませんね。

    反則金が惜しいのはわかりますが、実際に事故にあって被害者が出たらそんなもんではすみませんし、今回反則切符を切られたことにより、一時停止線というのもがどういう意図なのか、わかったと思って、振り上げたこぶしは降ろしましょうよ。別に、降ろしたからと言って恰好悪いことはありません。(匿名の掲示板ですからね)

    ユーザーID:4841498817

  • 水餃麺さま

    水餃麺さま
    >レスの大半はトピ主を批判するもののようですね。
    トピ主さんの主張が間違っているからです。

    >皆さん本当に正しい一時停止を常にしていらっしゃるのでしょうか?
    当たり前ですが、
    「どう行動しているか」と、「主張が正しい間違っている」というのは別問題です。
    それが、「誰の主張である」かともね。

    ユーザーID:3218500004

  • 争う余地があるなら

    >公安委員会が負けた例はたくさんあります。

    その通りですが、認めてしまってからでは遅いです。
    過去3回理不尽な取締りにサイン拒否したことがありますが、2回は不起訴、3回目は現場で解放でした。
    3回目は結構取締りが頻繁だったところですが、警官が道交法を読み違えていたようです。以降取締りを見かけなくなりました。

    停止線位置がおかしいと訴えるなら裁判覚悟で意思表示しなければ改善されません。
    そこまでする気が無いなら停止線で停まっておくべきです。

    ユーザーID:4439084589

  • 一時停止しますけど?

    私は一時停止は必ず守ってます。
    ドライバー歴30年程ですが、不合理な停止線だと思ったところは皆無で、全て安全を考慮した位置に白線なり標識があると思います。

    なぜトピ批判者こそ免許返納なのか、意味不明です。

    ユーザーID:7600461072

  • 横断歩道ゼブラ化の理由

    私が唯一公的なWEBページで確認出来たのは広島県警のページで、理由は国際化の為でした。

    他の質問コーナーの答えでは、水捌け説、ドライバー視認向上説、コストダウン説、塗り直し短縮説がありました。

    domdomさんの説はドライバー視認向上説に近いですかね。

    恐らく上記のような様々なことを総合的に検討して決定したのでしょう。
    多くの意見を取り入れた決定は、意見を出したそれぞれの人が自分の意見が決定打だったと思うものです。
    コスト的にゼブラ柄いいと提案した人は理由をコストの為と言うでしょうし。

    ユーザーID:4439084589

  • 警官からは見えていたが、主さんは警官が見えなかったのでは?

    「歩行者」対「車」の構図で考えれば、主さんは警察官が見えなくても、警察官が主さんを見ていた理屈にはなりますよね? この理屈が判らないとなると、主さんが考えているのは『車』オンリー、ということになります。

    それとも主さんは「警察官が見えていたのに、止まらなかった」のでしょうか。ならば、それこそ「何を考えているやら」です。

    以上のように考えれば、停止線の位置には、意味があると理解できるのではないですか?

    歩行者や、より速度の大きな自転車に(ぶつからないように)対応するなら、やはり歩行者や自転車側から見えることは、必要なんじゃないですかね?

    道路の利用者は何も自動車だけではないのですから、気づいてもらうための一旦停止ですし、その後の徐行運転は、やはり守られるべきではないかと。

    また何人かの方が「本当に停まっている車を見たことがない」とかかれていますが、私はしています。なぜなら、そうして事故が起こったのであれば、弁解の余地はあるからです。

    今ならドライブレコーダーもあるので、事故後の目視による検証も可能です。なので「一旦停止をライン前で」は、私の場合必ず実行しています。

    ユーザーID:0470075563

  • 大事なことは?

     多数の方々のご意見、停止線で停止する意味は良く分かりました。
    私も随分手前に有るなと、不思議に思っていました。

     但し理解できないのは、とうして完全に停止線で止まらなければ、違反になるか、です。

     大事なのは、安全です。停止線で時速をゼロにして1−3秒止まり、安全を確認しながら進むのと、
    それとも停止線で時速2−3キロにして、同じく安全を確認しながら進むのと、
    どれだけ安全に差があるのでしょう?

     もちろん停止線で充分速度を落とさずに進んでしまうのは論外です。

     タイヤが完全に止まるか、それとも少しだけ動きながら、との差で、安全が大きく違うと
    説明して頂けると、よく理解できます。しかし、もしこの差が、違反で罰金を取られるか取られないかの
    差だけなら、こんな馬鹿げたことはありません。

     どなたかも言っておられましたが、この差は単に警察の点数と罰金稼ぎとしか思えません。
    またタイヤを止めろと強調する方々の、法規を鵜呑みで、趣旨を理解せず思考停止状態としか
    思えません。

     色々と深く考えていくことが大事と思いますが、いかがでしょうか?

    ユーザーID:9748673538

  • それと、とぴ主擁護派の皆さまへ

    デュークさんのおっしゃっていることはご尤もです。

    ですが、今回のとぴ主さんの話をよく読み返してください。

    トピ文では、一時停止で捕まった一事例から始まってはいますが、話の後半では、

    >停止線より少し前に出て,よく見通せるあたりで安全のために左右の確認をする
    >このほうがよほど交通安全になる

    と、一時停止の在り方について踏み込みました。

    ですがこの時点では、読めば判る通り、己の目視確認のみにしか言及していないことから、他の歩行者等に己の存在を知らしめる意義については、無理解であったことは明白です。

    だから、それを感じた多くの人が、自分の存在を知らしめる意義を教えたのですよ。

    ところがとぴ主さんは、レスでは、自分が語った一般論など知らぬが如くに三叉路という一事例に戻して、ここでは当てはまらないと反論し且つ、何の根拠も示さない外国という言葉で捨て台詞を吐いたのです。

    しかし、「すべてがこういう見通しの良い停止線に」と書くあたりから、見通しが悪いからこそ停止線に意味があるとは、最後まで理解できなかった残念な御仁ですよ。

    この方をどうして擁護出来るのかが理解出来ないです。

    ユーザーID:4407245272

  • 停止線に一時停止する意味

    これだけたくさんの方がコメントされてるが、
    左右が見えないずっと手前の一時停止線で一時停止する意味を解ってる人って実はほんの少数なので驚きました。
    中には歩行者保護のためとか書いてる方もいますが、それ違いますよ。
    一時停止線のある道路は優先道路でない側です。
    ずっと手前に一時停止線が引いてあるのは優先側の横方向からの右左折車が曲がって来た時に進路妨害にならないようにです。
    非優先側なので停止線で一時停止をし、左右方向から来る車の妨げにならないようにする。
    特に大型車やバスなどは曲がる時、
    内輪差が大きいので道路に対してまっすぐになるまで距離が必要です。
    大型車が妨げにならずに曲がれるよう、
    停止線は例え左右が見えなくてもかなり手前にあったりするのです。
    非優先側なので完全に停止した後、左右からの車両が来ない事を注意しながら、ゆっくり徐行し、左右方向からの車と出会い頭にならないように進み、初めて交差する道路を見渡せる位置にまでトロトロと進み左右確認を行なう。
    その時に横方向の車だけでなく歩行者も厳重に注意しなければなりませんが、歩行者保護の意味で一時停止用停止線があるのではないのです。

    ユーザーID:5394492578

  • 何度も冷やりとしました!

    最近、女性の運転手で停止線をオーバーして、脇から歩道ぎりぎりに止まる?止まると見せかける車がとても多いです。

    自転車で歩道(歩行者、自転車通行可)や車道の左側を走っている時は、左から出てくる車に何度冷やりとした事か。
    時には心臓がドキドキして、本当に怖い思いをしています。

    この場をお借りして‥
    ドライバーの皆さまへ

    停止線で止まる時は早めに減速を心掛けて下さる様、お願いします。

    ユーザーID:7309573808

  • 追伸

    カエルくんさんの仰る通りが正しいです。
    >「歩行者が危険」だとか「他車の安全」を妨げているという意見は作り話でしかありません。

    一時停止の意味は信号のある交差点の点滅赤信号と同じです。
    優先権のある側の道路が点滅黄色信号と同じく徐行しながら進行、
    および右左折を行なう。
    優先権のない側の道路が点滅赤信号と同じく停止線で一時停止を行い、優先側の道路の直進および右左折を妨害しない。
    そして優先側の流れがないと判断した後に妨害しないようトロトロ徐行した後に交差点の見える位置まで出て左右確認して進行する。

    一時停止と停止線は信号がない場所での信号と同じ意味であって、
    冒頭にある歩行者の危険とか他車の安全は全く関係ない作り話であって、本トピで回答されてる方々の多くが知らないのが驚きです。
    あくまで円滑な交通のための交通ルールだという事です。

    ユーザーID:5394492578

先頭へ 前へ
121150 / 176
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧