キュロットスカートじゃないのね(駄)

レス25
(トピ主1
お気に入り96

生活・身近な話題

春色スカート

トピを開いて頂いて有難うございます。

女性のズボンの事をパンツと言うようになり、今はそれが普通になりました。更にガチョウパンツと間違えそうな、ガウチョパンツなるものが登場しこの春更なる新語が現れました。

その名はスカンツとスカーチョ。このネーミング、いったい誰が付けたのか。どんなニューフェイスかと思ってたら、懐かしいキュロットスカートじゃありませんか。

ところが違うらしい。キュロットとは似て非なるものらしい。

スカンツ=スカート×パンツ。歩くとパンツ、立ってるとスカートに見える。(座ってる時はお行儀良ければスカート?)

スカーチョ=スカート×ガウチョパンツ。

キュロットスカート。丈が短かく、膝上か膝が隠れるくらい。足が全部隠れる分量やふんわり感はない、ショートパンツに近いものもある等々。

しかしキュロットはスカンツに入るという説もあり。そうすれば今後キュロットはズボンと同じ運命になり、おばあさん達の会話の中でのみ生き残るのか…

皆様はもう買われましたでしょうか。駄トピにお付き合い頂いて有難うございました。(もし間違ってましたらすみません。訂正をお願いします)

ユーザーID:2415993419

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • コーディガンも

    コーディガンも変だと思ってましたが。
    スカンツなんてスカンクと間違えそうだし
    パックンチョなら食べられるけどスカーチョなんて食べられないわ。
    ネーミングセンスが無いと思います。

    ロングカーディガンとかフレアーキュロットじゃダメなんですかね。

    ユーザーID:2184598650

  • キュロットですよね

    ワイドパンツ以外は、ガウチョだのスカーチョだのスカンツだの、区別がつきません。

    これってキュロットだよね?と思いつつ、周りの若い人には「ハァ?」と言われそうで言えません。
    とりあえずガウチョ持っていますが、やはりキュロットに見えます。

    ユーザーID:7812602543

  • 結局

    キュロット=膝上丈でフレアがそれほどない
    ガウチョ=膝下丈でフレア多め。
    これらに統合されて、そのスカンツやらいうやつは廃れると思います。
    スカーチョとやらはフレアパンツかワイドパンツと呼ばれるでしょう。
    だってそのネーミングだっさいもん。

    ガウチョは持ってますが、ひざは出せないのでキュロットは買ってません。

    ユーザーID:2133193599

  • 下着のフレアパンツは

    キュロットといえば乗馬界では昔からぴったりした乗馬用ズボンのことだけどなー
    ガウチョパンツはガウチョのズボンに似てるからでしょ、これはわかる。でもスカンツにスカーチョ?寒い駄洒落みたいな…名前のセンス悪いから消えると思うな〜

    ユーザーID:5234927622

  • わはは

    スカンツもスカーチョもガウチョも買ってません(笑)
    この年になると2タイプに分かれるかも(40くらい)。
    1、良いもの、流行に流されないお気に入りブランドを着用する派。

    2、洋服は消耗品。プロのコーディネーターでもない限り、流行に合わせる。

    因みに私は宙ぶらりん(笑)ワイドパンツ派です。

    ファッションは目まぐるしく変わるからね。
    一昨年の末に「Gジャンなんか捨ててしまいなさい!」てファッションのおネエが言ってた。
    去年から復活しとるやん!捨ててもーたよ!けっこう値段張ったのに返してくれ〜(汗)!

    ワイドパンツは何回もきますよ。マキシも、キュロットはずっと普通にあり。
    ガウチョはまだまだ残りそう。
    スキニーもまだあるね。
    デニムシャツなんかは何枚あっても定番。白シャツやボーダーも、色を変えライン変えて何枚も品質の良いものをね(笑)

    コートだって、チェスターとか(笑)カシミアでさえ色褪せて処分。
    あ〜まとまらない(笑)

    自分を良く見せるラインや色をよく研究するが吉じゃよ(笑)

    ユーザーID:5316237923

  • ですよね〜

    まず、「パンツ」というのがいまだに慣れません。当方40代です。

    パンツというと、どうしても下着に思えるのです。
    ズボンって言うとダサいのかな?とちょっぴり不安になります。

    あと、レギンスはスラリとした足の人しか似合わないと思っています。
    たまにピチピチの黒いレギンスを履いた人を見ると、「タイツの上にズボンを履き忘れた人」にしか見えません。

    毎年流行が変わって、自分の欲しい定番の形の物が手に入りにくいのがウンザリです。
    勝手に流行を押し付けられて、みんな同じような服を着させられてる感じがしますね。

    ユーザーID:9109423294

  • ガウチョきたー

    私はジーパンが皮膚の荒れで履けなくなったので、ガウチョが流行りだして良かったです。

    色違い、色々揃えました。

    昔のキュロットも履きたいくらいです。

    ガウチョより、もうひとつ、ジョガーパンツは
    どうかなぁと思いました。

    ユーザーID:3811300994

  • ミュールも

    つっかけですよね。

    ユーザーID:5376672554

  • 単純に言い方が変わっただけでは?

    私はタイトルのように考えていましたが…違うのでしょうか?

    その昔、コールテンと言っていたものがいつのまにかコーデュロイ。
    ズボンがパンツ、サロペットがオールインワン、スパッツがレギンス…というような。


    >キュロットスカート。丈が短かく、膝上か膝が隠れるくらい。足が全部隠れる分量やふんわり感はない
    元々ズボン(パンツという言い方は嫌い)が嫌いなので、立っているとスカートにしか見えないような、タックやギャザーがいっぱいはいったデザインのものしか買わないので、私が持っているキュロットはふんわり感は充分すぎるほどあります。
    しかも、短い丈も嫌いなので、最低でもふくらはぎくらいまでの丈はありますが…これって、キュロットじゃない???でも、「キュロット」と表示してあったし…?

    やっぱり、ファッション業界の戦略じゃないでしょうかね。
    新しいネーミングで売ろう、という。
    まあ、スカート派の私としては、体に密着したデザインのズボンがあまりにも多かったので、ガウチョ等の流行は嬉しい限りですが。

    ユーザーID:9605584755

  • なんかもう・・・

    ファッションも出尽くした感がありますね。

    80年代から90年代、キュロット好きでしたよ〜。
    子育て時は本当に重宝しました。
    若い人は膝丈、その母親世代はふくらはぎ丈が多かったですね。

    スカンツって、別に良いけどさ、トイレの時大変そうだなっと思いました。

    ユーザーID:2614242044

  • 買う予定なし(トイレ問題は重要)

    スカーチョって、柔らかい生地でできていますよね。

    ワイドパンツでも張りのある生地なら、裾を何回か折れば用を足せますが
    スカーチョは、裾を折っても途中でテロ〜ンと落ちてきそう。
    裾が床につくと思われるので、購入する予定はありません。

    余談ですが、オーバーオールやオールインワンもナシです。
    あれらを着用するとき、どのようにして用を足すのでしょう。

    スカーチョとオーバーオールとオールインワン
    いずれも似合いそうにない年なので心配ありませんが。

    ユーザーID:5434083252

  • 50年前の呼び名は

    私が20歳くらいの頃です、キュロットスカートの名前が。
    これは日本語です、フランス語ではジュップキュロット。

    フランス革命の市民側がサンキュロットと呼ばれていたのは世界史に。
    膝丈ズボンの貴族に対して革命側は長いパンツだったからだそうです。

    英語だとデバイデットスカート、分割されたの意味でしょう。

    同じような衣類も年代や国で名前が違うのは面白いですね。

    ユーザーID:1322033266

  • 目新しさの演出

    目新しい言い方をすることによって、新鮮さを演出しているだけですよ。
    キュロットだってスカートに近い物もパンツに近い物もありました。
    チョッキがベストになり、ジレと呼ばれるようになりました。
    スカーフだってカレと呼ばれ始めています。(これは余り浸透していない感じ)
    ファッション業界による演出ですね。
    南米に住んでいたことがあるので、個人的にはガウチョと聞けばすぐカウボーイを想像してオシャレな響きは感じないのですけど、時代に合わせて言葉を使った方が年寄り扱いされるのを避けられるでしょうね。

    ユーザーID:5637416013

  • 私にはもんぺにみえる

    私は団塊ジュニア世代です。
    でも、もんぺに見えます〜。
    便利だなとは思うけれど、すてきだなとは思わない。。個人の趣味ですが。

    ユーザーID:5437182128

  • もう、ついていけません…

    どこからどう見てもスパッツだろ!の「レギンス」が登場したあたりから、流行を追うのが面倒になってきました…。さらには「レギパン」。極細生地薄パンツじゃだめなのか…?
    次々登場する新語はファッション業界の販売戦略と知りつつ、新語を知らなすぎると、周囲にオバサン扱いされそうで…。
    すっかり術中にはまっています。

    ユーザーID:0370674879

  • スカンツなのね(笑)

    幼少の頃、キュロットスカートをはかされていた世代です。
    どうみてもキュロットスカートだったのですが、「スカンツ」というそうですね。

    もともと、流行は追わない方ですが、昔流行ったものが、
    繰り返し、少し変化を加えて、世に出てくるのを見ると
    『流行は戻ってくるから!!』と断言していた母は、ある意味正かったと思います。
    昔のものを『これ、今、戻ってきてるから着たらいい!』と押し付けられて、困りましたが(笑)

    どうも古臭く見えて、私は、手を出す気はありませんが、
    今の人たちには、新しく映るんでしょうね…。

    次は、何が戻ってくるのだろう…と興味半分で、朝のテレビをチェックしています。

    ユーザーID:9397006531

  • ホントですね〜

    歳がバレちゃいますが、ガウチョでもう手いっぱい。そっからスカンツとスカーチョですか・・・。一体だれがネーミングしてるんでしょうね。

    友人と話していてキュロットがね〜って言われるとホッとします。

    あとベストがジレとか。呼び方違うけどみ〜んな若い頃一通り着たおしたもんね〜!って言いたい。 あぁ〜おばさんです。

    ユーザーID:1878084806

  • まだ買ってないですね

    昔キュロットなら穿いていましたが…
    ガウチョ、スカンツ、スカーチョなどは未だに上に何を合わせていいか分かりません。
    最近の服は難しいです。

    なんとなく、キュロットは若くて可愛らしい感じ、ガウチョ等は大人っぽい感じがします。

    ユーザーID:1706634291

  • 中身より外側

    日本人は、特に日本女性は昔から
    中身はおんなじなのに呼称だけ変えて新しがるという性質があるようです。
    ズボンをパンツ(なぜわざわざ下着と混同するような呼び方をするのでしょう)
    チョッキをベスト、バンドをベルトなどは古い例です。
    例を挙げればきりがありません。

    呼び方を変えて小さな差異化で新しがる、個性を主張し小さな優越に浸る。
    日本人の言語感覚のせいでもありますが
    小さな島国根性と言えると思います。

    ユーザーID:8763153783

  • スカンツもスカーチョもネーミングがダサいよね…

    太ももが張っている体格なので、ガウチョやワイドパンツには助けられました。

    スカンツはケアが大変そうだし、スカーチョはキュロットでヨシ。
    どちらも私には縁のないデザインですが。
    個人的には、ウエストにゴムが入ったパンツが増えて非常に困っています。。

    今年の春は股上が深めのパンツが流行るとか?
    ジョガーパンツは…寝巻きじゃない?
    相当スタイル良くないと、着こなせないですよね〜

    ユーザーID:2558933224

  • 中途半端で格好悪いので買わない

    無理にずぼんのようにしなくても。
    普通にスカートの形でいいと思います。

    スカンツ、スカーチョって響きが全くお洒落ではないし。
    (スカンクみたいで、なんか臭そう。。。)

    ユーザーID:2804418019

  • トピ主です。皆様ありがとうございました。

    皆様、多方面からのレスと非常に多数のこれポチ投票を、本当に有難うございました。心より感謝申し上げます。

    また全く予期せず、発言小町ニュースの話題に取り上げて頂き、楽しい記事に大変感激しています。写真はクローゼットで考えてる外国人女性、ハンガーにはカラフルでステキな洋服がいっぱい、多分9号か7号でしょう。

    ああ、私もこんなにスタイル良くて美しい女性だったら良かったのに…。私はクローゼットに、この写真の1、6倍くらい横にワイドな服が並んでいる、昭和育ちの日本人です。

    スカンツとスカーチョを初めて聞いた時は、誰が名付けたのだろうと思いました。有名デザイナーの鶴のひと声なのか、またはファッションブランド会社の新商品開発会議みたいなものがあるとしたら、「2016のトレンドはスカンツ&スカーチョに決定!」となった時、「え〜っ、何それ〜」という声が、少なからず社員からもあったのではないかと思うのですが。

    いずれにしても流行に躍らされず、本当に自分に似合うものだけを、無駄なく選んでいきたいと思っています。

    ユーザーID:2415993419

  • 次に流行るときは・・・

    キュロットは私の覚えている範囲内でも70年代(ブーツとあわせてガウチョ風がはやりましたね)、90年代(パンプスにブレザーと合わせるのが流行った)、そしてここ数年、20年周期で流行するようですね。

    売るためにはやはり昔とは違う、という点を強調したいのでしょうね。ネーミングをいちいち変えるのもそのせいだと思います。
     
    20年後にまたキュロットが流行ったら、こんどはHAKAMA PANTS(袴パンツ)とか名前がつくかもしれませんね。HAORIJacketと同じノリで。

    個人的にはキュロットスカートは見場だけで評価すると、スカートの欠点とズボン(パンツ)の欠点を兼ね備えたものになるので私は絶対に手を出しません。特に後ろ姿がおそろしい。

    ユーザーID:0899067986

  • わたしもーーーーー

    スカンツだかガウチョだかなんだか知らないけど、差がよくわからないし、全部キュロットスカートでいいじゃんと思います。

    なにがスカンツだ。スカンクなの?
    スカーチョって何なんだよ。

    意味がわかりません。

    もうキュロット統一で一票!お願いします。

    ユーザーID:4252726938

  • はきやすいのは確かだと思いますけど

    スカーチョとかスカンツって、そんなにかっこいいと思えないのは私だけでしょうか?
    確かにはくと楽なんだと思います。
    でも、後ろから見たとき、お尻がすごく大きく見える気がします。

    ユーザーID:2431229962

レス求!トピ一覧