学童の待機児童について

レス27
お気に入り43

働くママ

学ぶ

保育園の待機児童問題がよくメディアで紹介されますが、
待機児童は保育園だけではありません!

私の住む街では、小学生の待機児童問題も深刻です。
小学3年生になると半数以上が待機児童となってしまいます。
単に入所を希望する子供の数が受け入れより多いということもありますが、
私の街では入所の選考基準にも問題があり、より深刻です。

例えば、
小学1年生の、週3回程度、14時までのパートの親を持つ家庭は入所できますが、
小学3年生の、フルタイム正社員、看護師、先生の親を持つ家庭は入所できません。

そんなこと自分の街の役所に訴えろということは承知していますが、
参考までに他の自治体の様子を知りたいのです。

皆さんのお住まいの街には、学童の待機児童はいませんか?

放課後こども教室が充実しており、学童を利用しなくても子供が安心して過ごせるという街があれば、その様子もお聞きしたいです。
私の街では、放課後こども教室の開催も週1回もありません。

どうか教えて下さい。宜しくお願い致します。

ユーザーID:2798023935

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 保護者運営の学童に6年間通わせました

    すでに子供は中学卒業の歳になってしまいましたが、過去学童に通わせていました。

    こちらでは全員受け入れてもらえますし、希望すれば6年生まで通えて我が子は卒業まで6年間お世話になりました。
    ただしそれは年度初めの話で、その人数によって指導員の人数も調整するので年度途中の入所は退所児童が出ない限り出来ません。
    更に保護者運営なので役員に当たった年は1年間本当に本当に大変でした。
    そして、夏休みだけ、冬休みだけ通わせるということは出来ないので(慣れてない子が来ると指導員がそちらにかかりきりになってしまい学童保育の質が低下するという理由)1年間ずっと通わせるしか選択肢がありません。
    そして、これが一番大変だったことですが、費用が当時月額16000円でした。

    身内が地元で教育関係の仕事をしており、そちらの学童相場や保育園相場を聞くと実にこちらの半分以下。
    学童も3つあり各家庭の事情に合わせて選べるとか。
    地域によって本当に格差が激しいなと思いますね。

    ユーザーID:8316663791

  • お疲れ様です

    「放課後こども教室」とは、親の就業に関係なく子供が18時頃まで居られる学童的なものでいいですか?
    私の街にはそれがあるので、助かってます。
    長期休暇中も毎日居られて、おやつがないので費用は保険費だけ。保護者会もありません。先生がいろんなイベントを企画してくれるし、学童の教室内だけではなく校庭や図書室で過ごすこともできます。

    ただ、贅沢なもので3年生にもなると、子供が嫌がって学童やこども教室には行きたがりません。友達と自由に遊ぶ方がいいと言って、こども教室に行くふりして友達と遊んでいる子もいます。

    学年に上がるにつれて学童に入れにくくなるので、公文とかスイミングとか。あとは自習室のある塾に入れて、そこで放課後の居場所を作ったという話も聞きます。

    ちなみに小学校1年と3年を比べたら、親に関係なく1年生を優先するかな…

    ユーザーID:7675721209

  • たとえ訴えたとしても、

    役所にはどうすることも出来ませんよ。

    保育所問題と同じです。

    なり手がいないのです。

    圧倒的な人材不足ですから。

    箱だけ作っても人がいないんじゃ、どうにもなりません。

    ユーザーID:6382704173

  • その選考基準は妥当じゃありませんか?

    親の職業形態にかかわらず、1年生が優先されるのは妥当だと思いますよ。

    親が不在である時間の多さではかってもらいたいのですか?
    でも年齢が幼いことで、やはりその時間の重みが違いますよね?
    ならば1年生には係数1.5を掛けますとかやって欲しいですか?

    1年生が一人で時間を過ごすことと、3年生のそれと、比べるまでもないと思うのですが。3年生になると、週6時間授業も週2回ほどになりませんか?習い事もあれば、平日に学童を必要とする時間もかなり減ると思いますが。
    何と言っても本人がしっかりするし、親の不安の度合いも違ってきませんか?
    3年生以上は学童入らなくてよいと言っている訳ではありませんよ。うちの子入ってますし、4年生でも入ります。ただ、1年生が優先ですよね、と思います。

    受け入れ数が足りないのならば、やはり市役所に働きかけましょう。
    私が住んでいる市では、親の働きかけによって学童が増えています。
    おかげで、4年生でも入れます。やはり長期休みは学童がないと困ります。

    ユーザーID:4674032525

  • 逆です

    逆ですね。

    学校内にある学童は小1の頃が激戦で、パートやアルバイトではほぼ入れません。
    元保育園児なら入れます。

    でも小2になると学童を辞める子が増えるので、パートやアルバイトのお子さんでも入れるようになります。
    小3になるともっと学童を辞める子が増えるので、希望すれば大抵入れます。

    主さんのところは何故小3が激戦なのでしょう?
    ちょっと変ですね。

    ちなみに、小1で学童に入れなくても、民間の学童もあるのでそちらに入る人も多いです。
    民間の学童はオール英語の所や、ピアノやバレエ、体操教室などへの送迎付きのところ、塾併設のところなどサービスが充実しているので、あえてそちらに入れる家庭も多いです。

    月謝が高いのが難点ではありますが・・

    ユーザーID:4872273347

  • 地域格差、実感

    私は、フルタイム勤務、私たち夫婦の親は飛行機の距離です。
    子供が小1になる直前、
    ・学童抽選(学外施設)、小3まで、7千円?/月、18時まで
    の地域から、
    ・専業主婦の子供でも全員学童に入れる(学内施設)、小6まで、
     500円?/月、18時まで(ただし費用も時間も当時のもの。
     今は時間延長され、費用も数千円に上がっているようです。)
    の地域に引っ越しました。

    保育園のママ友から、小1でも入れなかったという実例を聞いていたのと、
    通勤時間を短縮するためです。

    こちらでは防犯ベルが無償支給され(別途費用で携帯電話になる)、
    子供の医療費も無料になりました。
    どこに住んでも学校が近い(学校が多い)です。

    ちなみに、小4の秋から、子供が「学童には行かない、家で留守番する」
    と言ったのに従い、学童は終わりになりました。
    自宅で宿題後、ゲームをして、私の帰りを待っていました。
    小5から塾に行き、ゲームをやる時間はなくなりました。

    ユーザーID:0217845766

  • 全員が入れます

    世田谷区では、BOPがあり、学校内にある部屋に小学校に通う全員が入れます。

    その他に学童もあり、保護者の就業証明書が必要で、おやつやお茶、フルーツ等の配布がありますが、内容は学校によってかなり違います。
    役員決めもあり、行事もあります。

    世田谷区のHPを参照下さい。

    実際は、高学年は来てません。四年生くらいまでです。気になったのはとても狭いことです。ギュウギュウなので、子供同士のトラブルもあったりしますが、体育館や校庭を利用させてもらい、なんとかしのいでいる状況です。

    学童の待機児童って、あるのですね。
    うちは学童にお世話になりましたが、非常に良質な場でしたので感謝してます。

    ユーザーID:7533033185

  • 学童保育は血税で運営されている。

    学童保育は市の税金で運営されていますので、自治体によって違います。
    よって他の市に住む方に聞いても仕方がないですよ。

    学童保育を利用する人数が多いほど血税が多く投入されます。

    もし市に訴えたとしたら、利用料をもっと値上げさせてもらうと
    言われるだけでしょうね。それとも利用料をもっと払うから学童保育を
    利用させてくださいと交渉してみますか?

    ユーザーID:9696260114

  • 指導員やってました

    民営の学童、広くて高い(約2万円)。楽しい、人数に余裕あり。
    公営の学童、狭くて安い(約5千円)。希望者多く、入れない。

    この2か所で1年半勤めました。

    公営の学童は、ほんと、入るのが難しかったですよ。3年生は、ほぼムリです。
    結局、子どもが蚊に刺されるのも許されなかったので、辞めましたけど。変な苦情の多いこと多いこと。

    今住んでいる地域は、全員入れます。
    名古屋市で、トワイライトというものです。

    ユーザーID:8585595520

  • 待機児童はいませんが、公営学童もないです。

    私の住んでいるところは、待機児童はいませんが、公営の学童もないです。
    民間の学童といえば、塾等が運営している学童を思い浮かべる人もいると思いますが、うちの市の学童はほとんどが父母会運営です。

    父母会が、賃貸契約を行い場所を確保し、指導員を雇い、補助金の申請をし、会計等のすべての事務手続きを行います。
    私は、PTA役員、スポ少の役員、子ども会の役員も経験しましたが、学童の役員が一番大変でした。

    市で行っている放課後事業もあります。時間が短い、活動の幅が制限されているなどで、フルタイム勤務の親の子や高学年の子はほとんど利用しませんが、低学年で働く時間の短い親の子は利用しています。学童は親の稼動も多く保育料も高いので、学童に必要度が高いフルタイム共働き家庭の子がほとんどです。

    そういう意味では住み分けはできています。
    ただ、父母会運営の学童は、運営が安定していませんし(学童に入所する子が少ない年が続けばつぶれてしまう)、親の稼動が多いので、公営の学童があるほうがうらやましいです。

    ユーザーID:8075752616

  • 児童は児童でも未就学児と一緒にしてはいけない

     そもそも学童保育の原点は『かぎっ子』対策であり、保育所の「保育に欠ける」とは異なります。

     小学生ならひとりで登下校ができる=留守番もできる。という考えが根底にあります。
     でも、「小学校低学年では心配」という声に対応しているのが現在の学童保育ですので、保育所の待機所同問題とは全く次元が違うと思います。『公助』より『共助』『自助』を考える時だと思います。

     
     

    ユーザーID:9153236325

  • 実質2年生までの学童保育の地域です

    学童保育を利用しています。
    制度としては3年生まで利用できます。
    上の子で6年前にも利用していました。
    当時はハッキリと「3年生でも学童は利用できますが、極力ご遠慮ください」と言われていたので、大抵の家庭では2年生の夏ぐらいから一人がえり(親の迎え無し)の練習を始め、徐々に帰る時間を早め、さらには学童に行かない日を何日か作るなどし、3年生に上がるまでには学童を卒業する努力をしていました。
    今は「ご遠慮くださいと言ってはいけないと指導が出ている」ということですが、それでも現状はやはり、3年生で学童をフルに利用している子はごく少数です。
    3年生での学童申し込みは自粛(練習の末、不要となった人含む)する人が多いので、3年生で待機児童で困ったという話は聞きません。
    こちらでは学童の利用条件を満たしていると、極力全員受け入れないといけないようです。

    ユーザーID:0541759501

  • 学童保育は多額の税金が使われている

    保育園だけでなく学童保育の待機問題もあるようですが、
    利用家庭が納める保育料、利用料に対して税金が使われすぎです。

    今はもっと贅沢な暮らしがしたいから、もっと貯金したいから、老後年金を沢山受け取りたいからという理由で正社員を意地でもやめない方が増えています。そんな方のために税金をジャブジャブ使えば、すぐに赤字になるに決まっています。

    所得に応じて保育園にして学童保育にしても、もっともっと利用料金を引き上げるべきです!

    ユーザーID:4163411665

  • 待機児童というより

    小3なら、待機児童というより1年早めに学童卒業って認識ですが。
    通常、学童って小3までですよね?こちらは、公立小学校には学校に併設される形で、放課後利用施設があります。親の就労の可否に限らず、登録すればすべての児童が利用できます。そこが開始されると同時に、市の学童はなくなりました。
    ただね、子どもはそこにはいかなくなるんです。早い子だと、小1の夏くらいから行くのを嫌がるようになります。そのため、民間の学童を利用するご家庭も多数いらっしゃいます。人気の学童だと、年長さんになる前に予約しないと入れないそうです。でも、民間に行っても学童としては小3までで、その後は塾が併設されていてば塾として利用している感じです。
    3年生だと、6時間授業も増え、帰宅は普通でも4時近いです。学校の施設を利用していても、4時以降はお迎え必須なので、4時で一人帰りさせるご家庭も多く、行っても行かなくてもそんなに変わらなくなってきます。
    手厚く見て頂きたいご家庭は、入学前に塾併設の民間学童を高倍率を見込んで早めに申し込んでます。
    後は、塾や習い事でって感じでしょうか。

    ユーザーID:9715367074

  • レスします

    必要とされているのになぜ増えないかという点で、しくみは保育所待機児童問題と一緒ですよ。
    箱を作ったとしても人材がいないんですから。
    総理府は学童数を増やそうと必死みたいですが、もしかしたら保育所以上になり手が少ないから、そうそう増えないでしょうねー。

    皆さんに考えていただきたいのは、小学生を預かる時間帯(大よそ14時から19時)の5時間くらいに働ける人って、どんな人でしょう?
    5時間じゃ、正社員にはなれませんよね。
    と言うことは、独身の方ではほぼ無理です。
    では、パート主婦さん?
    いやー、それは小さい子どもがいる家は無理でしょう。
    だって19時まで仕事してしまうと、晩ご飯に間に合いませんもの。
    では、子どもを育て上げた主婦の皆様…
    は、飛び掛かってくる子どもを受け止められる体力がない。
    それにやっぱり19時までなんて、嫌ですよね。


    それから皆さんのレスを読んで驚きました。
    学童保育と放課後子ども教室とを同じように捉えている方がいますね。
    この二つは全く違うもので、そもそも省庁の管轄が違います。
    詳細を知りたい方は、2015年から始まった全児童対策について調べたらいいと思います。

    ユーザーID:6382704173

  • ありがとうございます

    トピ主です。皆さんご意見ありがとうございます。

    ですが、お伺いしたかった内容とはほとんどが異なった形での回答で、
    少々困惑しております。

    私がお伺いしたかったのは、待機児童がいるかいないかです。

    受け入れる場所がない、人手がいない、税金が使われる、そんなことをお伺いしているのではありません。
    そんなことはもちろん知っています。

    それを改善するよう努力した自治体、待機児童がいて困っている自治体、そこをお伺いしたかったのです。
    何かいい改善方法があれば、参考にしたく思ったのです。

    放課後子ども教室の運営方法が学童と異なることはもちろん知っていますが、
    子どもの居場所を確保する面では、親としては学童も放課後子ども教室も同様に使えるものと思っています。

    学童を増やさず、放課後子ども教室を充実させた自治体もあるとのことで、
    その成功例を伺いたいと思いました。
    もちろん安全面などで心配な点もあるとは思います。そこを含めてお伺いしたいのです。

    3年生での待機児童の件ですが、3年生でも土曜日や夏休みなどまるまる1日を一人で過ごすのは心配なのです。

    ユーザーID:2798023935

  • 学童になると世間の関心も少ない

    うちの自治体も、1年生優先、2年生は面談の上少数受け入れ、3年生は事実上全員ダメという感じでした。
    でも学童の指導員さんの話を聞いてても、1年生はまだかわいくて御しやすいけど、2年生になると急激にかわいくなくなりはじめ、3年生に至ってはいじめと反抗の温床みたいな感じでした。おとなしくて賢い子は、さっさと辞めて自宅で留守番するようになるので、よけいに「そういう子」しか残らないし。
    トピ主さんも自分の気に食わない答えしかこないからって文句ばかり言っているし、迷惑だから学童にクレーマーとして認識されており、敬遠されてるのではないですか?
    深刻だ、深刻だと騒いでいますが、多分、半年もすれば子供が家で留守番する生活に慣れて、もうこんなトピのことすら忘れてしまうと思います。

    ユーザーID:4435628604

  • 2回目ですが

    3年生でも心配なのは、分かります。
    この時期だと、お子さんは4月から3年生?まだまだ頼りなく思える年齢ですよね。
    学童の待機児童はいるか。と言われれば、いない。が家の自治体の返答でしょうね。
    なぜか。公立学校には必ず、放課後利用施設が併設されているからです。登録さえすれば、無料で利用できるし、6時で終了ですが、数年前に育児支援対策として、延長利用登録をして延長の利用料を払えば、7時まで延長も可能になっています。
    土曜日も、長期休みも利用できます。日祝はやってませんが。
    施設の運営方法は各学校で特色があるため、うまくやっているところもあれば、ただいるだけの所もあります。
    が、大抵の子はいかなくなります。
    なんでか?スタッフに管理され、狭い場所で過ごす放課後よりも(高学年の授業が終わらないと外遊びは出来ません。)自宅に帰って過ごすことを子供が望むからです。
    皆さん、書いてますが、基本小学生は留守番が出来る年齢です。
    4年生からは、6時間が殆どになり、学童の必要性も感じなくなってくると思います。今出来る事は、留守宅での約束を何度も確認して、練習を繰り返すことじゃないですか?

    ユーザーID:9715367074

  • 放課後教室が充実しました

    学童の六年生までの拡充のタイミングで、親の就労状況不問の登録制放課後事業の拡充が図られた自治体に住んでいます。具体的には、

    学校の給食がない日にお弁当を持っていけるようになった
    夏休みが、午後のみから8時ー17時になった
    お盆休みがなくなり、夏休み中行けるようになった

    が主な変更です。結果として、

    19時までの延長がある
    台風などの臨時休校でも開けてくれる
    子どもの入退室管理が厳格
    オヤツが提供される

    が学童の優位性として残りますが、3年生であれば学童なしでも乗り切れるようになったと思います。パート勤務の方なども、保護者会や育成費の納入のない放課後事業のみでやりくりする方も多いようです。今は学童に空きができていますので、何年生でも入れますが、高学年の登録者はあまりいないようです。

    ユーザーID:2499759319

  • 留守番ですが

    トピ主です。
    貴重なご意見ありがとうございます。

    留守番をとのご意見が多いですが、
    留守番はすでに19時、遅くなる時は20時までやっています。
    学校のある日は、学童がなくとも留守番はできます。

    皆さんは、土曜日や夏休みで、朝から一人で、毎日毎日19時や20時まで一人でお留守番をさせられますか?

    私はそれを心配してトピを立てました。
    平日は皆さんと同様に留守番で対応できます。

    それで学童についてを伺ったのですが、
    クレーマーとまで言われるとは思いませんでした。

    では、夏休みに一人で留守番をしていたお子さんのことを教えていただけませんか?

    ユーザーID:2798023935

  • NPO法人の学童

    こどもが小1の時行ったのはNPO法人の学童でした。
    学校から徒歩5分の戸建賃貸を借りていました。
    うちの子が入る前は学校から徒歩15分位のところだったそうです。
    1年生の授業が終わる頃指導員が迎えにきていました。(低学年のみ)
    夜7時までに6年生もお迎えが必要でした。
    学童から習い事に行くのもOKでした。

    入所基準はよくわかりませんが、
    希望している子は全員入っていたのだと思います。
    母子家庭で月1万円でした。

    そこに入るか、学校や市は全く無関係の
    塾兼学童のような所くらいしかありませんでした。(月数万円)


    小2になり転校した先では
    満員なので入れないと言われました。
    こどももそれなら家で留守番するからいい。というので
    一人で留守番をしていました。
    校舎の中にありました。

    学童とは別の放課後教室は週1回程度。保険料として年間数百円。



    40年ほど前の自分がこどもの頃、近所に
    月100円で週2回、こどもが自由に出入りできる家があり、
    まんががたくさんおいてあり、たまに工作などをしていました。
    今はそんなのは無理なんでしょうね。


    私も親は関係なく小1優先だと思います

    ユーザーID:6751468600

  • 渋谷区

    お子さんは来月から3年生ですか?
    渋谷区に昔住んでいました。そこは各学校内に学童と同機能の施設が
    あり、そこで夜7時まで預かってくれます。費用はおやつ代の実費70円/日
    を月末に請求されるだけです。年末年始だけはいくつかの小学校に集約されますが
    それ以外は平日・長期休暇すべて同条件です。民間学童や保護者運営などは
    ありませんでした。

    3年生になると、区から手紙が届きます。要は子供は預かるけどそろそろ学童を
    フルに利用するのではなく自宅留守番なども慣れさせてくれという内容でした。
    でもお迎えが6−7時の親はそのまま3年生でも預けてました。

    ただ、3年になると子供自身が学童を嫌がる傾向があります。学童で積み木で
    遊ぶより、友達とゲームしたいようです。4年生は当時1人だけでした。

    今は近隣区に住んでいますが、こちらも似たシステムのようです。

    ユーザーID:8298989114

  • 長期休みは

     1〜2週間どっかが主催するようなキャンプだったり、海外ホームステイだったりに行く子も多いみたいですよ。

     あとは、遠方の実家に長期間預けられたりとかいろいろです。


     習い事や塾を入れている人もいますね。

    ユーザーID:4815261354

  • 民間の学童はないのでしょうか?

    うちの地域は地方都市で、学童の待機児もないですけど
    民間の学童があります。
    料金は高いですが6年まで預けれますし
    土曜日や学級閉鎖の時も朝から対応してくれます
    それだけ待機児が多い地域なら民間があっても不思議はないと思うのですけど
    保育料は公立の4倍はしますけど、もともと公立が安すぎるんですね。

    ユーザーID:0241134111

  • 夏休みのこと

    まあまあ、トピ主さん、ちょっと落ち着いて。確かに攻撃的なレスもありますけれど、割合としては少ないですよ。挑発的なのは一部です。安心して。

    さて、夏休みのことですが、確かに5週間丸々お子さんひとりでお留守番では、あまりにも心細いですね。我が家は幸いそれは避けられるのですが、私の周りで工夫なさっているご家庭のことを書きますね。

    ○夫婦の夏休みはずらして取って、夏休み中の平日約25日のうち、両親のどちらかが家にいれらる日を最大限にした上で、キャンプに参加させたり、塾の夏期講習を入れたりして乗り切る。

    ○夏休みの最初に祖父母の家に連れて行き、夏休みが終わる頃に迎えに行く

    ○インターナショナルスクールのサマースクール(バス送迎)に入れる

    の3パターンを知っています。できるだけお子さんの居場所を作り、留守番の時間は減らすようにしていらっしゃるようですね。本当はあれこれお金を使わなくても、お子さんが通い慣れた場所で安心して過ごせるのが一番なのですけどね。良い方法が見つかりますように。

    ユーザーID:2499759319

  • 東京市部在住です

    自治体が、放課後見守りシステムを全市全小学校に展開しています。
    放課後の空き教室を使い、スタッフが数名で空き教室、体育館、校庭で遊ぶ児童を「見守り」時間は夏季は5時まで、冬季は4時半まで。無料です。

    学童は、3年生までですが、全学年入所要件が厳しくなりました。
    登録児童数の適正化を図り、平日はなんとかなるが、長期休みは学童へ、という場合は要相談、となっています。
    学童はうちの学校は敷地内1、敷地外2、待機はないと思います。

    児童館では、やはり放課後の児童向けプログラムを充実させています。
    自治体を挙げて、見守りシステム、学童、児童館との連携で放課後の子供の居場所を確保するというのが方針です。

    うちは学童は利用していませんが、上の子の同級生は学童利用しており、昨年卒所、長期休みはお弁当、親御さんとタイムスケジュールを練って、習い事や外遊びもしながら一日過ごしていました。
    学級閉鎖や天候による自宅待機などの時、学童との連携が昨年問題になり、P連で議題にあがり、対応の迅速性・連携について要望が出され、少しですが改善しています。

    ユーザーID:9146294496

  • 私立小生は民間学童一択ですね

    公立小敷地内のとか、
    保護者運営型は、安いけど環境整ってない気がします。
    放課後、まずは宿題を落ち着いて取り組める静かさや、
    指導員の数やスペースがないですよね。

    民間企業運営型の学童しか考えませんでした。
    3歳の四月にはプレが入れないとなりません。
    ちょっとボヤボヤしたらプレさえ入れませんが。

    民間学童のお月謝は月60,000円ちょい。
    子供の安全と生活の質のためなら仕方ないと思います。

    ユーザーID:8699974483

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧