パニック障害のライブ参加

レス18
お気に入り44
トピ主のみ0

さあちゅん

健康

初めまして、パニック障害になって3年目です。

この病気になった頃は家から出るのすら怖くて、
電車、バス、スーパーのレジすら並ぶのが出来なかったのですが
最近は、薬なしで一人で映画に観に行けるくらい回復してきました。

そして最近、ライブのチケットが当選しました。
泣くほど嬉しかったのですが、真夏の屋内ステージです。

夏の暑さと人混みと熱気で発作がでたらどうしよう。
熱中症で倒れたらどうしよう。真ん中の席だったら…出口から遠い席だったら…

どんどんマイナスの事しか考えられません。
パニック障害の方、もしライブや娯楽の時にやってる工夫とかあれば教えてください。


※3年もの月日をほぼ、家と職場の往復しかしてません。
初めてのライブに行ってみたいのです。

ユーザーID:5282215558

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 行けます!

    私も十数年前にひどいパニック障害で外出できなくなりました。ひどいときにはゴミ捨てにも行けず、精神科への通院も何度か途中下車しながらやっとの状態でした。

    でも少し回復してきたら音楽が心の支えになり、大好きなグループのライブに行きたくなり、それが「夢」となりました。医師に相談すると「自信に繋がって、行動範囲が広がるかもしれないから行きなさい」とのこと。チケットが届いてからもワクワクする気持ちと、発作が起きたらどうしようという緊張感で、気分が上がったり下がったりしました。

    でもその日が近づくにつれて力が湧いてきて、当日は薬を服用し頓服もポケットに入れて参加。大音量と人込みで少し気分が悪くなりましたが、正に夢のような時間でした!翌日からは数日疲れでぐったり。でもそれからも何度もライブに行き、ネットで知り合ったファン仲間と一緒に出掛けたりもしました。あの時勇気を出した事が回復に繋がったのです。

    今はすっかり完治して出産し、元気に子育てしています。一人でどこにでも行けますよ!

    今からライブに向けて、夏の暑さに負けないようウォーキングなどで体力をつけて、ぜひ参加してください。応援しています!

    ユーザーID:1038475049

  • とりあえず

    行って気分悪くなりそうだったら早めに帰ってくるつもりで良いのでは?
    行きたいのでしょう?

    行って気分悪くなったら その時はその時。

    帰るなりどこかで休むなり、勿論薬は前もって抗不安薬だけでも飲めば、だいたい大丈夫では?

    あと、真夏だから冷却シート必須で。

    ユーザーID:4717319157

  • パニック経験者ですが、、、

    なってから考えればよいと思いますよ。
    なんとかなりますから。

    ユーザーID:7984145181

  • 楽しみに向かって

    今は双極性鬱病でパニック障害で大変だった事も懐かしい思い出です。

    当時はビニールの袋と発作起こした時の薬をハンドバッグに忍ばせてました。

    主人公が亡くなる演劇をみた時。
    映画館では暗く、大スクリーンでしたので内容によっては発作おこします。
    鬱病や虐待のドキュメントやドラマも苦手です。

    今も苦手な物がいろいろあります。
    コンサートに向けて体調を調えるのも良い治療になってると思いませんか。

    コンサート会場では入り口に近い所に席を取れませんか。
    発作を起こす前触れわかりますよね。体調悪くなったらロビーに出る。

    私はニュースでしか知りませんが、狭い空間で熱狂してパニック発作を起こす人もよく見かけます。

    大きいイベント会場なら救護班のようなものがあると思います。もし心配なら、その救護班の人に前もってお話ししておくのもいいかも知れませんね。

    病気を怖れてコンサート行かないなんてもったいない。

    いろんな楽しい事を積み重ねていく事で、いつのまにかパニック障害が治ってたというようになりますように心より祈ってます。

    ユーザーID:9085243631

  • きっと大丈夫

    こんにちは。

    同じくパニック障害4年のものです。
    私も去年勇気を出してライブ参戦してみました。
    結果、何事もなく最高の思い出になりましたよ!

    薬を服用してるなら、出発前に服薬、ライブ前にもう一度服薬されると良いと思いますよ。

    救護室もあると思いますし、アーティストを一目見れただけで良しとして、具合悪くなったら退場する位の軽い気持ちで行きましょう。
    私もそう思って行きましたが、最後の最後までいれましたから。
    トピ主さんもきっと大丈夫。

    トピ主さんなら行けると神様が判断して当選したんですよ〜
    頑張って下さい!

    ユーザーID:3351554366

  • 楽しめますように

    私も奥の席が不安でダメです。
    以前、大ホールで前から5列目の狭い座席の奥になってしまったとき、あきらめて帰ろうかと思いましたが、一番後ろの通路側の席に一人でいらしているらしい方がいて、もしよかったら代わって頂けないかとお願いしたところ、「前で見られるなんて嬉しい!」と喜んで代わってくださいました。こういうこともありますのでチャレンジしてみては?もちろん、薬、冷たい水、冷却シート、扇子、塩飴等、準備は万端で!
    だんだんよくなられてよかったですね。夏までにはたっぷり時間がありますから、さらによくなられるでしょう。楽しい時間が過ごせるようお祈りしています。

    ユーザーID:4270120345

  • どうかなぁ・・

    アーティスト、会場
    それによってずいぶん変わってくるんじゃないですかね。
    男性ファンが多いとか、そういう事も関係してくるんじゃ?

    例えば曲を聞くような大人しい感じのライブなら着席する事も多いし。
    ノリノリで皆立って踊ってるようなライブだったら、多分大変。
    ライブハウスとかだったらかなり大変。
    全席指定でゆったりした会場なら暗くなってしまえば楽かもよ。
    だいたい最後の曲・・ってわかるから。
    身支度しておいて、曲が終わったと同時に席を立って一目散に帰る〜なんて感じでやれば人ごみに紛れてぎゅうぎゅうになる事もないし。
    意外とシーンとしていて音が目だったりする映画館の方が緊張感はあるかもしれませんよ。
    ライブなんて音は大きいですから、行き帰りだけ気を付ければあとは気楽かもよ。
    こっちは見てるだけですから(笑)
    周りはアーティストに集中してるから、こっちのことなんて見てないし。

    私はよく一人でも行きますが、アーティストによっては一人で来てる人も結構多いし。

    ユーザーID:6799543729

  • 倒れた人を見た事あります

    トピ主様の治り具合とライブの混雑度がわからないので、行けないとはいいませんが行って大丈夫とも言えません。

    ただ参考までに倒れた方かいた時の事です。


    1階にぎっしり人がいるイベント形式のライブで、ライブハウスの大きさは中程度。冬場ですが人いきれで前の方の人が倒れました。
    周りの人がスタッフ呼びましたがスタッフが待機出来る出入り口まで聞こえず、MC中のアーティストに叫んだら聞こえてマイクでスタッフ呼んでくれました。が、倒れた人が出るのに10分位かかりました。

    大型ライブハウスの2階で倒れた人も見た事あります。固定の椅子がある分隙間あるのでスタッフはすぐに来ました。が全く意識がない状態なので、担架入れる為に10席分位の人達が通路に退いてました。椅子が邪魔になって担架が入れずおぶったりも無理で、スタッフ5人の人間担架で退場。その間2曲分でした。

    滅多にある事でないですが、もし倒れると大変です。


    最初は気候のいい時に、大ホールのバラード中心なライブで家族に付き添って貰って、ライブに馴れてからトピ文のようなライブに挑戦方がいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:2427016418

  • なんとかなる

    映画に行けるなら!

    行ってみたらどうでしょうか。私も震災をキッカケにパニック障害になり、もうすぐ5年目です。

    2年前から急にあるアーティストのファンになり、どうしてもライブに行きたくて頑張りました!一人で電車に乗り武道館!

    色々経験するのが回復への道です。失敗?成功?と考えないで、いいえ、考えてもいいので、行ってみればいいと思います。きっと、回復への次のステージに行く時が来ているんじゃないでしょうか?

    人間、二つのことは考えられないそうです。最初は不安だとしても、ライブに集中してくると不安の思考は追い出されます。

    ライブはみんなアーティストを観てるから、あんまり色々気にしなくて大丈夫です。貴女もその中の一人になった楽しむんです。みんなもきっと大好きなアーティストに会えてドキドキしているはずです。
    それでいいのです。

    私は不安をプラスな思考に置き換えたり、疑ってみたりします。「今、この状況に不安になってるけど、それ本当?思ってるだけなんじゃないのー?」ってな感じです。あの手この手です。(笑)

    応援してますよー。

    ユーザーID:7890359709

  • がんばって

    念のために、激しいライトの点滅時には眼を閉じたり、
    音が大きすぎたりした時のために、耳栓を持参すると
    いいかもしれません(少し音量がセーブされるかも…)。

    ユーザーID:0711411512

  • 優しいレスばかりですが

    いきなりライブの人ごみに参戦されるのはご注意された方が良いと思います。
    何かあった時、周りにもステージにも迷惑かかるし、なによりそうなった時のご自分が一番大変だと思う。

    まずは段階を踏んで、とか行くなら絶対誰かに付き添ってもらいましょう。

    ユーザーID:2542816341

  • 真夏の屋内ステージ?

    なら冷房が効いてるので熱中症では倒れません。
    会場には早目に入って混雑をさけ、帰りは座席で人が引くのを待てばいいと思います。
    座席があるライブなら、押し合うことはありません。
    水分補給にふたのできる飲み物を持ち込みましょう。
    大音響対策に頭からかけられるタオルもあるといいです。
    グッズにタオルがあるでしょうから、購入するのもいいですね。

    屋外で、ブロック制ならばブロック出入り口の近くかブロック後方に。
    比較的すいてると思います。
    座席があるなら屋内とほぼ同様で押し合いませんから平気でしょう。
    問題は光と轟音だと思いますが、こればかりは行ってみないとわかりませんね。
    爆発音の多い映画などで慣らしてはいかがですか?

    マズイ、と思ったら素直に会場からでて休憩する勇気も必要です。
    無理して倒れるのが一番ダメですよ。まあ、でもライブって卒倒者が出るのは
    わりとあることなので気にせず参加されたらいいと思いますよ。
    スタンディングなんかしょっちゅう人が倒れますからみんな気にしませんよ。
    平気平気〜。楽しんできてくださいね。

    ユーザーID:9272575159

  • 行けるとこまで行ってみよう…

    薬無しで映画に行けるなんて凄いですよ。

    私の場合、行けるところまででも行ってみようか…ダメなら途中で帰ってもいいや、って思いながら出掛けたりしてます。
    途中で具合悪くなりかけて休んだり帰ってきたとしても、ここまで来れただけでもいっか。。って思うようにして、
    もし行けたら、行けただけでもokと喜ぼうと。
    とはいえ、体調も心も波があるので時々かなり落ち込みますけど
    予兆の予感は自分で何となく判るので、苦しくなりかけたら休める状況であれば良いのですけど、そーじゃないと不安ですよね、
    ライブ会場なら案内してくれる人達が居ると思うので、予感したら早めに出口に誘導してもらって外の空気を吸って休むとかできるんじゃないかな…
    行ってみたい!って気持ちになれただけでも嬉しい一歩だと思います。

    私は本当に信頼できる限られた人にしか話してませんし(解らない人には判らないので言葉に傷つく事も多く親も同様)誰かと一緒だと途中で迷惑かけたら申し訳ないという意識が働き緊張して疲れますし億劫です。安心して話せる人と一緒なら薬無しで大丈夫なこと多いです。(頓服は常にポケットに)

    ユーザーID:1358044949

  • お一人ですか?

    ライブはお一人で行くのですか?チケットは指定席?
    私は可能であればそこの会場の席状況が解るHPで席を確認したりしてます。

    とても好きなアーティストのライブに電話かけまくりでやっと取ったチケット。ど真ん中の前から7〜8番目の目が合いそうな近さでした。

    しかし真夏の野外ライブ、場所は地元で南の島です。友人と二人でしたが、前の席の落とし穴と言うか急にパニックに近い状況になりました。
    そのアーティストはバラードが多いので安心してたのですが、開始前に流れている音楽の音の大きさと重低音がとてもキツく、心臓がバクバクでせっかくの席でしたが最悪1番後ろのフリーの芝生席の最後列にでも行こうかと考えていました。

    念のため薬は飲んでいきました、真夏の野外ですのでビール片手の人も多いです。友人が水筒にワインを氷と一緒に持ってきていました。それを少し貰いどうにか我慢し、1〜2曲ポップな曲の後は自分も落ち着き曲調もバラードになってきたので居る事ができました。

    屋内ならば私なら出口に近い所をさがして立ち見でもします。大丈夫です。楽しくなってきたらきっと忘れていくと思うので。楽しんできて下さい。

    ユーザーID:0780508500

  • 室内ですよね?

    全席指定の室内ライブですよね?

    あすか様の書いてるライブは特殊だと思いますよ。
    ライブハウスのライブと、全席指定の会場のライブは全く別物です。
    ライブハウスはパニック障害のない人にとってもツライ厳しいものです。
    席がなくずっと立ちっぱなし、人だらけでぎゅうぎゅう。
    体調が悪くなくても、混雑ぶりで気分を悪くして倒れてしまう人も出るし。
    倒れてからは外に出るのも大変。
    でもそれはライブハウスの立ち見ライブだからです。
    トピ主さんが行くものは冷房も効いてる会場の全席指定のライブですよね?
    ライブハウスとは全然違いますよ。
    私だってライブハウスのライブは敬遠します。

    チケットが届いたら席も確認できるし、端とかだったらすっと外に出られるし。
    そのへんは席を見てから考えてもいいんじゃないですか?

    ユーザーID:6799543729

  • 人によると思いますが…

    パニック歴5年目です。
    薬無しで映画館に行けるのはスゴイと思います。
    元々ライブ好きなので参戦回数はかなり減りましたが、今でも行っています。
    私はライブには行けますが、映画館はまだ無理です。
    着席ライブや舞台等、静かな内容の方が私は緊張します。
    適度に盛り上がっている方が、もし発作が起こっても目立たない気がするし、退席もしやすいので、安心出来るんです。
    予期不安が強すぎて家すら出られなかったこと、行けてもライブ中に気分が悪くなって途中退席も数知れず。
    「なるようになるさ」って感じです。
    準備は万端で行きます。
    気分が悪くなった時の為の防水袋(実際嘔吐経験は無し)・家族からプレゼントでもらった大き目のハンドタオル(ライブ中握ってます)・好きな香りのアロマをコットンに含ませたもの・水・お守り・そして頓服。
    席指定なら、事前にネットで場所を調べて、途中退席の場合の経路確認等もします。
    ライブハウスなら入口、又はトイレ近くにスタンバイ。
    でも実際は、対処法は人それぞれだと思います。
    私は、この間はライブ用に普段より強めの頓服をもらいました。
    一番はケセラセラです。

    ユーザーID:4248473274

  • チケットが届いたら席が確認できるとは

    限らない。
    今はそこそこ人気のあるアーティストは転売防止の目的でチケットではなく、正確には「チケット引き換えチケット」。
    S席やA席等の席種はわかっても、どの席になるかは当日入場するまで不明。

    ついでに言えば、盛り上がる系のライブならクーラー入っていも全く涼しくない。

    ユーザーID:9012018144

  • 行ってきましょう

    自分だけと思っていたのに、こんなにたくさん同じ思いのかたがいるんですね。私は電車、バス、閉鎖空間、逆に隠れる場所かない広い場所等々がだめで、ライブなんて夢のまた夢でした。
    それがどうしてもいきたいライブがあって、いつ帰ってきても良いという必死の気持ちで出掛けました。電車に乗って安定剤飲んで、回りの人の話し声も気になって、でも、あのアーティストに会える会えるといい続けての一時間。ライブ会場にはギリギリに入って、でも非常口だけはしっかり確認しました。
    始まっても直ぐに少し不安になったので薬を飲みました。ライブの感動と行ってこれたという達成感で物凄く疲れました。
    それから、少しずつ行けるところが増えました。
    でも、まだバスはダメです。それと、不意に訪れる恐怖感はまだ有って、車に逃げ帰るなんてざらです。

    でも、私には、大袈裟ではなくあのライブが変換点でした
    外出するときの力の入れかたが、少しずつ楽になってきました。

    ユーザーID:7882263093

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧