恋愛・結婚・離婚

婚活で家事手伝いは駄目ですか?

レス112
お気に入り310

かすみ

男女

来月37歳になる、かすみと申します。
2年前に鬱を発症し退職、そのまま実家で家事手伝いをしています。
年齢的にも出産リミットが近いため、できるだけ早く結婚したいと思っており、
結婚相談所に入会しようかどうか迷っています。

そこでご相談ですが、家事手伝いは男性にとって印象悪いでしょうか?

今現在は、大手の婚活サイトに登録して活動していますが、
メールを頻繁にいただき、自分では家事手伝いでもそれほど悪くないのでは?と
思っているのですが、これはやはりネット独特の現象でしょうか・・?
(ちなみに私は地方の無名大学ではありますが学生時代準ミスに選ばれたことがあり、
同サイトにも自分の顔写真を掲載しています)

ユーザーID:3502082537

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数112

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一理あるのだろうけど

    40代で家事手伝いで結婚した友達います。
    親の介護していて主婦以上。彼女は朝、夜とツーワークで働いていたけど、家事手伝いとした方がよかったとのこと。
    自分の収入をあてにするような人は、子育てと相手の親の介護まで押し付けるだろうから、ごめんだと言ってました。
    生活費は心配することのない人と結婚して、働くのも専業主婦どちらでもよいご主人です。
    彼女は一目会えば直ぐわかるそうです。似たような人と縁がある。

    婚活サイトであろうと、婚活市場は条件を見て会うのですよね?
    結婚相談所でも結婚する気がないのに登録している人もいました。
    恋愛でも何年も結婚しないで、他の女性と結婚する男性もいます。
    結婚相談所は独身証明を出して身元もある程度分かっているでしょうけど、相手によって不実な人はどこにでもいます。
    つまり、体を目的にするような人はどこにでもいますから、見る目を養い、軽はずみなことをしないこと。
    トピさんは自分に自信がなさそうな印象を受けました。
    鬱の要素を排除しないと再発しそう。

    ユーザーID:9861370882

  • じゃ、働けと思う

    軽いうつで仕事辞めました
    今は大丈夫です
    っていうのなら、次の仕事探せばいいじゃん

    家事手伝いが通じる年じゃないってこと理解したら?

    ユーザーID:1165313033

  • トピ主です。

    補足になりますが、鬱がほぼ治り再び働ける状況になっても就活しない理由は、
    前職でのパワハラが未だ頭の中に鮮明に残り普通に働く事に恐怖心がある点。
    そしてもともと専業主婦希望なので年齢面・出産リミット等を考えると就活して再就職した後に
    婚活して相手を見つけるより、今すぐ婚活して結婚したほうが手早いようにも思える点があります・・。

    明日、婚活サイトで知り合った男性と会ってきます。メールでは良い感じなので
    けっこう期待してしまっているのですが、どうなるかな。。。

    ユーザーID:3502082537

  • 益々ダメだな

    「鬱は薬飲まなくて良いほど軽い」
    にもかかわらず、働きもせず
    ただ金使って婚活。
    昔の栄光にすがりついて
    自分の年を忘れちゃった??
    中年だよ。

    ユーザーID:7867955830

  • 薬は?

    鬱病は治ってますか?
    薬は飲んでますか?
    何故今でも家事手伝いなのでしょうか?

    パートでもアルバイトでもしたら
    どうでしょうか。

    まだ薬を飲んでるなら出産はもちろん
    結婚も難しいかも。
    普通の男性は美人で鬱病の人よりも
    ブスでも健康な人を選ぶと思います。

    ユーザーID:9850830133

  • 売りは?

    家事手伝いってまあ無職ですよね。
    ではどれだけ家事をお任せできるのか。何でもやるわ、バッチリよ。
    毎日一日中家事をして家庭菜園で美味しい野菜作るし、いつでも窓まで全部ピカピカよって感じでしょうか。
    ウツで辞めたって人にそういうのは期待出来ないですよね。
    それともウツは完全に過去のことで今は元気に何でも出来るんでしょうか。
    相手のご実家の近くに住んで通いでお掃除や草むしりをしてあげたり、お買い物や通院に付き合ったり
    出来れば需要がある気がします。同居で介護なら多分需要あるでしょう。
    でも介護しながら出産はちょっと厳しいので、今介護が必要な人はダメでしょうね。

    ユーザーID:5646801800

  • 気になるトピです

    学生時代に準ミスだったというのはすごいですね。容姿だけでなく、人望もあったのでしょうね。となるとお人柄も良いのではないかと思います。

    ただ…それでも年齢、無職、ウツがあるというのは厳しいと思います。

    個人的にはプラマイ…マイナスではないかと思いますが、どうなのでしょうね。
    気になるので良かったら結果を教えて頂きたいです。

    ユーザーID:6122721710

  • ネットだからでしょうね

    私は婚活で結婚しました。
    無料サイトではなく、きちんと会費を納め、書類も求められた上、担当者を介するシステムの相談所でのお見合いです。
    お顔に自信があり、メールをいただけたことで、家事手伝いもイケそうとお考えのようですが、結局、婚活は成婚できるか否かだという基本に気づいた方が良いです。

    忌憚なき意見を述べさせていただきますと、私も顔が適度に褒められる部類でして、お申込みやメッセージをたくさん受け取りました。
    でも、男性はとりあえず、お申込みはガンガンやるのが婚活ですので、自惚れたりはしませんでした。
    もとより、婚活は同時進行でメッセージを出来るものですし、アクセスされたことをモテと勘違いするのは危険です。
    家事手伝い(無職)については、付き合うだけなら責任がないので、成立するでしょう。
    ですが、結婚となると状況が違ってくるでしょう。

    ユーザーID:0560971683

  • レスします。

    厳しいこと書いてごめんなさいね・・

    私も二十代後半から三十前半まで不眠症に悩まされ通院していたことがあるのでトピ主さんのお気持ち多少は分かるつもりです。

    年齢的には結婚適齢期でしたが、結婚を考えられる余裕はありませんでした。
    医者にそんな時に大事な決断はしてはいけないと言われたのもあります。何故って、脳が正常な判断が難しいからだそうです。

    自分が辛い時期だからこそ誰かに支えてほしい、女として結婚、出産してみたい気持ちあるのでしょう。

    ただ、結婚は大変なこともあります。妊娠、出産、子育てはもっと大変です。
    産後鬱なんてあるほどに。
    今の状態で産んだら悪化しませんか?
    そうなったら子供をお腹に戻すことは出来ませんよ。

    私は幸い不眠症は治り、ようやく結婚を考えられるようになったのもトピ主さん同様三十後半でした。
    支えて貰うだけじゃなく支えたい気持ちがなければ結婚出来ない、してはいけない気がしていたからです。

    そんな風に思えるようになった時に夫と出会い結婚しました。

    焦らないで。
    タイミングがあります。

    ユーザーID:2670159684

  • 15年前の栄光

    大学時代、ということは少なくとも15年前。
    15年前の栄光と、37歳家事手伝いという現状。
    例えるならば東大出のニートと、高卒の公務員。
    あなただったらどちらに重きを置きますか?

    とはいえ、私は家事手伝いでもプロ級だったら有利だと思います。
    問題は、どうすることもできない年齢ですね。

    ネット婚活では身体目的の方も紛れていますのでご注意ください。
    親戚や親御さんの紹介でお見合いの方が身元が割れていて安心では?

    ユーザーID:4348283773

  • 良く思わないのが普通だなと思いますけど

    私も38歳家事手伝いで登録したらかなり申し込まれて、会った人にも半分以上プロポーズされましたし、皆から専業主婦でいいと言われて結婚して裕福に仲良く暮らしていますので、
    99%の男性に嫌われたとしても1%の裕福な男性に好かれたら、200万人の会員の婚活サイトなら2万人から好かれるんですよ。

    外見が良ければ自分から申し込む必要もなく、受け身だけで結婚できます。

    申し込んでくる男は遊び半分の男性も多いでしょうけど、見る目があれば簡単に見分けられますよ。

    写真が見れない結婚相談所では選ばれることがないので、写真で選ばれる婚活サイト独特の現象です。

    相談所では不利でしょう。

    メールを頻繁に貰っても相手が見つからずに相談所に登録しようとしている所を見ると、人を見る目がなくて変な男にばかりひっかかっているのでしょうか。

    相談所登録は無駄になると思います。

    最初は外見で選ばれても、一緒に居て安らげないとプロポーズはしてもらえません。

    ユーザーID:6539900106

  • 印象より

    あなたと結婚すると相手の方はどういうメリットがあるのか
    結婚したら何が出来るのかをハッキリさせるのが先じゃ無いですかね?

    結婚相談所ってそういう事を表に出して相談するところだと思いますけどね

    ユーザーID:3148763748

  • 条件が悪すぎます

    年齢・無職・鬱・・・って、どう考えても養ってもらうつもりですよね?

    しかも、鬱ともなれば子供ができても家事・育児が満足に出来るとは限らない。

    稼げないうえに、家事・育児も夫に手伝ってもらわないと生活できないようでは、

    男性にとってあなたと結婚するメリットはありません。

    メリットがないどころか、マイナスでしかありません。

    結婚は条件ですから、昔むかし準ミスだろうがそんなことは関係ありません。

    遊びで付き合うならいいでしょうが、結婚となれば話は別です。

    人生を共にするんですよ?

    結婚、ナメてませんか?

    ユーザーID:3016984635

  • 考える順番が間違ってる。

    実家は自営業で、そのお手伝いをされているのでしょうか?
    仕事をしている母親に変わり、大家族の家事をしているのでしょうか?
    だったら決して嘘じゃないし、家事手伝いをしながら就活もしているなら、別に問題は無いのでは?

    でも、仕事に就く気が無く、鬱だと言ってずっと家に居るだけで、何もしていないなら、それは只のニート。

    結婚相談所に登録するかどうかより、仕事を探すのが先じゃないですか?
    このまま「鬱でーす!」「無職でーす!」「養ってねー!」では、主さんがどれだけ美人さんでも、誰も相手にしません。

    鬱だと言うなら、治す事。
    そして、再就職をする事。
    それから、婚活です。

    ユーザーID:7943198062

  • もし自分だったら・・・

    37歳、2年前に鬱を発症し退職、実家で家事手伝い(無職)、学生時代準ミスに選ばれたことをステータスとしている

    まず、気になるのは
    鬱は治っているのか?(そもそも完治って存在する?)
    鬱が良くなっているのなら、何故、まだ家事手伝い?
    そもそも家事手伝いって何?(手伝うだけ?無職なのに?)
    年齢的にリミットは過ぎてるのでは?(もし妊娠出産出来て、鬱の再発は大丈夫?)
    出産のことを考えて早く結婚したいのなら、行動が遅くないか?
    37歳にもなって、大学時代の栄光を持ち出すって、他に魅力や自信がないのか?(しかも、準ミス、無名校…)
    そもそも、その大手婚活サイトにはどこまで記載されていますか?
    連絡をしてきた相手とお会いしたことは?その時の反応は?
    その反応とかで判断すれば良いのでは?(地域差とか年齢によっても考え方が違うと思うので)
    因みに、私の住む地域はものすごい田舎で、考えが古いので「妻は学歴はなくても若く健康であれば良し」「近所付き合いが出来れば顔はそこまで気にしない」「健康な子供が確実に産めることが大事」という風習で、多分トピ主さんは論外になります。

    ユーザーID:7421286716

  • なんとかなりそうでは

    女性が働くことで家事育児が嫌だと考える男性もいます。
    仕事が楽しく、激務の高収入男性は、仕事に集中したいので、共働き妻とギスギスしながら家事育児をやりたがりません。
    そういう男性の中から選べばいいです。
    男性の年齢はちょっと高くなるかもしれませんが、女性の幸せ目指せばいいです。
    ただ、無職となると、社会と隔絶された引きこもりの印象があるので、自分の出来る範囲のパートなどをしていたほうがいいでしょう。

    ユーザーID:4128132176

  • そうか、いま現在、無職で結婚後も専業希望ってことですね。

    3度目かな?

    鬱で退職して療養中だけど、出産のリミットがあるから「家庭と子供を持つ」前提だと見切り発車で婚活ってわけですね。
    本当はもっと早く婚活すべきだったのでは?
    鬱になる前に。20代半ばぐらいで。

    働いて自活できてからが何をやるにもいい気がしますが、出産のリミットですからね〜。
    1年か2年か期限を決めて婚活して、妥協できる相手からオファーがあったら応じてはどうですか?
    出産のリミットは自己都合だからしょうがない。間に合わなければ諦める。
    専業も自己都合ですよね。子供がないならそもそも主婦になる理由もないし。
    ベタ惚れしてくれて「いいよ」といってくれる人がいるか、その相手で妥協できるかでしょう。
    一方的な得を求めると失敗するのでは?
    まあ、せめて外見がいい方で何よりです。
    35歳以下の女性には相手にされないけど、といって色気のないオバサンじゃ意味ないし、なんていってる高齢男性なら返って掘り出し物だと思ってもらえるかもしれません。
    あるいは、同じ鬱の男性なら折り合いもつけやすい。お金と生活は協力が必須になりますが。
    本当は誰かを好きになれば一番いい。自分が努力するハメになるけど。

    ユーザーID:7032051979

  • 鬱の人が子育てできるの?

    「家事手伝い」は無職を体よく言い換えたに過ぎません。

    家事手伝いと一括りにしますが、その中身は相当に幅があります。
    少なくとも、家の中で家事を一番沢山やっているのかそうでないかで評価が分かれるでしょう。
    ひどいケースだと、家事手伝いという名の家事邪魔になっていることさえあり得ます。

    で、家事手伝いが歓迎されるのは、家事能力を必要とする相手の場合ですよね。
    その期待に応えられるだけの実力があるかないかも重要なポイントです。

    加えて、結婚となると子どものこともあります。

    トピ主さんも子どもが欲しいとのことですから、結婚後は専業主婦と考えると、
    家事も子育てもほぼトピ主さんが担当することになります。

    そうなると、「鬱の人が子どもを育てられるのか?」という疑問をぶつけられることでしょう。
    この問いにちゃんと答えられますか?

    年齢については確かに不利ですが、相手が再婚、子持ち、義理親との同居必須でも良ければ
    全く相手が見つからないという事はないでしょう。
    逆に初婚や高収入にこだわると難航必至です。

    自分と釣り合う相手を見極める事が大切です

    ユーザーID:9326469396

  • トピ主です。

    皆さん、貴重なご意見・アドバイスありがとうございます。大変感謝いたします。

    まず鬱についてですが、もともと軽いもので今では薬を服用していません。
    前の職場ではパワハラに遭いそれが原因で鬱になったと思われるのですが、
    現在は見知らぬ人とも普通に会話できる状態です。

    家事手伝いについては、今登録してる婚活サイトでも需要がありそうなので、
    もっと真剣に活動してる男性が多いであろう結婚相談所でも
    そこそこいけるのかな?それともネット特有の勘違い?と判断しかねたので
    ここで尋ねさせていただきました。
    婚活サイトでも何人かの男性と実際にお会いしたのですが、初めてなのに
    いきなり手を繋がれたり体目的のような印象も受けたので、
    相談所のほうがいいのかなと自分のお財布とも相談しながら考えているところです・・。

    ユーザーID:3502082537

  • 無職でもいいと言ってくれる男性を見つければいいだけ

    無職でもいいと言ってくれる男性を見つければいいだけです。要は金づるになってくれる男を見つければいいんです。結婚後は専業主婦になる気なんでしょ。専業主婦なんて、金づるになってくれる男を見つけてうまく丸め込んでるだけです。「私を専業主婦にして楽をさせてくれないなら、逃げるわよ」と常に相手の男にプレッシャーをかけてるんです。結婚したら「私の為に稼ぎなさい。稼ぎがなくなったら、逃げるわよ」と、これまた夫にプレッシャーをかけるんです。

    自ら進んで金づるになってくれる男を見つけたら、トピ主さんの天下です。何でも言いなりの男を捕まえて下さい。そういう男と結婚したら、トピ主さんの好き勝手にできますよ。モテない男なら、自ら進んで金づるになりますよ。

    ユーザーID:1464493280

  • 今の時代に

    手伝わなきゃならないような家事がどれだけあるんです?

    殆どの家庭が家族4人の核家族。トピ主に兄弟姉妹がいたとしても家を出てるのでは?とすれば、両親とトピ主の3人世帯?

    これだけ便利な家電が溢れ、便利なサービスを受けられ、調理済み・半調理済みの食品がいつでもどこでも手に入る(地方差はあるにせよ)この時代に、小さな子供もいない大人だけの生活で毎日どれだけの家事が?

    それともご実家が自営業ですか?

    就職もしてないんじゃ、"手伝い"どころか、トピ主がご両親に代わって家事全般を背負って然るべきじゃないの?っていうところで、「家事手伝い」なんて身分を名乗れる感性に大いに疑問です。

    申し訳ないけど、相応な歳の男としては、トピ主の状況は「実家で親に養ってもらってる無職」としか言えません。

    準ミス?本人の能力的な努力の結果とは言いがたい過去の栄光でしょ。見た目が良いのはプラスにこそなれ、結婚相手として1人の女性を見るにあたっては、トッピングですよ。それを売りにしようっても無理がある。

    ユーザーID:3953225453

  • 婚活お疲れ様です。

    美人さんだとメールも沢山くると思いますよ!ただ、ネット婚活なので変なお相手に騙されないようにお気をつけ下さいね。
    それから、鬱のお薬はもう飲まれていないのですか?医師から聞いているかもしれませんが、抗精神病薬内服中の妊娠は避けた方がいいですよ。37歳で高齢出産になるのでダウンちゃん等のリスクも高くなってくるので、内服で更に危険があるとおもいます。きちんとご自分の状況を理解して、お相手にも開示しておいた方がいいですよ。

    ユーザーID:0908184385

  • うーん、難しいかも

    「家事手伝い」って家事を一手に引き受けているんじゃなくて
    メインで家事をする人がいてそのお手伝いをしてますってことでしょ?
    無職ということ。35歳までは働いていたけど退職して…と
    事情を説明すれば理解してくれる人もいるかもしれませんが、
    今度は鬱病を告げなければならない。

    35歳までずっとお仕事をがんばってこられたのに
    ご病気で退職せざるを得なかったという経緯については気の毒だと思いますが
    結婚は相手に依存するためにするものではないので
    あなたは相手に何を与えられますか?という問題です。
    37歳という年齢、鬱病、無職…どれか1つでも正直厳しいのに
    こう揃ってしまうとさらに厳しいと思います。

    ネット婚活は費用も安いし、メールから始められるのでハードルが低く、
    美人さんならそれなりに声もかかるでしょうけど
    じゃあ結婚相手として選ぶか?となれば
    選ばない人が多いんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:8251988186

  • 目的があっての家事手伝いか

    40代既婚男性です。

    家事手伝い。平たく言えば無職。

    正直、37歳で無職は、選びたい相手とは言い難いです。

    家事手伝いでも結婚に全く問題ないとすれば、20代前半の若い人です。引く手あまたでしょうね。

    20代も後半になれば、何で家事手伝い?若いんだから働けばいいのに、と考えます。30代後半で家事手伝いともなれば、ご自身に何かがあって働けない事情があるのだな、と普通は考えます。

    ご自身に何かがあって働けない事情がある、というのは、正直結構なマイナスポイントです。完全に自分の一馬力で家庭をまわす前提になってしまうから。
    今のご時世、それだけでしり込みする男は多いでしょう。

    でもそうではなく、家事手伝いをしなくてはならないからそうした、という経緯があるのなら、それならまあ問題ないか、と考えるかと思います。父母や祖父母の介護、等が原因であるのなら、成程と納得できる話です。


    まあ主様の場合は、顔の造りがよさそうなので、出会いの入口には立てるでしょう。

    でもそうではない方の場合は、特に書面だけでの選考なら、37歳家事手伝いでは、ほぼ全く対象外といわれるでしょうね。

    ユーザーID:6862928610

  • 無理かも

    聞き苦しい内容になってしまうので、嫌なら読まずにスルーしてください。
    私の後輩は病院の経営者の娘さんでご両親、2人のお姉さんとお兄さん全員医師です。
    後輩だけが勉強よりも音楽がやりたいと音大に進学しました。
    卒業後は就職せずに実家に戻り「家事手伝い」として婚活をして24歳の時に他県の病院経営者の息子さん(医師)と結婚しました。
    後輩のような女性は皆さん就職せずに「家事手伝い」のまま結婚していくそうです。
    主様は、辛い鬱を発症なさったそうでご苦労されましたね。
    私の弟も重度の鬱に苦しんでおります。
    鬱が原因での家事手伝いは婚活では、とても不利です。
    また鬱になるのでは?とまず疑われます。今も回復していないので仕事をしていないのでは?とも思われます。
    事実、鬱が完治していないので仕事をしていないんですよね?
    まずは病気をしっかり治す方がいいです。もし治るのに時間を要するようなら、それでもいいよと言ってくれる男性を探すしかありませんが門戸は狭いと思います。
    働けるようなら就職すれば家事手伝いではなくなりますが、いかがでしょうか?

    ユーザーID:0040720987

  • それは誰にもわかりません

    アプローチされているなら、そのまま進めてみれば自ずと結果は出ますよ。

    ユーザーID:7934470580

  • 敬遠されがち

    まず疑問なんですが、大手婚活サイトに登録して活動していて、メールを頻繁にもらってる
    状態なのに、結婚相談所に入会しようか迷うのはどうしてでしょう?

    メールは頻繁にもらっても芽は出ないってことでしょうか

    大変失礼ですが、大学時代に準ミスだろうがなんだろうが、37歳という年齢と
    鬱を患ったってことから普通よりも厳しい状態だと思います

    家事手伝いっていいような言葉ですが、はっきり言ってニートです
    ということは男性から見ると、そういう状態の女性を養ってあげるということになります
    無論100%縁がないわけではありません

    まさかとは思いますけど、家事手伝いって言いつつ自宅で何もしてないということは
    ないですよね?
    料理もほぼダメ、洗濯や掃除なんかもほとんど親がとかないですよね?

    希望は捨てずにがんばってくださいな

    ユーザーID:9540067210

  • 「家事手伝い」そのものよりも

    37歳という年齢と、鬱病ありという状況が厳しいと思います。

    「家事手伝い」(無職)とわかれば当然「なんで?」と思われます。
    そして病気をカミングアウトすれば、やはりちょっと敬遠されると思います。

    37歳という年齢にさらに持病があるとなるとあなたがいくら子供を望んでも相手は鬱病のうえ、さらに妊娠→出産なんてして大丈夫なのか?と思いますから。

    ただ、容姿には自信があるようですし、実際ネット婚活ではたくさんメールいただいてるんですよね?ならばいろんな方と会って、婚活続けてみればいいのでは?

    婚活の世界では年齢と容姿です。容姿がいいのは強みになるでしょう。
    男は頭では「健康で若い人がいい」と思ってはいても、いざ目の前に
    若いけど不美人や体系太めの健康な女性と、持病はあるけどかなりの美人が現れたら後者に惹かれるものだと思います。

    ユーザーID:9903496147

  • 印象は悪い

    そりゃ、事情がおありでしょうからダメとは言いませんが、一般的には印象が悪いですよ。
    実家が相当裕福でもない限り、生活の面倒見てもらう為に結婚相手を探してるのかって、どうしても思っちゃいますし。
    トピ主さんの場合は、働いていない原因が鬱病って事もありますし、そこもちょっと結婚となるとマイナス要因ですよね。

    しかし、ネットでの婚活で、頻繁にメールを頂いているのなら、なぜ、わざわざお金払って相談所?
    ネット婚活では結婚に至らないから?
    では、トピ主さんは「家事手伝いでもそれほど悪くないのでは?」と思いながらも、結婚に至らないのはなぜでしょうね?

    >これはやはりネット独特の現象でしょうか・・?

    ネットも相談所もあまり変わらないんじゃないでしょうかね?
    最初は見た目につられて連絡が来るけど、その後は…ってパターンになる気がします。

    それでも、中には専業主婦を希望する男性も(最近は少なくなっていますが)いますし、出会いの場は多いに越した事はないと思います。
    入会金を無駄にするかしないかは、トピ主さん次第です。

    ユーザーID:8425055118

  • 私の経験

    32歳で離婚したとき、親の勧めでセレブ専門の婚活業者に登録に行ったことがあります。かなり高額の入会金を払うところでした。
    私の実家はかなりの資産家です。
    そのとき私は家事手伝いでしたが、その業者に断られました。相手がセレブであるほど、家事手伝いは選ばれないと。実家がいくら裕福でも本人を見られると。
    びっくりしましたが、そんなもんなのかーと納得し、すぐに上場企業の社長秘書の職に就きました、結婚前もそうだったので、すんなり決まりました。
    それから沢山恋愛し、今の主人と再婚しました。主人は会社経営です。
    周りでも家事手伝いのひとはいないし、いまどきは家事手伝いはダメみたいです、家が裕福でもです。
    なんでもいいからお仕事をされた方がいいと思いますよ。アルバイトでもいいと思います。

    ユーザーID:4584709026

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧