子連れにふさわしくない場所ってありませんか

レス55
お気に入り87
トピ主のみ2

はづき

話題

先日、美術館に行った時のことです。
2〜3歳くらいのお子さんを連れたご夫婦がいました。
そのお子さんがワンワン泣くほどではないのですが
ずっと愚図っているのです。
それほど広い館内ではないので、どうしても見たい展示があるなら
ご夫婦が交代で子守をして観覧すればいいのに。
(1階に休憩所がありました)

その後、近くにあるブックカフェに寄ったところ
先ほどとは違うご夫婦が、また2〜3歳くらいのお子さんを連れて入ってきました。
基本的に読書を推進しているカフェですし、私は普通の本屋では見かけない
珍しい本を読んでいましたが、すぐ隣の席でまた愚図られて…。
(絵本は置いていない大人向きのブックカフェです)

アンパンマンミュージアムやファミレスだったら問題ありません。
よりによって渋い美術館やブックカフェに、まだ言い聞かせても
分からない年齢の子を連れてくるってどうなんでしょうか?
やっぱり「子どもを持ってない人には分からない」なのでしょうか?

ユーザーID:0327850090

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数55

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わかるけど…

    私も子どもはいませんし、トピ主さんのお気持ちにはどっちかというと同意見です。
    ただ、そういう気持ちはちょっと抑えて、見守れるようにしたほうがいいだろうなとも思います。

    子どもがいることって、やっぱりご両親にしてみれば、いまの社会だとそれなりにハンデなんですよ。だから、もっとほかのところで我慢してることもいっぱいあるだろうと思うんですね。
    だから、美術館とかブックカフェ程度の、大きな影響がない場所は、家族連れで行ける数少ない場所かなと。
    ご両親も人間なので、子育て中はすべて我慢してられないでしょうし、交代で見ると言っても、パパがいないと「パパー」と泣き、ママが行こうとすると「ママー」と泣く子もいるので、そんなうまくいかない場合もあるでしょう。

    お互い様と思って、ちょっとくらいの迷惑はみんな我慢できるようになれば、たとえば自分が歳を取って認知症になっちゃっても、ちょっとくらい大目に見てもらえる社会になるかなと、個人的にはそういう流れに期待したりもしています。

    ユーザーID:5058740896

  • わかります

    子育て経験があります。
    ファミレスでさえも躾の悪い子連れが隣に来たら『ハズレた』と思います。
    トピ主さん『分からない人』ではありませんよ。

    ユーザーID:8663931074

  • 今時の親は

    子供をアクセサリーか何かと勘違いしてますから。だから、連れてきていい場所といけない場所の区別が付かないんです。
    元義姉が、まさに子供はアクセサリーを地でやってました。美術館、未就学児禁止のコンサート、海外旅行、高級旅館にレストランetc、兄いわく行く先々で恥をかいてもわからないので、耐えかねて離婚しました。

    ユーザーID:5240592619

  • 我慢できない大人がいるんですよ

    自分が行きたいという欲が優先して、行っちゃうんでしょうね。
    あと、ギャンな気をしている時を知ってるから、ちょっと愚図ってるぐらいだと、マシだと思って
    うるささへの感覚が鈍ってるのもあるんじゃないかな〜
    うちは動き回る子だったので、自分が気を使って疲れるから行きませんでしたけどね。
    今、6歳だけど、美術館とブックカフェは行かないな〜

    ユーザーID:4519429395

  • こういう話になると

    必ずと言っていいほど「ルールは破ってない」「店側が事前に通告すべき」
    「紙に書いて貼っておかないのが悪い」と言い出す残念な人たちが出ますが。

    ある種の人は「鈍感になることで自己利益を最大化する」という生存戦略を取ります。
    周囲の視線や声に対して意図的に鈍感になることで、好き勝手にふるまう。
    書いてないのだから責められる謂れはないと嘯いて。
    場面によっては、脱法的なふるまいを指して「賢い」と褒めそやす風潮すらある中で、
    はしたない・みっともないという言葉は死語になりつつあります。

    バカのふりも長く続けると板について、いつしかほんとのバカになる。
    バカに合わせた国づくりはバカを増やすだけだと思うんですが、
    時代の流れだと思って諦めるしかないかもしれませんね。

    ユーザーID:0262012857

  • わかるよ

    でも私なら店や美術館では禁止していないのだから
    「今日は、ついてない日」と諦めるでしょうね。

    それと、
    「相応しくない場所」だからと言って色々な場所を子供禁止にしたら、
    普通に大人しいく出来る子供を持つ親まで肩身の狭い思いをすると思います。
    こういうトピを読んで感じるのは
    「うるさい子供、それを注意出来ない親」
    は、ほんの一握りって事です。だから目立つのですよね。

    子供禁止の場所でない限り「連れて来るのはどうなの?」
    なんて言わずに「ついてない日」と諦めるしかないと思います。
    だって「ふさわしくない行動」するのって子供だけでなく大人にも言えますから。
    だから、こうして子供だけを例外にあげるのは間違いのような気もします。

    ユーザーID:1213700043

  • 場所は選ぶよ

    私は2人の子持ちです。
    トピ主の言うように、美術館やブックカフェに小さい子供なんて連れていかないですね〜
    そういった場所ってやっぱり静かな大人の空間を楽しむところですもんね。
    子持ちであっても、そういう場所に平気で煩い子供連れてくる人達の神経疑いますわ。
    来たければ、子供預けて来いよって思います。
    最近、非常識な親が増えてますね。
    子持ちは〜って、一括りにしないでほしいです。

    ユーザーID:1024010226

  • 心広く持って解釈することもできるかな…

    子どもの親が一番焦っている、というケース。
    それでもせっかく来たので、用は足したい(過ごしたい)。
    心の中では「すみませーん」って思っているかも。

    個人的には、気づいたのなら速やかに退館ください…と思うけれど。
    次は来ないでね〜(今回は仕方ない)とも思います。

    ユーザーID:9859424840

  • 相応しくない場所の方が多い

    トピ主さんが挙げられた二つの場所は、何れも子連れは相応しくありません。
    世の中には子連れ(特に乳幼児)が相応しくない場所の方が多いと思います。

    コンサートやライブでは「未就学児は入場お断り」と云う所が多いですよね。
    「子どもを持ってない人には分からない」では無く、
    「子供を持つと分らなくなる」のだと思います。
    日頃の生活が子供中心になりますから、
    「禁止されていないこと」を「認められている」と勘違いしているのでしょう。

    ユーザーID:2938172734

  • 思想と行動の統制は気持ち悪い

    その美術展やカフェが子連れで混雑していたわけでもなく、
    美術展やカフェに1〜2家族程度ならば許容範囲ではないでしょうか。
    むしろ大半の家族が「子連れにふさわしい場所」というものを理解しているからこそ
    アンパンマンミュージアムやファミレスが子連れで混雑して、美術展やカフェには各1組程度しか子連れがいないのだと思いますけど。

    トピ主さんは世の中の人間すべてがトピ主さんと同じ考えでなければ気が済みませんか?
    いくら正しい事を言っても一種の思想の強制、統制のようで気持ち悪いです。
    主催者が年齢制限をした場合や、性的な意味合い、健康に害がある場合などを抜かせば多少の混沌はあって当たり前の事だと思います。

    トピ主さんの学生時代、クラスメイト全員がトピ主さんと同じ考えで同じ趣味でまったく同じ道徳心を持っていた事ってありましたか?
    それを考えれば大人になろうと親になろうと、行動の規範となるマイルールや他者への気遣いには差があって当然だと思いませんか?
    大半の親は美術展には行かないという事実があるのに子連れはゼロにまで撲滅しなければ気が済まないというなら、心が狭いのでしょうね。

    ユーザーID:6303362613

  • 本当に子連れ批判好きだねぇ。

    また子連れ批判かぁ…

    子供が相応しくない場所、そりゃあるよね。
    聞かなきゃ分かんない?
    その人達が配慮が無いだけでしょ。

    こんな所でトピ立てて、
    鬼の首取ったみたいに子連れ批判レス集めて、楽しい?

    若い女性が多いと思うんですけどね、
    自分も数年後には「子連れ」になっているかもしれませんよね?
    いい加減、「子連れ」批判止めませんか?

    どんな世代でも常識無い方、配慮出来ない方っているでしょ。
    「今時の親」が全員同い年じゃないでしょ。
    どの世代にもいる非常識人が親になったから、非常識な親が出来上がっただけ。

    「子連れ」が配慮が無いなんじゃなくて、
    「その人達」が配慮が無いんですよ。

    私からすれば、子連れ批判になると分かるようなトピを立て、
    一生懸命子育てしている人達への集団いじめを先導するトピ主様が、親になった時、果たして配慮のある親になんかなれるかね。甚だ疑問です。

    15歳の娘がいる母より。

    ユーザーID:8232799832

  • 今日見た親子、分かりたいと思わない。

    「子どもを持ってない人には分からない」ような
    非常識な親子、いますよね。

    「子供を持っている人はこれが当然なのか?」
    聞いてみたいもんです。

    車屋で
    夫婦と子供4人が騒いで入店。

    メンテナンスをまっている間
    ずーーーと無料のジュースを飲みまくり。

    お金を入れずに、でてくる自販機で
    何回も何回もおかわり。×6人、ですからね。
    どんな親子だと思いますよ。

    散々、騒いで、汚して、飲んで。
    片付けずに帰る。

    あんな人たちのところに
    子供手当て4人分行くのかと思うと
    税金って無駄だなと思います。

    ユーザーID:5333493751

  • 私は気にしないけど

    人それぞれの考えがあっての事なのでしょうが・・・迷惑だと思うなら、次にそう言う子連れに会ったら直接言ってみたら?
    言われて初めて分かる人もいると思うので。

    ユーザーID:2177794293

  • 特殊例です

    目立つから、また!こんなんばっか!!と思うでしょう。
    でも、少子化といえ子供は周囲にたくさんいます。
    みんながみんな「子どもを持っていない人にはわからない」
    の論理でごり押ししていたら、その美術館もブックカフェも
    子供であふれているはずです。

    世の中には子供がたくさんいるけど、相応しくない場所に
    連れてくる親はほんの一握りだからこそ、目立つのです。

    それから、相応しく場所で相応しくない言動をするのは
    子連れに限りません。
    私の個人的な印象ですが、それこそ静かなブックカフェや
    隠れ家レストランで『店員さんに注意されるほどの嬌声をあげて
    きゃっきゃ騒いでいる大人』の方が、『どこにでも突撃する子連れ』
    より数が多いように思います。

    ユーザーID:8121792253

  • 居酒屋とか

    バーとかクラブ(音楽がガンガン流れる方のクラブ)とかです。

    ユーザーID:2894326355

  • 人生そんなこともあるさ♪ドンマイ!

    せっかく行かれた美術館やブックカフェで、
    ご自分の理想的な過ごし方が出来ず、
    残念でしたね。

    人生、そんなこともあるさ♪ドンマイ!です。

    ご自身のアンラッキーを嘆き、怒り、
    ご自身の「子連れにふさわしくない場所」基準の正しさを世に問うても、意味はありません。
    「そうだそうだ、そんな場所に子連れなんて非常識だ」という意見に、
    「ほらやっぱり!」と自信を持たれたいだけなら、オッケーですが。

    ご自分の「子連れにはふさわしくない場所」基準の是非を厳密に問いたいなら、
    その場その場で、
    美術館のスタッフ、カフェのスタッフに、
    子連れの退出を進言なさってください。

    それが最も「その場での正解」を得られる方法だと思います。

    ユーザーID:4590435910

  • 麻痺してる

    子供がいる親って、子供の泣き声やうるささに慣れてしまって麻痺してるように見える時があります。
    (私は既婚子どもなしです)
    こっちが子供の金切り声で頭痛がしてても、親は平然として放置。
    なんでこんなうるさいのに放置できるの?!とびっくりしますが、あきらめてるか、鈍感なのか、疲れているのかのどれかなんじゃないでしょうか。
    わかってないと思うので「子連れ禁止」の表示をしてあげた方が親切なんじゃないでしょうか。
    禁止されてない場所に連れてきてるのに、迷惑がられるのもかわいそうだし、ハッキリさせたほうがお互い納得いくんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:9244361248

  • そうなんですけど…

    子どもが小さい頃、どういう経緯か忘れましたが美術展のペアチケットを頂く事が多かったです。
    くれた人には申し訳ないのですが子どもが小さかったので、美術展の好きそうな別の知人に譲っていたのですが…。
    その人が、一緒に行く友達がいないが行きたい、1人で行くのはイヤだ、だから初雪一緒に行こう、子どもも一緒に!と言われて押しきられたことがあります。
    やはり小さい子を連れていくとまわりはいい顔をしないし、私は行けない、だからあなたに渡してるんだよと言ってもダメでした。

    一緒に観覧することになった人には申し訳なかったです。

    ユーザーID:1604124455

  • やっぱり「子どもを持ってない人には分からない」ですね

    トピ主は子どもを連れてきた親が悪いと言いたいようですが、そのような子連れを受け入れているのは美術館とカフェです。

    美術館とカフェが未就学児お断りだと判断するならそのように対応するはずです。

    ユーザーID:5274917158

  • 子連れに相応しくない場所の方が多いでしょ

    でも、そんなことを公言すると総攻撃を受けますから、口には出せませんよね。
    親がTPOを考えられる人たちなら、他者に迷惑になるであろう場所には子どもを同行はしません。

    でも、何も考えていない親は当然のように連れて出かけます。
    自分の権利を主張するだけで、他者に権利はないと思っているのでしょう。


    ユーザーID:6885745295

  • 子供がいたって分からない

    たまたま思慮の浅い夫婦だったのでしょう。
    休日に美術館またはブックカフェに来る私たちって素敵〜!みたいな考えなのか、SNS用なのか。単に不慣れで交代するということを思い付かなかっただけということも考えられますが。

    まぁ子供が愚図っているのを見たら、そりゃ美術館なんて子供にゃつまんないだろうなと同情します。

    ユーザーID:5570020222

  • まあ

    ふさわしくないって言い方しちゃえば、じゃあその場所がどこまで崇高だと設定するか、それこそ王や法王等の位でないと入れないとか出てきますので。

    美術館にふさわしいか館長に聞いて「貴女は私が求める理想で言うならふさわしくは無い」と言いきられたら悲しいですしね。

    こうあるべき、こだわり、こういうものをどこまでそこに精度求めるかはなかなか難しいね〜

    それこそ、子供居ないなら漫画見るなとか、学校区域をうろつくなとか、他にも年とったら遊園地とかに足踏み入れるなとか、日本人のくせにこの美術見に来るなとかそういう風潮になられても困るし。

    理想は理想、受忍限度でカバーできる部分は受け入れるかな。
    色々な日があるのが普通だと思うので。

    主さんがそういう意見で思うのは、自分が除外されないと思ってるからでしょ?
    立ち位置変えて想像したらそんな事言えないと思うけど。

    ユーザーID:3064344059

  • その親子が場違いです。

    2歳と5歳の娘たちがいます。
    図書館でも騒ぎだしたら館外に連れ出します。まだ言い聞かせてもなかなかわからない下の子は特に美術館なんて絶対連れていけません。
    外食も回転寿司くらいです。そこでも騒いだら大人たちで交代して店外にでます。
    上の子は落ち着いてきたのでデパートのカフェくらいなら我慢して座っててくれますがせいぜい1時間が限度です。
    同じ親として思いますが、そういう方たちはなぜ子育てが一段落するまで自分の楽しみが我慢できないんだろうと思います。
    騒いでる子供を注意しない親にも同じことを思います。なんとも思わないのかな…と。
    私は子供がいない時からそう感じてました。

    ユーザーID:7755900188

  • あると思います。

    ただ私なら考えてしまいます。

    美術館の夫婦は子育てに追われていて、久しぶりに大好きな美術館に出かけたのかも・・・。
    そして普段は大人しいはずのお子さんがたまたまワンワン泣くほどではなく愚図ったのかもしれない。

    ブックカフェの夫婦も子育てに追われていて、久しぶりに夫婦思い出の大好きなブックカフェによったのかも・・・。
    そして普段は大人しいはずのお子さんがたまたまワンワン泣くほどではなく愚図ったのかもしれない。

    ですから私ならトピをわざわざ立てる様なことはせずに自分の中だけで消化します。

    突然ですが、ここで質問です。

    トピ主さんが恋人にするならトピ主さんみたいに考えるタイプ、私のように考えるタイプ、どちらがいいですか?

    ユーザーID:8828857884

  • 提案

    自治体の育児学級で、TPOについて教育してみてはどうでしょうか。
    私も無節操な子連れ批判、特に、最近の親は云々といった意見には辟易していますが、トピ主の意見はとてもよくわかります。
    でも、根本は、親子連れだけではなく、老人や若年単身者も含め、我々日本人の一部に、「周囲に鈍感な方が楽」だという考え方が染みついていることにあると思うのです。
    このような考え方は世代を超えて継承されますし、世の中は安易な方に流れがちです。そして、鈍感な人は周囲に指摘されるまでTPOがわからないまま大人になり、そして親になってしまっているのです。
    だからこそ、公的な機関で教育すべきなのだと思います。

    ユーザーID:7516769515

  • 私は言われたら不快なので言わない

    ふさわしくない場所ですね。はい、迷惑ですね。

    ただ。
    一部の目立つ人の行為をあげて
    「ふさわしくない場所」ってありませんか
    「子どものいない人にはわからない」のですか
    というのも嫌ですね。

    美術館で、作品の前で足を止め話しこんでいる女性グループや
    体が触れるほどぐいぐい近づいてくる女性に遭遇した事が
    あります。だからって
    「女性じゃないとわからない」のですか
    「友達グループがいない人にはわからない」のですか
    とは言いたくないですね。
    だって自分も女性だし、仲の良いグループもあるけど
    そんな行為が良い事とは思っていませんから。

    トピ主さんだってこのトピだけ見た他人に
    『どうして冷静に視野を広げることができないのでしょうか。
    ひとつの事象で物事を決め付けるのでしょうか。
    やはり「女性でないとわからない」なのですか?』
    って言われて嬉しくないでしょう。
    私も嬉しくないです。

    だから、こういう物言いは止めた方が良いと思います。
    不愉快だしお互い良い事ないから。

    ユーザーID:9783659907

  • 決めるのは子連れ

    >子連れにふさわしくない場所ってありませんか
    あると思います。
    ただ、決定権を持っているのは、その子連れ夫婦です。
    私や貴方にはありません。
    その子連れ夫婦が良しとするなら、その場所は良しとなります。
    他人がとやかくいう問題ではありません。

    >アンパンマンミュージアムやファミレスだったら問題ありません
    これは貴方個人の価値観、希望であって、その子連れ夫婦には関係の
    ない話です。

    私が貴方の立場なら辟易したと思いますが、運が悪かったと諦めるしか
    ないことだと思います。

    ユーザーID:4009634392

  • 施設のシッターの充実などを望みますね。

    私も美術館等が好きなので
    近くで子供がぐずったら、せっかくの雰囲気が台無しで嫌ですね。
    高齢者の美術サークルか何かで
    グループで見に来て絵の前で講師が解説するのが一番迷惑だったりしますが。
    グループで絵を占領して、しかも解説つきだからなかなかどかないし。

    最近はコンサートや演劇などでは子連れOKデーを設けたり
    シッターを充実していますが
    美術館でもシッターを雇って、入り口で子連れが入ろうとしたら
    お子様を「お預かり」してくれるといいのですがね。

    唐草様のレスに非常に同感です。

    海外の話で恐縮ですが、ガム禁止、持ち込んだだけでも罰金のシンガポールは
    野放しにしないために、何でも禁止、破れば罰金だそうです。
    日本もそうなるといいですが。

    ユーザーID:3548317352

  • どこでも非常識

    子供を連れて行くべきでない場所に連れて行く親は、近隣住民に迷惑かけているケース多いですよ。
    子供が家の中でいつまでも奇声あげているのに真冬でも窓全壊あけているお宅あります。
    普通なら、近所迷惑になるから窓開けないですよね。
    ボール遊び可の広い公園が近くにあるのに、子供を道路でボール遊びさせている。
    こういう非常識な親が、我もの顔してどこでも平気で子供連れ回すんです。
    未就学児お断りのライブの受付会場で、ベビーカーで来た子持ちが係員にくってかかっているのを目撃した時はさすがに呆れました。
    自分のことしか考えてないんでしょうね。

    ユーザーID:3355726815

  • トピ主さんに共感します

    私もつい先日都心の美術館に行ったら、赤ちゃん連れの女性が4、5人いました。狭い割に客が多く作品をみるのも大変な状況なのに、赤ちゃんが泣いても親は平気な顔。何というか、絵が見たいというより「赤ちゃんとお出かけするおしゃれなママの私」に酔っているという印象でした。
    新生児は10年前より10万人も減っているそうですが、非常識な親の数は増殖しているようです。自分の欲求を満たすためには、他人の迷惑などかえりみない人は困ります。常識ある親もいるのでしょうけど、勝手な親が多すぎます。
    子育てが終わった私がこういうことを書くと「時代が違う」「自分の育て方だけが正しいと思うな。」
    子育て経験の無い方が書くと、「子育ての苦労もわからないくせに」「子供を持てばわかる」と必ず批判する方がいますけどね。
    子連れにふさわしくない場所にわざわざ子連れでやってくるのは迷惑行為以外の何物でもありません。個人の考え方感じ方の違いでは済まされないと思います。

    ユーザーID:4458548802

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧