支払い義務ありますか?(建築関係)

レス44
お気に入り473
トピ主のみ4

はてな

話題

宜しくお願いします

昨年、秋頃より実家の建物のあちらこちらの不具合を知人の一級建築士の方に見て頂きながら、一部(Aとします)を修繕工事をしました、(2月に終わっています)

そして、まだ別の部分(Bとします)の修繕の設計や見積もりを先日出して貰いましたら AやBの設計料とは別に建築士の時間給(うちへ足を運んだ時間や家族との打ち合わせの時間)を突然昨年秋の分から時給5千円近くを請求してきました、
トータルで数百万円の請求で驚いています

もしもその時給約5千円という話を最初の昨年秋の修繕前に聞いていたら こんなに気軽にうちへ呼ばなかったし、ダラダラと両親などとも無駄話しなどさせませんでしたし
突然近くまで来たので別部分を見させて欲しい、などという事も時給に入ってると思います

例ですが詳細に何月何日13〜15時 、何月何日10〜17時など●月分合計15時間など
各月分ごとに請求が来ました。両親と無駄話しした時間も取られています

しかしそんな時給額はつい先日聞かされたのです。

時間給約5千円かかるなんて昨年秋の段階で一言も聞いてません(事務所の経費や設計に要した時間も含まれてますが)
書面で出してきたのもこの3月になってからです
B全ての工事が終わったら工費の1.5〜2割がお礼で建築士に別に払いますが時間給と相殺されるそうですが、Bの工事は断りました

完全なる後出しですよね?時給5千円は先に言う義務があったと思うのです。
 建築士に当然の謝礼は、するつもりでしたが
時間給5千円はまるで聞いてなかったので大変驚いています
それでも支払い義務ありますか?
信用してた人だけに何故それを早く言って頂けなかったのかと不思議でなりません。

近くの工務店で頼めば設計料もいらない様な簡単な工事でしたし
完全に足元を見られてるとしか考えられません
どうしたら良いでしょう

ユーザーID:8618699617

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数44

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 見積もり的な費用

    どちらにも責任がありましょう。相手は、設計事務所に
    依頼すれば、当然と考えてゐたかも知れません。

    トピ主さんとすれば、事前に費用提示するのが当然と考
    えられるでしょうね。

    ややこしいのが「友人関係」にある事です。双方思う所
    を明確にしない儘、事実関係が始まったと言うことです。

    商売でよくある「中折れ」にされたら如何ですか。
    工事が連続的にあれば、販売間接費としてシャージ化さ
    れるのでしょうが、大手でなければ、個別精算かも知れ
    ません。

    ユーザーID:5319192584

  • 減額は可能

    全く支払わない、というのは非常識なのはわかりますよね。しかしお金の話を最初にしっかりしないのは建築業界と葬祭関係かと思います。主様がお金の話をしなかったことも落ち度ですが、話し合う、出るところ(消費者センターなど)にでる、などと主張すれば時給や時間帯を大幅に減らせるかと思います。料金表などの資料を受け取ってないことを祈ります。

    ユーザーID:7020891217

  • 歩掛かりはあるよ

    調査設計に関して積算基準の歩掛かりはあるよ。
    だから建築士の対価請求に対しておかしいとは思わない。

    後は主さんとの信頼関係だ
    建築士の人も設計見積もりだけさせて、他の業者の方が安いと言って逃げてしまう施主が多いからだろうね、
    思っていたより見積もりが高く、施主が逃げの口実によく使う手だよ。

    主さんも今回の話で、実務に関係ない時間だとか色々文句を書いているけど、建築士に言わせれば主さんに拘束されていることに変わりない。
    信頼関係を築けなかったのが問題かもねー

    主さんは不思議ちゃん認定(笑

    ユーザーID:0984193694

  • 消費者センターに

    たしか仕事として請け負ういじょう金額の説明責任はあったはずです。
    とりあえず消費者センターに相談して下さい。
    ただ全面的にトピ主の言い分が通るとも思えません。

    ユーザーID:7499965368

  • 整理しましょう

     建築士さんの職務に『相談』と言うものがあるのでしょうか??

     時給5000円と言う事ですが、これは弁護士さんの法律相談の金額にかなり近いです。

     社会通念上、建築士さんの相談事項が弁護士さんと同じ対価と言うのは考えられませんので根拠を申し出たらいかがでしょうか。

     多分、工事費でアシが出たので損失補てんをしているのだと考えられます。

    ユーザーID:9817360970

  • 弁護士さんに相談

    どうしたらいいでしょうって
    1、払う
    もしくは、ちゃんと説明されてないということで争う姿勢を取る

    しかないです。無視して払わなければ訴えられるかもしれませんね。
    建築士さんだとか弁護士さんだとか、そういうのは知識を売るものなので、呼び出せば時間によってお金はかかるんですけどね。料金は初めに明確にしていただかないと請求することはできないでしょう。弁護士さんだって30分5000円ですよって初めに書いてますよね?

    なあなあではじめて「そういうものなんですよね〜」と言われても料金説明が初めになされていないなら文句言いましょう。
    私は会社の税理士をそれで変えたことがあります。「ついでにやっときますよー」で(紙を1枚添付して税務署に出すだけ。前年まで私がやってた)6万請求され「こういうのはそういうものなんですよ。税理士の間では常識ですよ」といわれてキレました。

    ユーザーID:9197538960

  • 数百万じゃなくて、

    百数十万じゃないの?

    あとね、ちょっと来てもらってちょっと見てもらったレベルじゃないでしょ。
    何度も何度も呼び出されて相談されたら請求されるのは当たり前だと思うけど。

    因みにだけど、私もPC系の相談だと時給5000円位です。
    私は不要ですよって言っても親に渡しているようです。

    ただ時給5000円でも200時間以上の拘束になりますけど…??
    単純計算で2〜3か月拘束したことになりますけど。

    それに世間話って言ってもその間その建築士さんは仕事できないんですから。

    ユーザーID:8566134493

  • それは高過ぎるけど、トピ主が迂闊すぎる

    >完全なる後出しですよね?
    >時給5千円は先に言う義務があったと思うのです。
    >建築士に当然の謝礼は、するつもりでしたが

    だったら、なぜ当初にその話をしなかったのですか?
    後出しで、金一封くらいで済ませようと思っていたのですか。
    それとも、パート主婦並みの時給1000円くらいでいいと思ってましたか?

    >時間給5千円はまるで聞いてなかったので大変驚いています
    >それでも支払い義務ありますか?

    仕事の内容に比べて、ちょっと高いような気はします。

    ちなみに、私は時給約1万円の仕事をしていました。その仕事と比べると、一級建築士なら5千は高くも安くもありません。

    しかし、一級建築士がやるほどの仕事じゃないですよね。
    そういう人を使ったのが「大きな間違い」でした。
    荷物100キロをを運ぶのに大型トラックを頼んだようなものですから。

    ここは、やはり払うべきだと思います。

    ユーザーID:1303042501

  • 相場の金額を払ったら

    金額を告げずにあとで請求というのは、通らないと思いますよ。言い値で払います、なんて約束してないですよね。

    相場が幾らかを調べて、「調べたら、このくらいが相場の金額だから、うちはこのくらいをお支払いするつもりでした。事前に金額言っていただいたら、その金額ではお願いしなかったわね」などと伝えては。

    契約書みたいなものを交わしてないのなら、支払わないこともできるんでは・・さすがにそれは人としてどうかと思うので、価格を交渉させてもらいましょうよ。

    ユーザーID:0181880874

  • 弁護士へ

    弁護士を立てて交渉すれば、多少はおとなしくなるかもしれませんが、最終的には法廷で決着を付けることになるかもしれません。
    ここで素人の意見を募るより、弁護士事務所をお訪ね下さい。

    ユーザーID:5587496015

  • あなたは最初どんなつもりで頼んだですか?

    あなたに落ち度がありますね。
    士業のヒトに対して,お礼をしようと思っていた だけで最初に口に出して明確にしましたか??

    請求額の妥当性は行政にでも相談するとして,あなたの対応が完全であったとは思えません。

    相手の資格をわかってでの話であり,雑談であるか設計の注文の相談のか,線引きは困難ですよね。

    そういったことを踏まえて金額について直接なり法的に対処するなりしたほうがよいと思います。

    言ってくれなかった→聞けばよかったじゃん。で以上終了ですよ。水掛け論です。

    ユーザーID:8339253606

  • そう言えばいいだけじゃない?

    義務うんぬんよりも、世間話してる時間も入っているなら
    そう主張して、実働のみを計上するよう求めればいいでしょう?
    お礼をお支払つもりであれば、その程度払えるでしょうに???

    まさかと思いますけど、御礼も1〜2万円で済ませるつもりでした???
    一級建築士って簡単になれる仕事じゃないですよ?
    その辺を踏まえて、御礼を考えてるならいいけど、時間給5千円であれば
    その人の分は決して高くないと思います
    また、「お礼するつもりだった」と言いますが、そのことはあなたは当然
    相手の方に伝えてるのですよね?で、あれば困惑するのも当然ですが
    あなたも相手に伝えていないのだから、お互い様でしょ???

    まして時給5千円て・・・
    相場がいくらかわからないけど、国家資格ですよ???

    お互い、言葉が足りなかっただけであって、本来払うものなんだから
    気持ちよくはらえばいいのに・・・

    ユーザーID:2356473620

  • ない

    事前に支払い金額の提示があり、それに同意をしていない請求に関しては、支払い義務は全くありません。
    知人の一級建築士の行為は、詐欺である可能性が高いので、警察に相談してください。
    今から、その建築士と話をする際は、電話やメールに至るまで全て録音、保存して、恐喝行為があったらすぐさま警察へ行って、刑事告訴してもらってください。

    「よくしてやったのに、恩を仇で返された」などと言われるかもしれませんが、法外な請求をする時点でよくしてやってるのとは真逆です。
    気にすることありませんよ。
    黙って警察に頼って撃退してもらいましょう。

    ユーザーID:3909470270

  • 見積書と請求書は違うので支払い義務とか議論にならないのでは。

    A工事はA工事の見積書で判断され、発注された筈ですから、A工事の支払いはそれで完了しているでしょう。
    B工事は別ですから、見積書に納得しなければ、発注しなければよいだけなのではないでしょうか。
    A工事の支払いをして、他の業者に見積もり依頼なされば良いのではないでしょうか。
    出張料を取るか取らないかは事業者が決めることで、お願いする方はいやだったら取引しないという選択しかないと思います。

    ユーザーID:6812033698

  • 時間給について

    お客様に仕事をしたときの
    金額の計算ですが
    家電業界では民間用では4000円から6000円
    自動車でも6000円くらいかと思います
    ですので5000円は別に高くはありません
    (これは、その人の時給という意味ではありません)

    しかし、普通は、まともに
    かかった時間を掛け算して
    ハイ100万円です
    とはやりませんので

    要点を要領よく伝えて
    見積もりをしてから工事を
    するしないを決めればよかったですね

    ユーザーID:2674266370

  • 払ったほうがいいと思います。

    知人に頼む時こそ、その辺をはっきりしておかないと、お互いに嫌な思いをします。
    お金がかかるならこんなに気軽に家に呼ばなかった…というトピ文を読むと、何度も家に呼んだということですよね。

    相手からしたらダラダラと無駄話に付き合わされて、一級建築士の相場時給知っていますか?

    トピ主さんは少し失礼な図々しい人に感じます。

    近くの工務店さんに頼んだとしても、何度も呼べばそれはお金を取られます。

    15時間×5000円くらいなら払ってしまったほうがいいと思います。

    知人に頼む時こそ、相手の立場を考えるほうがいいです。

    相手の方からしたら、トピ主さんに不満を感じたから一線を引くために急に請求してきたのではないですか?
    これ以上ダラダラと打ち合わせに付き合わされたらたまったもんじゃないよ!って思ったのかもしれません。

    お互いに言葉足らずです。

    ユーザーID:9696996510

  • しかるべきところに相談

    有名建築家でもないのに、打ち合わせの時給なんて聞いたことがないです。

    デザイン料に含まれるじゃないでしょうか?

    計画的な感じもするし、仕事が上手くいかずお金に困っている人かなと思いました。弁護士さんかしかるべき人に相談すするのをお勧めします。

    ユーザーID:3282737857

  • レス有難う御座います

    謳う丘まで拝見しました

    不思議ちゃん呼ばわれしてますが、私もあなたを不思議ちゃん認定(笑)
    ネット上で詳細に書けない部分があると理解できない方かな?

    勿論建築士を頼んでタダなんて思っておらず、適正分はきちんと支払います
    時給5千円が適正単価なら仕方ない話ですが、最初から提示できた事ですよね。

    今回の修繕は元々は私はノータッチの案件です、
    両親からの話を聞きつつ何だかおかしいぞと思い、途中から私も打ち合わせに参加するようになったのがきっかけで判明しました

    知人と書きましたが友人ではなく私とは全く親しくありません。念の為。

    施主が逃げの口実と言いますが、見積もり額が高すぎれば断る権利はあって当然ですし、多額の時給の後出しにすみませんが驚愕です

    他社は見積もり自体無料だったのに、何だかなです
    建築業界は素人が適正価格を分からないのを良い事に実家の高齢親のようなタイプはいい鴨だったのでしょう

    >料金表などの資料を受け取ってないことを祈ります。

    建築士が提示してきた時給分などの資料は「検討して下さい」と渡されたものはありますが。

    ともかく話し合いします。

    ユーザーID:8618699617

  • 悪徳な業者です

    こんな悪徳な業者を信用してはいけません。
    打ち合わせのために要した時間を時間給で払うとは前代未聞です。
    こんなもの払う必要はありません。

    設計料ってなんですか? 建築設計をするんですか?
    通常であれば、設計料なんて不要なはず。

    簡単な工事であれば材料費と工賃、それと廃材の処分料だけでいいはずです。
    処分料だって自分で処分するからと申し出れば不要です。

    目論んだほど金が取れそうになくなった、なので考えた挙句、時間給を思いついたんでしょう。
    Aの工事もぼったくられた可能性が大きいですね。

    ユーザーID:1704505583

  • 双方に落ち度1

    2年前まで建築事務所自営でした。今回は双方、最初に費用面を詰めなかった落ち度があります。

    一般に、建築設計料は総工費の〇%と言う言い方をしますが、工事費を基に算定されると、施主の事を考えて工夫し費用を抑えるほど、設計士の手間は掛るのに報酬は安くなると言う矛盾が出ます。
    なので私は、金額の低い案件は基本料+時間給+実費。新築等ある程度になるものは基本料+工事費の〇%を最初に提示していました。相談のみは時間給+実費です。
    特に相談料は明示しておかないと、このトピの様にちょっと聞いただけとか、酷い時はチラシの裏にでもちょっと書いてくれたら良いだけなんて猛者まで出てきます。

    そして、最後の決まり文句が、住宅メーカーや工務店なら設計費用や見積もり無料と言うものです。
    でも、人を動かして費用が発生しない事はないので、それらは工事費にもぐりこんでいるだけです。
    そこを勘違いしないでください。

    ユーザーID:7727188568

  • 双方の落ち度2

    以下、経験からの想像ですが、2月の工事が終わった時に設計料等の支払いについてトピ主さんから話はしましたか?
    それがなく、次の設計や見積もりまで依頼されたなら、設計士としては既に秋から拘束されており、いつまでも引き延ばされても困ると思ったかもしれません。

    失礼ながら、最後3行を考える方なら話している内に分かってくるものです。
    又、設計料+時間給が数百万になる工事がトピ主さんが書かれているような簡単な工事とも思えません。

    今回は既に信頼関係が崩れていますが、誠意をもって話し合いをし、減額を求めるしかないと思います。(算定基準があります)

    払わずに済む事はありません。

    ユーザーID:7727188568

  • 建築士法

    現在は建築士法で、業務契約にあたって業務内容を書面で説明する義務があります。
    そこを怠っているので、裁判で争えば支払いは不要となると思います。

    ただし、ご友人であればそこまでせずに、落としどころとして
    実際に仕事をしてもらった(お願いした調査、見積)日数×2万円程度(半日分の金額)を
    お支払いしてもいいかなと思います。

    建築士法を一度確認し、法律相談などもしてみて、こちらの言い分を整理してから交渉されてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:5016060673

  • 危機感を持たれた?

    >建築士に当然の謝礼は、するつもりでしたが

    これが明確に伝わっていなかったと思います。

    >近くの工務店で頼めば設計料もいらない様な簡単な工事でした

    大きな工事ならともかく、小さなことだから友達だからとタダ働きさせられるかも、と思ったので請求してきたと思います。

    お互い事前に説明しなかった落ち度はありますから、設計料はともかく、打ち合わせについては交渉されてもよいと思います。

    ユーザーID:5634545661

  • Aに見積もりは取って無いの?

    先にいくらかかるか明細があれば明細の分+工事に追加があった部分(トピさんへの相談があっての工事の分)は支払いするつもりでしょうから、この部分は支払いになりますが、

    普通、工事中の相談とかは工事費込みになって来ると思います。
    当然、無料ですよ。

    時給5千円は先に言うべきだと思います。
    じゃないと支払い義務は無いと思いますね。

    私の場合ですが、勝手に追加工事をされた分も請求されていました。
    頼んでいない工事は必要無いのではずしてもらったら支払うと言いました。
    頼んでいない工事で鉄筋にヒビが入っていて直す工事は無料で頼もうとしていました。
    はずす工事には来ないし、お金も払っていません。
    勝手にしていった工事で整った設備は便利で使用しています。
    10年くらい前なので、支払い義務も無くなりました。

    ユーザーID:6758323186

  • 先方からの「今後は無料相談おことわり」宣言

    たとえ知人友人でも、その道のプロに対して
    プロの知識をふまえた上での意見をお願いすれば
    プロへの依頼料を取られるのが当たり前。
    それが根本的な最初の、
    言葉にする必要もない暗黙の了解にあたること。

    なので、トピ主がまっ先に
    「お金は払いませんが、プロとして見てください」
    と言わなかったほうが悪い。

    先方プロは、知人として一回目または少しの時間を
    友人サービスで請求しなかったのだと思う。

    でもトピ主はそれ(無料)に味をしめてまた頼んだ。
    つまり図々し過ぎた。
    だから初回分からまとめ請求された。

    先方にはプロとしてプロの時間分の
    請求をする権利があるんですよ。

    もちろんトピ主にもその請求に対して
    減額交渉したりまたは不払い宣言する権利はある。
    「支払う気はない。訴えたいなら訴えれば。
    決着は裁判でつけよう」と言っていい。

    そのかわり、裁判で双方の言い分を言い合い、
    全額ではないが半額なりとも支払いの判決が
    出たら、トピ主は払う覚悟を持ってね。

    ユーザーID:5498192411

  • 専門家に相談しましょう

    そういった問題に専門家が原則無料で相談に乗ってくれる「公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター」という組織があります。
    検索すればすぐにわかると思います。
    電話されることをお勧めします。

    ユーザーID:6914791361

  • 都道府県の

    建築士会や建築士事務所協会があるのでそこに相談。

    あるいは、都道府県庁に建築指導課というような部署があると思うのでそこに相談。

    ユーザーID:1571097083

  • 会社維持のため、お金がいる。

    あなたならお金もありそうだし騙せそう。

    と思ったのでしょう。

    払う必要はありません。
    先に弁護士を立てたほうがいいかも。

    ユーザーID:9936437288

  • レスします

    >近くの工務店で頼めば設計料もいらない様な簡単な工事でしたし
    >完全に足元を見られてるとしか考えられません

    それは不思議ではありません。
    工務店には一級建築士が居ても、その仕事にはほとんどかかわりませんので。

    しかし

    >一級建築士の方に見て頂きながら、一部を修繕工事をしました

    であれば、その人物は、トピ主家の仕事にかなりな時間を費やしてますね(相談、現場を見る、設計、往復の交通など)。

    一級建築士は人によって大きな仕事もします(例:国立競技場の設計)。

    なので、人によってトピ主言うところの「時給」に相当する報酬は大きく異なります。
    時給5000円なんて、国立競技場を設計する人から見れば「安い」ですよ。

    トピ主は、安易に一級建築士に依頼しましたが、それはあまりにも世間知らずでした。相手の方は、知人ということから、トピ主がそういうレベル(時給に相応しい)の人物と知っているはずと考えたのでしょう。

    たとえてみると、1人で駅まで行くのに、タクシーじゃなくて貸し切りバスを頼んだようなものです。

    >どうしたら良いでしょう

    払うしかありません。

    ユーザーID:1303042501

  • プロに聞いてみる

    あたなからすれば、とんでもない要求だと思います。

    向こうからすれば、「知り合いだから」という理由で他のクライアントよりも相談や注文が多くて困っていたのかもしれません。

    ここはまず他のプロの方に時給の請求が普通か聞いてみてはどうでしょう?
    知り合いに他の設計士はいませんか?他の設計事務所のサイトを確認したり、それでもダメなら弁護士でしょうか。

    ただ、なんの仕事であれ、後だし請求はいけませんよね。

    ユーザーID:5634968165

  • どのような契約を建築士とかわしましたか?

    建築士とは契約書は交わしていますか?

    気になること。
    「工費の1.5〜2割がお礼で建築士に別に払いますが時間給と相殺されるそうです」
    これは、結局工費の1.5割〜2割の金額を設計料として請求されたが、その金額が時給として請求されたという解釈で良いでしょうか。
    それとも、工費の1.5〜2割の金額の設計料とは別に相談料として時給5千円で総額数百万円がプラスされたのでしょうか。

    一般的に、設計士の報酬として工費の1.5割〜2割は十分な金額だと思います。打ち合わせに掛かる費用を別ではいただきません。
    一般的に設計業務の中に、「相談打ち合わせ」が含まれるからです。

    事前に報酬の説明がなかったようですし、「建築 設計 トラブル 相談」等で検索すると、様々な相談機関が出てきます。
    お住まいの県の建築士事務所協会(建築士登録業務を行う公的な組織)でも、一般の方向けに相談を受け付けています。

    建築士に払う「お礼」と考えるとややこしくなります。建築士に払う「報酬」として考えてください。

    またBの工事は行われていなくても、設計業務が終わっていれば、払う必要があります。

    ユーザーID:7239103978

  • トピ主がおかしい

    >もしもその時給約5千円という話を最初の昨年秋の修繕前に聞いていたら こんなに気軽にうちへ呼ばなかったし、ダラダラと両親などとも無駄話しなどさせませんでしたし

    幾ら知り合いでも、仮に100万だとしても200時間ですよ。
    200時間、建築士を呼びつけてアレコレ話してたわけですよね。
    とうぜん、請求が発生する案件です。
    両親と無駄話も、建築士からしたらご両親からの要望があるのかと思って話を聞くでしょう。
    仕事中に無駄話で邪魔をしたのは自分たちなのに、高額請求に驚いてます、ってトピ読んだこっちの方が驚いてます。

    1級建築士って、ご自分で事務所もっていらっしゃるのでしょ?
    美容院だってスタッフより店長の方が指名料が高いんですから、時給が高くて当然です。

    トピ主さんって、同級生が医者だとわかったら「無料で診断してもらえる!」って思うタイプの人なんでしょうね。

    ユーザーID:9094055686

  • ほっとけばいいんです

    一言もそのような費用がかかるとは聞いてなかった
    契約書も無しなのだし
    証拠無し

    好きにしてください私は知りませんと言われたらどうですか
    私ならそうしますよ

    支払ってくださいと言われた
    払いませんと言えばいいんです
    聞いてませんそのような話はとね

    それでも支払えと言われれば
    法的手段の手続きでお願いしますと言われてください
    それ以外は話し合いには応じませんという

    どうせ弁護士なんて立ててきませんから
    きたら受けて立てばいいんです
    安い方法で

    ユーザーID:3495026213

  • 設計士を依頼する意味

    レスに設計料なんてと言うものがありましたが、リフォームでも設計はしますよ。単に設備を入れ替えるだけがリフォームではありません。

    それはさておき、建築士に設計を依頼する時には施工管理もセットになっている事がほとんどです。
    文字通り工事を管理することで、まずは見積もりが金額的数量的に適正であるかどうか、施主と一緒に精査します。
    施工中は施主の代理として、業者との間を調整して円滑に工事を進めるコーディネーター的な仕事もします。
    時々、無駄なお金は使いたくないと分離発注等、自分でやるという方もいますが、建築には業者や各工事間の間の部分が多く(取り合いと言います)
    それを誰(どちら)が行うのか、責任の所在を明確にする必要があります。そのような調整も施工管理の仕事です。

    勿論、設計施工の会社ならそれらは自社でするのですが、繰り返しますが、見積もりや設計費用が無料なのは、工事費でそれらをカバーしてるからです。

    このトピに関しては内容が分らないので高いとか安いとかは言えません。
    但し、次の工事の設計見積もりまで依頼しておいて、全く支払わないで良いとは言えないだけです。

    ユーザーID:7727188568

  • レス読みましたが、

    なんかすごい論調ですね。
    回答してる人にケンカ売るなんてどうかと思いますよ。

    でも、相手(建築士さん)は時系列で拘束時間の表まで出してきてるんですよね。

    ”裁判起こしたら払わずに済む”とレスが有りますが、口頭での依頼でも契約は成立します(当然証拠は必要ですが)
    先に書いた様に相手は証拠となる書面を作成してます。

    今回の場合度重なる主様側からの呼び出しと見積もりやそれ以外の依頼をしているので支払う必要は出てくると思います。
    恐らくその建築士さん(知人?)の我慢の限度を超えたんだと思います。

    私自身、ある分野のプロですが一度や二度の相談なら”ランチ奢ってね”ってレベルで正式に書面で支払依頼はしません。
    あ、私の技術料(時給)は一時間一万円です。
    まぁ、相談レベルならお友達ってコトで無料ですが、散々呼び出されて相談されたら途中から説明しますけどね。

    それに、”近所の工務店に頼んだら〜…”って言うなら何故最初にそうしなかったの?
    それが一番の疑問。

    ユーザーID:3502860593

  • 理解したようで何よりです

    主さんが私に対して不満を漏らしてもどーにもならんよ。
    取り敢えずは分かったみたいだから対価を支払ってあげてね。。

    ユーザーID:1609331120

  • コメント有難う御座います

    有益な情報を下さった皆様有難う御座います
    早速専門家に相談します

    都市伝説氏まで拝見しましたが、時給内訳はお呼びした金額だけでなく建築士が自宅で図面作成や業者と打ち合わせした分も含まれています

    ○月○日○時〜○時 計○時間 B部分 図案作成
    というのが月にいくつもあります 

    いちおう建築士さんの
    >またBの工事は行われていなくても、設計業務が終わっていれば、払う必要があります。

    そうですか、設計は終わってますが、驚愕の見積り額だったのでお断りしました。
    要は設計に要した時間が数百万(後出し時給5千円)ということです、
    他社は全て見積もり無料でBの総額見積りも建築士と比較すると驚愕の安さでした

    HN忘れたさんの
    >タクシーでなく貸し切りバスを頼んだようなもの

    失礼ながら最初から両親は近所の工務店のおじさん感覚で呼んでしまったのでしょう 時給5千円バッジでも付けてて欲しかった
    今回の件はそもそも一級建築士は不要でしたね、庶民の両親には分からなかったのです

    ネット検索上 一級建築士 平均時給額=2450円(49.9歳)でした
    高齢親御さんを抱える持ち家の皆様の今後のご参考までに

    ユーザーID:8618699617

  • レスします

    いちおう建築士さん
    >これは、結局工費の1.5割〜2割の金額を設計料として請求されたが、その金額が時給として請求されたという解釈で良いでしょうか

    多分、そうなるはずでした
    しかしBの工事は断りましたし、今回そもそもBの修繕で発注をかけてます、その見積りの間に、他の部分の修繕などを相談したり工事(A)を始めたりで
    Aの支払いは済んでいます。しかしBを断った為に、AとBの時給全てが請求されました、Aの現場監理費と現場調査・実測・図面作成代は既に支払い済みですが
    Aのほうの時給は相殺できるはずでは?と相談しようと思っています
    Bのほうは相殺できたはずの工事を断ったので払うのが筋だとしても後出し時給が高額すぎると家族全員感じています
    0円ではなく減額が妥当では?と素人意見です

    都市伝説さん
    >トピ主さんって同級生が医者だとわかったら無料で診断してもらえる!って思うタイプの人なんでしょ

    ご期待に沿えず申し訳ございませんが残念ながら違います
    友人知人の医療者ほど気を使うものはございません

    今回も知人です、Aの支払いすら相場の数倍です、それでも両親は支払い済みです、だから馬鹿にされてるのです

    ユーザーID:8618699617

  • 一級建築士より-1

    例えばですが、知人(この場合トピ主さんのご両親)から「家のリフォームをしたいのだけど耐震とかも心配だから色々見てくれない?」と言われたら快く引き受けます。
    中にはプロに見てもらってタダと思う不心得者もいますが、そういう人との付き合いは自然となくなりますし、依頼時の雰囲気でなんとなく分かります。
    依頼人と打ち合わせた結果、最終的にはBあるいはCという大掛かりな工事(しかも今までの友人および信頼関係から確実にやってもらえるはず)になりそうだから設計監理料はその工事時に請求しようと、とりあえず小規模なA工事は施工する工務店との直契約にしてもらい、設計料を請求しないということはあり得ます。
    すると息子だか娘だかが登場して、耐震診断等プロとしての判断をして提出した設計図を近所の工務店に横流しして取った見積の方が安いと言い出し、雲行きが怪しくなってきた。
    このままではB工事以降の依頼はなさそうだが、相変わらず「ちょっとした相談」には呼ばれる。お金にならないのなら手を引きたい。という感じかな?

    ユーザーID:7211902614

  • 一級建築士より-2

    両親と無駄話とおっしゃいますが、もともと知人なのですから仕事の話以外もするでしょう?それに家を新築やリフォームする際に要望を伝えるという作業は、自分や家族の人生をある意味でさらけ出すようなものですよ。それこそ余談のふとした会話から、家族の本当の要望が判明してそれを計画に盛り込んで喜ばれることなんて多々ありますし、打合せの過程でそれまで家族間でごまかされてきた問題点が噴出して家が完成した後に離婚した夫婦もいます。だから私は打合せ中の会話が無駄話などと思いません。そんなものは無駄だと切り捨てられるものならば、さっさと帰って図面の1枚も描き上げたい。
    その人は知人であるあなたの両親のために真摯に仕事に取り組んでいたと思いますよ。適当にやって時間給の費用を請求してやれと思っていたのなら「近くまで来たので見せて欲しい」という時間(15分?1時間?)を計算に入れるよりも、ダラダラと無駄話を長引かせる方が効率的ですよね。
    B工事は本当に設計料が不要な工事なのですか?ご両親が不安に思っていたこと(耐震とか)がプロの判断で不要になった代わりに小規模な工事で済むことになったとは考えられませんか?

    ユーザーID:7211902614

  • 一級建築士より-3

    今回「見積」に時間給が記載されていただけで「請求書」を突き付けられたわけでは無さそうですから、
    その建築士が裁判も厭わないくらいに思っているのでなければ、そのまま無視することは可能かもしれません。
    というより、あなたと手を切りたい。でも、今まで私がしてきた仕事(相談)とはこういうことですよ、と示すための見積でしょうね。
    あなたが怒ってもう頼みませんと言ってくれる方がヤレヤレ助かるんですよ。
    知人には申し訳ないが、息子だか娘だかを諭せないのならば仕方ない。疎遠ですね。
    ハウスメーカーが「設計・見積無料」なんてマイホームを考える若い人へ敷居を低くするための手法を使うものだから、中小の工務店もそれに追随するしかなくなっていますが、そんなものは分からないように工事費に入れられているだけです。
    ハウスメーカーなどは無料で設計見積した9件があっても受注した1件の工事費ですべての経費がまかなえる利益を取っているのです。
    仕事柄「設計料」が理解されにくいことに苦々しく思ったことは何度もありますが、ご両親がどう思われているのか、よく相談してください。

    ユーザーID:7211902614

  • 何度もごめんなさいね

    でも、あまりにも相手の建築士さんが気の毒で…。

    まぁ、ネットでのやりとりだけなので詳細が分かりませんから、
    もしかしたら本当に性悪の建築士の可能性もあるわけですが…。

    根本的に間違っているのは、
    トピ主さまが主張されるネット検索の時給は、
    あくまでも平成26年の平均年収から計算された時給ですよね。

    弁護士さんの相談料が30分5,000円というのは割と知られた相場だと思うのですが、
    同様に検索すると平成26年の弁護士の平均時給は3,722円です。

    この数値を見て、なによ!弁護士もボッタクリしてるのね、と思うのであれば、
    もう本当に仕事の仕組みというか、経済活動というかを分かっていらっしゃらない。

    その建築士さんが連れてきた施工店が地元の業者なのかどうか分かりませんが、
    この世界はそれほど広くありませんから、滅多な見積を出せば失う信用の方が大きいです。

    A工事がトピ主さんの思う相場10万に対する30万だったのか、
    1,000万に対する3,000万だったのか分かりませんが、
    見積をごまかして得られる利益なんて大してありませんよ。

    ユーザーID:7211902614

  • 足の裏の米粒さんへ

    消費者センターへ詳細な電話相談したところ
    「明らかに法外な金額請求です、払わずにすぐに弁護士相談へ」と言われました。

    ここで書けるのは これが全てです
    手を切りたいのは、こちらのセリフです
    勿論二度と頼みません。犯罪以外の何ものでもないです

    1つ5千円の材料費に10倍以上の金額を取ってる人です(建築業界あるあるですか?酷いですね)
    Aに支払ったものだけでも充分な利益です、
    世間を舐めきってますね

    (世間知らずな)人の好い両親は今回の件でとても心を痛めています
    この建築士を紹介してしまった父の友人達に 父はこれから謝罪に行かなくてはなりません。

    こんな仕事の仕方をしてたら捕まるのも時間の問題ですし、
    最初に「時給5千円なので」とハッキリ言えない仕事なら辞めたほうが良いですよ
    酷いです、人として酷すぎる。場合によっては弁護士でなく警察にも通報するレベルです

    ユーザーID:8618699617

  • よくわからないのですが・・・・

    「1つ5千円の材料費に10倍以上の金額を取ってる人」について。
    建築設計には材料費はほとんどかからないのですが、(設計図書の印刷代?)どんな材料でしょうか。
    設計士さんは、施工も請け負う人で、設計と施工をお願いしたのですか?

    工事Bについて。
    設計士なら、業務内容は、基本設計(大まかなプラン決定)実施設計(詳細な設計。品番の決定や納まりを決める、法的な問題の対処)、施工監理(管理ではありません。)の業務からなります。
    完了済みの基本設計・実施設計分は、支払わないといけないと思います。

    「Aの現場監理費と現場調査・実測・図面作成代は既に支払い済みですがAのほうの時給は相殺できるはずでは」
    A部分について支払い済みのうえで、AとBの両方の設計料を時給で請求されたのですか?
    もしそうなら、Aの部分はすでに支払っているので、支払わなくてよいと思います。

    いずれにしても、おそらく込み入った事情のためか状況が非常にわかりにくいです。
    電話ではなく、対面で、請求書・支払証明書・設計図書・完成写真などを持って行って、専門家に相談した方が良いと思います。

    ユーザーID:7239103978

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧