現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

扁平母班 携帯からの書き込み

招き猫
2016年3月8日 22:26

生後半年の子供の母親です。
娘の顔、主におでこ辺りにシミがあり、調べてみると扁平母班だと思われます。

自然に消えることのないシミだそうで、レーザーの効果も期待出来ないようです。
何か、効果のあるものをご存知の方いらっしゃいましたら、お返事頂けませんでしょうか?
宜しくお願いします。

ユーザーID:9887365272  


お気に入り登録数:20
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
扁平母斑携帯からの書き込み
あき
2016年3月9日 1:27

40歳女性です
私も左頬に扁平母斑がありましたが、レーザー治療を受けて治しました。
治療で病院に通っていたのは、9歳から20歳までの間で、レーザー治療を受けたのは年に1回程度。最後の数年は治療の経過を見るために通院しました。
治療を始めたのは30年以上前ですし、今は治療方法も変わってきているかもしれませんが、当初から扁平母斑はレーザーでも治りにくいということを医師と親から聞いていました。
そして当時は私の住んでいる地域にレーザー治療が出来る病院がなく、往復10時間の距離の病院に通うため夏休みなど長期の休みを利用して治療していたこと、アザの範囲が広く、1回の治療が少しずつしかできず時間がかかったのかも知れません。
治療は痛くて泣いてしまった覚えもありますが、今ではすっかりキレイになり、治療して良かったと心から思っています。
扁平母斑は命に関わるものではないですが、治療させてくれた両親に感謝しています!

以上私の体験談だけで、今の治療については詳しくありませんが、まずは病院受診して相談してみてはいかがでしょうか。

ユーザーID:5438229926
気をつけて携帯からの書き込み
しがない外科医
2016年3月9日 9:26

確か皮膚ガンに移行しやすいんだよ

ユーザーID:6191626712
横ですが、適当なことを言わないで下さい
しがない内科医
2016年3月10日 17:04

私の娘にも、脇の下に大きな扁平母斑があります。
赤ちゃんのころは小さかったのに、成長とともに皮膚が伸びて手のひらぐらいの大きさになっていっています。
腕を上げなければ分からないし、顔など目立つ場所じゃないからそのままにしています。
レーザーも痛くてかわいそうだし、やっても再発など、効果が不明なので悩んだ末そのままにしていますが、
年頃になったら悩むんじゃないか、サイズが小さいうちに、赤ちゃんのうちにレーザーにチャレンジすべきだったんじゃないかと後悔するんじゃないだろうか、
など母親の私も気持ちが揺らいでいます。
皆さんの投稿を私も参考にしたいです。

横ですが、外科医さん
適当なことを言って、不安をあおらないで下さい。
癌化しやすいのは、サイズの大きめな色素性母斑の方ですよ。
扁平母斑が癌化しやすいなんて、どこ調べても載ってません。
むしろ悪性化することは通常ないと医学書には書かれています。

ユーザーID:8984082442
すっかり綺麗になりました
ぐでぐでたま
2016年3月11日 20:32

是非お役にたてればと思いレスさせていただきます。
私も生まれつき顔の右の頬のアゴ近くに5cm×1cmくらいの扁平母斑がありました。赤ちゃんの時には顔に汚れが付いている、と言われ、小学校高学年からは、目印のようでコンプレックスでした。
美白化粧品も効かず、コンシーラーで隠しても浮いてきました。
20年近く前に、25歳くらいに信濃町の大学病院に行きましたところ、アザの治療はしておらず、同じ信濃町のクリニックを紹介されました。レーザー総合専門病院とホームページにあるようです。
最初は綺麗になるかわからないと言われましたが数回通ううちにすっかり綺麗になり、先生も喜んで写真を撮っていました。
当時はインターネットもなく、自分のアザが太田母斑なのかと思っていたら扁平母斑ということも病院で初めてわかりました。
治療はゴーグルのようなものをつけ、輪ゴムでアザの部分をパチンとはじかれている感じで痛くはありませんでした。
20年近く経ちますが、その部分がまたアザになる事も無く、綺麗な状態を維持しています。
Qスイッチルビーレーザーというものです。可能であれば小学校低学年くらいまでには治療をと思います。

ユーザーID:5270898034
トレチノインとハイドロキノン
色白美人
2016年3月12日 15:19

扁平母斑の治療として、トレチノイン+ハイドロキノン療法があり、これは本来広範囲のしみ治療に有効とされておりますが、扁平母斑にもある程度効果があります。トレチノインを塗布すれとその部分の皮膚の新陳代謝が活性化されて、母斑の色が赤く変わって来ます。ハイドロキノンは漂白剤で、2つの塗り薬を同時に使用していく事で、患部が真っ赤になり、段々とその部分の色が落ちていき、やがて綺麗な皮膚が再生される仕組みですが治療期間は1か月以上はかかる根気のいるもの。また再発し易く、数年おきに治療する必要がある場合も。
この療法はかなり痛いし皮膚もある期間どうしても赤くなるので、信頼のおける医師の指導のもとで様子を見ながら進めていく必要有りで、ネットで調べると美容外科系の病院でもやっている様ですが、おすすめ出来ません。トピ主さんのお子さんはまだ小さいので、もう少し大きくなられるまで情報収集をする等して、時期を待つべきでしょう。
娘も右頬に扁平母斑がありましたが、東京の国立大学の形成外科で15年前、5歳の時この治療を受け、今では完治とまではいきませんがほとんど目立たず綺麗になりました。

ユーザーID:8959309019
今月初旬に治療しました!携帯からの書き込み
マリンマリン
2016年3月14日 0:49

うちの子は生後10カ月、左こめかみにあざがあり、扁平母班と診断されました。顔にあるあざなので将来いじめられたり、本人が気にしたらかわいそうだと思い、レーザー治療することに。先生にレーザーで、1/3は消える、1/3薄くなる、1/3一時的に濃くなり、人によるが数ヵ月かけて元に戻ると言われました。してみないことにはわからないと言われましたが、小さい時の方が良いというアドバイスを頂いたのと、しないで後悔するのも嫌だし、親としてやれることはやってあげたいとの思いで治療しました。

今10日ほどたちますが、瘡蓋が取れた肌は今のところは少し赤みを帯びていますが、綺麗にあざは消えています。1ヶ月ほどガーゼと日焼け止めで遮光し、経過を見るそうです。治療の時は麻酔パッチをしていき、レーザーを当てましたが、ものの一分で終了、あっという間でした。ただ、やはり暴れるので押さえつけるのがかわいそうでした。でも終わればすぐにケロッとしてましたよ。

ユーザーID:9153906827
子供の顔にありますがそのままにしてあります
ポール
2016年5月10日 14:23

とぴ主さんこんにちは。

私の子供も生後三か月で唇の下に扁平母斑が突然現れてびっくりしました。

皮膚科の医師は場所が場所だけに今は難しい(よだれや食べ物汚れなどがつく)ので、本人がとりたいと言った時にレーザーしたらどうかと提案してくれました。
もしかしたら、その頃レーザーではなくもっと画期的な消失方法があるかもしれないし、急ぐのはおすすめしませんとも言われました。

その後、私たち家族は海外で暮らしましたが、BirthmarkはLuckyなのよ!素敵!!と言われ、見知らぬ人からお菓子やおもちゃなどをよくいただきました(ラッキーガールに会えたお礼らしい)。
そんな生活をしていたら、娘は「人を幸せにするもの(母斑)が私にはある」と思うようになり、今はとりたくないと言っています。

特殊な例かもしれませんが、ものは考えようです。私は早まって治療をせずに良かったと思っています。

ただ、日本はまだまだ母斑にネガティブなイメージを持っているので、日本で暮らし辛くなって「とりたい」と言い出した時は応援するつもりです。病院の情報は収集してあり、道筋だけは確保してありますよ。

ユーザーID:6027213760
 


現在位置は
です