流産から立ち直り方が分かりません。

レス27
(トピ主0
お気に入り51

妊娠・出産・育児

チャッキー17

先週、妊娠12週目で繋留流産だと診断され、一昨日手術を行いました。
10週目の妊婦検診では問題なく成長していたのに突然心臓が止まるなんて、もうお腹の中にはいないのに‥未だにその衝撃と悲しみを受け入れることができません。

発覚してから毎日泣いています。

仕事も休んでいますが、このままだと復帰できそうにないくらい落ち込んでいます。

部屋に貼っていた妊娠周期のカレンダーや、赤ちゃんのために編みかけたニット、赤ちゃんのための本にマタニティ用の洋服など、どれも悲しくて見ていられず全てまとめて捨てました。

エコー写真は大事にアルバムにしまって毎回コメントを書いていましたが、それだけは捨てられずにいます。

周囲にも仲のいい友人には話してしまい(嬉しさのあまりつい。)、その後何も知らずに妊娠を気遣ってくれるLINEが来ても返信もできずに、こんなに苦しいのなら誰にも言わなければよかったと心から後悔しています。。。

みなさんはこんな経験はありますか?
また、どうやって立ち直りましたか?

このままだと仕事も辞めてしまいそうです。
こんな私は弱いのでしょうか、、、。

ユーザーID:5495961204

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大丈夫です!

    流産の悲しみは当事者にしかわからないと思います。

    同じ会社で2度の流産を経験し、さすがに退職したけ。
    別の企業に就職、待望の妊娠。
    ストレスもあったのかなと。

    何回流産しても子どものを産みたい。。の意思があれば大丈夫です。

    ユーザーID:7630418036

  • 大丈夫、その子は必ず戻ってきます

    私も流産経験者です。7週目で流産しました。
    私の場合は心拍確認前で、完全流産だったので、トピ主さんよりショックは少なかったかもしれません。それでもその時は、夫と共に数週間、呆然としていました。
    医師からは、次の生理が来たら子作りを再開して良いと言われていて、私は年齢的に高齢出産にさしかかっていたので、気を持ち直して子作り再開しました。
    少し期間がかかりましたが、流産からちょうど1年後に再び授かり、無事に出産できました。
    元気な男の子で、やんちゃで、笑顔がかわいいです。

    なぐさめになるかどうか分かりませんが、30代くらいの年齢になると、初期流産は20%くらいの確率で起こるものなのです。流産経験者はとても多いです。
    今は、ちょっと気持ちと体を休めて落ち着きましょう。時間がたてば多少は落ち着くと思います。

    大丈夫、その赤ちゃんは必ずあなたのお腹に戻ってきて、今度はちゃんと産まれてきて、かわいい笑顔を見せてくれます。
    だから、気を持ち直して、また子作りしましょう。次に授かるのが立ち直る早道です。

    ユーザーID:4108006728

  • 時間が解決する

    22週で死産しました。
    前日まで元気な胎動もあったのに、突然のことでした。
    たくさん泣きました。

    そのときは、同じような方のブログを見たりしました。
    自分だけじゃない、と少し気持ちが軽くなりました。

    22週以降は普通に出産するため、産休を取らなくてはいけません。(労働基準法で決まっています。)
    職場の人みんなに知らせなくてはいけなくて、つらかったです。
    復帰後も、暖かい言葉をかけてもらうたびに涙を堪えるのに必死でした。
    でも、働いている間は、仕事のことだけを考えていられるので、少し楽でした。

    友人には、早めに連絡しました。
    立ち直ってきたときに、ふと話題を振られるのはしんどいと思ったので、退院の翌日にメールしました。

    職場にも友人にも詳細に伝えました。
    なんで?と聞かれたくなかったので。

    気持ちが落ち着いたのは、火葬が終わってからでしょうか。
    あとは、主人が普通に接してくれたこと、出産したときのことを思い出して、3人家族になったときのことを幸せだったなと思えたこと、その子の思い出話をできること。

    今、また妊娠しています。
    前回のことがあるので、生まれるまで毎日不安です。

    ユーザーID:3076540598

  • 時間が解決する 2

    おなかの子が無事に生まれても、立ち直れるかはわかりません。

    流産や死産は立ち直ることは、ないと思います。
    受け入れられるかどうかだと思います。

    今は悲しくて辛くてどうしようもないと思いますが、次第に受け入れられると思います。

    お友達には、早めに伝えた方がいいですよ。
    仕事もしたほうが前に進めると思います。

    少しずつです。

    ユーザーID:3076540598

  • 経験あります

    40歳の時、待望の赤ちゃんを11週で流産しました。
    流産が確定した直後に主人にラインで報告をしました。
    帰宅した主人は一言「よくある話なんだろう?別に悲しむことも無いよ。それより週末スノボに行ってくるね。宿は予約したんだ」と嬉しそうでした。
    流産と主人の態度のダブルパンチ、年齢から次の妊娠が可能なのかも判らず相当落ち込みました。
    半年後、病院で検査をした結果一つだけホルモンが足りない事と年齢的なものもあり体外受精を勧められ踏み切りましたが授かりませんでした。
    流産直後は落ち込みましたが、落ち込んでも赤ちゃんは戻りませんし私の経験からですが時間が解決してくれます。
    主様がおいくつの方なのか判りませんが、もし40代でしたら落ち込むより先に次のステップに進むべきです。
    20代30代でしたら落ち着くまでゆっくりされてもいいと思いますよ。
    お仕事も辞めても生活に支障を来さないのなら辞めてもいいと思います。
    無理に働く必要はどこにもありません。

    ユーザーID:1081739322

  • 流産は自然の淘汰、普通にある事

    流産にも色々ありますよ。
    【自分が知らないうちに流産してる】部類についてはどう思いますか?

    ちょっと生理がずれていつもより出血多いな?ってぐらいでも流産してる場合もあるんですよ。
    でもその時は妊娠とは結びつけず単なる生理不順の程度だと思ってるので流産とは気付かない。
    お腹の中で育つ前の流産もある訳で、生理と思ってるから落ち込む事もないですよね。
    意識して妊娠したと”分かった”後の流産は気にしても、意識してない流産については目もくれない。

    何が言いたいかと言いますと、主さんだって過去知らないうちに流産してた可能性もあるって事なんですよ。

    流産を【特別な事】だと思ってるから落ち込むのです。
    生きていく力が無いから流産するんです。

    宿って嬉しい、流産して悲しい、この気持ちも極自然ですが、でも妊娠して出産するまでをもうちょっと勉強すれば、妊娠して舞い上がりすぎる事はないはずなんです。

    自分の身体の事、命を作ろうとしてるなら、もうちょっと勉強してみては?
    最悪死産や、障害を持って産まれる事もあるんです。

    無知な自分を変えようと思えば落ち込み具合も変わりますよ。

    ユーザーID:5178664352

  • 大丈夫です、あなたは愛されています。

    どこかで読んだことがあるのですが、この世に生まれることがなかった魂は少し臆病で、ちょっと様子を見に来るために肉体に入ったけどまた魂に戻っていってしまったのだと。
    自分のお母さんはこんな人かぁ、また会いに来るねと言って。

    どうぞ、今は心と体を休めてゆっくり養生してください。

    そして、ご主人、赤ちゃんの愛を信じてください。

    あなたの周りの人たちの愛を信じてたっぷりと受け取ってください。

    ユーザーID:2731525115

  • 私も同じ経験をしました

    初めてのお子さんだったのでしょうか?辛い経験をされましたね。
    私は二人目を同じような週数で流産しました。本当に悲しく泣きましたが、ある本に「お腹の赤ちゃんが自分の体の異変に気づいて、このままだと生まれても長く生きられないから元気な体で戻って来るために一度天国に戻った」と書いてあり、それなら赤ちゃんが早く戻ってくるように頑張らねばと思いました。私は元々なかなか自然妊娠が難しいので、それから通院して妊活し、流産からちょうど一年後に妊娠しました。妊娠が判った時は「やっと戻ってきてくれた!本当にありがとう」とお腹の赤ちゃんに感謝感謝でした。今、一歳半ですが、風邪もほとんどひかず元気いっぱいです。健康な体で戻ってきたんだなーとしみじみ思います。赤ちゃんは必ず元気な体で戻ってきます!そのためにもご自分の体を大事にしてくださいね。

    ユーザーID:4026384604

  • 産まれてくる力がなかったから産まれてこなかった

    辛いかもしれませんが、泣いて仕事辞めても何も変わりません。

    それが自然の掟です。自然淘汰です。

    障害や病気を持って産まれてくる子は「病気や障害をもっているけど産まれてくる力があった」。
    逆に産まれることのできなかった命は、産まれてくるための条件が揃わなかった。

    命というのはそういうものなんだと思います。だから赤ちゃんは美しいのだと思います。
    早く立ち直られることをお祈りしています。

    ユーザーID:6340903905

  • 私の場合は

    初めての妊娠と不妊治療をして授かった2回目の妊娠を続けて流産しました。
    1回目の流産がとても辛かったです。
    2回目のときは、またかとがっかり!
    もう子供は無理なのかなとあきらめ始めたとき3回目の妊娠でなんと双子でした。
    世の中なにがおきるかわかりませんよ。

    私が流産の悲しみから立ち直ったのは双子出産してからです。
    トピ主さんは一昨日手術されたばかりでしょう
    立ち直るなんて今は考えないで、失った赤ちゃんの事を供養してあげてください
    きっとまたお腹に赤ちゃんがやって来ますよ。

    ユーザーID:1098298097

  • 弱くない。

    私も、流産と死産を経験しました。

    でも、悲しんでばかりもいられません。
    あなたがメソメソしてたら、流産してしまった子も悲しいですよ。
    自分の子供から、
    「死んじゃって、ごめんなさい」と、言わせたいですか?

    あなたも一時でも、一緒にいてくれてありがとう。と、言いたくないですか?
    今、頑張って生きてるよ。人生楽しいよ。
    色んな経験して、あなたに教えてあげるよ。
    と、伝えたくないですか?

    流産してしまったのは、仕方ない事です。
    事故や病気で、死んでしまう。年を取ったら、死んでしまうのと一緒です。
    それは誰のせいでもありません。
    そもそも死は等しく、誰にでも与えられています。

    時間が解決してくれるし、人間ってそんなに弱くないですよ。
    自分を大事にする事が、子のためになるのかな。と、思いながら生きてます。
    流産した経験で、より人に優しくなれると思いますよ。

    いつか笑える時が来ますって。大丈夫。
    あまり思い詰めないでね。

    ユーザーID:1579561678

  • 大変でしたね

    そんなあなたのそばにいるご主人も大変では?
    何日も続くと側にいる人がしんどいですよ
    それでも妻をいたわんなきゃいけないし仕事しなきゃいけないし
    逃げ場がなくなるんじゃないかな、ご主人。

    自分の悲しみに溺れ続けないでくださいね

    お嫁様、妊婦様、不妊様、ベビーカー様とか
    最近の周りが見えない自己中女性を揶揄した言葉がありますよね。
    あなたはそういう人ではないと思います。
    辛い思いをした分人の立場も気持ちもわかる人でしょう。

    良いご夫婦でいてください。

    ユーザーID:6090699449

  • お気持ちわかります。つらいですよね

    私も初めての妊娠の時、繋留流産を経験しました。
    出血などもなかったので安心して普通に妊婦検診に行き、突然の流産宣告に呆然。
    初めての妊娠で、知識もあまりなかったのでそういうことがあり得るという
    心の準備さえありませんでした。

    流産というと出血があるものみたいに漠然と考えていましたから、無症状でのいきなり流産は
    本当にショックでした。ですから心中お察しします。

    私もしばらくは家で泣いてばかりいましたよ。
    赤ちゃんはもう死んでしまったのに、手術するまでは体はまだつわりという形で反応
    しているのも辛かったですね。

    その数年後に再び妊娠し無事に出産できましたが、最初のショックをひきずってしまったためか
    今度は初めよりも妊娠しにくくなってしまいました。

    当時言われて辛かったのが「流産なんてよくあること」でした。
    今はそれも真実とわかっていますが、当時は悲しくて受け入れられない言葉でした。

    そんな私があえて言います。存分に泣いて十分に悲しんだら、前を向きましょう。
    いつか赤ちゃんを抱ける日のために。そして術後のお体どうぞお大事になさってください。

    ユーザーID:4143522509

  • 絶対に大丈夫だから

    私も流産経験者です。トピ主さんの言ってること、全て経験したしわかります。
    私も、当時はみんなに言ってしまった後だし、何より気持ちが整理できなくてひとりで泣いて耐えていました。

    でも、ある人に言われたんです。
    「天国に帰った赤ちゃんは絶対に戻ってくるから。」って。
    あと、意外と流産してる人って多いんですよ。言わないだけで。

    また、私は当時、大島美幸さんの本で“流産したけど前向きに頑張りたい。
    同じ境遇の人、頑張ろう。”みたいなことが書かれてあってそれにもすごく励まされました。

    そしてその後、妊娠してきちんと出産しました。


    気持ちの切り替えは難しいですし、なかなかすんなりとは立ち直れませんでしたが、
    同じように苦しんで、でも同じように前を向いていこう、という人たちはたくさんいます。
    大丈夫です、トピ主さん、落ち込まないで。頑張ってください!!

    ユーザーID:9364229183

  • 何度も経験しました

    私はいわゆる不育症で、何度も流産に涙しました。
    最初の流産の時は激務で何が何でも復帰しなければならず、またリーダーだったために涙など見せられず、無理して笑っているうちに気が紛れていきました。
    忙しさの合間にふと我に返って、体の芯からぞぉっ……と凍てつく感覚がぶり返すこともありましたが……
    そういうこともありますから、考える時間をなくすため、仕事は続けた方が良いでしょう。
    主さんも恐らくまたいつかは妊娠なさるでしょうから、マタニティウェア等は取っておかれた方が良かったと思いますが……自宅安静の期間中は、とにかくゆっくり休養なさって下さいませ。
    しっかり休んでおいたかどうかで、体の回復がまったく違ってくると聞きました。
    お大事に。

    ちなみに、私は一人だけ無事に産むことができました。
    やんちゃなその子を、生まれてくることのできなかったきょうだい達の分まで大切にしているつもりです。

    ユーザーID:8213575752

  • 私もです

    ちょうど一か月前に私も流産を告げられ、1週間後の手術直前に不全流産となり、処置を受けました。
    本当につらくて先週までは毎日何度も泣いていました。

    「妊娠できることがわかったのだから次がんばればいい」という母の言葉も、「20%くらいは流産する」と
    言った医師の言葉も、自然淘汰だという知識も、いざ自分が流産すると悲しくて、納得できず、ただ泣いてい
    ました。
    そして、初期流産は防げないと知っても自分を責め、お腹の子のことが頭から離れることはありませんでした。


    一か月たった今、ようやく不安定さは消えましたが、今は寂しくてたまりません。
    ただ、この悲しみは同じ経験をした人にしかわからないな、と悟った時に諦めというか、現実を受け入れること
    ができました。私だけはこの子のことをいつまでも大切に想っていこう、と。
    私が一番つらいときに思ったのは、欲しいのは励ましではなく、この悲しみに寄り添ってほしい、お腹の子は生
    まれてなかったけどかけがえのない命だったと認めてほしい、という思いです。
    あなたももしそうなら、同じ悲しみを抱えている者がここにいます。
    それを知ってもらいたくてレスしました。

    ユーザーID:2616372612

  • 経験者です

    最初の子を、妊娠初期に流産しました。
    元気にふるまっていても、一人になるとずっと泣いている日々でした。

    立ち直れたのは、その1年半後に無事次の子を出産できた時。
    もし亡くした子が生まれていたら、今いる子は存在しなかったんだよな〜と思った時に、そういう運命だったんだと素直に受け入れることができました。
    忘れることはないかもしれませんが、必ず立ち直れる日は来ます。
    それまで存分に泣いて、自分の心を労ってあげて下さいね。

    ユーザーID:0030600316

  • 「立ち直り方」なんてないと思います

    どれほど辛かろうが、ただただその辛さを味わうしかない。それが現実では?
    どんなものにも「時間薬」はあると思いますが。

    私は2回の初期流産経験者です。
    高額の不妊治療を経てのようやくの妊娠だったので、本当にショックでした。(現在は一子あり)
    もちろん2回とも泣いたし、神様を恨みもしました。
    「そんなに嫌ならもう生まれてこなくていい!」と、流れた子にまで心の中で毒づいたり。

    でもしばらくしたら、そもそもひとの生き死になんて人間の思うようにいく
    ものじゃないんだよな、と思い始めました。
    病気災害事故などで突然愛する人を失うという不幸も、この世には溢れています。
    どれも当人にとっては理不尽極まりない、納得できない事だと思います。
    「それでも」そうした事は起こり得るのです。それが生きるという事なのです。

    流産ももちろん辛い経験ですが、ひとたびこの世に生れ出た命がそのあと亡くなって
    しまうことと比べれば、まだ「神様の慈悲」を感じられるものかもしれない…と
    個人的には思っています。

    ユーザーID:6905533648

  • 続きです

    それとトピ主さん、周囲に知らせるのが早過ぎましたね。
    初期流産って実はよくあることなんですよ。
    ママ友と喋っていても、いかにも多産タイプ!て感じの3人の子持ちママが
    「あるある、私も2回してるし〜」とあっけらかんと言って驚いたり、よくあります。
    だから、相手に余分な心配をかけないためにも「報告は安定期に入ってから」が常識なんですよ。
    (親などには早めに言っても良いとは思いますが)

    そのあたりを御存じなかったトピ主さんは、たぶんまだお若い方なのでしょう。
    若ければ、これからまだまだチャンスありますよ。
    敢えて厳しく言いますが、「そのくらいで仕事辞めるなんてもってのほか」!
    仮に、(縁起の悪い例えですみませんが)親や兄弟が亡くなったとしても
    「悲しくてしかたないから仕事辞める」なんて言わないでしょう?
    それとこれとは別の話だから。

    ベビーちゃんがまた戻ってきてくれた時のために、しっかりお金蓄えておかないとだめだしね。
    体を大事にして過ごしてくださいね。

    ユーザーID:6905533648

  • 辛いですよね…

    わたしも、つい最近3/5に流産と言われて3/12に手術をしました。7週でストップしてました。初妊娠でした。
    流産だと言われるまでは、妊娠したら出産できると思っていたため悲しくて仕方なかったです。
    3/4を最後にずっと仕事休んでいます。職場は妊娠していること、流産したこと知っていますが、なかなか復帰できず。保育士しているため、子どもたちに会うのが辛いのです。悲しんでいるばかりでは流産した子に申し訳ないと思い、今日術後の経過で診察次第、明日から復帰しようと思ってます。そう思えたのは昨日ちょっと久しぶりに外を出て気分転換になったからです。悲しみは消えないと思います。辛いのはあなただけではないです。お互い前を向いて頑張りましょうね。

    ユーザーID:1562311838

  • 同じく

    16週の時に赤ちゃんに問題があり人口流産しました。

    失ってから毎日泣き暮れボロボロでどうしようもなかったです。

    1か月経ち生理が再開すると、また妊娠できる望みができて立ち直れました。

    それに主人が「子供が出来たら行けなくなるから海外旅行しよう」と旅行に連れて行ってくれました。気が紛れて良かったです。

    それからすぐに妊娠し、現在2人の子供がいます。

    あの時天国に行った子供は、私と家族のそばで天使になり、笑顔で飛び回って守ってくれている気がします。

    ユーザーID:2046777565

  • 受け入れなくてもいい

    トピから悲しみが伝わってきます。

    立ち直り、、しばらくは立ちなおれなくても無理はないです。

    友人に話したときは嬉しかったですよね。今は返信しなくても、自分の気持ちが落ち着くのが最優先でいいですよ。

    赤ちゃんはチャッキー17さんのことを、天使になって見守ってる。

    ユーザーID:5832283730

  • 2度経験あり

    流産は一割の人が経験すると専門誌で知り、
    私だけじゃないんだと励まされました。

    泣くだけ泣いて、気分転換に夫と旅行に出掛けました。
    まだいいかなぁと思っていた矢先、
    再び妊娠し、無事、第一子を授かりました。

    トピ主さんも、
    もう少ししたら旦那様と気分転換しましょう!
    元気出してください。

    ユーザーID:1044153560

  • ゆっくり過ごそう

    ゆっくり過ごしてくださいね

    私は兄弟が出産した翌月が出産予定日でした。
    私は結婚10年、何回も何回も流産したのに、結婚してすぐ授かり出産した兄弟のお祝いに行き笑顔でお祝いした帰り道、出産予定日(こどもの日)に日本にいたくないと思い直前でも予約できた超豪華な高額な海外旅行に行きました

    とても気分がかわりました。たまたまバチカンだったので運命だ!と教会巡りをしたり(一応仏教徒なのに)

    翌年も行きました。帰国して翌月に妊娠が判明し今一児の母です

    泣いた方がいいんですよ。私は家庭の不幸、特に流産を異常に喜ぶ婚外恋愛中の上司を前に気丈なふりで全然平気です!を貫きました。結果メンタルを壊して今もおかしいままですから。
    泣くことには浄化作用があるんですって。
    引きこもると出られなくなるし、難しいけど自分のペースでね

    後、マタニティ服、通販で買ったのなら旦那さんに「流産したのでベビーカタログは絶対に送らないでください」と連絡してもらいましょう
    でないと出産予定日前後に「ベビー服カタログ」が届きます
    私はそれが届いた時、少し悲しくなりました

    ユーザーID:6096941778

  • お気持ちわかります。

    私は第二子を流産したので、第一子を流産とはショックさが違うと思いますが、
    それでも涙出ました。
    気持ちを切り替えられたのは、
    『よくあるわりと普通の事である』と先生がなんてことなく言ったのと、
    『自分も動物なんだ。自分の力の及ばないことがあるのだ』と漠然と感じたのと
    『ただ単に受精卵に育つ力がない場合は排出されるというシステムなんだ。』と認識したこと。
    淡々と事実だけを受け入れました。
    命〜とかてんしちゃん〜ととらわれないよう気を付けました。
    妊娠できる体だとホッとした気持ちの方が大きかったです。

    体お大事に。

    ユーザーID:2849999345

  • 私も経験しました

    私は流産4回(そのうち心拍確認後は2回)と子宮外妊娠を1回経験しました。
    順調と言われていたのに流産というのは本当に辛いですし、受け入れるのに時間がかかりますよね。
    私の場合はあえて人に話すことで自分も少しずつ受け入れていけた気がします。
    人に話すといっても家族や本当に親しい友人だけですが。
    今回は初めての妊娠だったのでしょうか?
    私は今年6回目の妊娠でやっと出産できました。
    妊娠中どんなに順調だと言われても信じられなくて、心拍を聞く機械を購入して毎日3回は確認してました。
    出産するまで、また成長が止まってしまうんじゃないかとずっと覚悟しながらの妊婦生活でした。
    あくまでも私の考えですが、仕事は続けた方がいいと思います。
    家にこもってしまうと悲しい事ばかり考えて自分を責めてしまいます。
    しかし心の状態は人それぞれなので、本当に仕事どころじゃないと思ったらムリなさらず休んで下さい。
    無責任な事は言えませんが、時間がたてば少しずつ気持ちも落ち着いてくると思いますよ。

    ユーザーID:9133158578

  • 苦しい

    ですよね。

    私は7週入りたて頃に第4子を流産してしまいました。
    初診がこれからって時に。

    ユーザーID:7984965224

レス求!トピ一覧