気難しい夫(経営者)との付き合い方

レス12
(トピ主3
お気に入り23

家族・友人・人間関係

めいこ

こんにちは。めいこといいます。よろしくお願いします。夫のことです。
夫は会社を経営しており(私も同じ職場でフルで働いてます)、勉強の為にたくさん本を読みます。経営学、人生訓、歴史書。主人はこれらの本を読むことで、起業する前とは随分変わりました。私から見て、ほとんどがいい変化として自分に活かせていると、感心しています。
ですが年齢のせい(45歳)もあるのか、気難しく、人に厳しくなってきて。自分で得た人生訓や人間学を持ち出し、人を批評、批判します。私や子供には面と向かって、身内でない場合は本人には言いませんが、私に。
主人の言うことはごもっともなんですが、私には、主人の考えは立派過ぎて、そこまで人に求めるのは酷だと思うことも。そんな主人には、自分の失敗や、親や友達の話などできません。批判されることがわかっているので。私は喧嘩をするたびに、人間力が低い、足りない、など言われます。それはそうなのでしょうが、喧嘩の原因じゃなくてそこ?と怒り半分、あきれ半分です。
夫の話を毎日聞き、私や子供も人に厳しくなりそうで…夫と自分は違うと切り替えようとしてますが…こんな夫、皆さんならどう関わりますか?

ユーザーID:2358767853

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • よし悪し?

    私は今のご主人の年くらいでお勤めから独立起業して、ご主人より10年くらい年上です。最初はなかなかうまく行きませんでしたが、今は何とかやっています。

    私の場合は、ご主人の年くらいまでにそういうものは勉強してから起業しました。確かに勉強にはなりましたが、いざ起業してからうまく行くようになるまで時間がかかりました。

    ご主人は比較的、順風満帆に来ているのではないですか。だから、自分にも人にも厳しく出来る。私は最初に躓いたせいか、人にも自分にも甘いです(笑)

    人は正論で説き伏せられると、逃げ場がないので、思わぬやり方で反撃して来ます。それで辛い思いをしたので、私は人には優しくしています。経営者なら、自分が倒れたら終わりなので、自分にも甘くして、何があっても生き残らねばならないと思います。

    思わぬところに落とし穴があるので、筋は通すべきだと思いますが、人を説き伏せる程の理屈を垂れるのはよし悪しかもしれませんよ!

    ユーザーID:5438065873

  • 経営者にありがち

    社長になると人が変わり、続けているとわがままになります。
    命令する人がいない、法律に煩い、まとまったお金、もうサラリーマンではない、自分哲学、誰も注意をしないのと孤独なので自分を凄い人間と思う人も多いです。また、そう思い込んで自信を持って仕事に取り組むということでもあります。
    第一に仕事の全責任を負うので、自分に厳しいので人にも厳しいのでしょう。

    どう付き合うか、
    どーでしょうね。

    ユーザーID:5797276198

  • 偶に言って上げて下さい

    旦那さんは、俄かに仕入れた知識や情報を他の人
    に知らせたくて仕方がないのだと思います。

    そんな時は、こんな言葉の「冷水」を掛けて上げて
    下さい。

    ・人は、それぞれに自由に生きて行く権利を持つ
    ・人は、誰でも自分と同じ程度の能力を持つ

    旦那さんが信奉する言葉や生き方が絶対の物では
    ありません。世の中には、いろんな人がゐるから
    面白いのです。

    ユーザーID:2823962754

  • 関わらない

    黙ってりゃいいんです。
    男のプライドほどやっかいなものはありません。
    そこに手を突っ込んでも良いことひとっつもない。

    「女子と小人は養いがたし」というけど、男のプライドだって養いがたさでは相当なものだと思います。

    そのうち年取ったら弱りますよ。

    縁起でもないですが、私の父がこのタイプで、ガンになって早死にしました。
    父に限って言えば「あれだけ始終不機嫌で苛立ってたらそりゃガンにもなるわ」と思いました。
    功成り名遂げても、心の平安を得られなければ辛い人生でしょうね。

    ユーザーID:0513550339

  • 何様?

    嫌な夫さんですね。

    本を読んで知識を得たからって人を批評、批判?

    何様のつもりかしら?

    夫さんはミスをしないのですか?

    私なら他人は他人、大きなお世話。批判する暇があったら
    更に自分をみがいたらって言います。

    ユーザーID:2571715486

  • それは悪化こそすれ、緩和することは無い。

     人間、自分に自信がつくと他人を指導したくてたまらなくなるのです。男も女も(無論、男のほうが出やすい症状だが)。経営者としてまずまず成功を収めているようでそれは何より。でも確かに人としてなんて言い出すと確かにうっとうしいですね。反論しようものなら、ますますムキになるでしょう。

     こんなのはどうでしょう。

    - 夫が読んでいる本はわかっているわけです。どんな本でも世の中には必ず、賞賛と酷評があります。Amazonでその本のレビューを見てみてください。星1or2個の評を見て、反論ネタを探しましょう。

    - 同時に、そうやってすぐに人をやり込めるのは経営者として最悪だと書いてある本が必ずあります。傲慢になった夫を諌めるのも妻の仕事です。そうしないと子供や会社に確実に悪影響があります。

    - 旦那の『理屈』に対抗できるのは『情』です。あなた酷い、人の気持ちが分からない、昔はこんな冷酷な人じゃなかったと(演技でいいので)涙しましょう。そして子供に、パパ酷いと言わせるのです。これは効きます。

    ご健闘を祈ります。

    ユーザーID:2554206077

  • そういう時期なんでしょう

    当方50代前半の子持ち既婚女、ささやかながら自分で事業をしています。
    夫は年下で45歳です。

    人生折り返し点に来て、知識や経験を積み上げそこそこ成功していると、何やら世の中知り尽くしたような気になってしまうのでしょう。
    仕事上の付き合いもだんだん自分より若くて経験の浅い人が多くなってきますから、つい上から目線に。
    経営者という事で差し当たって上がいませんから、自分より桁違いに成功している人と関わる機会が、実は少ない。
    奥様が年下で自分より経験値が低ければ、格好のひけらかし相手に。

    女房子供を相手に偉ぶってるなんて可愛いものですが、失礼ながら何だか小さいなあと思ってしまいます。
    でも男ってそんなものみたいですよ。
    すごいわ〜尊敬〜…と言って持ち上げておけばよろしい。
    それで余計に頑張ってくれて家計も潤うなら、いいじゃないですか。
    夫と同レベルに並ぶ必要なんてなし。
    同レベルに並ぼうと努力しているフリは必要かもしれませんが。

    45年やそこらで知り尽くせるほど、世の中単純ではない。
    70代80代でも自分なんてまだまだ…と現役で頑張っている人もいる。
    本当にすごい人って、謙虚なんです。

    ユーザーID:4235709321

  • トピ主です。

    レスを下さった皆さん、ありがとうございます!とても嬉しいです!

    おっちゃんさん
    そうですね、主人は起業後、順風満帆と言えるかも。家がいいわけでも、学業優秀なわけでもないですが、すごく努力家で、苦手なことを克服するなど、自分をどんどん変えてきました。だから、主人は人も変われるはずと思い、変わらない人には厳しいです。
    そう言えば、体もすごく丈夫なので、人の体調を思いやれない面もあったのですが、一時期、プレッシャーからかひどい目眩に見舞われ
    、自分ではどうにも出来ず、漢方薬に救われて。それ以来、私の体調や他の人のことも思いやれるようになりました。
    気難しさも、何かキッカケがあれば、変われると期待したいですね。

    >経営者なら、自分が倒れたら終わりなので、自分にも甘くして、何があっても生き残らねばならないと思います。

    確かに!このお言葉、言う機会があれば使わせて頂きたいと思います!ありがとうございます!


    ワンワン経営さん
    >そう思い込んで自信を持って仕事に取り組むということでもあります。
    そうなんです、今の主人は、自分に過剰に自信を持たないと、やっていけないんだと思います。続きます。

    ユーザーID:2358767853

  • トピ主です。続きです。

    しいの実さん
    >旦那さんが信奉する言葉や生き方が絶対の物ではありません。世の中には、いろんな人がゐるから面白いのです。

    そうですよね〜〜〜!!!私も激しく同意です。今の主人には、意見すると、その10倍くらいの反撃をされますので、主人が弱ってる時に、優しく諭してみたいと思います。

    天気図さん
    やっぱり関わらないことですかね(笑)
    >「女子と小人は養いがたし」というけど、男のプライドだって養いがたさでは相当なものだと思います。

    そうですね、主人と起業する時に、私がその点を全く対策してなかったので、ノーガードで主人のプライド攻撃にやられてるんだと思います(笑)
    お父様、癌はお辛かったでしょうね。主人は一生経営者を続けたいと言ってますが、健康あってこそですね。

    ツナ缶さん
    >批判する暇があったら更に自分をみがいたらって言います。

    そうですね!確かに。今度、時間は限られてるから、人を批判する時間もったいないよ、と
    言ってみます。

    POSさん
    そうなんですよ、反撃するとムキになるんです。言ってることはわかるんですが…喧嘩の論点がズレるし、鬱陶しいです。
    続きます

    ユーザーID:2358767853

  • トピ主です。続きです。

    POSさんのアドバイス、参考にさせて頂きます。本のレビュー、早速読んでみます。情に訴えるのはたまにやってるのですが(笑)何回かやると効き目が薄れてます。

    picoさん
    そういう時期なんですかね。
    >仕事上の付き合いもだんだん自分より若くて経験の浅い人が多くなってきますから、つい上から目線に。

    そうなんです、よく飲み会なんかで、他社の若い人に、人生や仕事に対する自分の考えを話したら、喜ばれた〜と嬉しそうに帰って来ます。45歳で経営者になっても、人に認められるのが嬉しいんでしょうね。

    >でも男ってそんなものみたいですよ。
    すごいわ〜尊敬〜…と言って持ち上げておけばよろしい。

    そうですね、ほんと。

    >夫と同レベルに並ぶ必要なんてなし。
    同レベルに並ぼうと努力しているフリは必要かもしれませんが。

    そうですね、その通りですね。
    仕事に関しては主人と同じ思いで盛り立てていかないとと思っていますが、それ以外は少し、精神的に離れようと思います。学生時代からの付き合いで、何でも相談するのが当たり前だったので、私はそれが出来ないのが寂しいだけなのかもしれません。

    ユーザーID:2358767853

  • このトピ見せなよ

    「自分の失敗や、親や友達の話などできません。批判されることがわかっているので」
    「学生時代からの付き合いで、何でも相談するのが当たり前だった」

    これ、そのままご主人に言えば?

    最近のあなたとは、普通の人間らしい会話ができない。批判や批評しかされないから、相談する気が起きない。
    人を裁くようなことしか言わない人からは、みんなどんどん離れてくだけだよ、って。

    人を裁く発言が鼻につく、ぐらいの間ならスルーしてればいいけど、このまま行くとまずトピ主さんの心が離れそうですよ。

    ユーザーID:1264954186

  • こんなひとだったらいいなと思う人を扱った書物を読ませる

    人の批判ばかりしているようじゃあ、あまり良いように変わったとは言えないのではないですか?

    人生訓なんてもので人は変わりませんよ。人生訓を身に纏っただけで、偉くなったような気がしてるだけではないですか。

    だったら、新たな衣を身にまとわせればいいかと。批判ばかりしてると人が離れる内容の物を読ませるとか。

    読めと言っても素直に読まないでしょうから、あなたが読んでさりげなく置いておけば、そのうち手に取るかもしれません。

    ユーザーID:1261156215

レス求!トピ一覧