現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

保育より介護が切実な気がします 携帯からの書き込み

トントン
2016年3月10日 0:47

保育所問題、たしかに重要な問題ですが
保活を充分にしてもどこも入れない家庭というのは、首都圏の高所得世帯(年収1000万以上)が多いのではないですか。

それよりも10年後くらいを考えると、介護施設の整備こそが喫緊の問題では。
保育所問題がどうでもいいと言いたいわけではありませんが、
介護離職予備軍の危機だって本当に切実だと思います。

ユーザーID:0125220972  


お気に入り登録数:210
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:108本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
こんにちは。
れもん
2016年3月10日 12:02

保育問題と介護問題は両方とも同じくらい切実な問題だと思います。
主さんの言わんとしていることは、なんとなく理解していると思います。、
しかし、双方の問題は比べられるものではなくて、カテゴリーこそ違うものの、問題自体はお互いに
連動し悪い意味で影響し合っていると思います。

しかし、高齢化社会の今、九年後には三人に一人が高齢者となるようなので、
ますます世論を騒がせる事件も起こるだろう、世間の介護問題にかんしんが更に向くと思います。

在宅で介護施設への入所待ち(待機老人)問題、有料・特別養護老人ホームの増設問題、
介護従事者確保問題、独居老人問題、保険問題、などなど
この発言小町でもそういった悩みのトピックが増えていくのではないでしょうか?

ユーザーID:3001578092
私には福祉と医療が現実味あること
とめてくださいな
2016年3月10日 12:28

切実な問題、保育より介護、医療の現場でしょう。
賃金や環境整備で離職を思い止まる人はいるでしょう。
在宅医療中心になるのでしょうか?

ユーザーID:9428340286
対応を急いでほしい携帯からの書き込み
つむじ風
2016年3月10日 12:34

本当にそうですね。

待機児童を減らすよりも、介護を必要とする老人への対応を優先してほしいです。

目指せ、待機老人ゼロ?

ユーザーID:9252562689
どちらも切実
ICHICO
2016年3月10日 12:38

実際問題、どこの介護施設も待機者が多いです。
中年独身者も多くなりましたよね。

億単位の資産をお持ちになる方であれば、高級介護施設に入ることが出来るでしょう。

それと同様に
>保活を充分にしてもどこも入れない家庭というのは、首都圏の高所得世帯(年収1000万以上)が多いのではないですか。

世帯所得が高ければ、高いお金を払って無認可の私立保育園に入れる事も可能ですよね。
ですが・・・・実際の所は無認可保育園自体も少ない。

保育園手配が出来ず、就業できない女性の立場も辛いでしょう。
介護施設に入れられず、離職せざるを得ない方も辛いでしょう。

いま自分がどの立場に置かれているのかで重要度が変わるだけです。

もっと言うならば、今後高齢者が人工の大半を占めるようになってきたときに「介護職」に貢献できる若手がいなければ運営できませんよね。
若年層の人工比率が低下してしまうことの方が大きな問題となるともいえますよね。

保育よりも介護とは一概にいえませんね。

ユーザーID:3029914174
少子高齢化ですから、どちらも重要ですよ携帯からの書き込み
はーこ
2016年3月10日 13:42

私は50代半ばの主婦です。実母は93歳、義母は79歳、子どもは成人したのが3人、そのうち一人が結婚したばかりです。
トピ主さんは団塊世代の高齢化を心配しているかもしれませんが、私のようにやっと子どもを成人させても、共働きでなければ生活を維持させられないのでは、保育所は入れなければ困ります。もうこれ以上、子世帯への金銭的支援は無理です。
もちろん高齢者施設も充実してくれなければ困ります。一人で二人も在宅介護できるほど、私は頑強じゃありません。
でも現実問題として、私は親のために走り回りながら、子供のためにも走り回るでしょう。それができる最後の世代だと思っています。
少子化がこれ以上進むと、社会保障に影響がでます。若い人には子どもを産んで税金も納めていただきたい。それができる社会にしないと、高齢者介護の担い手も現れませんよ。同時にやらないといけないのです。

ユーザーID:5541355535
わかりますが。
cider
2016年3月10日 13:44

介護施設を作るためには税金が必要、そのためにはこれまで働いていなかった層(既婚女性)にも働いてもらって税収をあげ、同時に人手不足を解消したい、そのためには保育所整備が必要という理屈なのかと理解しておりますが。

ユーザーID:6452415184
【貧しい高齢者でも入れる介護施設】をたくさん作らねば介護地獄
両方に予算を出す
2016年3月10日 14:22

今ある施設は、普通の収入の高齢者は入れない。ほとんどの高齢者は、在宅の介護がたいへんになっても、施設入所はできない。

しかも今の時代は長生き。認知症が非常に多い。アルツハイマーのように進行する認知症では、ある時期から家庭では介護できなくなる。

貧しい老老介護の老夫婦がほとんどです。
また
多くの若い世代は共働きでないと生活ができないので、みんな働いている。

同居家族は非常に少なく、また同居でも、介護できる専業主婦は今はほとんどいない。
さらには、独身の介護者が増え、みんな働いている。

こうして、在宅でも介護が不可能になり、老老介護でも限界が来て、入所もできず、家庭内で追い詰まる。

こうして介護殺人や虐待が起こる。
限界を超えるから。

「貧しくても入れる施設をたくさん作ることは、非常に喫緊の問題です。

そうしないと、介護殺人などの事件がさらに多発して、阿鼻叫喚の社会になる。
また、親の介護で子供も離職や、貧困生活・将来になる。

社会が根本から崩れている。
しかし「介護施設VS保育所」という考え方は間違い。

どちらにもお金をかけるべき。
資金は別のものを削って工面すべき。

ユーザーID:0852825691
介護休職は大手企業でも最長90日が多いんですよね
hiyoko
2016年3月10日 15:52

でも、生命保険文化センターという財団法人が今年度に行った調査では、介護期間の平均は4年11カ月、しかも4年以上介護した割合も4割を超えているそうです。

特別養護老人ホームの入居は、都市部においては保育所以上の激戦で、空きが出るまで数年待ちも当たり前だとも聞きます。
せめて、育児休職と同じく、介護休職も2年程度が主流にならないものでしょうか。
いったい「90日」って何が基準なのでしょう?

少なくとも私が最近まで長く勤めた職場(こちらもそれなりの大手です)では、介護に3か月以内でケリがついて復職できた人は誰もいませんでした。
結局、全員が会社の定める休職期間をフルに使い切った後で退職していかれました。

その後に、幸いにも(もしくは不幸にして)介護の必要がなくなったとしても、その時点で40歳以上の方は再就職が非常に難しかったようです。

ユーザーID:9292985307
介護も切実かもしれないけど。
芹那
2016年3月10日 15:55

今、必死で保活中です。高所得ではありません。寧ろ夫も私も低所得で働かなければ子供を育てられないに保育所がないから切実なんです。
私の周りの保活中のママも似たような状況ですよ。夫の収入に余裕があるならあと1〜2年は子供と一緒にいたいですが、それができないから必死なんです。
介護も切実だと思いますが、こんな状況じゃ子供なんて持てなくなっちゃうし、そうなれば介護も人手不足になりますよね。

ユーザーID:7572803431
ほっとけばいいよ。
たらも
2016年3月10日 17:23

高齢出産でできた子供で、かつ親が病弱だったため
30歳で親を介護し看取りました。

経験上言わせてもらえば
はっきり言って育児より介護のほうが深刻ですよ。
しかし育児世代は
「将来の宝を育てているんだから、老人じゃなくて子育て世代に回せ」
といいますね。
たぶんご自分達が介護の担い手になるころには放っておいても
「介護世代への待遇が悪すぎるから介護に回せ」
と言い出しますよ。
自然とそういう流れになるでしょう。
だから放っておけばいいと思います。

今の高齢者は散々言われているけれど
昔に比べたらはるかに自己負担してますよ。
医療費負担率も上がり、昔にはなかった『後期高齢者医療保険料』『介護保険料』
なんてのも普通の年金暮らし世帯ならウン十万と払っていますから。

ユーザーID:6152010091
先に保育だと思う
まさ
2016年3月10日 18:02

未来のことを考えると、優先順位は保育だと思います。

言い方が悪いかもしれませんが、
先の短いお年寄りに手をかけるより
赤ちゃんに手をかけることのほうが生産的だし、
投資になるでしょ。

ユーザーID:2352086186
喉元過ぎれば・・
とめと
2016年3月10日 18:33

そんな風に思われているのか保育については中々改善しませんね。
介護については身内に対象者がいないので詳しくはありません。

>保活を充分にしてもどこも入れない家庭というのは、首都圏の高所得世帯(年収1000万以上)が多いのではないですか

これはそんな事はないです。
低収入で預けなければ生活が切羽詰まる家庭もありますよ。
そちらの方が仕事のやりがい云々より生活がかかっているから必死だと思う。

ユーザーID:2292122736
どちらも大事
nato
2016年3月10日 19:55

アラフォー主婦です。
子供はいません。

保育所事情は判りません。
とりあえず、私の周り(都内)で働いてる人達は保育園に通っています。
やはり入れないのは都内でも偏ってるのかなぁ〜と思います。

介護は昨年お世話になりました。
数カ月なので何とか仕事も辞めずに済みましたが、当人や家族にお金に余裕がないと長期になればなるほど、仕事を辞めての介護も増えると思います。

どちらも必要な人には必要な施設です。

特に介護は避けられないので、私も切実な感じがします。
介護の方は介護者がいないと成り立たないので、その方々の待遇改善が先決だと思います。

保育園の方は確かに入れない地域は偏ってると思うし、保育園を増やすのにも近隣住民の反対とかもあるようなので、政府だけではなく、やはり企業ぐるみの対策も必要だと思います。
例えば、職場の近くなら入れるなら、小学校になるまでは時差勤務を取り入れ一緒に通う事も可能にする。

小学生になるまで育休を認めるなど。

こちらは期間が決まってるので、そういう方向でも考えた方がいいと思います。

ユーザーID:7487424273
そうですね
おかめ
2016年3月10日 21:30

育児優先のせいで
介護だと仕事休みにくいとか
裏で絶対ありそうです。

老人よりは子供なんでしょうね。
何人の子供がまともな子育てで
優良な大人になるんだかです。

ユーザーID:9138595142
なんだかね……携帯からの書き込み
こもも
2016年3月10日 22:36

私は介護の資格があり、ただ今パートで職探し中です。

これだけ介護離職者について取りざたされ、実際に求人もあるのになかなか仕事が見つかりません。
・子供がいるので土日祝は働けない
・子供が帰宅する夕方までしか働けない

これを言うだけで引かれます。
中にはバスも通ってない場所にある施設なのに、パート職員は車通勤NGとか。(正職員はOK)

求人はたくさん出てるけど、かといってなかなか仕事が見つからない現状にモヤモヤします。

ユーザーID:8955609544
えっ。
なな
2016年3月11日 2:40

その数字はどこからきたものですか?
日本でお金を持っているのは老人です。
私の父も、若い世代の収入より多くの年金を貰っています。
ある所から出して貰うのは基本だと思いますが?

ユーザーID:0308177643
すごく増えてます
おばさん
2016年3月11日 2:45

最近周りに介護施設がすごくふえてます。
これからもどんどん増えるのでしょう。
トピ主さんのおっしゃることもよくわかります。
ただ、老いていく人に税金をかけるよりは
若く新しい命にお金をかけた方がいいよなぁーと思います。

ユーザーID:0982054021
10年後に介護施設に転換する
グッドアイデア?
2016年3月11日 7:16

確かに、
行政も、「どうせ10年後には不要になる」ことが「見えている」から
(口に出しては言いませんが)及び腰なのかなあと思いますね。
ほとんど使われない、けれども職員は減らせないと。

だったら、元気な老人が目立って、保育所不足が目立っている向う10年間は保育所を増設して、
10年たったらそこを全部介護施設に転換したらいいと思うのです。
こんなことを書くと「一緒にするな!」と叱られそうですけどもね。

ユーザーID:1087835615
介護施設を増やすためには今保育所を増やさないと。
れんたろう
2016年3月11日 7:34

施設に入って暮らすの、かなりのお金がいるんです。年金でまかなえない額です。
だから、施設に入れない人が既にたくさんいます。

今のお年寄りはこれでもけっこう年金がもらえてるほうなんです。
今働き盛りである世代が年金を貰うころには、政府の年金はほんのちょっとしか出ない仕組みです。働いて子育てしながら老後資金を最低でも1000万円以上ためておかないとあっという間に下流老人です。

つまり、今保育所に子どもをいれて母親が働いておかないと、介護の負担は全部子どもにしわよせがきます。

おんなじ問題なんですよ。

ユーザーID:1228900302
なる
せかはじ
2016年3月11日 7:36

別問題な気もしますが
全く同感です

介護で深刻なのは人材不足です
箱物は林立していますが
介護に従事する人が不足しています

ユーザーID:0704337969
 
現在位置は
です