成績優良な息子へのもやもやした感情

レス58
(トピ主2
お気に入り206

妊娠・出産・育児

にゃんこ

高校1年生の息子がいます。私は母親です。
中学生の時から家庭学習をあまりしていない様子でしたが、成績は学年トップクラスでした。
一応勉強するように声掛けはしていました。
高校に入学してもやはりあまり家庭学習はしていない様子でした。
流石に同じレベルの子が集まる訳ですから、どうなるものかと心配していたら、
この学年末結構良い成績でトップ10でした。
以前本人に尋ねたら、「授業に集中していればある程度はできるものだ」との返答でした。
春休みになって、バイトと趣味の好きなことと睡眠に明け暮れています。

問題は、こんな息子に対しての私の「ずるい」という感情です。
正直、同級生的な嫉妬です。
私だって中学高校時代あんなに勉強したのにさあ・・・と。
我が子ながら、いつかは世間の怖さを知るものさとかぎゃふんと言われてみろとか。
こういう内容は家族の会話の中で話しているけど、笑いで流されて行きます。

今回は息子の将来について心配している訳ではありません。
(それはまた別問題です。いろいろと。)

私はこんな息子の成績を素直に喜んでいいものかどうか。
素直に喜べない私がいけないのか。おかしいのか。

誰にも話せないこんな悩み。吐露させてください。
こんな感情、どう処理していけばいいんでしょうか。

ユーザーID:4436003949

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数58

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いいな〜

    確かに、こんな悩み友達には言えないですよね。嫌味か!ってきらわれちゃうもの。

    同じ高1男子母から言わせると羨ましいの一言です。でも我が家はそういうお子様がいる現実を知っていますので、違うところというか、別次元で頑張るように言い聞かせています。

    はあ〜〜。掲示板とはいえ、やっぱり嫌味か!って突っ込みたくなります。
    素直に喜べない主様の感覚がわかりません。。。。

    ユーザーID:9277042853

  • 良くわかります

    凄まじく勉強が出来る血縁者がいると「何でこの子ばっかり?!」と思ってしまいますよね。
    苦労して勉強してないなんてと、羨ましく思います。

    勉強って、才能が1番大きいのですよ。
    勉強、運動神経、絵や歌などの芸事、美貌やスタイル…どれも凡人でもある程度磨けますが、ずば抜けて優れた人は才能(持って生まれたもの)のある人です。
    努力ではこの壁は越えられません。

    息子さんは、勉強の才能を持って生まれて来た。
    神から与えられた物を凡人が羨んでも手に入りません。
    ご自身を勉強凡人と認めれば、息子さんに対する嫉妬心も収まりませんか?

    トピ主さんは、勉学の才能溢れる息子さんをお持ちでとても幸運です。
    息子さんの才能が潰れぬよう、花開く日まで見守ってあげて下さいね。

    ユーザーID:6425151785

  • 頭の良い子には、それなりの悩みもある

    お子さんは1を聞いて10を知るタイプなのでしょう。普通の人にはそれが羨ましく感じますが、1を聞いて知りたくなくても10を知ってしまう事からの、悩みやストレスもあります。
    特に小中学校時代は、周りの幼さに合わせる苦労や孤独感があったかもしれません(表面上は上手く付き合いますが)。高校でレベルが近い友人に囲まれて、やっと落ち着けたのかも。
    それでもやはり、とても優秀な頭脳は凡人の倍速(笑)で働き続け、睡眠を欲しているのかも。お母さんはリラックスできる家庭を作ってあげれば良いと思います。

    ユーザーID:4757072839

  • 羨ましいです

    私の息子は、地頭が悪すぎて、学習障害疑うほどです。

    主さんのような子は脳のつくりが人よりいいのでしょう。

    ご主人はどうですか?

    本当に羨ましいです。私の悩みを分けたいくらいです。

    ユーザーID:0069710262

  • 集中力の違い

    三人の子どもの中で長男だけが優秀
    集中力の違いだと思います
    試験直前にちょこっと勉強するだけで
    いい成績取るんだもん
    確かにズルイ
    その息子、海外勤務になっちゃいました
    そこそこでよかったかも

    ユーザーID:0304953541

  • 処理しなくても良い

    人間は、いろいろな感情を持つものだから。
    母である前に一人の人間だから。
    自分で「私は息子に嫉妬している」と自覚を持っているのなら、問題ないと思います。
    母親なのに、こんな感情を持つものではないと思うと、自分を追い詰めますし、辛いでしょ。
    いろんな感情を持っていいんですよ、人間なんだから。

    ユーザーID:2644624405

  • 楽でいいじゃん

    勉強しろ勉強しろ言わなくてもいいから楽でいいじゃないですか。

    私の同級生にもいましたよ。
    授業だけで理解してしまう人。

    さすがに受験の一週間前にスキーに行った時は、
    受験なめ過ぎだろっと思ったものですが、
    見事 東大に現役合格してましたよ。

    ユーザーID:8251994328

  • 資質が違う・・・

    世の中そもそもの資質が違うことを理解するとモヤモヤしませんよ。

    ユーザーID:5273393971

  • いっその事

    息子さんは東大を目指してはどうでしょう?
    東大生の母は、かなり鼻が高いですよ。

    ユーザーID:4436356357

  • 世の中色々ですね。

    子どもの成績の悪さを嘆く親もいれば、優秀な息子にもやもやした感情を持つ親もいます。子どもはどうしたらいいのでしょう。

    優秀なお子さんです。親として誇りに思えば良いのではないでしょうか。将来が楽しみなお子さんですね。

    ユーザーID:0439932131

  • いいなぁ

    勉強が苦手な子を持つ親の悩みを知らないからですね。
    息子さんが順調に成長されていれば、なおのことご自分の生活を充実させればよろしいのではないでしょうか?

    ユーザーID:1130906605

  • 学校成績良さに加え本人の努力、やる気やその他の能力開発も必要

    主息子さんの成績が良いのは喜ばしい事。授業中集中し先生の講義を聞いて余り勉強せずともトップ10以内なので成績は心配ないでしょう。成績の良さと優秀な頭脳開発過程とは相互に関連性有りです。

    34年間大学教職にある経験から、よく勉強する学生が成績良いとは限らないと言えます。学んでる事を要領よく分析しながら相互に関係ある事柄を区別し自分で再構成し直して、自分の記憶装置に素早くインプット出来る能力が高いかで記憶できる事柄の多さに差が出て来ます。加えて今目で見え学んでる事だけを頭に入れるだけではなく、それらの内容の関連事項で先生や教科書が述べてない事でネットや読書方面等別の方法で得たインプトしてある知識を自分の記憶装置から直ぐ取り出して、自分で相互に比較し関連付けて学んでる事の価値を見出せるかの判断力も大事。

    高校時代に必要以上眠らずに社会政経、文学、歴史等多方面に亘る読書で知識を豊富にし、友人関係や各種活動から判断力と協調性養成し、ハイテク技術関係の知識や技術、等々を確実に自分の一部に成る様に蓄積して置けば理想的。豊富な知識があれば大学入学後自分に適した分野で更に伸びる事が出来ます。

    ユーザーID:3335827636

  • 典型的な、トンビと鷹。

    残念ながら努力している「つもり」になっている方は、この世に大勢いらっしゃいます。
    別に、あなたはそうだと決めつけるわけではありませんけど、努力が結果に反映されなかった理由は、必ずあるはずですからね。そこは棚上げできないと思います。

    ところで、ご子息のDNAの半分は父親(夫)から継承されているわけですので、そちらに「鷹」遺伝子が含まれていた可能性もありますよね。もしかして、それを認めたくないのでしょうか。

    ユーザーID:5684946554

  • ノート取らずに東大生

    ノートを取らずに東大に入った知人が複数います。
    (理3も。)

    地頭は生まれつきですから、素晴らしいことです。
    それを是非、世界を良くするために使える人になるよう、心も身体も鍛えてあげて下さい。

    賢さも財産です。喜ばしいことですよ!

    ユーザーID:0984497199

  • 集中力の高い息子さんは素晴らしい!

    私も勉強などした事はありませんでしたが、授業を聞いているだけで小、中学校成績は良かったです。 難点はその為に勉強をするという習慣が付かなかったので後年大変でしたが。 人の話もちゃんと聞いているので、話した本人が忘れていた事を覚えているなど朝飯前。 気持ち悪がられました。 集中力が高い、人の話をちゃんと聞いている、どちらも肯定的な事でしょう? 間違っても息子さんをへこますような事はおっしゃらないでいらしてくださいね!

    ユーザーID:3868890308

  • むしろ

    子供は親とは別人格。できる息子さんでいいじゃないですか。うちなんかもう勉強いやだといって、寝てばかりですよ・・・・・。むしろうらやましいぐらい。ほんとに。お母さんはお母さんの好きな勉強をすればいいのです。

    ユーザーID:7382065862

  • トピ主さんも成績は優秀だったのでしょうね

    そして、その成績を維持するために自ら(もしくは親に言われて)遊びやバイトも我慢してきたのでしょう。

    トピ主さんがそうした自分の過去と息子さんを比べて悔しい思いをしているという事なんですね。

    トピ主さんが息子さんくらいに頭が良ければ、こんな人生なんて歩んでいなかった・もっと華々しい業界でスーパーウーマン的にバリバリ働いていたのに・・・と思ったのではないでしょうか。
    自分が輝きたかったという人はそういう嫉妬をわが子にも持つものなのかもしれません。

    まぁでも相手が息子さんで良かったかな。精々成績に対して「ずるい!」としか思ってないですし。これが娘さんだったらと思うとトピ主さんの嫉妬を考えると進路妨害しそう。

    まぁ気持ちの持ちようとしては、「時代が違ったのだから仕方ない」と過去の自分を諦めとともに受け入れる事ではないでしょうか。

    ユーザーID:3269689548

  • うちの娘は可愛いです。

    二十歳を超えた娘を可愛いというのは変ですが、美人というより可愛いです。あちこちでそう言われます。私に似ていると言われますが、私が若い頃より、断然可愛いです。憎らしいことに、私は地黒ですが、娘は夫に似て色白です…。
    はっきり言って、羨ましいです。なので、本人が『背が低くて嫌だ』とか言ったときには、『そんなに可愛く産んでくれたのは誰?』と言ってやりますが、でも流石に親として『羨ましい』とは言えず、その感情は自分の中に隠しています。
    そんな私はトピ主さんのお気持ちが分かるような気がします。でも『ずるい』とか、『何だかなぁ』とかいう感情は、例えそれが我が子でも、自分以外の人間に対して持つことは自由なはずです。ただそれが高じて、親子関係がこじれてはいけないでしょうけど、心配したり、我が子の幸せを願う気持ちはそれとは別だと思うので、そういうことにはならないですよね。

    また娘が可愛くても、私に直接的なメリットは少ないですが、トピ主さんところは成績がいいのですから、『勉強しなさい』と言わなくてもいいし、学費の安いところに進学出来るかも?という大きなメリットがあるのですから、羨ましいです。

    ユーザーID:8981229858

  • 調子に乗らない(乗れない)トピ主さんはえらい!

    どの程度のお子さんなのかわからないですが、試験で選抜された難しい高校においても同じように上位にいるのだから、やはりある程度以上は十分賢いです。いいなあ。

    実はバイトに部活に学校イベントに集中しているような男子高生はうちの子の通う学校にもたくさんいるみたいですよ。
    わが子曰く(中高一貫校でうちはまだ中学です)勉強だけ、とかコミュニケーション能力不足気味の天才の多い中、そのタイプは一番人気あるらしいですよ。
    場合により3年の夏前まで部活に没頭しているのだから、それなりに日本のトップの大学、学部を受けるならばさすがに躓いたりするかもしれません。
    でも、生きていく力が強そうだし、そこで折れちゃうはずはないと思います。

    ユーザーID:5254627635

  • 分かります

    きっとびっくりポチが多いでしょうね。

    我が家は息子二人がいわゆる難関校と呼ばれる中高一貫校に通っています。
    兄は現在高2ですが、入試の時から努力と精一杯の持っている力を発揮しての合格、そしてずっとトップ10位です。
    かたや弟は現在中3ですが、ゲームとテレビ三昧での合格、家庭で鉛筆を持つ姿を見ることはなく家庭学習もせずトップ3にはいつもいます。
    分かっています、要領と能力の差であることを。

    もちろん我が子ですので可愛いと思う気持ちはあります。
    でもいつも兄の努力が報われますように…、楽してトップの人は何かが欠けているぞ…と必要以上に兄の方の肩を持ってしまいます。
    つい夜食などの応援の差が出てしまうのです。
    もやもやを解消なんて無理ですね。

    たまに他の保護者の方から「(弟の名)君凄いね。何の心配なくて良いね。」と言われると、親として成績に関しては楽させてもらっているのかなと一時的に客観視することが出来、冷静になれます。

    ユーザーID:4211629876

  • 息子さんは

    お勉強の才能があるんですよ。

    それを活かして研究の道に入るのか、実力が出るのは大学に入ってからだと思います。

    自分とは違う才能の持ち主だと思い、見守ってあげて下さいね。

    ユーザーID:3354679398

  • 別に喜ばなくていいです

    子どもの成績は、子どものものであって、
    あなたと関係ありません。

    親が子どもの成績を喜ぶ必要などありません。
    勉強したい子が勉強すればいいだけのことです。

    しかし、子どもが喜んで欲しいと言って来たら、喜んであげましょう。

    親とはその程度のことをするだけです。

    子どもにあれこれ求めるのは間違っていますが
    子どもが喜んで欲しいならば、こたえてあげるのです。

    あと、勉強とは、誰かが書いた教科書を覚えて、それをテストのときに紙に写す
    だけのものなので、
    こんなものができても頭がいいとはいえません。

    なので、こんなものができなくても頭が悪いということもありません。

    その程度のことで、気にする必要はありません

    ユーザーID:5876245941

  • 自分が好きな人?

    息子の頭の良さに嫉妬?というのが理解不能ですが、とりあえずトピ主さんはネガティブ思考なのかな。人の良いところより悪いところを指摘することに快感を得るタイプとか。

    私も高1の息子がいて、努力をしなくても頭が良いです。娘もいますがいつも2人には「親の出る幕なくしてくれてアリガト〜」って冗談言ってます。でも実際神様に感謝ですよ。

    もし息子さんが母親をバカにした態度を取っているのなら、それは躾けの問題なので夫婦で対処するべきですが、単に秀才なのが鼻につくというのなら、それはトピ主さんが母親という立場以前に、天才肌に嫉妬する苦労人の自己が前面に出てしまってるんでしょう。黒い感情は仕方ないとして、とりあえず女優になってあと数年取り繕って過ごしてみたらいかがでしょうか。

    想像ですが、たぶんトピ主さん自身の青春時代が満たされてなかったんでしょう。自分の過去の憂さを子供で晴らそうとしては駄目ですよ。冗談めかしたとしても、きつい言葉は息子さんの心に確実に刻まれていきますよ。彼もいずれ大人になり全てを理解する時が来てからでは遅いので。

    ユーザーID:8243444912

  • ショーペンハウアーのお母さんみたい

    ですね。(笑)

    成るほど、出来が良い子供を持つ母親の気持ちが分かりました。面白かったです。

    (息子さんも貴女もきっと上手くゆくと思います。)

    ユーザーID:1374117072

  • なぜだろう・・・?

    私も息子に軽々と追い越された親ですが、ずるいなんて全然思わなかった。
    息子が誇らしくてまぶしくて、でもそれを態度に出すのはNGと感じて必死に自分を抑えてましたが。

    トピ主さんはいつか息子さんが挫折したとき「ザマミロ」なんて思うんでしょうか。
    それはさすがに怖い。

    まあいきなり変わるのは無理でしょうが、せめて心を空っぽにして妬みの感情だけでもなんとかすることをお勧めします。

    トピ主さん、自分の黒い感情がばれてないと思ってるでしょう。
    いやたぶんばれてますよ。
    人の黒い感情って、ちょっとした目の動きとかでばれてしまうものなんです。

    どうか将来毒親とか言われないように。

    ユーザーID:0631839553

  • 贅沢な悩み

     贅沢な悩みですね〜。自分の子共の勉強ができることをひけらかしたいのですか?

     そういう子なら放っておけばいいんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:5867970750

  • 愉快な感情ですね

    ご主人が出てきていませんが、ご主人がどういう方かによりますよ。
    後、自分の親に祖父母の話などを聞きませんでしたか?
    自分の子供に自分の遺伝がはっきりと観て分かるように伝わることより自分の両親、祖父母、はたまた兄弟の性格や資質が遺伝することもあるんですよ。

    私の子供達は世間一般では普通ですが私に比べてとても優秀です。
    良くこの出来の悪い母親からこんな優秀な子が生まれてきた物だと感心するくらい。

    それと、お子さんが優秀なのはあなたが子供に集中できる安定した環境を提供しているに他なりません。
    私はそう思います。

    子供にずるいなんて愉快な感情持ってないでもう一段高みに登って下さい。
    母親として。

    ユーザーID:5869989572

  • ドリームキラー

    トピ主さん、そりゃいかんです。
    息子さんは本当にできる人の典型です。
    授業だけや、教科書読んで覚える人です。

    コーチングの本でも読んでみてください。
    ドリームキラーっていうタイプの典型になってますよ。
    子供を自分のレベルにひきずり落としちゃいかんです。

    >怖さを知るものさとかぎゃふんと言われてみろとか。
    こういう内容は家族の会話の中で話しているけど、笑いで流されて行きます。

    話してどうするの。彼は引きずり下ろし作戦に慣れてるんです。
    親の頭の程度より、人格を馬鹿にされますよ。

    負けを認めて素直に喜びなさいな。

    ユーザーID:1745369464

  • もしもし

    ずいぶんとまぁ〜
    よく言えたもんだ♪贅沢な悩みだって事に
    気がついて下さい。

    ユーザーID:3089700882

  • 上を見ればキリがない、下を見てもキリがない。

    親と子供は別の人格ですから、そんな感情を抱く必要もないと思います。

    私も勉強らしい勉強はしたことがありません。
    一応、課題は提出していましたが、授業中は殆ど寝ていました。
    単純に、学校の先生が教えてくれることは今更教えてもらわなくても知っていたことが多かったので、別に得るものがないな・・・と思っていたので寝ていただけですが・・・

    だいたい成績は良くて1番、悪くても片手に入る範囲でしたので、進路選択や進路指導で特別何か言われたことはありません。
    そのまま大学や大学院まで進みましたけど、優秀な人もたくさんいましたし、私を優秀な人だと言ってくれる人もいました。

    周りを見ていれば、自分がどれだけ不出来な人間かというのは分かりますので、自分なりに努力はしていました。
    でも努力なんて、普通にするものですし、自慢するものでもないです。
    生理現象みたいなもので、特別なことじゃないんですよね。

    心配しなくても、子供は半分は自分の要素を引き継いでいるわけですから、「その程度のもの」と思うことが大事じゃないでしょうか?

    ユーザーID:8613532061

レス求!トピ一覧