• ホーム
  • 男女
  • バツ一旦那さんの子供に寛容でいる事が出来る人ご教示ください

バツ一旦那さんの子供に寛容でいる事が出来る人ご教示ください

レス34
(トピ主9
お気に入り77

恋愛・結婚・離婚

ハテナ

トピを開いてくださりありがとうございます。

この度離婚歴のある方と、結婚を前提にお付き合いをしています。

彼について。

・40歳前半
・バツイチ
・子持ち(親権無し)
・養育費の支払い有
・子供12歳、14歳
・離婚は9年前
・面会は年に数回

そして、私は
・38歳
・婚歴無し

です。


結婚についてはあと1年位先の話になると思うのですが
私の年齢的にも、彼の年齢的にも
子供は作らない(作れない?)方向で話が進んでいます。

彼は元妻さんとは他人になりましたが
子供たちとは、変わらず父、子の関係です。(よね)

当然の事だと思うのですが
少し心がチクリとしてしまう自分がいます。

先の事を考えれば、万が一何かがあれば
子供たちを引き取る。と言う事も無きにしも非ず。

引き取る等はないにしろ、
何らかの形でかかわる事はあるのだと思います。

その時に、心にモヤモヤを抱えながらいるのではなく
彼と、彼子供たちに対して寛容で、寛大で、、、
いや、ごくごく普通に受け入れられたらいいなと思っています。

それはそれ、これはこれ、と割り切りたいのですが
今はまだそこまでの器がありません。

同じような環境の方、私は受け入れられたよ。
寛容でいられるようになったよ。
こんな風に考えればいいんだよ、
こんな風に接せればいいんだよ。
と言うものがあれば、どうか教えてください。

良い人になりたいわけではなく、
気持ちが乱れて、バランスを崩し
誰かを憎むことなどをしたくありません。

結局そういう気持ちを持つことは
自分が一番苦しむだけなので。

きれいごとではなく、自分が幸せでいるために
ストンと、自然に受け入れられるようになりたいのです。

ユーザーID:2667564676

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何らかの形で関わるレベルじゃなく一生関わる問題

    です。

    その男性の死後の遺産分割まで関わる深い絆です。
    すとんと簡単に受け入れるのは難しいでしょう。

    ユーザーID:6650493446

  • んー

    考え方は、彼に両親や兄弟がいるのと同じですよ。結婚して子があった男とつきあうんだから、いてあたりまえの子供です。

    ユーザーID:9406412306

  • 他人の話を聞いて心が変わりますか

    私はトピ主さんの状況で結婚しました。
    再婚の夫との間に自身の子供も産まれましたので、そこだけが少々違いますね。

    これまでも小町で同じようなトピを見ましたが、レスを読んだあと「そうですよね!スッキリしました」とか「私も彼の子供を受け入れてがんばります!」とか言っている人を誰一人見ませんでした。

    こういうことって、他人の話を聞いて納得したり心が動いたりしますか?
    そもそも、夫となる人とあなたの人間性とか、そういうものが関係するので、他人の話は参考にならないと思います。

    ちなみに私は夫の子供にも幸せになってほしいと思うし、なにかあれば自分が養育の責任を担う可能性も考えています。
    そう思えるのは私自身の生まれ育った環境なども関係していると思います。

    こうやってネットで相談する時点で、ダメなんじゃないかな?って思いますよ。
    前妻との子供を受け入れるとかより、財産の話などきっちり決めておいたほうがいいと思います。
    トピ主さんが思うほど生ぬるい話じゃないと思いますよ。

    ユーザーID:7000330402

  • だったら

    内容を見ると40近いし子持ち男性を結婚相手として考えてるのはあなただし強引に男性が結婚を進めてるようには見えないから男性は好きだから結婚したい、しかし子供は別で受け入れられないどうしようって内容に見えます。

    私からしたら、結婚しないほうがいい。子供がかわいそう! 子供って夢がたくさんあり父親の再婚相手に希望もあるのにあなたが子供をうんぬんって言ってると無償の愛情が出なそうだし子供がかわいそう!
    子供と父親の父子家庭の今は幸せなのに再婚したら不幸な家庭になりますよ!

    ユーザーID:5594760468

  • 受け入れましたよ。

    昨年バツイチ子持ちの主人と結婚しました。
    共に40代前半です。
    トピ主さんの彼と状況はそっくりで二人の子供の年齢、養育費の支払い、子供は新たに作らない等、同じです。

    私も子供に関しては少し悩みましたが、いざ結婚してみて大きな問題はないですよ。
    月1位で面会に行きますが、普通に見送りあまり深入りしないようにしています。親戚の子供みたいな感覚ですね。

    よく子供が一番だから後妻は一番になれないなんて言われますが、全くそんなことなく私との生活を一番大切にしてくれているのをハッキリと感じるので、嫉妬なども感じません。
    彼が常に子供を優先するようならモヤモヤするかも知れませんね。例えばクリスマスもイブや25日は私と過ごし、子供達には日をずらして会いに行きます。

    勿論主人は子供達に愛情と責任があります。その愛情は新たな妻に対するものとは全く別物なので、彼にしっかりと愛されていると実感出来れば自然に受け入れられると思いますよ。

    自分も子供達を愛さなくちゃ!とか、張り切り過ぎず適度な距離感で甥っ子を見守るくらいのかんじですかね。

    彼の間にしっかり信頼と愛情があれば大丈夫ですよ!

    ユーザーID:6649093896

  • 子供達に寛容になる必要はないです

    夫の子供達に対して寛容になる必要はなく、トピ主さんは彼に対して寛容になればいいだけです。
    子供に会いに行く彼を笑顔で送り出し、迎えてあげればそれでいい。
    彼が子供を優先したり、子供の父親でいたがる事を受け入れるだけでいい。
    トピ主さんの彼の子供達の年齢を考えると、あまり関わることは考えない方がいいように思います。
    うちは、子供達が小学生で子供が積極的だったので交流を持ちましたが、母親は苦々しく思っていたようです。
    そのせいで、母親と揉めた夫の娘と生活を3年共にしました。
    母親の元に戻ったものの、思春期に入りまた母親との関係が悪化。再度、ウチで暮らしたいと言いましたが突き放しました。
    それが功を奏したのか、母娘の仲は改善しました。
    きっと、私の存在が母娘の関係を悪くしていたのでしょう。
    子供の父親の女の存在は、子供の母親の気持ちを掻き乱す存在になりかねません。
    皆さん母親に何かあったら父親が…と言いますが、現実そんな事になるのはほんの一握りです。
    とは言え、うちみたいな事もあるので覚悟しておくに越したことはありませんけどね。

    ユーザーID:0859325049

  • いい人になりすぎないことかな。

    主人が二度目で、2人の男の子に養育費を払っています。

    初めはいい人になりたくて、なんでも受け入れる気持ちでいて、養育費は忙しい主人に変わって私が振り込んだり、家にある古いものもそのまま使ったり。

    でも、嫌なものは嫌ですよね。
    だんだん自分の気持ちに正直に、でも角を立てないように頑張りました。嫌な時は無理して受け入れず、黙って静観していれば、周りも少しは気を使ってくれるような気がします。

    それと、後妻の存在感は長い時間と多少のふてぶてしさが必要かも。

    いつか息子さんたちが来ても、笑顔でこんにちは!よろしくねと言えたらいいなとは思いますが、私は出て行かないし、いろんな権利もあるのだと自分にいいきかせています。

    ユーザーID:2533433676

  • 言葉より

    いくら言葉で割り切ろうとしても、子どものいない人と結婚した方がいいでしょ。

    ユーザーID:6896557418

  • 違います

    男性とお子さんはセットです。
    それが受け入れられない人はバツイチの人との結婚は無理です。

    ユーザーID:6996938760

  • なんとかなるさー

    ハテナさん、こんばんは。
    私の旦那さんもバツイチで親権前妻、娘二人です。もう二人とも高校卒業してます。

    私自身は再婚で、子供なし。

    再婚して何ヵ月かしてから、娘さん二人に会いました。

    自分たちでちゃんと自己紹介してくれ、楽しく食事出来ました。

    それからチョコチョコ家に遊びに来てくれます

    勿論、二人の娘さんには元々の家ですし、お父さんに会いに来ているので好きにしてもらってます。

    私も気にせず、自分の好きなことしたりしながら、父娘の姿を眺めたり。

    私自身の立ち位置としては、二人の娘さんにとって信頼の置けるような大人でいたいと考えています。

    だから、怒ることも注意することもあります。(でも、彼女たちはしっかりしてるので、ほぼ無しですが)

    彼女たちを見てると、礼儀正しく自分の考えをちゃんと持っているので、彼女たちをしっかり育てている前妻さんに対しても悪印象はありません。

    まあ、私の場合、彼女たちの来るのを面白がったり楽しんでいるところあります。

    深く考えても、私は元から他人ですし、主人の娘さんに対する想いも大事にしたいと思ってます。

    ユーザーID:3241050119

  • 私が結婚したときも、トピ主さんと同じような年齢・状況でした

    私の場合はうまくいってますよ。

    トピ主さんとしては、前妻さんとの縁は切れても子供とは生涯親子であり子供への愛と妻への愛は違う事、子供にはお金がかかる事や将来的な遺産相続、お子さんの教育方針や躾には意見を求められない限り口を出さない方いい事などを理解して受け入れられれば大丈夫じゃないでしょうか。

    その上で、旦那さんの態度や考え方によってトピ主さんの気持ちは良い方にも悪い方にも変わるかもしれません。旦那さんが夫・父親としてどうふるまうかも大事ですよね。

    ウチの場合、夫の子供が大学入学から就職・独立するまで一緒に住んでいた時期もありました。夫がきちんと間に立ち、子供は愛しているけど妻も大切なパートナーという態度を見せてくれるのでうまくいっていると感じます。

    ユーザーID:5391592553

  • 想像を膨らませ過ぎ

    お父さんが子どもに養育費用を払うのは当然で
    お父さんなんだから、これからも子どもと付き合っていくのです。

    なので、あなたもまだ子どもが小さいうちに、会っておけばいいです。

    なので、夫と子ども二人とあなたで会って、ごはんでも食べればいいです。
    そして、子どもを見て、話してみたらいいでしょう。

    子どももお父さんがどんな人と結婚したか見えていいでしょう。

    子どもがあなたと会うことを拒否するならば、
    写真とか動画とかを見てみましょう

    まずは知ることです。

    そして、あなたがどう感じるかです。
    人によっては、かわいいとか、親になりたいとか思います。
    それはその人の人間性や人間力の問題です。

    あとは、あなたが自分がどんな人間かを知ることです。
    良い人になりたいと思わない人間は、良い人になれません。
    良い人になれないならば、苦しむだけです。

    人を憎む人は、憎みます。
    私は人を憎んだことがありません。
    なので、憎む人の気持ちは分かりません。

    ユーザーID:7956805512

  • うーん…

    彼の子供に寛容になりたいって、トピ主が本当は子供欲しい、ってことではないですか?
    卵子の老化とか、学費がかかるとか、色々言われるかもしれませんが、個人的には、38才ならまだ頑張っても良いと思いますけど。

    ユーザーID:7516830668

  • トピ主です

    そうですよね。
    ストンと簡単に受け入れるのは難しいことなのだと思います。

    ただ、イメージすることしかできない状況なので
    “簡単に”受け入れようと思っているわけではなくて
    現実はかなり違ってくるかもしれないけれど
    覚悟は持って行きたいと思っている次第です。

    死後の遺産やお金の事は、逆にあまり気にしてません。
    子供が受け取る事は当たり前だと思いますし
    私は私で今まで自立してきたので、自分の分の老後資金などは
    自分で用意できていますし、これからもしていくつもりです。

    ユーザーID:2667564676

  • トピ主です

    他人の話を聞いたほうが、予め覚悟ができることで心を決められます。

    この話は、結婚前に聞いていることです。
    今いろんな話を聞いて、自分にそこまで受け入れる器が無い、
    と自分で自分を判断したら、結婚までの話はやめます。

    逆にいろんな考え方や、受け入れ方を知ったうえで
    自分もその意見や考え方に納得できたら覚悟を決められます。

    自分で結論を出し、そういう事も含めて彼と結婚を自分が決めたのなら
    その後はどうなっても、
    「自分で決めた事だから、色々知ったうえで決めた事だから」と、
    責任を取ることが出来るんですよね。

    何も知らなかった、こんなはずじゃなかったと
    後々になって、何も調べなかった、覚悟してこなかった自分が悪いのに
    誰かのせいにすることが嫌だから
    同じような境遇、その他聞いてみたいと思う次第です。

    ちなみに、ネットではなく、身内や友人などにこの類の相談をする方が
    生産性が無いと考えています。
    「きれいごと」で返しますから・・・

    ネットで相談する方が「厳しい、冷たい、誹謗」など
    人の奥底の意見が聞けるからこそ、ある意味正しい意見が聞けて
    助かります。

    あえてのネットでの相談です

    ユーザーID:2667564676

  • トピ主です

    ねこになりたいさん へ


    >ちなみに私は夫の子供にも幸せになってほしいと思うし、なにかあれば自分が養育の責任を担う可能性も考えています。


    そう。そうなんですよね。
    この覚悟まで、持っていけるかどうか。

    住む場所や、生活費、子供たちの進学問題
    そういう事は受け入れられる体制を整える事は可能です。
    単純に環境を整える事は可能です。

    が、一緒に生活していく中で築く人間関係。
    ・・・まぁ、これはその時にならなければ解らないものなのでしょうがね。

    お父さんとしか一緒に居たくないと言えば
    私が一旦、家を出た方が良いのかとか、
    ギクシャクと窮屈ながらに一緒に暮らした方が良いのかとか
    そんな事まで事前に考えてしまいます(苦笑


    >そう思えるのは私自身の生まれ育った環境なども関係していると思います。

    そう言う価値観を持てる人がいると言う事は
    私にも可能性はあると言う事で、私も自分の価値観を変えていけば
    ねこになりたいさんのようになれるかな・・・
    と、少し希望が持てました

    たしかに、「生ぬるい話じゃない」というところが
    一番肝心な部分ですね。

    ユーザーID:2667564676

  • まずは相手の子供よりも彼との生活

    不安なら、結婚する前に一緒に暮らしてみたらどうでしょうか?
    私はトピ主さんは前妻の子供との関係を気にするよりも
    その男性がずっと一緒に生活をしていける人か確認した方がいいと思う。

    私は独身時代にバツイチ子持ちの男性と結婚を迷って一時期お試しに
    相手の家で週末同棲してました。(もちろん妊娠には気をつけてました)
    結果は、数か月で色々と相手の問題点が見えてきたのと養育費などもあり
    お金のやり繰りには少し細かい所が好きになれず、あとはネットで調べたら
    バツイチ子持ち男性との結婚は後妻も苦労が多々あると知り、お別れしました。

    バツイチ子持ち男性と結婚という前に、ネットでバツ子持ちと結婚した人の話
    とか、結婚後の養育費と子供との関係、年金分割財産分与とか退職金の分配とか
    よく調べてみたらいいと思います、再婚後は我慢の日々って現実がわかります。

    今は彼氏に夢中で彼の事を良いようにしか見えない状況だと思うけど
    結婚は慎重に相手を見極めないと本気で自分が後悔しますよ。
    私も40代の今、好きの勢いで結婚しなくて本当に良かったと思ってます。

    ユーザーID:3093021047

  • それはそれ、これはこれ?

    なわけないじゃん。
    割り切って考えてはいけない問題を割りきって考えようとするから、モヤモヤしてくるのでょう。

    彼が二児の父親であるということ、それは覆しようのない事実、ただそれだけのことです。

    そこにモヤモヤしてしまうようでしたら、その結婚自体が間違いなのかもしれませんよ?

    ユーザーID:0214722754

  • 持って生まれたものかも

    これ小町で知ったことなんですが、配偶者のバツ関連が気にならない人って存在するようなんです。
    なので、寛容な人は、努力もせず、きれいごとでもなく、本当に気にならない。

    私の姉や友人もこのタイプで、全く気にならないそう。
    前妻の住んでた家に住んで、使ってた家具や食器も使って、前の家族の写真まで飾ってある(笑)
    子どもとも当たり障りなく同居してる。
    姉や友人はあまり他人に深入りしないタイプなのですが、他人に興味の無いところが良いように出てる例ですね。

    ということは、気になっちゃう人はどうやったって気になっちゃうってことです。
    トピ主さんが気になっちゃう人だったら、そういう人とはやめた方が無難な気がします。

    ユーザーID:6350741713

  • 経済的依頼心をなくす事

    一見、話がそれている様に思われるかもしれませんが、、、相手に扶養する子供が居て、結婚する場合、自分の経済的独立は必須だと思います。トピ様も、38歳と言う事なので、ご自分のお仕事をお持ちと想像しますが、得てして、夫の一本柱だけの家計で、女性が無職、ないし経済的に独立していないと、時間とともに、自分たちのお金を、前妻の子供に取られる、教育費に持って行かれる、、、等とネガティブな見方をしてしまいがちです。

    ご自分にも生活力があれば、ご主人が稼いだお金を、一部家計に、一部子供に振り分けていると考えられる。くだらない事かもしれませんが、結構、子供の居ない女性側の気持ちとしては、大切な事です。お金の問題は、子供が成人しても、夫が亡くなってもついてくるもの。従って、そういう場面で、世知辛さや、愛情を計るような事をしない為にも、ご自分の独立、経済的生活力は絶対に守るべきです。

    もし、トピ様が専業や少ない収入のお立場なら、結婚しても、常に「自分が一人で暮らしていたら、どういう生活になっていたか?」という事を頭から無くなさい事です。

    ユーザーID:2451422976

  • 私も同じです

    今、ほとんど同じ状況です。
    私は40代前半なので、子供を持つことは本当に考えられません。

    私の彼は結婚が遅かったので、子供はまだ幼稚園児の女の子。月一の面会と養育費があります。

    彼は私が聞かない限り子供の話はしませんが、可愛くて仕方ないはずです。
    いろいろ話したいんだろうなと思いますが、私はまだそこまで度量が大きくなくて聞けません…。

    彼との付き合いを決めた時に子供のことを受け入れる覚悟をしたつもりで、今もお金面でも愛情面でも、出来るだけのことはしてあげてほしいとは思ってます。
    それでも、彼のパートナーにはなれるけど家族にはなれないと思うと、言い様のない寂しさに襲われます。前妻さんへの嫉妬もあります。

    自分の話ばかりですみません。
    トピ主さんは38歳ということで、確かに厳しいかもしれませんが、今の時代まだ可能性は十分にあると思います。
    経済的に許されるならお子さんを持つことも考えてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:6067258288

  • 逆だと思うの

    立場が逆だと思うよ

    法的には貴方とは離婚すれば赤の他人になる
    彼と子供達は何があっても縁は切れずに 一生親子

    彼と貴方は関係を維持する努力が一生必要

    彼が老後子供達に見捨てられない様な関係を築く努力をしては

    ユーザーID:0090839246

  • トピ主です

    今日、改めて見直してみたら沢山の方からレスがあり
    とても感謝しています。ありがとうございます。

    一通り皆さんのご意見を読ませて頂き、自分を振り返ってみました。

    こんな風に悩んでいるのは心の奥底で
    『出来れば彼と、彼が婚歴無しのような形で付き合いたい』
    と言う本心が眠っているんだなと感じました。

    その本心を隠すために
    『できるなら、彼と彼の子供たちの関係に寛容になれる人になりたい』
    と良い人になろうとしていました。

    ですが・・・
    そもそも根本が違う。
    と言う事を見なさんのレスから学びました。

    彼は、父親。
    彼と子供たちはセット。(←ちょっと良い方が間違っているかもしれませんが)

    そもそも、それはそれ、これはこれ、と割り切る問題ではなく、
    と言う意識が正しい。

    いやぁ…根本が違っていた。
    そこに気が付けたことがとても大きいです。

    ホントにホントに、ここで相談できて良かったです。

    サッと返事を書いてしまいましたが
    時間が取れる時に、今一度相談も含め皆さんにお返事させて頂きたいと思います。

    ユーザーID:2667564676

  • 問題ないケースもありますよ

    私もバツイチ二人の子供ありの主人と結婚しました。
    共に40代で子供は小学生と中学生、前妻さん養育です。

    面会も養育費もありますが、何より私との生活を大事にしてくれているので嫉妬や不満は感じません。
    子供への愛情や責任は当然ですが、現妻への愛情はまた別物で比べるものでもないですね。

    主人からしっかり最優先で大事にされているのを感じられれば苦しむこともないと思います。
    逆に前妻さんがこちらに嫉妬するくらいですね。

    子供達のことは近づき過ぎず遠巻きに私も見守るかんじです。

    こんな風に問題なく幸せな家庭もたくさん居ますよ!

    ユーザーID:9621218607

  • トピ主さんにとっての人生ですからね

    トピ主さんが主人公でありたいという自然な心理がありますよね。
    しかし一方でやがて40歳まで独身でいらっしゃったという現実と、
    ようやく結婚できるかという彼はバツイチで子供がいたという現実が厳としてあるわけすから心の置き所が欲しくなりますよね。心の準備とも言えますね。

    みなさん、トピ主さんが心の整理がつくようにアドバイスされると思いますので、
    あえてもし、トピ主さんの整理がつかなかった場合について書かせていただきますね。

    その時は彼と別れますか?

    論点は、失礼ながらそのご年齢になってようやくたどり着いた結婚の機会です。
    この千載一遇のチャンスを逃すともう結婚できない可能性が非常に高い現実は統計的には正しいですよね。

    つまり検討すべきは、彼の子供に対するトピ主さんの心の整理のみならず、トピ主さんの結婚機会です。(交渉の用語ではBATNAといいます。)

    もしトピ主さんがこの機会が絶対逃せない最優先事項でしたら、彼の子供についての心の整理ができるかは2番目の検討事項になります。この場合子供の整理がつかなくてもますは結婚ではないでしょうか。

    ユーザーID:4136948485

  • 私は「気にならない人」です

    「わたしはなっちゃう」さんのレスを見て、なるほどと思いました。
    そう、私は気にならないんです。
    普通は気になるんでしょうね。笑

    「気にならない人」の共通点はわかりません。
    実生活で「気にならない人」に会ったこともありません。
    なので、私は特殊なんだと思います。

    私自身のことを申しますと、自身が夫の子供と似た境遇だからだと思います。
    実父は簡単に言えば家族を裏切った人で、私はひとり親で育ちました。
    夫は前妻の不倫が原因で離婚しているので、夫は私の母と同じ立場であり、夫の子供は私自身と同じ立場です。
    ですから、モヤモヤ以前に、夫の子供の将来が気がかりです。

    両親にいろいろ事情があったとしても、子供には関係ありませんし、そのせいで不幸になるのは大人が最大限回避してあげなければ。

    そんなわけで、私の例は少々変わっていますよね。
    トピ主さんは彼としっかり向き合って話し合うことをおすすめします。

    尚、類似したトピではほぼすべてのトピ主さんが覚悟のないままグズグズ言っているので、トピ主さんにもドライなレスをしてしまいました。
    無礼なレスをお許しください。

    ユーザーID:9637452867

  • 二人間の子供は絶対無理ですか?

    人間の感情は自然にわきあがってくるものだから、理性で無理に抑え込もうとしても辛いだけだと思います。

    もし私なら、なにがなんでも子供を持つ努力をします。

    でないと彼の子供さんを見るたび、話を聞くたび「この人にはかつて愛し合って子供を成した女性がいるんだ」と考えてしまうから。

    自分も産めたら、そういう嫉妬心から解放されると思うんです。

    ユーザーID:2536548083

  • トピ主です

    その後も皆様のレスを読み、同時に自分の事も客観的に見たり
    別の視点から・・・などあらゆる価値観?から色々考えてみました。

    現在の考えとしては
    ・考える事(現実的な事)
    ・感じる事(感情的な事)
    を分けて自分を見た方が良いと言う事。

    考えること(現実的な問題)については大体どういう事があるのか
    法的な事や、起こりうることなど把握することが出来ました。
    へぇ。と勉強になったことも多々。

    簡単にまとめると
    ・お金の事
    ・親権の事(変わりうることもある)
    ・養子縁組の事
    が大きな問題としてよくあるようで、これらの事に関しては納得出来ました。

    何にしても、何かあった時に自立できる人間でいる事は大切なようです。
    それは今までの私の生き方でもあったので、
    それをこれからも続ければいいのかなと思います。
    しいて言えば、彼に何かあった時私がフォローできるぐらいでいれば尚可。
    と言う事ですね。

    ユーザーID:2667564676

  • トピ主です

    感情面について。

    今一度何が引っかかるのか考えてみました。
    小町をよく読んでいるのですが、同じような境遇の方のトピで

    ・旦那が前妻との子供に○○でした!(怒)
    ・前妻との子と○○がある事を知らせれていませんでした(悲&怒)
    ・20年経って、夫と前妻さんとの子が急に訪ねて来てこんな要求を…(悩)
    ・夫は子供たち優先で私に○○させるのをあたりまえだと思っているようです(怒)

    などと言うものを読んで、そういう事が起こったら、
    トピ主さんたちのように負の感情で一杯になってしまうんだと言う
    根拠のない不安を作り上げていました。

    自分で勝手に【恐怖や不安】を作り上げていたんですよね。

    今この状態なのはやはり彼とまだこの話をしていない。
    彼の考えを聞いていないからだと思います。

    あとは、心のどこかで離婚歴がある、子供がいる。と言う事を
    彼の【マイナス要因】だと決めつけていたからなんでしょうね。

    私は彼を好きですが、今の彼は、結婚していて、子供もいたからこその人格なのに。
    ちらほらと表現してくださってる方がいますが
    私だって『40歳に差し掛かるまで独身、結婚に焦ってそう、もう後がない』

    ユーザーID:2667564676

  • トピ主です

    つづきです。

    と言う、マイナス要因たっぷりな人物なのに

    実際は2年前に結婚を破棄した経験があり、
    ようやくたどり着いた結婚の話。。。
    と言うわけでもなく。

    破談の理由も10年前に仕事を独立して立ち上げたのですが
    これから更に大きくしていくための準備を彼が良い顔をしなかった。
    と言う事でのすれ違いです。

    子供はとても好きで、お母さんになる漠然としたあこがれもありますが
    姉夫婦と同居しており、(サザエさんのような構成です)甥っ子たちを
    生まれた時から面倒を見たりしているので、少し満たされてる感じもあります。

    30歳くらいまでは子供を産まないなんて考えてもいませんでしたが
    前彼と別れてからは、気持ちがきっぱりと切り替わり
    子供を産むと言う拘りがなくなりました。

    別物かもしれませんが、10年前に立ち上げた仕事で
    色々な事を経験し、毎年少しずつ仕事も自分も成長し
    仕事を成功させいていくための過程、苦労、喜びが
    なんとなく子育てのような気持ちに近いです

    彼には子供を望まないならお互い自立し合いながら
    『お付き合いをする』関係でもいいのでは?
    と言う提案をしたこともあります。

    ユーザーID:2667564676

レス求!トピ一覧