留年決まり音信不通の息子

レス64
(トピ主10
お気に入り448

妊娠・出産・育児

ベルガモットティー

レス

レス数64

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです。

    あれから10日以上経ち、今週三回目の病院へ行く予定です。
    朝は起きられず ほぼ寝ている感じなのですが 車の免許をとりに行き始めました。
    私もたくさん本を読んで勉強中です。
    時々しんどくなり情けなくて仕方なくなってしまうのですが、皆様からのレスをいつも何回も読みかえしてネガティブにならないようにしています。たくさんの皆様からのレスが私のセラピーになりました。貴重な時間を費やして下さり本当にありがとうございました。
    会ったことのない方々なのに とても愛しく感じられます。これからの皆様の幸せを心から願います。ありがとうございました。

    ユーザーID:5179680348

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 改めてお礼を。

    トピ主です。改めましてお礼を申し上げたくレスします。
    まゆさん、二度も優しいレスをして頂いて本当にありがとうございました。見ず知らずの私の為にたくさんの優しさ溢れる言葉に今まで感じたことのない不思議な感覚になり 胸があつくなりました。「明けない夜はありません、大丈夫」の言葉に勇気をもらいました。
    カエルのリンちゃんさん、心からのエール たくさん励まして頂きました。
    ありがとうございます。祈ってくれてありがとうございます。
    もけさん、冷静な洞察力で 的確なアドバイスをありがとうございます。私が全く考えもしない 新しいあらゆる方向からたくさんのことを教えて頂きました。知らないこと、学ぶべきことは想像を遥かに越えたくさんあるのですね。柔軟な考え方(行動も)とても重要と痛感いたしました。ありがとうございました。
    アラフィフさん、お嬢様のことお話頂いてありがとうございます。全力で一つの目標に親として力を捧げされたこと凄いと思いました。考え方にブレがなく潔くて羨ましくなります。
    「世間的な標準でなく、子供の特性」肝に命じて行きたいと思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:5179680348

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 良かった

    二度目です。
    とぴ主さん、よく頑張りましたね。
    傷つき、自信を失った我が子を目の当たりにして、さぞかしおつらかったことでしょう…

    息子さんが心情を吐露してくれたのは、もともとあなたとの間に信頼関係がしっかりとあったからなのですね。打ち明けてくれて良かった。

    あなたの息子さんは「夕飯、作るよ」といえる優しい子。
    本当にいい子ですね。
    生きていてくれて本当に良かった。

    人生は長いです。
    ここの1、2年を焦る必要はありません。

    心療内科でのカウンセリングは、相性がいい信頼できる先生に2週間に1回くらいは定期的に通われることをお薦めします。息子さんが自分自身と向き合い、自分を再構築していく手助けになると思います。投薬はなくても、カウンセリングで話を聞いていただくだけで効果があります。

    また、鬱病の診断はすぐにはつかないことも多く、特に青少年には病名をつけることに対して慎重になると思います。

    大切な息子さん。
    幸せな人生を自分自身で切り開いて生きていける様に、ここが大切な時です。

    とぴ主さんが頑張りすぎて倒れない様に気をつけてくださいね。
    あけない夜はありません。大丈夫。

    ユーザーID:5182972593

  • ひとまず良かったですね

    もけ さんまで読ませて頂き、
    みなさんからの 心から真剣に、我が事のように心配されたレスに、感動しました。
    ベルガモットティーさんには、こんなに多くの『見知らない応援者』がいる。
    正反対の意見でも、どちらも 息子さんを本気で心配し将来を考えてのもの。
    人間て素敵だなと思いました。

    最悪の結果を心配された方もいて、当のベルガモットティーさんにとって どれほどのご心労だったか想像を絶します。
    良かった。 息子さんが帰ってきて。

    個人個人 皆違う個性
    これから 息子さん共々、良い方向に向かわれることを私も祈ります。

    ユーザーID:0389730618

  • トピ主さん勘違いしないで

    鬱病の診断がなかったり、投薬がないからと油断してはいけません。
    精神科領域は難しく、簡単には病名をつけにくいケースも多々あります。

    > これは…気持ちが弱いってことなのですね…。鬱病になる方は本当に真面目で頑張りすぎの方がなるのだと思います。

    このレスにちょっと・・・と思いました。
    知らずに息子さんを追い詰めているタイプなんじゃないですか。
    料理を作る件も、トピ主さんのたいした事ないと思いたい心理を息子さんが察して行動しているようにも見えます。

    精神的に弱っているときの一人暮らしは大変危険なので、実家で暮らすほうがいいのですが、何にプレッシャーを覚えるかは人それぞれなので難しいです。
    大学進学の際に義母さんが出てきた件も気になります。
    できればご主人と息子さんの組み合わせでも受診して、必要なら家族カウンセリングも受けてみてください。

    息子さんにおすすめなのは、朝〜午前中の散歩。犬を飼えればモアベター。
    体力維持のためにも、ぜひ実践してください。

    ユーザーID:8472378060

  • 子供ランキング

    その他も見る
  • お察しします

    留年と聞くと驚愕しますよね
    うちは娘がそうでした
    もともと理系ですが理系で勝負できるほどではなく文転
    でも、もともと文系脳がありませんから非常に大変だったようです

    女の子で留年
    絶望的にさえ思いましたが、卒業させないわけにもいかないと決めました
    学外での個別指導も手配しました
    能力不足がわかったので、アルバイトもやめさせて学業専念をサポートすることにも決めました
    器用にこなせないことは、充分わかっていましたから

    休学するよりも、たった5単位足らずですから1年延びると授業もギチギチに取らなくても済むのではないですか?
    追い込み過ぎないようにして、通った方がいいように思います
    なぜなら、休学してしまうと次は落とせないと思うでしょう?

    あとは転部を考えるかどうかだと思います
    一般教養を取れば、レベルを落として他大学へ移ることも考えられますよね
    道はいろいろあります

    私は卒業第一で決断しました
    その親の本音で子どもも現実路線を考えられると思います

    アルバイト、両立はキツイと思いますよ
    どうぞ世間的な標準ではなく、お子さんの特性で判断してあげてください

    ユーザーID:2431466909

  • 続き2です。

    もう少し休んで様子をみてからと息子に話してみようと思います。
    ゆったりしているようにしか見えないのですが
    当然焦っていることでしょう。
    私は今回初めて小町にトピをあげさせて頂いて
    救われました。
    この3週間本当に辛かったです。
    父が亡くなった時と同じくらい泣きました。
    たくさんの方々のご意見や励ましに思いました。「人って素晴らしいな」「心って温かいな」人を救うのは人なんだなって。そう改めて感じることが出来ました。
    このトピを読んで頂いて レスを下さって 本当にありがとうございました。

    ユーザーID:5179680348

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 続きです。

    息子ももしかしたらもう少しでそうなっていたのかもしれませんが、鬱病とは言われませんでした。ですが、頑張りたいけど頑張れなかった 意欲が湧かない原因を見つけて改善していく必要はあると思います。
    大学は工学部です。(質問頂いて返事が遅くなりました)家の家系は私の兄も夫も父たちも全員、工学部で息子も数学と理科が得意だったのでごく自然にその流れになって行ったのですが大学を選ぶにあたっても本人が決めましたし(私は理系は大変そうなので文系を勧めました)昨年の今頃は元気に大学生活を迎えていました。それも心の底からではなかったのでしょうか。ただやはりついていけなかったのだと思います。本人が自ら頑張りたいことを見つけるまで待ちたいと思いますが ここからニートに繋がることだけは避けたいところです。見守ることと甘やかすことの微妙な違いを間違えないよう気を付けなければと。
    息子が明日の夕食は作るよと今日言ってくれたので(私が仕事なので)元気になってきていると思います。あと2週間したらマンションへ戻りバイトして生活費と学校へ行くお金を貯めると言っていますが まだ早いかなと思うので
    (続きます)

    ユーザーID:5179680348

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • ありがとうございます!

    トピ主です。皆さまからのレスに励まされ毎回涙が止まりません。同じ症状で苦しまれた方 辛い経験をお話頂いてありがとうございます。
    本当に泣きながら読んでいました。
    ご心配を下さり 急いで病院へ行くようにとレスをくれた方にも感謝です。大学のことを詳しく教えて下さった方、原因を自身の息子さんと比べ考えて下さった方、ありがとうございました。一昨日病院へ行って来ました。生まれつき脳の中に髄液が溜まっていることもありましたので脳外科の方へも行き8時間、検査などにかかりました。メンタルの方は「自信喪失」といわれましたが薬など治療は必要ないとのことでした。今まで成功もしてきているはずなのに失敗のイメージばかりを引きずっているらしく「心理アセスメント」を勧められました。(3ヶ月くらい時間がかかるそうです)息子は親に自分の気持ちを打ち明けることが出来て少し落ち着いているようです。メンタルの先生もとてもよい先生でいつでも話においでと息子に声をかけて下さいました。息子も頼りにしているようでした。これは…気持ちが弱いってことなのですね…。鬱病になる方は本当に真面目で頑張りすぎの方がなるのだと思います。

    ユーザーID:5179680348

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 典型的なうつ病

     典型的なうつ病の症状ですけど…そのままだとお子さん本当に死ぬよ?それくらいの「超緊急事態」です。休学だの言っている場合ではない!

     精神科へ受診することを強く強く勧めます。

     逃げることをやめたってことは、ケジメをつけるためにトピ主さんのところに来たんです。彼は自死するための支度をしているんです。多分、彼なりの支度が終われば、迷わず実行にうつすはずです。それくらいまずい状況ですよ。



     「よく死ななかったね。今のあなたは正常な判断ができない状態で、病院で薬をもらいながらゆっくり休息することが必要だよ。だから、一緒に病院へ行こう」と私なら声をかけます。

    ユーザーID:9678937351

  • 二度目ですが・・・

    その後どうですか?
    息子さん、少しは落ち着きましたか?

    前回、鬱病かもと書きましたが・・・そう言われたらショックかもしれませんね。
    鬱病と聞いたら、気の持ちようで治ると思っていますか?
    そういう問題ではないんです。
    確かに責任感の強い人や、完ぺき主義の人、几帳面な人、努力家な人など、まじめな人ほど思い悩んでうつ病になるというケースが多いな〜と私は思います。
    実際は誰でも可能性があります。

    特別な症状もないしレントゲンで影が見えるわけでもない、だらけてるようにしか見えないので理解されにくい。
    でもやる気の問題ではなく病気なんです。
    鬱病は脳内でセロトニンやノルアドレナリンなど、健康な人なら分泌される成分が足りないせいで健全でいられなくなる病気です。
    例えば主人は、息子さんとすべて同じ症状に加え毎日のように腹痛や頭痛に悩まされていますし、電車など人ごみにいくと気分が悪くなります。
    もし息子さんが鬱病だと診断されたら本などで鬱病について勉強して、一緒に気長に治していかなくてはいけない病気です。
    最後に、鉄則として「頑張って」は禁句です。

    ユーザーID:2148855657

  • 息子さんは大学へ行きたかったか?

    親が喜ぶから行こうとしたって事でしょうか…

    息子は不登校していた過去があります。
    2年制の専門学校へ行きました。
    友達も一緒に進学し、2年生の時などはカラオケやボーリングをバイト代で支払いながら充実した学生生活でした。今は社会人です。

    知り合いの子も不登校の過去があり、4年生に進学したと聞いていました。
    4年生の時に学校へ行けなくなり休学し、ニートだそうです。

    4年じゃなくて2年なら行けた?と思いました。

    息子さんは1年休んで4月から専門学校へ行く事は出来ませんか?
    当時の同級生で社会人から専門学校に入った人もおり年齢はバラバラだったそうです。

    父親が入院して看護師さんとよくお話しする場合があります。
    男性の看護師が痛がる父親の介護でよくよくお世話になっております。
    頼りにされてうれしいのだろうと思います。
    病院へ通われるのならば、看護師の仕事を良く見て看護学校への進学も視野に入れたらどうかと思います。
    苦しんでいる時に人の役に立てる仕事ならやる気は出ないでしょうか?
    本人がやりたい仕事が見つかる事を願っています。

    ユーザーID:0559022869

  • ひとつ聞きたいこと。

    お子さんの大学の学部は何なのでしょうか?
    本人の意思で行かれたのかが気になります。

    ユーザーID:9141221939

  • 要受診!

    息子さんを早く受診させてあげてください。
    恥ずかしいことではありません。むしろ、今まで気づかなかったことを後悔してください。

    心療内科又は精神科にgo!

    これから、少しずつ親子関係の再構築をしていってください。
    大丈夫、息子さんはまだ若いです。

    ユーザーID:6769180764

  • 弟が同じ状況でした

    レスを見て、涙がでました。弟も同じでした。

    弟は現役でしたが、国立の難関大学難関学部を見事合格。家族で手を取り合って喜びました。それで言い出せなかったんでしょうね。ある時から大学に行っていませんでした。家族思いの優しくも弱い子でした。

    メンタルも心配になった状態で、親は弟を自宅に引き取りました。全てに自信をなくしていた状態だったので、車の免許や、すぐに使える資格をいくつか取ることにし、難関大学はすっぱりとあきらめさせました。落ち着いてから、他の大学に編入試験を受け、合格しました。その後卒業して仕事をしています。

    いろいろ明らかになった過程で、心から思ったのが、「何はともあれ、生きていてくれて良かった」ということ。何度も弟が自殺した夢を見ました。

    ショックですよね。何度も思いました。どうして言ってくれなかったのだろう。どうして分かってやれなかったのだろう。数年間、悪夢で苦しめられました。

    息子さん、吐き出せて良かったです。決して後ろを振り返らないで、まずは休養。それからゆっくりできることを探してください。大学じゃなくてもいい、アルバイトでも資格でも、本当に簡単なことから。

    ユーザーID:9330388144

  • 落ち着いたら病院へ・・・

    ・意欲が湧かない
    ・集中出来ない
    ・夜眠れない
    ・朝起きられない
    ・何も頑張ることの出来ない自分は生きている価値がない
    ・死んでしまいたい

    鬱病の症状ですね。
    夫が鬱病でひどい時期があったのでよくわかります。
    今はあれこれ言わず本人が話したくなったら耳を傾け、落ち着いたら病院へ。
    とはいえ、一人暮らしはダメです、夫はそれで悪化しました。
    実は夫の弟も鬱病でした。
    上記にある息子さんの症状の一番最後をある日実行してしまいました。
    一人暮らしの大学生のときです。
    私達夫婦は義弟の葬儀のあとアパートの片付けに行きましたが、精神科の薬が散乱していました。

    症状が重いと数ヶ月休んだくらいで治る病気ではありません、数年もしくは一生かかります。
    息子さんはずっと子供の頃から悩んでいたみたいですから、かなり昔から鬱病だった可能性があります。
    夫もかれこれ10年以上、通院+薬でなんとか仕事に行っています。(たまに数ヶ月の休職もあります)

    まずは今以上に悪化させないために病院へ行き、息子さんの現状を理解し、病気について本気で勉強してください。

    ユーザーID:2148855657

  • いまこそ親がちからを貸してあげて

    追い詰めてはいけません。
    絶対に。

    死ぬほど思い詰めて、友達に救われた…

    なんて可哀相な…

    とぴ内容を読むと、青少年に詳しい、いい心療内科に親子で行かれることをおすすめします。
    息子さんには専門家の治療が必要です。時間をかけて、本来の彼自身を取り戻してあげて下さい。

    怠け者や弱虫ではありません。
    口数が少ない子は「何も考えていない子」ではなく、心の中で人一倍考えています。

    この三年間の苦しみを思いやったことがありますか?

    親は「鬼」になってはいけません。
    最後まで味方でいてくれる、という安心感を与えてあげて下さい。

    親元に戻して、しっかりと心身の疲れを癒してあげて、親子の信頼関係を取り戻してくださいね。

    息子さんの心の平穏と体調の回復をこころから願っています。

    ユーザーID:5182972593

  • レスみました。

    まずは無事に帰ってきてよかったですね。

    大学で一人暮らしをすると、親の監視がなくなり、羽を延ばし遊びほうけて留年など良く聞く話ですが、
    息子さんは、そういうタイプではないようですね。
    何のために大学へいくのか、大学へ行く事が目標でその先に夢や希望が見えていなかったのでしょうか。
    息子さんは、繊細な方なのだと思います。
    親の期待、いい子でいる事が優先順位の1番だったのかな。

    私にも2人息子がいます。
    彼らが無事に大学を卒業し、就職をし、社会に貢献できる人間になる事。
    その気持ちが根底にあり、育ててきました。でも、送り出す時は、大学生活はパラダイスだから、思いっきり遊んで来い!!といいましたよ。
    親元を離れた時点で、自由になったと勘違いをし遊びまくる最初の1年。
    バイトにサークルで、様々な出会いをする2年。
    研究、実験に集中しながら、就活も迫り、自分を見つめる3年。
    就職もきまり、不安と期待の中、大学生活の集大成の4年。

    そんなキラキラした、大学生活の息子達です。
    息子さんは何故そうならなかったのか。気の毒です。

    ユーザーID:1106051444

  • 休ませるならきちんと調べる

    ご夫婦で休学させることに納得されているのであれば
    その間はご自宅に息子さんを戻してたくさん話をする必要があるのではありませんか
    息子さんがトピ主さんではなくご主人を求める可能性もあるのでご夫婦で対応して、病院できちんと診断された方が全員スッキリされると思いますし
    何らかの病名がつくのであれば復学自体考え直す必要も出てくるのではありませんか
    休ませるなら病院へ行くこと、実家に戻すことはセットにしないと
    母親とコミュニケーションが希薄な子は家に寄り付かなくなりますよ
    きちんと家に戻してこの間に息子さんの気持ちをご主人でもいいから聞かないと取り返しがつかなくなるのではありませんか?
    息子さんがきちんと眠れて、食事のとれる生活に戻ると良いですね
    頑張ってください

    ユーザーID:5987705898

  • 生活をチェンジ

    息子さんの本音が聞けて良かったですね。休学やむなしでしょうが、だからと言って家に引きこもらせても駄目でしょう。

    私だったら沖縄で住み込みのバイトでもさせます。住み込みのバイトで朝起きられない、なんて許されないでしょうから。

    今までとガラリと違う生活をさせるのが一番だと思います。知らない人生を体験させる。家で引きこもらせても長期化するだけでの気がします。

    ユーザーID:3983503496

  • 一度病院に行った方がいいと思います。

    24〜28日付のレス拝見しました。

    >意欲が湧かない。集中出来ない。夜眠れない。
    >朝起きられない。
    >何も頑張ることの出来ない自分は生きている価値がない 死んでしまいたいと思っていた

    この言葉を拝見しますと、周りに適応できなくて
    うつになっている可能性があります。
    まずは、一度病院に行った方がいいと思います。

    また
    >一つの課題にとても時間がかかってしまう。
    と言う事は、興味の点か、能力の点かは別として
    進学先の大学や学部学科が合っていない事も考えられます。

    休学の届けを出す際に、一度大学の担当者と今後の事について面談される事をお勧めします。
    前述したように、私学ならクラス担任的な教員がいる事が多いですし
    国立なら教務委員や教務課職員が対応してくれると思います。
    まずは半年1年休むにしても
    場合によっては、転学部学科や別の大学への転入も視野に入れた方が
    息子さんの将来にとっては良いかも知れませんので。

    ユーザーID:5200149677

  • 続きです。

    私達が喜ぶ顔が見たかった。兄だから弱音を吐いてはいけないと思っていた。
    そう思いながら走り続けて ふと自分は何がしたいのかわからなくなったと…。
    男の子はあまりおしゃべりはしない この子はこういう個性なんだと21年間思っていました。わかりづらい子ながら 色んなアプローチはしてきました。しかしいつも肝心なことは口をつぐんで話してくれませんでした。
    本人曰く、反抗期より酷いことをした。でも話せなかったと。話すことから逃げていた。
    下の子二人は何でもよく話してくれてわかりあえています。でも長男はいつもダンマリでした。今 振り返っても意味ないかもしれませんが なんとも悲しいです。
    休息が必要と考えました。少しの間 休息を。
    息子の方からも休学の希望をしてきました。
    休息で様子をみていていいのか 病院に行った方がいいのか どう判断すればいいのでしょうか…どなたかお知恵をお願いします。

    ユーザーID:5179680348

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です。びっくりです。

    予定より半日遅れでしたが 帰って来ました。
    心底呆れ果てていましたので 私は無言で書き物をしていました。
    音信不通にしていて 心配かけたこと、留年になったこと 深々と謝っていました。
    いくら息子が泣きながら謝っても納得いきませんでした。
    一番の問題である欠席の理由を翌日話し合うことが出来ました。
    一つの課題にとても時間がかかってしまう。
    意欲が湧かない。集中出来ない。夜眠れない。
    朝起きられない。それは3年前からで、親に話すと失望するだろうから 元気なふりをしてきた。予備校に行っていた頃も限界だったことを初めて聞かされました。
    今思うと自分の感情を私達にぶつけてきたことが全くなく 反抗期もなく いつも何でもよく頑張る子でした。
    何も頑張ることの出来ない自分は生きている価値がない 死んでしまいたいと思っていたそうです。幸い親身になってくれる友達がいて彼に救われたと、彼がいなければ自分は生きていなかったかもしれないと言われ…ショックでした。小さいころからあまり自分のことを話さない子で 自閉症やアスペルガーに近い感じがしていて 何を思っているのか私には理解出来ていませんでした。

    ユーザーID:5179680348

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です。連絡ありました。

    引き続き ご意見、アドバイス等を頂きまして
    ありがとうございます。

    音信不通息子から連絡がありました。
    明日の夜帰ってくるようです。

    この数日間、気を張って過ごしておりましたので 正直疲れがどっと押し寄せています。

    とりあえず 安心はしたのですが
    色んな種類の怒りでかなり複雑な心情になっています。
    冷静に客観的に落ち着いて 明日の夜は話し合いをしていこうと思います。
    ただ 今までも「帰る」といってすんなり帰って来たことがありません。
    何故だか アクシデントが起こるので 明日 家に到着するまでは安心できません。

    ですが、たくさんの皆さまにご心配を頂いておりましたので 連絡が来たことだけはご報告したいと思います。
    もう少しで飛行機で息子の所へ行こうとしていたので 行き違いにならず良かったです。




    ユーザーID:5179680348

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • ここで親の覚悟をみせておく

    一度、留年したら中退させるといったのなら、有無をいわせずそうすればいいだけの事ではありませんか?

    もう親のつとめは果たしたではありませんか。
    生死の確認だけなさったら、即約束を実行されてはいかがでしょうか。
    このままだと、就職活動もちょっとやって投げ出してニートコース、なんてなりませんか?就職はもっときついですよ?
    なにか支援が必要なものをお持ちでない限り、成人した息子さんはもう自分のことは自分でやれます。大学に残りたければ、自分でその道を探せばいいんです。

    がんばってください。

    ユーザーID:1157291889

  • 今すぐ行かないのはどうしてですか?

    中退書類提出期限まで待って部屋に行くそうですが、なぜですか?

    今すぐに行って顔を合わせて対策をとったほうがいいのではないでしょうか。
    ギリギリ土壇場で揉めたり決断を迫る、するのは修羅場や絶望を増幅させるだけだと思います。

    ユーザーID:6920900581

  • お母様の本心読まれてます。

    子供は親の気持ちをよく表している。
    鏡といってもいい。

    心当たりありませんか?

    その親が、今更鬼になってもね。いやなれないでしょう。
    また、息子さんの頭から、甘ーいお砂糖かけるのね。

    2浪した時点で、入った大学は希望通りの所ではなかったのか。
    でも、そんな学生沢山います。甘えてるな。
    甘やかして育てたから、その結果が出たのです。

    ユーザーID:1106051444

  • まずは大学の教務や学生関連部署に相談を。

    前期分の学費納入を保留にしては、というご意見もありますが
    大学によっては、1期でも相談なく学費納入がないと除籍される恐れがあります。

    まずは、息子さんの下宿先に突撃して
    本人の首根っこを捕まえなければいけませんが
    学費納入を保留するのであれば
    まずは大学の教務や学生関連部署に相談して下さい。
    奨学金関連についても相談に乗ってもらえると思います。

    私立であれば、学生生活面を相談できる担当教員がいる事が多いので
    (高校までの担任の先生みたいな立場です)
    担当教員へつなげてくれると思います。

    まずは、大学に相談を。
    最近はこういう学生が多いので、教職員も対処は心得ていると思います。

    ユーザーID:5200149677

  • なんだかな

    2浪して留年して「仮に」いつか卒業できたとして
    そんなケチのついてる大卒肩書が
    生きていく武器になりますかね?

    大金かけて大卒の肩書買う価値があるのかと問いたいです。

    助ける人間がいるうちは甘えるし、このままでしょうね。

    勘当は辛いですう〜

    では一生ニートを養っていけばいいんじゃないですか?
    自分たちが70,80になり
    40,50のニート息子を年金で食わしてる親はいっぱいいますよ。

    息子を突き放す勇気がないなら一生養うしかないでしょう。
    養うか自立させるか、どっちか決める事ですね。

    ユーザーID:7114301764

  • できない約束はしてはいけない

    こんにちは。大学で教えています。

    私なら、中退させると約束したのだから、中退させます。
    それができないならば、なぜそんな約束したのですか?親としてはどうかと思いますよ。
    それから、多分留年しても、あなたのお子さんはちゃんと卒業できるかわかりません。
    辛いことがあると逃げるのだもの。
    中退させたらいいじゃないですか。
    中退しても、その後後悔したら、復学、という手続きが取れる大学もあるんですよ。
    でも、そのことをお子さんに口に出して言ってはいけませんよ。自分のことなのだから、
    自分で制度を調べて、周囲の人に相談して、結論を出させるべきです。

    勘当状態になるのは辛いですが、ここが親として踏ん張りどころではないでしょうか。

    ユーザーID:7854625592

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧