熟年夫婦の実態

レス79
(トピ主7
お気に入り386

家族・友人・人間関係

チッパ〜

レス

レス数79

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 先輩方・・・

    たくさんのレスを頂きありがとうございます。
    一つずつ、なるほどなぁ・・・と思いながら読ませていただいています。

    少し、自分の周りの事を書かせていただきます。

    私の父は50歳そこそこで亡くなりました
    自営業だったので休みはほとんどなく、家族で1泊旅行をしたのは生涯1度だけです。
    父はとても社交的な人で、仕事を母に任せ仲間内で旅行に行く事はしょっちゅうありました。
    銀婚式の時に「旅行でも行ってきたら?」と子ども達でプレゼントしようとしたら
    「今は仕事が忙しいから辞めてからゆっくり行かせてもらうわ」と。
    でも、そのまさに1カ月後、父は病に倒れ数カ月の闘病の末亡くなりました。
    その時40代後半だった母は65歳まで自営を続け、
    やっと「旅行」に行けるようになり出かけた先で仲睦まじいご夫婦を見るたびに「私も一度行ってみたかった…」と。
    切ないなぁ、と思いました。
    しかし、今、80歳近くなった母はひと月の内、半分は老人会の仲間と飛び歩いています。
    もちろん?女性ばかりで、です。
    夫がご健在の人も「ダンナと旅行に行くより遥かに楽しい」と。
    「いいねぇ、あなた、ダンナがいなくて」と言われるそうです。

    ユーザーID:6164710277

  • 先輩達・・・2

    夫の父は100歳を超え、ホームのお世話になっています。
    義母は10年ほど前に80歳で亡くなりました。
    義父は70歳過ぎまで職人として働いていたので、若い頃からよく仲間で出かけていたそうです。
    でも、夫がいない事で妻に負担が行く事はありません。
    (我が家は自営だったので母が一人で父の分も働かなくてはいけませんでした)
    なので、夫はしょっちゅう、父親が旅行に行っていても、私たちのように「母がかわいそう」と言う意識はなかったようです。
    逆に祖母(義母にとっては姑・やはり100歳近くまで生きた)が亡くなってから
    義母が「ひとりで」町内会の旅行などに参加するようになった時「遊び歩いている」と感じたようです。
    家の事は兄嫁さんが嫁いできた時から全て任せているので誰も不自由しません。
    (義母は洋裁の仕立ての内職をしていました)
    義母が一人で旅行に行くのは義父が行きたがらないからだったそうです。
    義母はものすごく社交的な人でした。
    どこでも誰にでもすぐ話しかけるので、正直私も一緒に出かけるとしんどかったです・・・
    彼女が夫と出かけたかったかどうかはわかりませんが特に夫でなくても良かった、と感じます。

    ユーザーID:6164710277

  • 養われている身・・・  その1

    離婚の話題でもそうですが「嫌ならとっとと別れればいい、そうしないのは夫の金が目当てだろう」・・・そう言ったご意見が多いのは確かですし
    仲間達でもよく冗談で「自分に稼ぎがあったらとっくに別れている」と言う人が多いです。
    でも、それは本心ではないと思います。
    「情」と言うものもあります。

    私たちの世代は女性も自立を、と言う風潮と女は結婚したら家庭に入る、と言うのが半々位のイメージです。
    夫のプロポーズの言葉は「専業主婦でいいから結婚してくれ」でした。
    でも、男性以上に働く母を見て育っているので私自身は「専業主婦」には負い目を感じていて
    家庭に影響しない程度の「パート」を選択しました。

    「家に帰ってすぐに食事が食べれる」 「家の中の事何もしないで良い」状態と言うのは、思っている以上に夫にとって役に立っているのでは?と思います。
    もちろん、今の時代の男性は自分で家事をするのも当たり前なので
    何のメリットもないかもしれませんが
    少なくとも私たちの時代の主婦は「稼ぎもない癖に」と言われる筋合いはない気がします。

    ユーザーID:6164710277

  • 養われている身・・・  その2

    完璧ではないけれど家庭を円滑に機能させてきた自負はありました。
    でも、それは娘がメンタルを病んだ事で崩壊しましたが・・・・・・
    娘と向き合う日々は辛かったし、体重が10kg以上落ちました。
    娘の相談に行った医者で、私自身がウツだと診断されました。

    当時の事を色々思いだすと恨みつらみ悲しみ
    そして、自分がいかに大変だったかのアピールばかりになってしまうので割愛します。

    とにかく当時の私は疲弊していました。
    今はカルチャーセンターにも行けるようになりました。仕事も週に4日行っています。
    そこで「仲間」に愚痴をこぼす事で、かなり気持ちが楽になりました。
    話す事ってこんなに重要なんだな、と思いました。

    基本的には優しいのですが夫とは話が合いません。
    相手を気遣って相手のしたい事をしようとしているとは思います。
    でも「出かけたい」と言うのなら出かける場所くらい決めてほしいです。
    「どっか行かない?」
    「何かしない?」
    ・・・いつも何もかも丸投げされている気分です。
    ワンマンな夫より良いじゃないか、と言われるかもしれませんが
    ない物ねだりと言われても私はそれが不満でした。

    ユーザーID:6164710277

  • 引き続きありがとうございます。

    大雑把ですが、
    ダンナさんとラブラブな方、
    努力(お互いもしくは片方のみ)でうまく切りまわしている方
    イヤイヤ付き合っている方
    個人行動している方

    そんな風に割とバランスよく?いらっしゃるのだな、と思います。
    もちろん、十人いれば十通りの価値観生活があるので当たり前と言えば当たり前なのですが

    どなたかもおっしゃいましたが、所属する集団で「表向き」は違うかもしれませんね。
    うちのカルチャーは講師の先生方が「自立した女」タイプが多いので
    「いざとなればいつでも一人で生きていけるわ!」と言う感じで「ダンナなんて!」と言う流れになる事が多いです。
    私の妹たちとの関連では何でも一人で楽しむ父で慣れ親しんでしまったせいか
    男性がいなくても平気、だから擦り寄ってくるダンナがうっとうしい、って思うのかもしれません(笑)
    人間性を疑う、と言うご意見がありましたが、私の妹もお泊りでまで夫に付き合っていますが
    私たちの前では「早く死ねばいいのに」と言います。
    正直、血の繋がった妹とは言え恐ろしくなります。
    もちろん、よそでどこでも言う相手がいないからこそ言うのでしょうし、本音とは限りませんが

    ユーザーID:6164710277

  • 投稿のきっかけ  その1

    このトピを上げる直前、夫が「梅を見に行こう」と言いだしました。
    正直、うちの近所では梅なんてとっくに終わっています。
    しかも、言いだしたのが日曜の昼過ぎ
    私はお出掛けするなら数日前から言っておいてほしいし
    早寝早起きタイプなので、家を出るのは午前中の方がいいです。

    それでも、ここしばらくダンナを放置していた負い目と
    この先しばらく、妹たちや友人たちとのお出掛けの予定が入っているので
    「仕方なく」付き合う事にしました。

    目的についたのは2時半過ぎで、一応梅祭りのイベントがあったようですが
    もうすでに撤去の真っ最中。
    人はまばらですし、何より「梅」もまばら・・・・・・
    とりあえず、その辺りを散策することにしましたが自分だけサッサと歩いていきます。
    私は数日前から「原因不明の足の痛みで辛い」と言っていたにも拘らず、崖のような斜面を登って行ってしまいました。
    私は写真が大好きで基本、自分で撮りますが、せっかくだから景色に写り込みたいのに全く気がつきません。
    仕方なく「撮って」と言うと、扱いにモタモタしてカメラの前でポーズを取ったまま延々待たされます。
    他の人がいるとかなり恥ずかしいです。 

    ユーザーID:6164710277

  • 投稿のきっかけ その2

    10年ほど前、銀婚と言う事でヨーロッパツアーに二人で行きました。
    そこで教員同士の同世代のご夫婦と一緒になりました。
    お子さんがいないと言う事でとても仲良しでした。
    (皆さんのレスを読んで思ったのですが、お子さんのいないご夫婦の方が仲がいいように思います)
    奥さんはカメラ、ダンナさんはビデオの担当だそうで
    私同様、カメラ好きの奥さんが何かを発見するたびカメラを向けると
    その奥さんにすかさず、ダンナさんがビデオを回します。とてもうらやましかったです。

    でも、旅の楽しみは「一緒にいる時間」と言う方も多いと思います。

    話は戻りますが
    家にいると夫は私が話していてもテレビを見たり本を見たりしています。
    でも、車の中ならお互いだけに向き合えると思っておしゃべりをしていました。
    途中で道路工事をしていて旗振りの人がこちらに赤い旗を出していました。
    私はだいぶ前に気付いていたのに、夫は気付かずに進もうとしました。
    「停まれだよ!」と言うと「お母さんが話しかけるから運転に集中できなかった」と言われました。
    なので、その後1時間、一口も口を聞いてやりませんでした・・・・・・

    なんだかなァ…

    ユーザーID:6164710277

レス求!トピ一覧