通夜の事、未だに腑に落ちないです。

レス317
(トピ主2
お気に入り987

家族・友人・人間関係

教えて下さい。
私が常識が無かったのでしょうか?
未だに腑に落ちないでいます。
17年前に舅が亡くなり葬儀をする事になりました。
小さな会場を借りました。
夫が喪主です。
故人の遺言に絶対派手にせず質素な葬儀にして欲しいと希望されていました。
数名の親戚が通夜に来ていただけました。
遠方から来られた親戚の方達は、遺体が置かれている会場で、一夜を明かします。
そして、夕飯をどうするかと話で夫の姉が何を買って来て皆んなに振る舞ったらと言われました。
私は、それぞれ各自でお店に行って夕飯を食べていただけると思っていました。
そして、私は姉に質素にと思ったので振る舞うのは拒否します。と言ったと思います。
ハッキリ覚えては無いですが多分そんな発言したと思います。
ただ、茶菓子ぐらいは、お出ししたと思います。
やっぱり、私は姉の言う通り、お膳を用意するべきだったのでしょうか?
若かったので何が常識か分かりませんでした。
回答お願いします。

ユーザーID:3547277353

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数317

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 間違いですね

    そういう通夜は知りません 通夜の時は 会席膳を取るんですよ〜5000円位のものを。。。そして茶菓子も置いておきます。

    ユーザーID:9658354940

  • 通夜は

    来て下さったことを感謝して 食事をふるまうんですよ。 食事が用意してない通夜は体験したことが無いです。

    ユーザーID:9658354940

  • 若かったですね

    通夜ぶるまいもしなかったってことですか?

    地方によって違うのかも知れませんが
    私の感覚ではありえません

    大小どの通夜でも、通夜ぶるまいがないなんて見たことないです

    喪主の立場になったことも数回ありますが
    食べ物が足りているか?飲み物は?と
    なくなれば追加でオーダーしたり
    それはそれは、気遣いすることですよ
    弔問者が少なくても、同じです
    自分の食事なんか二の次です

    >私は、それぞれ各自でお店に行って夕飯を食べていただけると思っていました。

    こんな失礼なことあり得ません

    ユーザーID:3690723143

  • お通夜も親族の仕事です

    ご遺体に悪いものが入らないように故人に替わって守って差し上げるのが
    通夜の親族の仕事です。
    その場を離れる訳にはいかないし、外食で知らずに殺生ものを食べてしまうのも
    (鰹だしの物など)良くないです。
    喪服のまま入ることを嫌がるお店もあります。

    豪華なお膳を用意する必要はないけれど、
    お酒といなりずしとお煮しめ、お漬物位は用意しても
    良かったのではないですか?

    変な例えですが、テレビドラマに出る俳優さんにテレビ局が
    お弁当を用意するようなものです。

    質素と失礼は違いますよ。

    ユーザーID:2965502552

  • 似たような経験

    独身の叔父が亡くなったとき。
    すでに親はなく、妻も子もない叔父。

    兄弟(叔父叔母たち)で質素に見送っていました。
    自治会館に場所を借りて安置。読経もない簡単なものでしたが、叔父の友人や同僚が何人も会いに来てくれて。

    予想外の事態に慌てましたが、長兄の指示のもと、姪っ子の私がスーパーまでひとっ走り。
    あるだけの寿司を買い、ビールや飲み物を買い、お菓子を買いだし、簡単にですがおもてなししました。

    お香典は辞退。みんな叔父の顔を見てくれて、ささやかな寿司をつまみ、急いで用意した稲荷と巻きずしのパックを持ちかえっていただきました。

    せっかく顔を見にきてくれたんだ。こうういうときは本当にささやかでも心を込めてお接待するんだな〜と感心したことを覚えています。
    華美じゃなくてもいい、質素でもいい。でも来てくれてありがとう、と何かすることはお舅さんの遺志に反することでもなかったのかもしれません。

    反して、つい最近、私も舅を見送りました。それはそれは豪勢なきちんとした葬儀です。
    でもどちらも良い見送り方だったと思っています。

    ユーザーID:7417629583

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • ないな・・

    >そして、私は姉に質素にと思ったので振る舞うのは拒否します。と言ったと思います

    これはないですね。
    質素に・・というのは葬儀の事であって、そこに集まってきた身内に対して対応するのは当然のことです。
    質素だからと「勝手に食べてきて」はなし。
    気が利かない嫁だな・・と思われたと思うよ。
    ま、あなたの旦那とお姉さんでやれば済むことだけどね。
    それでも貴方も協力して皆さんの夕飯の準備はすべきだったと。
    遺体を置かれてる場で皆一緒に過ごすんだから。
    あなた達がきちんと対応するのは当然。
    誰かが代表で買いだしするか、皆で順番に食べに行くかしらないけど・・
    「質素にと言われたので」と投げ出すのは非常識。
    質素に・・の意味をはき違えている。
    もうそこに人は集まってるんだから、皆その場で過ごすんだから。
    対応するのが最低限の礼儀です。

    ユーザーID:1424650455

  • 葬儀の規模のことをおっしゃっていたのでは。

    普段それほど交流のない方が弔問に来たり、供花や供物がたくさん来たり、そういうのを嫌うという意味での質素な葬儀という遺言だったのではないでしょうか。
    お通夜は、それこそ近親者が取るものもとりあえず駆けつけてくれる場ですから、簡単なものでもそこで食べられるものを準備しておくべきではないかと思います。

    私が子供のころ、田舎の祖父のお通夜を近所の公民館を借りて行いました。近所の方が手伝ってくれて、おにぎりや簡単な煮物などを準備していただいた思い出があります。
    お舅さんの年齢だと、もしかしたらそういう通夜、葬儀のイメージだったのかもしれません。

    ユーザーID:1398034758

  • びっくりです

    通夜に参列してくれた方々にとても失礼な事をしましたね。
    故人の意向はあくまでも葬儀に関する事。
    参列者に対して質素にしていいと言う事ではありませんよ。

    まさかお通夜に来て各自店で食べてきて下さいなんて
    言われるなんて想像もしないでしょう。

    最低限出前くらい取るでしょう。
    正直これを非常識と言わず何を非常識と言うのかって位の話ですね。
    いくら若かったとは言え結婚している年齢なら
    その位の常識はあるものですよ。
    10代で結婚されてすぐの葬儀だったんですか?
    いったい喪主のご主人は何してたんでしょうか。
    常識もわからない子供夫婦だったの?
    そこまで若いなら親族から助言もありそうなものだけどね。

    きっとそのお通夜は親族の間では今までに経験のない
    酷い扱いを受けた通夜だったと語り継がれているでしょうね。

    ユーザーID:0276308768

  • 逆に派手なお葬式って

    めっちゃ豪華版の昔ながらの霊柩車を使う、お棺を標準よりグレードアップ、とかそういうのを言うのでは?
    質素なのは、上記のように不必要なところに見栄を張ってお金をかけすぎるなってことで、礼儀を欠いてまでお金をケチれって意味じゃないですよ普通。
    お通夜で寝ずの番をする方々にごはんどっかに食べに行って!ってのは質素じゃなくて無礼でケチなだけでしょう。
    故人のそばにいるのが役目なのに、各自食べに出てなんて言われて周りはびっくりしたでしょうね。だいぶ非常識な話です。

    ユーザーID:6251470769

  • 主様はもう40代に近いお歳ですよね?

    『遺体が置かれている会場で、一夜を明かします』なら
    当然、食事を用意するのが良いと思いますよ。
    皆、忙しい中わざわざ参列してくれているのですから。

    宗派や地域性もありますが、当方ではお通夜の後に
    親戚たちにお寿司の盛り合わせを何桶か用意します。

    『絶対派手にせず質素な葬儀にして欲しい』は
    見栄を張らなくていいよと言う事なのです。

    祭壇一つにしても下は数万円から、上は百万円以上まで。
    宗派によっては戒名とかもありますよね?
    そんな高価な祭壇は要らないから、地味なもので
    戒名も要らないか、位の低いもので良いよと言う事です。

    決して参列してくれた親戚を思いやるなという訳ではありません。

    当方の父も同じように派手にしなくて良いと言い残しましたが、
    御通夜の食事と精進上げは、出来るだけ沢山の人に
    召し上がって頂くようにと言っていましたよ。

    主様も20代だったならお分かりにならかったかもしれませんが
    お分かりにならなかったのならお姉様の言う通りにする方が良かったのです。

    ちょっと気になったのは主様はもう40代に近いお歳ですよね?
    あの頃の自分のしたことがお分かりになりませんか?

    ユーザーID:8427261532

  • 私の持つ常識では「するべき」かと

    数年前に、実父を見送りました。
    喪主は母でしたが、実際に仕切ったのは長女の私(既婚)と妹でした。

    会場を借りて、家族葬にしました。
    お通夜参列の親族には、当然ながら「通夜振る舞い」の食事を出しました。
    時間的にそれが夕食となります。
    会場の方との打ち合わせ時に聞かれることだと思います。

    遠方から来て、会場で一夜を過ごす従兄たちは、就寝までに個人的に買い物に行っていました。
    翌朝は、私と妹が自分たちも含めて宿泊者の朝食を買出しに行きました。
    もちろん、自分達の出費負担です。

    お通夜葬儀に参列のために来てくれた親族を、自分たち負担で、もてなすことは常識だと思っています。
    ただ、冠婚葬祭の常識は、地域や施主の価値観で全く異なりますので、何が正しいかは分かりません。

    言えることは、舅の葬祭なら義家のやり方があるので、嫁が口出しすべきことは何も無いと思います。
    喪主の意見はどうだったのでしょう?
    お姑さんの存在は?

    質素な葬儀とは、食事を出さないことではないでしょう。

    ユーザーID:2998374524

  • 食事は出します。

    地域性は関係ないと思うのですが、
    お通夜は夜通し親戚もいる訳で、普通には食事やお菓子飲み物などは必ず準備します。

    派手にせず質素にの意味は、家族葬で身内だけでしてくれと言う意味だと思いますよ。
    だからと言って食事抜きは考えられませんよ。

    個人でそれぞれがお店に行って食べてくる・・・その発想はまずありえないです。お通夜、告別式後の火葬場での食事も(これは行く人の人数は数えます)来ていただいた親戚、友人など皆さんへはお食事を準備するのが普通ですから。
    葬儀屋さん出入りの弁当屋さんで注文しますけどね。

    お姉さんの言うのが正しいです。

    ユーザーID:0261975430

  • それを

    今聞いてどうするのでしょうか?
    忘れてしまう方がいいのではないですか?
    腑に落ちないとはどういう意味でしょうか?
    自分のしたいようにしたのに、納得がいってないということですか。

    ちなみに、ですが、、、お通夜に行って、何も出なかったら相当驚くと思います。
    各自で食べに出るという発想がありません。
    それは故人の「質素に」という遺志とは無関係だと思います。
    豪華なお膳でなくても、数名分の桶のお寿司とお酒くらいは、その場で調達できると思うのですが、、、

    お香典も辞退されたのでしょうか。
    もしいただいていているのに茶菓子だけだったとしたら、親戚中の伝説になっているかもしれませんよ。。。

    なんてことを今更知ってどうするのでしょうか。
    その時の無礼を詫びてまわるのでしょうか?

    ご主人もお姉様も、よくそれでよしとしましたね。。。
    そういう土地柄なのでしょうか。

    ユーザーID:3555095001

  • 夕飯ぐらいは用意します

    常識かどうかは兎も角、会場で何も宴会を開く訳でもないんだから夕飯ぐらいは此方が用意します。

    ユーザーID:0472607876

  • 常識が無いのか?・・びっくりです

    トピ主さん、「若さゆえ」で済ませられない対応の悪さです。
    そしに、17年も経過しているのに<未だ腑に落ちない>
    これは、もう非常識の仲間入りかな?と思います

    舅さんの「質素に」の意味をはき違えてしまったのでしょうか。

    遠方からわざわざ来てくれて、故人と一夜を共に過ごしてくれるという好意に
    トピ主さんは、感謝を持たなかったのでしょうか?

    トピ主さんの気の置けない友人とは、訳が違うでしょ?

    食事提供は、「質素」とは違い最低限の気遣いで
    お茶菓子は、当たり前のこととして考えて下さいね。

    余分な事ですが
    トピ主さんの常識不足は、おそらく多方面で見られるかと思われます。
    ご自身の考えで行動せず、年配の方数名に意見を伺いながら
    知識を得ていかれるようお勧めします

    ユーザーID:6176680827

  • それぞれ考え方がありますが・・・

    私の家の場合は父の通夜では兄が知り合いの業者にお願いしてかなりの量を注文していました。良かったらお食事どうぞと食べていただきました。
    葬儀の大小ではなく葬議場ではお茶とお菓子が用意されていますが、身内や親戚の食事は当然用意するものだと思っていますので義姉の言う事が常識だと思います。

    ユーザーID:6221887815

  • たぶん

    トピ主さんは40代くらいですよね?17年前に二十歳だとしてもアラフォーですからね。それで、いまだに腑に落ちないなんて呑気なことを言っていることに驚いています。

    普通は、故人が質素にと言っていたとしてもそれは葬式のいろいろなことを質素にという意味だと思います。葬式に呼ぶ人数を抑えたり、棺桶やお花を華美なものにしないとか、お坊さんの人数を少なめにするとか、そういうことです。でも、実際に葬式や通夜に来てもらった人に対するもてなしを質素に抑えることはありません。わざわざ時間の都合をつけて、遠方からも来ていただくこともあるので、せめてものお礼という意味でお弁当を頼んだりするのです。

    そういう意味ではトピ主さんは非常識だったと思います。ただ、二十歳そこそこでお若い方なら経験もないでしょうし、仕方ない面もあるでしょう。ですが、今はもう40代くらいになってますよね?それでもまだ、自分が非常識だったかもしれないとさえ思っていないことにびっくりしました。

    ユーザーID:8179248043

  • 振る舞うべき

    質素というのは多くの人をお招きしたり、華美な祭壇を使ったりしないという意味です。
    どれだけ質素でもお線香はケチりませんよね。

    通夜の席のお膳は通夜振る舞いといって喪主が用意すべきものです。
    ただの宴会では無く、故人の事を偲ぶ場でもあります。
    そこはケチっちゃダメでしょう。

    17年前は若かったとはいえやらかしてしまいましたね。
    そして17年後もまだ気付いておられないとはちょっと驚きです。

    ユーザーID:9003329082

  • どっちでも良かったと思います

    派手にしないということで、集まった人数もそれほど多くは無かったのでしょうから、助六くらい配っても良かったでしょう。
    一方で、そんな夜中に開いてるお店が近くにあるなら、自由に行って温かい食事をしてもらっても良かったと思います。

    お葬式の時って、家中で最も慣れてるのは年長者である故人その人だったりして、遺された若い者は近しい人を亡くしたばかりだし、慣れてないしで、失敗はいくらでも起こり得ます。
    逆に言えば、そんな状態で手抜かりの1つもない完璧なお葬式なんて、できると思う方がおかしいのです。

    17年も昔のことでしたら、現在とは常識も、周囲の状況も違っているかもしれません。
    もう忘れましょう。

    ユーザーID:5294738729

  • 通夜振舞は常識!

     地方によって違いがあるかもしれませんが、お通夜に来ていただいた方に簡単な酒食を提供するのが一般的です。
     私はいい年なので、身内も含めてかなりの数の通夜に参加していますが、酒食の用意がなかったことは一度もありません。
     私は転勤族だったので、東京だけでなく地方の通夜にも何回も出ていますが、「通夜振舞」はほぼ全国共通の習慣だと思います。
     ましてや、焼香だけでなく、泊ってくれる親戚に食事も出さないというのは、それこそ「非常識」です。
     トピ主は、通夜の経験がなかったのでしょうが、これが「常識」ですよ。
     喪主であるご主人にも義理の父親にも、とんだ恥をかかせてしまいましたね。

    ユーザーID:5279898064

  • 十分質素なのに・・・

    小さな会場で親族だけでのお葬式、十分質素です。
    遠方からわざわざ来てくれた人に外に食べに言ってください、はありえない。
    若さで許してもらえただけだと思いますよ。

    数人なら仕出しのお弁当とちょっとしたオードブルくらい用意したってたかが知れた金額。
    今後は失礼のないよう気をつけたらいいと思います。

    ユーザーID:4243916612

  • 非常識過ぎ!お香典は頂いているんでしょか?

    質素な葬儀とは、家族親族葬で御見送りをなさったという事ですね。

    でも葬儀は葬儀、質素とはケチる事ではありません。
    遠方からの夜を通してお通夜をなさるというご親戚の食事は
    当然、喪主である貴女達が用意するのが作法です。
    普通、お通夜振る舞いは今は大皿になる所が多いです。
    人数に融通が利くからです。

    食事この場合は(おとき)と言います。
    それを頂く事で故人と最後のお食事を共にする・と説く
    お寺さんもいらしゃいます。故人の生前の功徳を語り合うのも
    その場での供養となるものです。

    今は簡素化した送り方もありますが、故人の生きて来た人生を
    尊重するという気持ちだけは無くしたくないですね。
    故人を偲んで親族で通夜のおときを一緒に頂く・・美しい
    作法だと思います。 そこを省くとケチ?となりかねませんね。

    因みに会場って葬儀会場?葬儀社にお願いすれば、必ず通夜や本葬の
    おときの手配を聞かれるはずですが? それは断ったという事ですか?

    因みに我が家も昨年100歳の姑を親族葬としましたが身内からは
    一切お香料はご遠慮していただきました。お供花だけ頂きました。

    それが質素にという故人の意思です。

    ユーザーID:1342664228

  • それは…非礼だと思います

    義父が「派手にせず、質素に」と言ったのは、例えば祭壇や花など必要以上に華美にせず、戒名にお金を掛けたり立派なものは不要、知らせる人も最小限でいい、ということだったのだと思いますよ。

    そしてそれは、来てくださった方に対して礼を欠いてもいい、ということではなかったはずであり、遠方からわざわざ来てくださり、故人を偲んでご遺体のそばで一晩を明かすという方に対して、食事の用意もしない、何の振る舞いもしなくていいということではありません。

    お膳とまではいかなくても、食事の心配をする、手配をするというのは来ていた方に対する最低限の礼義であり、お姉様の言うとおり、簡単な物でも買ってきてお出ししたり、会場の近くで食事可能な場所で食事を共にし、お支払いをするということをするべきだったと思います。

    質素に簡素にというのは、自分のことにはお金は使わなくていいけれど、人様に礼を欠くことがないように、掛けるべき所は掛ける、ということだと思いますよ。

    ユーザーID:6061275841

  • 非常識、それも相当な

    トピ主さんは、お幾つの方なのでしょうか?
    若かったのが17年前でも、現在はアラフォー以上ですよね。
    人生80年として、既に半分を生きてきた今になっても
    この行為が常識か非常識か判断できないと、そうおっしゃるのですね?
    正直とても驚きました。

    トピ主さんは、とても非常識だったと思うし
    「質素な葬儀」の解釈が、世間一般から相当かけ離れていたと思います。
    「質素な」とは、豪勢な祭壇や棺などは必要ない。
    大勢の(ほとんど付き合いの無い儀礼的な)会葬者も必要ない。
    家族と付き合いの密な親戚と親しい友人達に送ってもらえればよい。
    そんな意味だと思います。
    義父さんの訃報に駆けつけてくれた方々に
    夕飯は自腹で、だなんて・・なんと薄情なことでしょう。
    義姉さんは「拒否します」なんて言われて、さぞ腹立たしく
    義父にも弔問客にも、大変申し訳なく恥ずかしかったでしょう。
    「通夜振舞い」って、今も知らないのですか?
    知らないなら、知ってる人に訊いてください。
    目の前の端末で検索したって出てきます。
    マナー本の一冊も買って勉強してください。
    知らないのは仕方無い。
    でも知る努力もしないのは、罪だと思います。

    ユーザーID:3941108587

  • 何故、17年前のことを今?

    今、気にされているのでしょうか?
    なんだかそれが気になります。

    トピ主さまは17年前のことを「若かったから」とおっしゃっています。
    つまり17年経った今はそこそこの年代だとお見受けしますが、
    それが未だに「腑に落ちない」と思っているのなら、その件に関しては今も同じ意見をお持ちで
    当時「若かった」というのは理由にはならないのではありませんか?

    お通夜に「通夜振る舞い」の用意をしなかったということですよね。
    たしかにお茶菓子のみという地方もあるようですが、それはその場で帰宅する場合のことでしょう。
    いわゆる「寝ずの番」をするためにいらした親戚の食事ということなら、それは喪主が準備すべきです。
    普通は葬儀屋が手配すると思いますが、それも断ったのでしょうか?
    それなら常識がないと言われて仕方がないと思います。

    >故人の遺言に絶対派手にせず質素な葬儀にして欲しいと
    これは常識の範囲内で、華美なことはしなくていいという希望でしょう。
    決して、喪主であるご主人の顔に泥を塗って構わないということではなかったはずです。

    ユーザーID:9603528686

  • 質素の意味

    旦那様のお姉さんがおっしゃったのは、
    「たとえば煮物とかおにぎりとかをスーパーやコンビニで購入して、みなさんに出してはどうか」
    ということですよ。
    この場合の振舞うとはもてなすことです。
    そもそも食事をするために外に出るって無理でしょ。
    喪服着てレストランに入れっていうの?

    ちなみに我が家も18年前に祖父が亡くなりましたが、おにぎりや煮物を準備しましたよ。葬儀も質素に執り行いました。

    ユーザーID:7421261629

  • あなたもお気づきの通り

    お膳を用意するべきだった ですね。


     質素な葬儀にしてほしいというご遺言と、ご親族の食事を用意するのは全く異なることです。
     質素な葬儀とは、参列者の数(葬儀ご案内の範囲)や、式場・祭壇のレベル等を抑えることです。

     つまり、全く理由がないのに食事の準備を拒否したのですから、相当に失礼なことと思われます。

    ユーザーID:9028653347

  • 非常識かなぁ

    質素にするといっても、遠方から駆けつけてくださった方に感謝の意を表すのは必要でしょう。遠くから来られたのであれば土地勘もないことで、近所で適当なお店を探すのも大変だと思います。なにも通夜ふるまいのような豪華な食事でなくても、質素にやりたいなら、
    コンビニのおにぎりとお茶とか、スーパーの惣菜とかそんなものでもなにか準備すればよかったと思いますよ。

    ご主人のお姉さまで、主さんが経験がなかったのであれば、
    その方をたてていうとおりにしておくほうがよかったと思いますし。

    ユーザーID:7901460910

  • 多分ですが

    家族、親戚など身内だけで見送って欲しいという意味だったのではないですか?
    自分の亡骸や祭壇周りを派手にするのではなくて、来てくれた近い身内に、出来る限りのおもてなしをして欲しいと言ったと私ならば受け取りますが。
    結局、故人の名誉に響きますから、最後位は恥ずかしくない対応を心掛けます。
    お坊様や参列者には、お清めは用意するべきだったと思います。

    ユーザーID:4266623592

  • 普通はお寿司ぐらいとるでしょう

    普通は通夜に来てくださった方々にはお寿司ぐらい振る舞いませんか。
    だいたい葬儀屋の人もそれぐらい言ってくれたらいいのにね。
    派手にするとかとは全く関係ありませんよ。

    ユーザーID:8942187401

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧