• ホーム
  • 話題
  • 大学生の就職活動の時期をどう思いますか?

大学生の就職活動の時期をどう思いますか?

レス11
(トピ主0
お気に入り17

生活・身近な話題

元・大学生

今は三年生の3月に就職活動を始めるとTVで見ました(間違ってたらすみません)。
大昔ですが、私が学生の頃は、一応4年の10月が解禁だけど、4年の9月に内定をもらっていないとまずいという暗黙の了解で、3年の頃から就職活動なんてしていませんでした。
前から思ってたのですが、なぜこんなに早くなっているのですか?
毎年、今時の大学生は勉強できているのかと思うし、大学で教える側の教授たちはどう思ってるのでしょうか?

ユーザーID:1527989407

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 理系の研究室は夏からが研究の山場

    理系の研究室では、4年生あるいは修士2年生の夏から冬にかけては卒業研究の山場なので、できれば春先のうちに就職を決めて夏以降は研究に集中してほしい、ということのようです。
    去年は就職協定の影響で就職活動が夏場まで続いたので結構研究のまとめに苦労されたようですよ。

    文系の場合はよく分かりませんが、理系ほど研究に時間をかけないのでそれほど影響ないのかもしれませんね。

    ユーザーID:6448384358

  • いや、もっと早いでしょ。

    優秀な学生を早く確保したい企業と、早く内定を取りたい学生の
    双方の思惑が一致している。経団連がいくら協定を結ばせても、
    加盟していない企業が有利になるだけ。
    大学の先生たちは、内心苦々しく思ってるんでしょうね。
    でも、就職実績を上げたい大学当局には逆らえない(?)。

    いっそ法規制してしまえという意見もあるけど・・・・無理よね。

    ユーザーID:0362997398

  • 最近は毎年変わりますね。

    20年近く前の学生ですが、3年の秋から冬にかけて、もう就活はじめてましたよ。
    4年になる春休みには、就職説明会が始まって、4年5〜6月には第一弾の内定出ていました。
    4年の10月1日に内定式。
    早く終わらないと、卒論に本腰入れられないんですよね。

    ていうか学校と就活の両立はするでしょう。
    リクルートスーツ着て授業受けてたなぁ、懐かしいです。

    ユーザーID:9023233981

  • 私は違和感を感じます。

    私自身(某研究所)もそうですが、長男(自動車メーカ)と三男(メガバンク)は研究室(講座)経由で就職しました。無駄な時間を掛けませんが、職種の選択の自由はありません。三男(出版社)は10年程作家活動をしていましたが、大学の就職課を通して就職しました。

    就活は個人で動き回るものだと思うのですが、集団で動いてますね。街中で黒いスーツ姿の就活中の学生の集団を見ると、戦前の暗い時代を彷彿させます。こんな時期に、集団で、何時からこんな就活のスタイルが定着したのでしょうか。

    私の勝手な想像ですが、教授の推薦で就職する学生はその企業の幹部候補生(あくまでも候補ですが)、集団面接等で就職する学生は兵隊候補のような気がします。

    各企業は、A部門にB人、C部門にD人、…、と必用な専門知識と人数を明確にして求人すべきだと思います。学生と企業のミスマッチも生じませんし、学生も貴重な時間を浪費することもありません。

    教授も学生も日本型就活に諦め感が漂っているのでしょう。時間の浪費が嫌ですね。

    ユーザーID:8837599292

  • そうなんです

    3年までに単位をすべて取得し、1年間はほとんど学校へ行かなくても卒業
    出来る状態にしています。

    はんとにねー 1年分授業料損ですわ
    大学3年で1年間は在籍料金にしてほしいです。

    ユーザーID:2531347274

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 大学は勉強するところではありません。

    大学教授お金を払うところです。

    大学は、ただの経済です。
    奨学金制度がなくなると、倒産する大学がたくさんあります。
    奨学金は、子供のためにあるのではく、
    大学のためにあり、
    大学で働く人の生活のためにあるのです。

    ユーザーID:7513810587

  • 今は就職難だからでしょ?

    早めに動いて 早くに内定を取った方が安心だから

    ではないでしょうか?

    ユーザーID:5326353454

  • 勉学ではなく

    大学はすっかり就職予備校ですね。就職活動がメイン。インターネットのなかった昔と違って情報が膨大・セミナーなども多い・企業が学生に求めることも増え・・・確かに、昔より大変だと思う。
    早期の就職活動は、社会というか企業にも大いに原因があるはず。本当に、日本は歪んでいると思わずにいられない。

    ユーザーID:3174031192

  • バッシング覚悟で・・・

    だから「専門学校」って言われてもしょうがないよね。

    企業側の責任は重いと思う。

    ユーザーID:2132139648

  • マスコミの報道とすら全然違う

    2年連続我が子が就活なのですが、昨年とも全然違う...

    今日現在で普通に内定出してると思う。
    経済連加盟の大手は違うよ、って声も出ると思いますがなんのなんの、昨年も出来レースで。
    面接開始のはずの8月1日に「うちは○○(超大手)なのよ〜 ××(超超大企業)はダメだったんだけどね〜」なんて聞いたし。(あら〜内定出たの、うらやましい なんて言ってたくせに...)

    とにかく今は要領勝負って気がします。
    3年生の時点で単位を取り終えていないと話にならないです。つまりは3年生までは真面目にがんばっていないと。

    たしかに昔は良かったですよね。 コツコツまじめに頑張ってる学生は先生がちゃんと見ていて、企業に紹介してくれたり。


    2年連続で体験して思うのは、結局現代社会を生き抜くスキルを試す試験なんじゃないかなぁ。別次元で優秀な人は企業と大学が繋がってるみたいだし。
    私自身、仕事で関わる若い子を見て、人事の目の確かさに驚かされます。一流大学なのになぜこの会社?みたいな人は「なるほど...」って感じで。
    必要悪だと思います。

    ユーザーID:6616753824

  • 20うん年前の就活生ですが

    当時は、4年生になる春休みに活動していると若干早い感じで、ゴールデンウィーク前には決まってた、くらいの短期決戦でしたね
    現在もいろいろぶれて大変でしょうが、ネットが発達して、企業側のキャパを超えるくらいの志望者殺到、みたいな状況を鑑みると
    まあ3月1日スタートってスケジュールは比較的妥当なんじゃないかと思います
    私の勤務先は経団連に参加している企業で、比較的就職希望ランキングでも上位なんですが、
    正しく経団連の指導に従って活動した昨年、一昨年あたりは、志望者が激減して、大変な状況だったと聞いています
    やっぱり、学生さんの立場からしたら、早く決めたいし、早く決めてくれた企業がすごく素敵に見えるみたいな状況もあると思うんですよね
    研究とか勉強もある状況を鑑みると、企業研究を春休みにできる今のスケジュールは、そう悪くないのではないかと思います

    出向時代、比較的小さな企業で採用担当していた立場からすると、そんなに人員もたくさんいないなか、年度末の最繁忙期に就職活動のピークが来るスケジュールは
    やめてほしいとの思いも正直あるんですけど

    ユーザーID:1310739309

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧