最近のガン治療は、入院?通院?

レス17
(トピ主0
お気に入り40

心や体の悩み

ポン子

トピを開いてくださり有難うございます。

先日、知人から「最近のガン治療は入院しないで通院する形が多いそうよ」と聞きました。

私の父方の親族はガン家系で、とくに女性の乳ガンが多いです。
ガンは遺伝すると聞いているので、私も定期的に検査に行き、癌保険にも入っています。

今までガン治療は入院するものだと思っていたので、現在は入院・手術に手厚いガン保険に入っています。
が、もし本当に通院が主流になっているのなら、ガン保険を再検討しようかと考えています。
(年齢的にも検査結果的にも保険の変更は可能な状態です)

ご存知の方、ご教示いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:3521894557

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 治療は基本通院です

    6年前ですが術前術後一年半治療しました。3週間ごとに4回×4回 抗がん剤の治療をしました。最初の治療は10日間、薬が変わるときの最初の治療が8日間入院しました。(この入院は病院の指示で薬の反応の確認の為なので絶対だそうです)あとの治療は通院が無理(遠方とか、通院出来ないほど辛いとか)な場合は早めに相談して下さいと言われました。
    私個人の感想としては術前の治療は死ぬほど辛く苦しかったですが通院の方が良かったと思っています。
    がん保険の件ですが治療の入院、手術の入院とその後の再発や転移を考えたら保険は保険金がいくらもらえると考えるよりもしもの保障と考えたほうがいいですよ。私も医療保険にはいっていますが病気をしたときはとても助かりました。

    ユーザーID:1695095464

  • 確かに

    昔だったら入院したところを、今は通院で治療できるようになっているでしょう。
    医療の発達で、がんも早期に発見できるようになり、軽度での治療は通院で可能なのです。
    でも、すべて通院でというわけではありませんし、がんと言っても、発症する部位もさまざまならがんの種類も様々です。
    最近話題の先進医療である重粒子線治療も、すべてのがんに対して治療ができるわけではないし、治療法も受診する病院や医師によって異なってきます。
    友人は初期の乳がんで、通院だけで手術、投薬の治療を受けましたし、叔父は肺がんで手術しましたが入院は6日でした。その後抗がん剤治療で通院しました。
    でも別の親戚はすい臓がんで3か月入院して亡くなりました。

    がんは遺伝しません。
    がんになりやすい体質が遺伝するだけです。
    保険を見直すとしたら、やはり通院の保障があるものが良いと思います。
    こんなところで相談するより、お近くの保険ショップみたいなところで相談するべきでしょうね。

    ユーザーID:0070195803

  • 抗がん剤治療は外来でもできます

    その人の病状によりますが、外来通院で抗がん剤治療をするケースもありますよ。
    外来専門の抗がん剤ブースがあります。それくらい一般的だという事です。

    もちろん入院が必要な人は入院治療になります。

    今は、外来通院もカバーしてくれるガン保険が主流になっていますので、入院にしか保険が下りないなら、そちらに切り替えた方が良いですよ。

    ユーザーID:4558822089

  • 私も入りました

    還暦のわんこと申します。
    今迄「生命保険 入院一日10,000円」には入っておりましたが、年齢的(今まで入院経験なし)にも今が最後と思い「癌保険」に入りました。
    今迄病気知らずでしたし、今入っているのは大手の保険会社ですから十分と安心しておりましたが、知人から「今の癌は通院が必要」と言われ、通院で一日5,000円他高度な治療も受けられる癌保険に入りました。
    もうこれで保険はいいかと...。

    ユーザーID:9797481666

  • 人それぞれではないですか?

    例えば乳ガン手術を公表された北斗晶さん。
    彼女は毎年乳ガン検査をされていたと聞きます。
    検査は100%確実ではありません。
    彼女もそれで手術をされ、今も入院されています。

    私の知人はガンに関するとある仕事をしていて「ガンは今は通院で治せる」と
    言いますが、「全てのガンが必ず通院で治せる」ではないと思います。
    今は通院で治せるガンが増えているのでしょう。
    でも全てそうなのではなく、こればっかりは人による。
    どんなガンがどう現れ、どう進行するのかは人それぞれです。
    初期に見つかればいいですけど、そうとも限らない。
    それをどう判断し、どのような保険に見極めるか・・・保険ってそういうものですよね。

    ちなみに私の夫はその知人の言うことを信じ、ガン家系であるにもかかわらず
    ガン保険には入りません(夫の分も私の分も)。
    私は何らかの備えは必要だと思うのですが、夫は聞く耳を持ちません。

    ユーザーID:5966696694

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 多かったです

    20年前に親ががんで抗がん剤、放射線で治療した時は入院でした。

    5年ほど前、自分に抗がん剤が必要になりました。
    はじめの1週間×2回は入院して急変に備えましたが、
    その後はずっと通院での抗がん剤治療でした。
    半年通院しました。
    (1週間おきに抗がん剤を打つ週とお休みの週)


    大きい病院で抗がん剤治療専用のような治療室があり、
    何人もの方が受けていました。


    今は通院で受けられる方多いですよ。と聞きました。


    私のは、親の病気の時にはいった古いガン保険なので、
    入院でないと保険金がおりません。

    新しいものに入りたいのですが、入れませんでした。

    通院でもいただけるものと、
    入院後の通院でもいただけるものに入ろうとしていました。


    入院して治療するかもしれない。と思うと
    古いものも解約できずにいます。
    (がんによる死亡だと保険金も出るし)

    ユーザーID:7679026550

  • ピンきりだからさ。

    癌って言ったってピンきり。あなたに癌が見つかった時、それの進行具合がどの程度か?はその時になってみないと分からない。初期なんて無症状なんだし。私も癌家系です。部位は同じとは限りません。検診受けてても乳ガンなんて脇との境界線なら映りませんよ。で、進行してたりする。検診は、受けないよりはマシ、って立ち位置。例えば週5通院なら入院したほうがラクじゃん。病院まで遠ければ尚更。

    ユーザーID:0665474688

  • 切り替えおすすめ

    ガンは今や二人に一人の病気で保険は色々悩みますね。先日各種保険を取り扱う保険取扱い店へ保険の見直しに相談にいき、今は入院しても1週間位で通院治療が多いとかでガンと告知されたら一括で数百万でる保険に切り替え、それと先進医療のみの保険に別に入り58歳女性ですが保険料も2つ合計で7000円です一括で保険金出るタイプがお勧めです

    ユーザーID:5237071456

  • おそらく通院治療が中心

    入院・手術と通院抗がん剤治療の経験があります。
    手術は,健康保険で大部分をカバーできました。入院は差額ベッド料金が発生します。どうしても個室入院を希望するならば,入院保険が必要です。基本的に,わがまま言わなければ健康保険で広くサポートしてもらえます。
    通院は,居住地の事情が異なるため,入院と宿泊を兼ねた治療の方もおられると思います。単に治療の方法ばかりでなく,個別の事情を反映した保険の採用が必要でしょう。
    私は外科手術の治療を受けたので,入院期間,回数が多かったです。一方,都内在住の為,抗がん剤治療は通院で対応しています。ヨミドクターの勝俣医師のコラムでも通院治療を推奨しています。参考になると思います。
    https://yomidr.yomiuri.co.jp/column/katsumata-noriyuki/
    無駄な保険は回避したいと思いますが,無駄になるくらい健康な方が幸運です。

    ユーザーID:1569552612

  • 私の行ってる病院では、二泊三日で抗がん剤治療してました。

    知り合いの受けてた違う病院では、通院のみで抗がん剤治療してました。
    病院によって、または抗がん剤の種類によって違ったりするでしょう。
    私の行ってた病院は結構大きな大学病院で、「当院では経過を見るために通院治療はしていません。」と言われました。
    ここで治療を受けたいなら、自腹で入院費を払わなければなりませんので、周りの主要な病院の治療方針を調べたらどうでしょうか。

    ユーザーID:6758853210

  • 癌の種類にもよる。見つかった時期重要。

    かつて乳癌に罹りました2期Bから3期に向かう所ギリギリ。

    4か月入院しました。

    ドクターの話だと、今の治療では術後2週間、それから半年入院で抗癌剤だそうです。

    それは早期発見ならば通院かも知れません。

    そうでなく発見されたら、どうなるでしょう。

    癌は侮れない病気です。
    これは罹った者にしか分からない恐怖。

    私は若い時、アメリカ○ファミリー2口入っていましたので1時金200万、1日2万円、合計約400万貰いました。
    毎月、約3000円支払っています。

    しかし、本当に現実的に400万くらいの治療費はかかります。
    5年の抗癌剤等の科学治療。加えて10年の経過観察。。。。。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    現在でも乳癌で亡くなっている方は多くいます。

    私と同室の女性は『保険に入っていれば良かった。。。お金ばかりかかって。。皆に迷惑ばかりかけて。。。』と泣いていました。

    その優しい女性は、程なく亡くなりました。。。。。

    ※癌を安易に考えるのは止めた方がいいと思います。

    ユーザーID:3838831756

  • それぞれ違います

    あのー、がんといっても、乳がんなのか胃がんなのか、肺がんなのか喉頭がんなのか、臓器によっても部位によっても違うし、進行程度、その人の体質、年齢、身体の状態など、それぞれ全く違うので、通院ですか入院ですかと言われても全く答えられません。
    私は手術はもちろん入院ですが、抗がん剤は外来でした。仕事にも行ってました。すっごく辛かったけど。でも薬によっては入院しないとダメなものもあるし、放射線治療していて最初外来でもだんだん辛くなって入院した患者さんもいました。本当に、ケースバイケースです。
    ただ、入院したらお金がかかりますし、仕事も休まなくてはなりません。収入がないと心細いものです。私は保険のお金がおりた時は本当に嬉しかったです。
    病気になってからでは保険には入れません(入れるのもあるけれど、保険料がとっても高い)。
    入院・手術の備えはしておいた方がよいと思います。

    ユーザーID:5886551019

  • おそらく通院治療が中心 2

    補足させてください。
    今日から新しい抗がん剤治療を開始しました。
    検体検査のデータを確認し,主治医と以前確認した通り,外来の化学療法室で点滴を受けました。制吐剤デカドロンと2種類の抗がん剤です。
    主治医からは,入院治療のオプションもある,とのほのめかしの言葉がありました。私は外来の化学療法室になれているので,無条件で外来を選択しました。
    20年前はいざ知らず,2009年以降はデキサメタゾン(デカドロン)が保険適用になり,吐き気のコントロールは劇的に向上しています。吐き気がひどくなければ,多くのケースで入院は不要と思います。

    ヨミドクターの勝俣医師のコラムによると,入院して抗がん剤治療する人が多いようですが,安易な入院は否定されています。私の経験からも,入院は不要と思います。
    レスの皆さんもそれぞれの思いがあるようですが,視点により外来・入院の選択が変わります。私は,負けたくないのです。いかなる状況でも,自分の可能性を信じ,生きる・生活する力を絞り出したい。その観点からは,入院は,力を絞り切った後の最後の選択肢です。

    このような,病気に対する心意気も,保険の選択で考慮ください。

    ユーザーID:1569552612

  • 通院かな

    母が大腸ガンになった時は、手術前の数日と、術後一週間は入院であとは自宅で抗がん剤でした。

    義母は余命宣告されるほどの病状だったのですが、基本、3ヵ月以上経つと退院を促されて、ずっと居座るわけには行かず、薬を貰って自宅療養。
    悪くなるとまた入院という感じてした。

    最後の余命一ヶ月、歩けない状態でもどこかに移って欲しいという感じだったので、ホスピスに転院しました。
    ホスピスは命有る限り居させてくれますが、

    普通の病院は長い入院は歓迎しないようです。

    ユーザーID:7512510053

  • 専門家に聞いて

    おっしゃるように近年は長期入院しないで通院で治療することも多いようです。
    ですから比較的新しいタイプの保険は通院にも対応するものが多いようですね。
    ですが、やはり手術の際は入院もするでしょうし、どちらもバランスよく保障するものが必要ではないですか?

    私もちょうどがん保険を検討中です。今は一般的な生命保険しか入っていないので。がんと診断された時点でまとまったお金が下りるタイプは入院でも通院でも関係ないですし、再発したときにも保険金が下りるもの下りないものがあるようです。
    あと、保険のきかない治療をするときに保険金が下りたり、逆に初期の癌だと保険金が下りないものもあるみたい。

    今の保険を解約するのか、+アルファの形で補償を増やすのか、現在の保険証書を持って保険屋さんに相談するのが一番ですよ。

    ユーザーID:3200427402

  • 100万円払って5千円を期待する愚

    保険料いくらですか? 月4千円なら20年で、月8千円なら10年で総額はほぼ100万円。

    片や、AFLACの調査では癌治療1件あたりの平均自己負担額は約20万円。70%以上が100万円未満だそうだ。しかも高額療養費制度で自己負担は毎月9万円程度が上限。

    上記では2〜4年毎に癌で入院しないと元が取れないね。20万円とか100万円ぐらいの金、都合できないのかな?

    公的医療保険の効かない先進医療は「新規開発医療」とでも呼んだ方がよく、行える施設も対象も効果も限られているそうだ。逆に言えば、効果が実証されている治療だからこそ公的保険が認めていると言うものらしい。

    そりゃ、人生何がおこるかわからない。「平均」を遥かに超える不運に見舞われるかもしれない。しかし、ありとあらゆることに保険を掛けるわけにはいかない。我々は保険会社を食わせるために働いているのではない。

    私なら、罹患するかどうかわからない癌の入院で1日5千円もらうことを楽しみにするより、その100万円は貯めておくね。不幸にして癌になったらそこから拠出すればよい。幸いにして健康だったらその分生活が豊かになる。

    ユーザーID:7255787308

  • 症状によると思う

    今年、切除後の検査で6mmという乳がんが見つかり、入院手術を受けましたが、入院は3泊4日でした。
    長くても1週間ぐらいみたいです。

    が、胃を全摘出するとかいった大掛かりな手術になれば当然入院期間も長くなるでしょう。
    私が手術を受けた日に、向かいのベッドにいらっしゃった高齢の女性は胃を手術したようで最低2週間入院と言われていたようです。どれぐらい切除したのかは聞いていませんけど。

    私は抗がん剤治療は要らないでしょうと言われたので、受けていませんが、抗がん剤治療も基本的にはほぼ通院です。

    現在放射線治療を受けていますが、これも通院です。

    ユーザーID:4680571925

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧