どうしよう!会社に外国人がくる。

レス19
(トピ主1
お気に入り25

趣味・教育・教養

april

私は最近中小企業に転職した40代の女性です。
国内販売が主な商社ですが、最近アジアに事務所を作ったり海外進出が始まったばかりの会社で、英語ができる?のは私だけです。
私は最近受けたTOEICは790点、勉強して何度も受けてやっとこの点数です。メールは何とか英語でやってきましたが、会話はあまりできません。旅行ぐらいは何とかなります。
けれど今度、今まで全然おつきあいのないインドネシアのお客様が訪問されます。
扱っている製品は機械で機械の知識はまだありません。
会社の人たちは優しくて、テキトーでいいよという感じですが、やっぱりうまく対応したいです。
ある意味、簡単な通訳をしなければなりません。
何とか1ヶ月でさまに?なる勉強法などアドバイスお願いいたします。

ユーザーID:1677879145

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 製品や仕事の内容の熟知に努める

    インドネシアからのお客様がいらしてから社内の人間と行うミーティングの議題や課題、その際に話し合いの対象となる製品の事などを熟知すれば通訳がだいぶスムーズになると思います。

    発音がどうだとか会話における表現がどうだとかは余り重要ではないと思います。語学力が乏しくても自身が開発の過程に直接関わってきた、またはそれを熟知したエンジニアが海外の人間と会話を成立させているような例を何度も見てきています。

    転職したばかりで製品や仕事の流れを熟知するのも語学以上に大変かとは思いますが、頑張って下さい。

    ユーザーID:3366934179

  • その外国人様発想からやめません?

    なんか、英語を少しだけ話せる日本人に限って
    「外国人様には絶対に英語で話せないといけない!」とか思ってる人いますね

    例えば、不動産屋で、外国人が契約にくるからって
    必死でただで無料残業して英訳始めちゃう人とか。

    英語で接客することが必須で
    その分給料に含まれてるならわかりますよ?
    でも、とぴ主さんの会社、通訳を雇うほどの費用もないし
    とぴ主さんしか英語が話せないんでしょ?
    なら英語が必須のスキルでもないんでしょ?

    なのにトピ主さん、無料で必死で勉強しようとかって
    本当、「外国人様信仰」を利用されてる典型ですよ


    私は帰国子女ですが、
    私の国では英語を話さないスタッフもいますが
    「私の国にくるんだから、この国の言語話すのがあたりまえでしょ?」
    というスタンスです

    とぴ主さん、フランスやスペインにいったら
    彼らは「どこでも」英語対応を用意してくれてると思います?
    彼らが英語を用意するのは、それが費用対効果がある場合だけですよ
    メリットもないのに英語を無理に勉強して提供しません
    警察でもスペイン語のみなんてふつうにあります

    でも日本人ってなぜか必死で英語話したがりますよね

    ユーザーID:9046221172

  • 訪問の目的は?

    TOEICで約800あるということですし、先方もノン・ネィティブでしょうからそれ程構えなくてもいいとは思います。

    訪問の目的に合わせて準備するのがいいですよね。機械の説明を受けたい、興味がある、という事なら、

    機械の名前、モデル名、特徴、簡単な使い方を「英語で」言えるようにしておくこと。特に外部仕様(電源やら寸法やら)。
    価格、支払い条件、納期、為替、送金方法など貿易で使用する基本用語をカバーしておくこと。
    アフターサービスの仕組みと関連用語を押さえておくこと。

    くらいではないかと思います。

    条件の話をしたいようでしたら、事前にいわゆる「英文契約書」系の本を買って、売買契約について読んでおくと良いと思います。

    ユーザーID:2807816815

  • 単語帳

    学生時代の予習のように…
    専門用語を下調べして 単語帳のようなものを作ってはどうでしょう?
    電子辞書などに登録でもいいかもしれませんが カードの方がピンポイントかな?と。英単語のページを先方様に直接見せてもいいし。
    どうしても日本人だとヒアリングよりリーディングの方が強そうだし。
    会社の方に専門用語をピックアップしてもらって トピ主様が英訳…または翻訳ソフトなどで下調べをしておけば 日常会話以外の単語が出ても慌てなくてすむのでは?
    百聞は一見にしかず は英語にも通じることでは?

    ユーザーID:2343630281

  • 日本人の傾向の、完璧主義というか周りの目を気にするというか

    日本人全員がそうってわけじゃないけど、英語をうまく完璧に話さないと
    英語できるとは言えない!みたいな傾向あるよね。英語なんて現地に行けば子供から
    あんまり学のない大人でも全員最低レベルは話せるもの。ある程度やれば、誰でもできる
    シンプルで簡単なものなのに、大げさに難しいものだ!とか構えてやるから上達しない。

    と私は思ってます。

    他の非英語地域の人間なんて、ブロークンだろうが片言だろうが、
    がんがん喋ってきますよ。「あなたの英語、何言ってんのか分かんないよ」
    ってレベルの人でも、堂々と自分のベストを尽くしてコミュニケーション取ろうとしてくる。

    いちいち下手だ、ダメだとか自己批判などせずに。

    「さまになる」ってのは、周りを満足させ、すごいねって言ってもらえるような
    喋りを披露したいということ?通訳って「正しく伝える」ことが大切で、
    さまになってるかどうかって二の次なんですけど。

    旅行はなんとかなるんなら、そのレベルでやればいいじゃないですか。
    重要な商談でもないようですから。

    あるいは、これから1か月間、外国人とっつかまえて毎日喋りまくれば、
    上達して自信もつくとは思うけど。

    ユーザーID:5172994711

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 職種は違いますが

    期限つきでインドネシア人を雇い働いてもらってます。
    会社にくる人達は現地や日本に入国してからも生活習慣や礼節を勉強してきますから私達がインドネシアの言葉を使う事はありませんが、それより大変なのが宗教や文化やの違いです。
    ほとんどがイスラム教ですから、左手は不浄とし、頭をさわる、指を指される、腕組みや腰に手を置いて話すなどの高圧的な態度は嫌われます。あとトイレの後は水で直接洗うみたいでウォッシュレットがないとイヤだという人もいます。
    豚肉、豚肉エキスの入ったものお酒も口にしませんからおもてなしや、会食をするならその辺りも気をつけて。1日に何回かお祈りをしますし、足を洗います。
    ラマダンもあり、その期間は食べ物や水も口にしません。
    どのくらい一緒にいるのかわかりませんが、文化や宗教も会社全体で把握しておかないと、テキト―ではすまなくなり大変な事になりますよ。

    ユーザーID:8360576416

  • それだけスコアがあればなんとかなる

    TOIEC790なら基本的な会話は問題ないでしょう。相手もトピ主さんに合わせてゆっくり話してくれると思います。

    問題なのは、機械の専門用語です。「この機械はPLC制御で、交流200Vの三相電源と0.5MPaのエア源が必要です。」「機械のこの部分で画像認識を使ってワークの方向検知を行い、必要なら縦横や裏表をひっくり返して極性を統一しています。」など、どのような単語を使ったり言い回しをするのか、過去の英語ドキュメントや、同業他社の英語版ウェブサイトを見て調べておいた方がいいです。こういうところはプロの通訳でも難しいですよ。

    ユーザーID:1295388914

  • 英会話よりも

    インドネシアのお客様は仕事で来ているのですから、会話の内容は仕事が中心となる筈です。問題は会話能力よりも会話で使われる言葉そのものにあります。トピ主さん自身が会社が取り扱っている製品に関して他の社員と日本人のお客さんが日本語で会話をしている時にその内容を理解できるレベルでないと”簡単な通訳”は務まりません。

    扱っている機械がどんな種類の機械であるのか分かりませんが、日本語でその機械に関する用語や業界の専門用語を知ることが先決です。そしてその用語の正しい対訳を調べることが大切です。プロの通訳の人達もカンファレンス等の専門的な会議の時には事前に専門用語を調べます。

    インドネシアのお客様も英語が苦手な日本人だという事を承知して来ますので、ランチやディナーなどでの仕事以外の英会話は問題ないと思います。でもネイティブでない外国人の英語は癖を掴むまでは解りづらいものです。しかもその様な癖のある英語は学習教材にはありません。

    ユーザーID:2474843589

  • まず無理でしょう

    一ヶ月でさまになる様な薬は無いでしょう。しかしまあまあ分かるようですから、そのお客が来た時に、あがらずに正面から向き合うのです。向こうの言っている事が分からなければ、ゆっくり話して、とお願いし、こちらの話は字引を引きながらでもとにかく伝えようと思う事です。皆始めはそんな物ですよ。真剣に向き合えば相手も会社の人も評価して感謝してくれると思いますよ。

    ユーザーID:8632915783

  • 無理だと思いますよ〜!

    1年でも厳しいのに一カ月なんて無理です。
    旅行レベルでどうにか・・ではなおさら無理です。

    私も恐らくトピ主様と同じレベル、
    何度も受けてやっとTOEIC800、メールはどうにか、
    会話はあまりできません。

    会社に外国の方が来られる時は
    帰国子女やら通訳できる方がいるので
    その方が対応してます。
    前に一緒にお客様(アジア)と食事をしましたが
    絶対に通訳は無理と思いました。
    世間話ならともかく、仕事の話になるともうチンプンカンプンでした。専門用語とか出てくるし。
    スピードにもついて行けないし、アジア独特の発音もあり。
    相手に何度も聞き返せませんよ。


    これから仕事で海外進出なさるとのこと。
    仕事も話しも出るのではないですか?
    盛り上がらないでシーンとなってしまうかもしれませんよ〜!

    私個人としては
    通訳を雇うとか連れて来てもらったほうがいいと思います・・。

    ユーザーID:9777451495

  • 重要なお客様なら

    通訳を雇いましょう。

    日本に来たこともないような方なら空港のお迎えからお願いできます。

    ユーザーID:0300373120

  • 身構えなくても大丈夫。

    インドネシア人にとっても 英語は第二言語です。結構アクセント(訛り)が強い人もいます。
    ビジネスですので 慎重を期して。
    専門用語をピックアップして予想問答集を作り,英訳しておく。
    当日は筆談の準備もする。発音だけだと判りにくいものもありますので、単語を書いてもらう。など。

    あと インドネシア人はイスラム教徒が多いので イスラムに関するマナーをざっと理解しておく。(迎える側も女性は袖なしやミニスカートなど露出の多い格好は避ける。食事に豚肉や酒を供さない。など)相手の文化を理解する。
    インドネシア語の「ようこそ」「素晴らしい」「ありがとうございます」など友好的な言葉を3つ4つ覚えておくといいですよ。

    ユーザーID:5826887202

  • そういうものなの?

    皆さんのレスに少々驚きなのですが・・

    ここは日本なのだから、日本語で話せとおっしゃってる方もおられますが、仕事相手にそんなこと求めたことないです・・。

    そのお客様は、ただ遊びに来るだけという感じですか?
    それならトピ主様が対応する、それでいいと思います。
    ゆっくり話して下さいとお願いしてはどうでしょう?

    ちなみにTOEIC800越えでも話せない人は結構います。

    ユーザーID:9777451495

  • どんなお客様ですか?

    大事なお得意様で、商談にくるとか契約にくるのなら、プロの通訳を雇うべきです。

    ただの上客で遊びにくるなら、「通ります」さんではありませんが、『外国人様信仰』はやめて、『日本にくるあなたが日本語を勉強すべきよ』との心持ちで、『英語を使ってあげるわ』と思って(口に出してはいけませんが)接待なされば十分です。

    1ヶ月で様になる勉強法などありません。上手く対応しよう、上手くやろうと思うあまり、『分かったふりなどしない事です』(特に商談ではー)

    普通のお客様に接するように、失礼のないよう誠意をもって迎えてください。

    ユーザーID:6587860582

  • 目的にもよる

    ただの視察や見学なのか それとも 技術提携または製品や原料の輸出入に関わる契約が目的なのか。
    そこのところが明確に書いていないので アドバイスのしようがありません。
    もし後者だったら 会社の命運がかかってますよ、プロの通訳雇わないと。 

    トピ文からは 正式に担当になったとも 社名が下ったとも何とも書いてなく 
    トピ主さん一人「英語できるのが私しかいないのよ」と鼻息荒く
    勝手に早合点しているようにも受け取れます。

    《《会社の人たち「テキトーでいいよ」という感じで・・・
    ユルい会社ですね。入ったばかりの 機械の知識のない人にそこまで丸投げ? 
    それとも担当外の同僚たちの無責任ななぐさめ?

     まあ、何にしろお客様の目的をはっきり理解し 主さんの立場をはっきりさせて
    会社の方針や自分のやるべきことをしっかり社内の責任者と打ち合わせることが 
    まず必要なんじゃないですか?

    ユーザーID:5631249234

  • 逆の立場を考える

    会社に来られる インドネシアのお客様にとってみれば、あなたの会社の従業員はお客様の立場からすると全員「外国人 (日本人)」なんです。

    お客様はなんとかして仕事をしようとされているのですから、お客様も「日本語」を少しは勉強されていると思います。

    お互い、言語が異なっても なんとかして意思を伝えよう としますから意外と会話できるものですよ。技術用語なら図面・数式などほぼ万国共通 (国連規格) の手段があります。

    私は名古屋市内の観光地の近所に住んでいますが、その公園一帯は 外国人ばかりで散歩していると よく声をかけられたり、質問されたりしますが、言語は複数にわたっていても意外と意思が伝わるものですよ。

    観光地では相手の人は「英語」とは限らないのですから。

    ユーザーID:0449263987

  • 仕事の知識を豊富に

    サキさんが書かれているように、製品や仕事の知識を豊富に、そしてそれに添った語彙を増やせば、付け焼刃でも少しは何とかなるのではないでしょうか。

    ところで“私の国にくるんだから、この国の言語話すのがあたりまえでしょ”と書かれている方がいますが、旅行じゃあるまいし仕事の世界では違いますよ。もし相手がお客様なら、通訳を雇うなり相手の便宜を図るのが常です。相手がサプライヤーなら、相手が通訳を連れてくるでしょうね。

    私の知り合い(英語国の人)は、お客様の立場として某国の工場へ頻繁に行っているようですが、自分で通訳を連れて行っています。スニーキーな国民性なので、相手の用意する通訳が信用できないからだそうです。

    ユーザーID:4575549495

  • トピ主です。

    多くのレスありがとうございます。
    1ヶ月ではやはり、無理であるのを理解しました。
    でも、少しでも何とかしたくてビジネス英会話のテキストを買いましたので、使いそうなのをピックアップして乗り切ろうと思います。
    会社は本当にユルくて、何でも私に頼ろうとします。
    私は中国語ができて、そちらの方の工業関連、貿易関連の通訳、翻訳をやっていましたので、英語も何とかなるでしょのスタンスです。
    私も中国語での経験があるので、ある程度どんな風に準備するか想定は出来ますが、やっぱり英語は中国語ほど頭の切り替え?スイッチ?がうまくいかないので、とりあえずテキストを聞きまくろうと思います。

    ユーザーID:1677879145

  • ちょっと一言

    ちょっと一言言わせてください。
    レスの中に、「私の国に来るなら私の国の言語を話せ」っていう意見もありますが、残念ながらこれ、日本には適用されませんよ。世界からみたら日本なんてちっぽけな国、アジアの中国の一部、です。ヨーロッパ、アメリカ大陸(英語、スペイン語、フランス語)とどうレベルの態度は残念ですが理不尽ですが、受け入れられません。これが現実です。日本人のクセに、アジア人のクセに、何を言ってやがる!これが、現実的な実情です。
    インドネシアからの客、という事でまともな教育を受けている人なら日本人よりは言語としての英語は出来ると思います。これもまた、現実。英語が一応、幸か不幸か国際共通語、という認識です。これが現実。言葉は通じ合ってナンボのもん、ですから無意味な「ここでは〜語を話せ!」なんて主張はナンセンスです。

    あなたにできることは、最低限、仕事で使われそうな語彙、表現などを下調べしておくことでしょうね。あとは、会社側に何かボーナスでも払わせようね。

    ユーザーID:7627890411

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧