靴下の穴を縫いますか?

レス46
(トピ主1
お気に入り66

生活・身近な話題

節約のつもり

こんにちは。

私は妊娠するまで立ち仕事をしていました。そのため疲れが取れやすい5本指靴下を履いていたのですが、親指のところが穴開きやすく、よく縫っていました。
それを見た(たまたま靴を脱いだ時に見られ)独身の方には笑われましたが、既婚の方には「私もよく縫うよ〜」と言う方が多かったです。

ちなみに旦那にも驚かれました…。

皆さんは穴開き靴下を縫いますか?すてますか?それか何かにリメイクしますか?

ユーザーID:2687066309

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 縫いますが、見てもわからないですよ

    バレタのがとても不思議です。

    別の色の糸だったのでしょうか?
    靴下を裏返して縫っていますよ。

    ユーザーID:1882518292

  • 普通は捨てるけど制服のは縫う

    普通に買ったのは捨てます。
    指先だけじゃなくて他も相応に傷んでるし。

    でも、息子の制服の規定の靴下は縫います。
    高いのをあっという間に(上の方は全然傷まない間に)穴開けて来やがってホントにもう。
    そのたびに捨てることなんかできないので、縫います。

    ユーザーID:9131676421

  • 私も・・・

    最近の靴下って、すぐに穴が開くような気がします。質が悪いのに値段だけは上がっているし。

    私の場合、仕事では靴下をはかず、ストッキングなので、気に入る靴下を買いに行く時間がもったいないこともあり、結果時短となるのでささっと繕っています。かかとなんかだと、カラフルな糸でアクセント風にしたりします。

    戦後靴下と女は強くなったはずなのに、今世紀に入ってから両方ともなんか弱くなったような・・・。。

    ユーザーID:4543878742

  • 厚手のタイツは縫ってました。

    >たまたま靴を脱いだ時に見られ
    縫いますけど、内側から縫うので、パッと見ただけではわからないと思います。
    もしかして外側から縫っていませんか?

    ユーザーID:3491902145

  • 穴開きません

    長い間履き続けていても、穴が開いたことがありません。
    夫もそうです。
    何故なんでしょう?
    捨てる時は、かなりくたびれて毛玉いっぱいになったりゴムの部分が伸びた時かなぁ。

    ユーザーID:8364540286

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • トピを読んで反省しています

    トピ主さんのように、縫うことが上手にできるなら、私も靴下の穴を縫います。

    しかし、上手に縫う技術を学ばなかったので、寿命がきたと判断することにして買い換えます(捨てます)

    五本指靴下の破れを繕える技術を学んでおけばよかった。と、トピを読んで、反省しています。

    ユーザーID:5802179886

  • 新しかったら繕う

    靴下が擦り切れていなく、そこそこ新しめだったら繕います。
    繕って履き心地が悪くなりそうな部位なら捨てるかも・・・。

    擦り切れた感じなら、洗濯した後にホコリ取りに使って捨てます。

    ユーザーID:1444108165

  • 縫いますよ

    指の部分だけ直せば履けるなら、当然縫います。
    子供達も夫ももちろん自分も、繕い済みの靴下を当たり前に履いてきました。

    足の裏や踵部分も薄くなったりして全体がくたびれていたら「お役目ご苦労様でした」と処分します。

    ユーザーID:9726110543

  • 縫います!

    もちろん縫います。
    五本指靴下大好き!

    親指がよく破けます。
    すぐに捨てるのはもったいない。

    縫い方は、
    裏返して、穴の周りをざくざくと縫って、糸を引っ張って縮めます。
    表からは塗ったとは見えないですよ。

    2回目くらいで捨てるかな?

    ユーザーID:7336428056

  • 靴下による

    黒くて目立たないのなら縫うかもしれません。
    安い靴下はやはりすぐダメになりますね。
    一本指だけなら多分縫います。

    ちなみに息子の野球のソックスは何度も縫います。
    高いし、スポーツ店に買いに行くのが面倒臭いので。

    別に縫うのはおかしくないと思います。

    ユーザーID:4085074330

  • 縫います!

     おじさんです。
    自分で縫います、家庭科で裁縫を習いましたからね。義務教育の賜物です。

    ただぁ、勝負の時は新品を下ろします…何の勝負かは秘密です。

    ユーザーID:0111008286

  • 前は縫ってました

    でも子供が大きくなったら、ゴロゴロするって言い出して今は捨てています。
    下手くそなんですね。
    小さい時は黙って履いていたのですがね。

    でもバスケ用の靴下は縫ってます。
    だって一足1700円もするから、穴くらいで捨てられない(笑)
    ゴロゴロしても我慢して、と言ってます。

    ユーザーID:0242052749

  • 縫いません。

    縫った所が足に当たり
    ストレスになるので
    勿体ないなーと思いながらも
    捨てています。
    靴下を再利用する気には
    流石にならないので。

    ユーザーID:2441574444

  • こどものだけ繕った

    自分や旦那のは繕ったことないですね。 

    こどものは小学校の間はしょっちゅう親指に穴があくのでそこだけ縫ってました。

    ユーザーID:2295608787

  • 昔は

    縫っていました

    しかし、お金のないときは必ず縫って履いていましたが

    お金に困らなくなってからは、しなくなりました

    ユーザーID:0997406735

  • 二足用意して

    穴が開いた方を捨てて、新品に更新します。
    ただし自転車用靴下では通用しません。右足専用左足専用とわかれてるから。

    ユーザーID:5910997361

  • 息子の靴下縫ってました

    自分の靴下はつま先が破れるより先にかかとが薄くなったので縫うことはありませんでしたが、高校生の息子はすぐにつま先に穴空けていたのでひどくないなら縫ってました。

    学校指定の靴下だから結構高かったし、つま先以外はしっかりしていたのでもったいなかったし。

    リメイクはしたことないです。
    靴下って何にリメイクできるんですか。

    ユーザーID:4251765447

  • 勿論、縫います

    タイトル通りです。
    裁縫が得意な母から、「こうなっちゃたらもうだめだねぇ・・・」
    といわれるものまで縫ってます。

    ユーザーID:1696720805

  • 縫えません

    穴が開いたまま履いております。
    ソックスの指先でなくて、踵の上のちょうど靴の後ろ上に当たるところ(分かってもらえる?)が、擦れて薄くなって穴が開きます。

    日中に穴が開いても、少しずらして履き続けて仕舞います。コンビニでソックスは、ちと割高なのよ。

    そういえば、近年ではストッキングの電線している女性の脚を見かけないですね。

    ユーザーID:8773254963

  • 勿論縫います

    もったいないじゃないですか!
    たった数ミリ穴が空いただけで捨てれませんよね。普段は人目につかないし。
    流石に見られる場面ではキチンとしますけど。

    つま先の穴なんて、靴下の総面積からしたら1%にも満たないのに、もったいないなーって、捨てるときは悲しくなります。
    ちなみに冬場で一日中家に居る時は、家族の薄くなったり修復不可能な穴の空いた靴下を2枚履きしています。
    2枚重ねると、ぱっと見穴がない状態になって、十分温かいです。
    ボロボロでさすがの私ももう履けないと思った靴下は、掃除に使ってから十分満足して捨てます。
    ちなみに、お金には全く困っていません。

    ユーザーID:7331925387

  • 人前ではしません。

    昔は物が高くて、靴下を縫うのは当たり前でした。
    昔のお母さんは、電球を中に入れて靴下を縫ってましたね。
    電球が土台になって縫いやすいのです。
    私はもうすぐ60歳の主婦です。

    今はお安いから、捨てるにはもったいないとお思える物は、たまに縫いますよ。
    でも、縫ったのがわからないように縫ってます。

    五本指だからわかり易いのですか?

    ユーザーID:3215160880

  • 捨ててます

    いまどき100均でも売ってるのに、手間暇かけて縫うほどじゃないでしょう
    ありえない
    それに縫ったところって微妙に固くなって履き心地悪そう

    ユーザーID:6869267808

  • 昔は

    よく繕ったものですよ。
    私は現在50代の者です。
    記憶には20代前半までは靴下を繕っていた記憶が有ります。
    夫の靴下を繕った記憶も有りますが、現在は捨ててしまっていますね。

    そもそも最近の靴下は、足指の穴あきが出来る頃にはかかとの周辺も生地が薄くなっていますしね。
    履き口がのびかけていたりましますから、繕う以前に廃棄せざるを得ないですよ。

    あ、我が家には元気のよいネコが2弾きいますので、捨てる前にはボール状にしてころがして遊んでもらっています。

    ユーザーID:2404390978

  • 小さい穴なら縫う

    「そこさえ縫えばまだまだ使える」って場合は、縫います。

    もう足首のゴムがあやしいとか、全体的に生地が薄くなっているとか、
    「縫ってもすぐ駄目になる」感がたっぷりの場合は捨てます。

    靴下のリサイクル、雑巾の代わりにその辺を掃除してポイってことが多いけど、
    北欧雑貨店で買って色合いがきれいなものは、
    うちにあった木材チップを中に入れて簡易シューキーパーにしてます。

    ユーザーID:5015243462

  • 私は物を大切にする気持ちを持った人にあこがれを持っています。

    こんにちは、私は雑な性格なので、物を大事にする人が好きです。
    100円だからと他のところがきれいのに穴が開いただけで捨てるのは気がとがめます。

    何度も縫うてます。この間も毛糸の手編みの靴下、案の定破れたのでもう1回上から編みました。
    片一方はガーター編みなのに単にメリヤス編みで編んじゃいました。
    片一方は上からかぶせてはぎました、でも、なんかかさばるかなと思いもう一方は破れたところから続けて編んでみました。

    かかとだからちょうど隠れるところですので家で履くには上等です。
    昔は「贅沢は敵」と考えた時代がありました。私は今の時代に生きているので、そこまでは思わないけど、やっぱり何でも粗末にしない生き方がいいなーと思ってます。

    一人暮らしで、お風呂の水が透き通っていてキレくてもこれをまた使えないことが残念で、いつも眺めて思います。異国では水が飲めない国が多いというのに。

    洗濯をするのに水を生かすために盥を用意したけど(自分の運動にもいいので)、なかなか。しんどいのはまだいいけど、「時間がねー」

    母さんが夜なべして手袋あんでくれた♪。
    の心境でゆっくり自分の時間に浸ってください。

    ユーザーID:0184142777

  • 穴が開く前に補強します

    穴あき靴下は指の付け根が破れやすいために買った時点で補強します

    また夫はかかとの骨が出っ張っていて、そこがすぐ穴あき状態に
    そこは接着芯(薄い物)を張って、さらに糸で補強(何もしないと3日で開く)

    そこで大活躍するのが「電球」です、昔ながらの白熱電球が最高!
    夜、帰りの遅い夫を待ちながらチクチクする、その寂寥感がたまりません

    ユーザーID:8598124166

  • 娘が・・・

    くつ下の穴を縫ってはくのは、いいことだと思いますよ!!

    うちは私がめんどくさがりなので、穴が開いたら捨ててますが、
    中学生の娘は穴を自分で縫って履いてますよ。
    別に友達からも、何も言われたことないそうです。
    娘に感謝です。

    私も見習わないとですね。

    ユーザーID:8098392427

  • 私も気になっていた

    私も最近、穴のあいた靴下の事を考えています。

    現在にいたるまで、靴下の穴は縫っていません。
    繕うのも面倒なのでもっぱら掃除に使って捨ててました。
    (洗濯をしてから掃除に使ってそのまま捨てる)

    私も5本指靴下は好きです。
    親指がよくあくので、
    普通の靴下は左右逆に履いたり変な努力はしていたのですが、
    5本指は左右逆は難しく…
    同じシリーズなら、あいてない同士を組み合わせたり。

    しかし最近、靴下の穴があく頻度が高く、
    掃除用にストックしている靴下が溢れてきた次第です。

    ちょっともったいないかな、と思うようになってきました。
    ちょっと繕えばまだ履けますものね。
    面倒がらずにトピ主さんのようにやってみようかなと、
    ほんのちょっぴり思ってきました。

    ユーザーID:1365340969

  • ぬう機会がない

    子供の頃、40年ぐらい前はぬってました
    縫うというより、穴をうめるように縦横に糸を渡していくのですよね

    祖母に繕い方を教えてもらいました

    でも、自分が高校ぐらいに入ってからは繕わなくなりました
    靴下に穴が開くことがなくなったからです

    結婚後、ここ20年ぐらいは穴があく前に、ゴムの部分が伸び切るので
    それで捨ててしまいます

    ユーザーID:9718378040

  • 昔は縫っていました

    昔は指先に穴が開いていましたが、最近はかかとの生地が薄くなって
    「これを人に見られたら恥ずかしいな」ということで捨てています。
    ここ何年(十年以上)指先に穴が開いてないと思います。
    もしくは、どれみさんの仰るように先にゴムがへたります。

    ユーザーID:5477384191

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧