現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

老犬をつれて飛行機に。アドバイスを

犬ラブ
2016年4月5日 20:18

6月に11歳の大型犬をつれて、現在駐在しているアジアの国からアメリカに引越をします。

私の犬は、普段からビビリなのと、高齢での長距離フライト(12時間)がとても心配です。
3歳の時にこの国に来たので、その時も飛行機に乗せて来ました。かなり怖かったらしく、2日間夜泣きをしていました。普段、ひとりでも平気なのですが、1週間ぐらいは、ひとりにすることもできなかったです。

高齢になって、また怖い思いをさせてしまうと思うと本当に申し訳ないと思うのですが、愛する家族なので、連れて行かないわけにいきません。

快適なフライトをしてもらいたく、いろいろネットで調べています。
○おおきなケイジに入れてゆったりとできるようにする。
○ケイジにペットシートをしいて、その上にプラスティクのスノコの様な物のを置いて、ケイジ内でおしっこをしても少しでも快適であるように。
○普段使っているブランケットをスノコの様な物の上に置く。(でもおしっこをしたらぬれてしまいそう・・・)
○機内は寒そうなので、Tシャツを着せる。
○安定剤は飛行機会社で禁止しているので、飲ませません。

もし、他にアドバイスがあったらいただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。

ユーザーID:2797387901  


お気に入り登録数:92
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:18本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
心の底から、ワンちゃんの無事をお祈りしています。
プチ
2016年4月6日 0:10

何年か前に、悲しい事故がありましたよね…。

旅行で連れて行くのでしたら断固反対ですが、今回のようなケースでは
もう、ただただ無事をお祈りします。

獣医師さんやペットショップの人にも積極的にお話を聞くと良いですよね。
人が変われば、持っている情報も違いますし。
その意味では、小町は最高だと思います。

どなたかが一緒について、お船では行けませんか?
何日かかかると思いますが、だめかしら…?
エアーよりは負担が少ないと思うのですが…。

何も良いアドバイスが出来ず、申し訳ありません…。

でもただただ、本当に、ワンちゃんの無事をお祈りしています。

どうぞお気を付けて…。

ユーザーID:5144408378
Thunder Jacket
匿名
2016年4月6日 1:22

犬は雷を恐がります。そのためのジャケットがあって、これを着せるとかなり落ち着くというのです。商品名は、 Thunder Jacket。調べてみてください。フライト旅行にも効果があると思います。

ユーザーID:7486075831
11歳なら飛行機は今回で最後にしてあげて!
綱吉
2016年4月6日 1:25

うちも以前、大型犬と国際引っ越ししました。

犬種や気温は、搭乗予定の飛行機会社の規定で大丈夫ですか?

ケージの大きさは、やはり少しでも余裕がある方が犬も楽な様ですが、大きなケージを買う前に搭乗予定の飛行機会社に、犬用の貨物スペースのサイズを確認した方が良いですよ。我が家は超特大サイズのケージを買ったところ、飛行機の貨物スペースに入らなくて一回り小さい物を買い直しました。

12時間と長時間のフライトなので、とにかくチェックイン時間には余裕を持って行き、犬を預ける直前に可能な限りの排泄をさせてあげて下さい。

フライト直前には、ケージの中にトピ主さんが直前まで着ていたTシャツやトレーナー(金具やボタンの付いていない物)を入れてあげると良いですよ。

もしかしたらですが、飛行機会社によっては万が一の事故を防ぐ為に、ケージの中で犬に洋服を着せる事を禁止にしている場合があるかもしれませんので要確認で。

迷子(ロストバゲージ)防止の為にケージには目的地をデカデカと書いて預け、トピ主さん達が飛行機に乗り込む直前には必ず「うちの犬はもう飛行機に乗りましたか?」と確認すると良いですよ。

ユーザーID:5874682601
不安ですよね。
犬好き。
2016年4月6日 7:51

11歳のわんちゃんを連れての帰国 さぞやご心配でしょう。
私も一昨年夫の海外転勤で、約18時間愛犬をクレートから出すことが出来ませんでした。
参考になるか分かりませんが私の場合
なるべくフライト時の環境にならそうと思いクレートトレーニングをしました。
食事も睡眠もクレートの中でさせましたし、外出時の移動のドライブもクレートに入れました。
愛犬の場合、ご飯と外出が大好きなのでクレートに入れば楽しい事が有ると分かったらしく喜んで入っていきます。
一回クレートに入ると外での音は気にならいようでずっと寝てますね(出せと泣いても出さなかったのであきらめたのかも。)
あと、動物の居る貨物室のACのスィッチは機長が切り替えると見たので(ネット情報ですが)CAさんに、犬が貨物室にいるんですがエアコンのスイッチ大丈夫ですか?って聞きましたね。
乱気流等でクレートが揺れる場合があるという事で少し狭いクレート(ギリギリUターンが出来るくらい)をえらびました。
私も数年後には帰国なので、犬ラブさんのお気持ちよく分かります。
犬ラブさんの愛犬がなるべくストレスなく帰れるように願ってます!!

ユーザーID:5170031440
我が家なら携帯からの書き込み
レモンティ
2016年4月6日 9:50

我が家なら
大好きな家族の匂いが しみついた服なりタオルを入れる。
あと 大型犬が スノコの上に ブランケットでは 長時間体がイタくなるので +長座布団もひくかな。
糞尿は しているものだと思い 覚悟しときます。
日頃から 引っ越す話しをしたり 搭乗する前に よく話してあげれば いいと思います。
当日は糞尿すませ
お水は軽く飲ませてもご飯は少量に。

トピ主さんのような飼い主さんと ずっと一緒に いられるワンチャンは 幸せですね。

ユーザーID:4085697436
船旅では駄目ですか?
異数合計
2016年4月6日 13:37

 飛行機は貨物室ですよね? 11歳だと怖い思いをするというより体力的に危険だと思います。
 時間はかかりますが、船旅を選択できませんか?

ユーザーID:6014608063
貨物室ですか?
にゃんちゅう
2016年4月6日 16:59

ワンちゃんは、貨物室に乗せるのでしょうか?
コリアンエアー等一部の航空会社は犬・猫も手荷物扱いで客室に一緒に乗れますので、それ前提でのお話でよろしいでしょうか?

声をかけてあげて穴などからなでてあげてはいかがでしょうか?
先日ソウル→ニューヨークの便で大型の猫を連れていました。

ユーザーID:1872109121
犬の大きさは?
lovedog
2016年4月6日 18:55

航空各社で持ち込みサイズに違いはありますが、小型犬ならば客室内に持ち込み可能な会社は多いです。
ワンちゃんの為に一席確保して、声かけ、飼い主さんの顔見せをしてあげるのはどうでしょう。

ユーザーID:1509521443
飛行機以外の手段は?
...
2016年4月6日 21:22

12時間は長いです。高齢で不慣れでビビっている犬であれば、辞めた方が良いです。でも今回は仕方ないといえば仕方ないけど。

飛行機以外の手段はありませんか?到着が遅くなってもわんちゃんが安心していれる交通手段ありませんか?
もっと調べた方が良いですよ。

ユーザーID:8519227156
ありがとうございます。トピ主です。
犬ラブ(トピ主)
2016年4月7日 12:47

アドバイスありがとうございます。

船についても、調べてみたのですが、あることはあるようなのですが、うまく捜す事ができません。引き続き捜してみたいと思います。

サンダージャケットも調べてみたいと思います。

飛行機に乗ってから、CAなどに犬の事を聞く事は思いつきませんでした。必ずします。CAにお手間をかけるのがもし訳ないので、命の保証をしなくていいので、いっそのこと私もカーゴで運んで欲しいぐらいです。

ケイジの中には、冬場に使っている赤ちゃん用の厚手の毛布を敷いた方が快適かもしれませんね。

飛行機内でTシャツ着用可か確認してみます。

皆様のアドバイス本当にありがたいです。
他にもアドバイスお待ちしております。

ユーザーID:2797387901
かなり厳しいですね。
コアラ
2016年4月7日 19:13

11歳の大型犬を12時間飛行機に乗せるのはきついですね…Door to Doorで24時間かかりますよね。
赴任でしたら連れて行かないわけにはいかないのは分かりますが、心臓が持つかどうか。健康状態はいかがですか?

ケージのサイズは航空会社によって、最大の大きさが決められています。大型犬が立ち上がれないサイズのケージが最大の会社もありますから、よく調べたほうが良いです。怖がりの犬なら、到着時には、おそらく糞尿にまみれて大変なことになると思いますので、クリーニンググッズを持って行ったほうがいいですね。うちの大型犬(ゴールデン。怖がり)はヨーロッパ内の移動で到着後(実質4時間のフライト)、親切な係員さんがすぐにケージから出して滑走路のそばで(すごいですね、今考えると)トイレをさせてくれたのですが(座席から見えました)、ストレスですごい下痢状態でした。もっと長いフライトだったら、ケージの中でしてしまったと思います。

ご存知だと思いますが、大型犬の寿命は平均10〜12歳ぐらいです。フライト中、到着後にストレスで亡くなってしまうことも覚悟しておいてください。無事に旅ができるといいのですが。

ユーザーID:1214323133
ありがとうございます。トピ主です。
犬ラブ(トピ主)
2016年4月7日 22:06

アドバイスありがとうございます。

ダブってしまうかも知れませんが、お礼を言わせていただきます。

大型犬なので、機内持ち込みはできないのです。

船の旅も、捜してみたのですが、最適な船旅が見つかりません。例えば30日の旅で、到着地からまた飛行機に乗せなければいかないとかになります。それと犬を載せれるのか不明です。でも引き続き捜してみたいです。

サンダージャケットのサイトを見ました検討してみたいです。

後、CAさんに声かけは、気がつかなかったので、是非、聞いてみたいと思います。

スノコの上には冬に利用していた赤ちゃん用毛布をひいた方がいいみたいですね。

犬にも、今から旅行のことを言い聞かせてみます。頭のいい子なので、きっと理解できると思います。でも、びびりだから怖がるかな・・・。

みなさんのアドバイスで不安が少し解消されます。ありがとうございます。
引き続きアドバイスがありましたら、お願いします。

ユーザーID:2797387901
ちょっと大きめの犬ですが、
わさび
2016年4月8日 0:32

13歳までアジアの国と日本で10往復させました。
その前に国内でも2時間ほどの距離を5往復させていますが、一度目はわけがわからないうちに到着したという感じで、帰りの飛行機からはクレートに入るのを嫌がり、到着後もよっぽど辛かったのかクレート内はヨダレがベッタリでした。
やがてクレートで大人しくしていれば必ず迎えにきてくれると学習したのか、クレートにも自分から入るようになり、出発前に検疫所の検査でクレートから出しても、すぐ自分からクレートに入っていましたっけ。。

さてクレートの大きさですが、愛犬は狭いところが好きなのと、ずっと寝てる子だったのでクレートは小さめです。
貨物室内の環境については、もちろんCAにはお願いしますが、愛犬のクレートに温度と湿度を記録する計器を取り付けて毎回チェックした結果、飛行中の温度が必ずしも航空会社のアナウンス通りでなく、平均15度前後で最低が10度以下のことも。
ですからクレート内にクッションを敷くのはもちろんですが、クレートに触れた時に冷たくない様緩衝材を貼りつけたりして対策していました。

最後に、到着時は喉を乾かせているのでお水の用意をお忘れなく。

ユーザーID:8061949438
この前、機内で犬をみましたよ
わんこ大好き
2016年4月8日 0:46

わんちゃん高齢ですし、心配ですね。

先日、東京→欧州でルフトハンザ航空の飛行機に乗ったのですが、客室内に犬を乗せている人がいましたよ。小型犬で、犬用の入れ物(ボストンバックみたいなもの)に入っていました。着陸の時にちょっと鳴いていましたが、周りは全然気にしていませんでしたよ(私もです)。

公共交通機関やレストランなども犬連れの方が多い欧州系の航空会社だからなか?とも思ったのでアジア→アメリカだと違うかもしれませんが、犬も客室に一緒に乗れる航空会社もありますよ〜とお知らせしたく書き込みました。

あ、東京のチェックインカウンターに、ビーグル犬を2頭連れた欧州人(と思われる)もいましたよ。あのわんちゃんたちも飛行機に乗って帰ったと思います。(2頭だし貨物室かもしれませんが。でも、犬になれている航空会社なのかな〜と思いました)

参考になれば幸いです。よい方法が見つかるといいですね!

ユーザーID:3966518120
命の保証は旅客機と同等です
貨物航空
2016年4月8日 20:44

>命の保証をしなくていいので、いっそのこと私もカーゴで運んで欲しいぐらいです。

貨物航空会社を使ってください。

顧客には、動物園へ移送される動物、外国で競馬に出走する馬、高評価の種馬種牛などの動物がいます。おカネさえ払えば、犬だってOKですよ(動物用コンテナ1個使えばいい)。
そして、馬に調教師が同伴(客用席がある)できますので、犬にも同伴は可能だと思います。美術品や博物館の収蔵品にはキューレーターが同伴してますし。

もちろん、運行品質(安全性)は旅客機と同等です。安心してください!

ユーザーID:6385529688
ありがとうございます。トピ主です。
犬ラブ(トピ主)
2016年4月11日 19:55

いろいろなアドバイスありがとうございます。

わさびさんが言っているように、ケイジの中に冷たくないように何か張りたいと思います。

犬の輸送については、ペット引越業者を使うので、間違えがないと思います。
貨物航空さんが言っているようなサービスはしていないそうですが、もし利用できても100万円以上かかりそうです。ちょっと予算オーバーになります。

ちなみに、犬を運ぶのにユナイテッド航空を使って、ケイジの購入、飛行機に乗る前の健康診断のサービスなどを含めて、業者からの請求は5000ドル位です。この料金にはアメリカでのサービスは含まれて居ません。(自分たちで引き取る予定なので)
業者を使わない場合は半額位で収まると思うのですが、やはり万が一、手続きに支障があって、犬が運べないと場合があると私がおかしくなってしまいそうなので、業者を使うことにしました。

みなさんのアドバイス感謝いたします。
引き続きアドバイスをお願いします。

ユーザーID:2797387901
うちは、出発の10日前から、
QS
2016年4月11日 20:21

うちは、出発の10日前から、クレートに寝させるようにしてました。

あと、おもちゃ類は持ち込み不可なので、家族の匂いのついたタオルをしいてあげるくらいですね。

洋服も首輪も国際線規定ではだめなことが多いです。

行ったり来たりじゃなくて一回きりの移動なら、怖い思いをしても2日もすれば忘れると思います。

それよりも、入国してくる国によっていろいろと厳しい規定(注射をした有無だけじゃなく、抗体の数値がいくらあるかとか)もあるかと思います、そういうものにまったく不備がないようにしてください。不備の場合は検疫期間のあいだ隔離や入国拒否を言い渡されることもあります。

そういうことがないように、しっかり正しい情報を入手して、用意する書類に一点の不備もないように気をつけることのほうが犬ちゃんのためになることです。
また書類も獣医師だけではだめで、今いる国の専門の機関に裏書・エンドースメントを受ける必要があります。
また、その国の言葉で書かれた書類なら、専門家に英訳してもらってそれにも獣医師などのサインが必要なこともあります。

とにかく不備で犬ちゃんが留め置かれて、つらい思いをしないように!

ユーザーID:6149664333
応援しています!
hanae
2016年4月17日 12:46

うちも去年、ユナイテッド航空で、11歳のワンと一緒に北米に引っ越してきました。
私も半年前から不安で不安で眠れず、何回も何回も動物病院や検疫、航空会社に電話して
何度も何度も確認しました。
不備があったら、ワンコと一緒にそのまま帰ろうと思っていました。
なので、トピ主さんの気持ち、すっごくよくわかります!
トピや返信から、トピ主さんのワンちゃんに対する愛情がひしひしと伝わってきました!

トピ主さん、応援しています!
ワンちゃんが不安にならず、よい旅になりますように。

ユーザーID:3112228386
 
現在位置は
です