週5でジムに行っているのにぎっくり腰

レス20
(トピ主3
お気に入り79

心や体の悩み

ほろろ

急激に太って絶対糖尿病になるとの診断を受け、ここ半年必死でジムに通い、9キロ痩せました。(でも標準体重よりは多いのですが…)
調子に乗って踊りまくっていたら、右腰に違和感…帰宅してくしゃみをしたら、右腰にキリを刺されたような激痛が!
以前テレビでくしゃみでぎっくり腰になった人の話をしていましたが、まさか自分がそうなるとは!
運動不足とかならわかるけど、先月から筋トレのクラスにも出ているのに何故?

歩いたり、軽く走ったりは大丈夫なのですが、お辞儀とトイレでかがめません。膝を曲げるのもおそるおそるです。寝返りを打つたびに痛みで目が覚めます。

調べたら、座りっぱなしの姿勢もよくないそう。そういえばここ1か月編み物を必死でしていたなー。夜更かしもしちゃったし、自分で原因作っていたのね、トホホです。

ぎっくり腰は癖になると聞きました。再発しないよう、皆さんの実行していることを教えて下さい。
このままでは、怖くてジム通い復帰できません→おデブに逆戻り! ひぇ〜、それだけは避けたい!

ユーザーID:9847379479

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そりゃ・・・・・・

    アスリートだってヘルニアになりますしね。

    私はヘルニア+慢性ぎっくり腰の人間です。
    医者に言われたのが「運動するのは良いけど、種類を選んでね」ってこと。
    縄跳びはダメ、全速力で走るのもダメ・・・・・・・などなど。
    腹筋や背筋を鍛える運動の際は、腰に負担をかけないようにする事とかも。
    基本は腹筋と背筋を鍛えること。上半身の肉(特に腹肉)を落とすこと。体幹を鍛えること。
    一度整形外科の先生にいろいろ聞いてみたらどうですか?
    それと、布団じゃなくてベッドで寝て、ベッドからの正しい起き上がり方も聞くといいです。床に直接座った時の立ち上がり方とか。どれもぎっくり腰の時に整形外科の先生に教わりました。

    それと、週5は運動しすぎですね。週3ぐらいがベストですよ。
    ただ、私も痩せなければならないので運動を始めました。
    縄跳び抜きのボクシングです。ボクシングは有酸素運動なのでおすすめですよ。
    ストレス発散にも良いですし。

    もうひとつ忘れていました。
    寝るときは仰向け禁止です。常に横向きで寝てください。
    抱き枕を使って寝るのを推奨します(これも医者に勧められました)

    ユーザーID:5191068398

  • 運動不足以外にも理由はあります。

    確かに運動不足でなることもありますが、それだけではないです。私の場合は筋力トレーニング中に体に負荷をかけた状態でジャンプして着地したら、着地の時の一瞬の負荷でぎっくり腰になりました。
    私も週6運動しており、フルマラソンも走りますし、ボクシングもずっとしています。
    体脂肪19%です。筋肉もしっかり付いていますが、ぎっくり腰になりましたので、誰にでもなる可能性大だということです。骨の歪みも関係するようです。

    私は1回のみで他はないのですが、一応気を付けているのは常に体幹、腹筋、背筋を使って動く、鍛える、ストレッチということでしょうか。これで今のところ再発はないです。

    ユーザーID:8667303714

  • 急に腰を曲げたり伸ばしたりしないこと

    ギックリ腰は若い人でもなりますから、要注意ですよ
    あまり急に腰を曲げたり伸ばしたりしないことですね

    ユーザーID:2317141434

  • 見た目も触っても柔らかい筋肉

    で、力を入れると硬くもできるのが良い筋肉としばらく前に聞いたことがあります。

    ぎっくり腰というのは、運動をしているからならないはず、というのは違っていて、体の筋肉があちこち緊張した状態のままということではないでしょうか。
    運動選手もトレーニングの最後にはしっかりと筋肉を緩めているはずです。

    ぎっくり腰というのも、今回痛みが出た場所が原因ではなく「結果」なので、アキレス腱が緊張していたり、腸腰筋が縮んでいたりとか、筋肉の緊張や弛みのバランスが崩れているということではないでしょうか。

    筋肉をゆるめるのにオススメの方法は「さとう式ンパケア」というのがあるのですが調べてみてください。

    一生懸命に運動をやらなくてもそのケアの方法で体のラインが変わっていくのを実感できるかもしれませんよ。
    お試しあれ。

    ユーザーID:9266551548

  • ほどほどに

    私も20代から腰痛持ちの40代主婦です。
    20代の頃、座ったままの仕事で腰を痛めぎっくり腰に。
    常に腰に違和感があり、数年に一度くらいはぎっくり腰を繰り返してきました。

    5年前から学生時代にやっていたテニスを再開し、週に2回レッスンを受けているのですが、それから一度もぎっくり腰になりません。普段の痛みもほぼありません。ただ、疲れがたまると腰に違和感があるので週に2回がちょうど良いと思っています。

    トピ主も週5は過剰ではないですか?腰にはほどほどがいいですよ。過度な疲れや負担も良くないと思います。

    ユーザーID:6241069006

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 骨は別。あと、食事。

    すごい、9キロやせたなんて!

    ぎっくり腰の治し方体操みたいなのがゆーちゅーぶで見れますので参考にしてください。楽になりますよ。あくまで私の経験だけですが、最初のぎっくり腰のときは整体に通って治るまで2週間。2度目以降は治し方体操を自宅でやって4日で治してます。

    ぎっくり腰を再発させないために、普段腰をかがめるときには必ず膝を曲げる、対象物には真正面で作業するなどの対策をしています。あとは食事内容。余分な体重があると腰に負担が大きくなってしまうから、○キロ以上になったら絶対炭水化物の摂取量を減らすことを心がけています。

    ご参考までに。

    ユーザーID:8793895991

  • 腹筋。

    張り切るのはいいけれど、元の体と相談しながらやらないと。

    体壊してたら意味ないです。

    腹筋がいいのかあってまた1日千回とか無謀なことしないでよ。

    ユーザーID:0541893065

  • 闇雲にやったら危険

    普段やらない人が体重が増えて
    ちゃんと段階踏まずに、いきなりガムシャラに
    スタジオでやったら危険です。

    ジムにカウセリングはないのですか?
    先ずは日常生活の動きから見直さないと。
    又、身体の筋膜を解さないと怪我しますし、
    レッスン後や普段からはよくストレッチ。

    ユーザーID:4546310917

  • 筋トレを開始したのが遅かったのでしょう

    筋力以上に急激な動作をすると、ぎっくり腰になりやすいって聞いたことがあります。

    有酸素運動ばかりしてたのであれば、運動すればするほど、ぎっくり腰になりやすくなるようなきがしますね。
    体重が標準より重いなら、なおさらです。

    怖いなら水泳に切り替えることをお勧めします。

    ユーザーID:5339866672

  • 逆なのでは?

    急にジムに週5日?それ自体が問題じゃないですか?やりすぎは体を壊しますよ。中高年が急に激しい運動をしたら、大体、問題起こします。

    整形外科医には、ジムに通うと故障する人が多い、どちらかというと水泳などがいいと言われました。

    ユーザーID:7024549688

  • 整形外科に行きましょう

    ネットで意見を募る前に医者に行って、レントゲンとCT撮ってみてもらうべきです。

    ユーザーID:7157243826

  • やりすぎ

    イントラしてます。

    筋力もないのに、踊りまくりって、そりゃ傷めますよ。
    週3くらいまででしょ。
    筋疲労からもあちこち傷めますよ。

    踊ってるって、エアロじゃなくて、ZUMBAとかですかね。
    腰も傷めやすいし。あれは。
    ダンスクラスも同じく。フィットネスじゃないから。

    どれでもいいわけじゃなく、きちんと選んで、きちんと運動してください。

    パーソナルトレーナーについてもらって、きちんとメニュー組んで
    貰うのが一番ですよ。

    ユーザーID:6291735243

  • 病院へ

    ちゃんとレントゲン撮ってきちんと診てもらった方が良いですよ。
    ジム通い頑張っておられますが、週5はハードじゃないですか?。私も現在似たような症状で病院へ行きましたが、筋肉が炎症を起こしている場合も腰に痛みを伴い、湯船に浸かると(腰を温めると)症状が長引きます。
    お医者さんとインストラクターに自分の症状を伝えてベストな運動を心掛けて下さい。

    ぎっくり腰対応ですが、重たいものを持ち上げる際はしゃがんだ状態から持ち上げる事、荷物を同じ持ち手でばかり持たないといったところでしょうか。
    筋力アップも大事ですが、体幹を鍛える運動を中心にした方が良いそうです。ストレッチも念入りに。お互い減量頑張りましょう!。

    ユーザーID:8567226543

  • ストレッチ頑張ろう

    私も2年に1回ぐらいの頻度でぎっくり腰になっています
    昨夏になったのは酷くて、というかずっと痛みが引かず鍼に通っています
    (仕事は座りっぱなしで、坐骨神経痛になってしまっていました)
    私の場合は腸腰筋がものすごく硬くなっていた、とのことで解す鍼を打って貰って徐々に楽になってきました

    そこで教えられたのはしっかりとストレッチをすることでした
    ジムの前後もですが、ジムに行かない日にも。

    太ももの裏、太ももの側面、お尻の下部、お尻の上部、腸腰筋周り
    を解すストレッチを入念にしてからジムで動くようにしています
    他にも足首や背中や肩もやるので、ストレッチに20〜30分ぐらいかけてます
    ジムに行かない日も1日のどこかでやるようにしています
    鍼の効果もあると思いますが、ジムで動きやすくなったし終わった後も腰が楽になりました
    逆に、開始時刻が決まっているプログラムに時間ぎりぎりで参加したりすると、動きも終わった後の感覚も全然違うことに気付きました
    やはりストレッチすると全然違うんですよ

    ストレッチ方法を文字で説明するのは難しいので検索してみてください
    ジムでトレーナーさんに訊いてもいいかも

    ユーザーID:9217605420

  • 水泳→フィットネス→筋トレ

    コメントありがとうございます。緩く長くの方針でプログラム1つ(45分〜1時間)と簡単なストレッチで2時間もいません。気が向くと2つ受けます。ランニングマシンを使うときも30分くらいで早歩きです。ご心配されているようにやりすぎには程遠い状態です。

    根性なしなんで取り敢えず予定がない日はスポーツジムに行くのを日課にしております。水泳は10年くらい続けておりますが、海の近くで育ったのでいくらでも泳げます(必死で泳いだことがない)→痩せません。そこまで年じゃないし…そこでスタジオプログラムで汗を流し、9キロ痩せました。皆きちんと指導はしてくれますし、自分が運動不足のおばちゃんということは充分認識しておりますので、前後のストレッチは万全だったと思います。努力の甲斐あって痩せて、柔軟度も上がって調子に乗って飛び跳ね過ぎたかな?と思っております。
    ぎっくり腰になってから風邪がひどくなり、くしゃみと咳が腰に響くので慌てて主治医の所に行きました。走れるなら(走るのは痛くないんです)運動してもいいよと言われたので、コルセットしながら踊ってみます。腹筋がないのは自分でもわかっていたので頑張ります。

    ユーザーID:9847379479

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 筋肉、体の使い方が間違っているのでは?

    いくら運動しても、筋トレしても、それが間違った姿勢で行なわれるなら時間の無駄、だそうです。
    ちゃんとどこの筋肉をどう使っているかを把握しながら、ピンポイントでその筋肉を鍛えていかないと、違った場所の余計な筋肉を使い、そこを痛めます。

    恥ずかしながら、私はズンバインストラクターをしていたのですが、そこのところを良くわかっておらず、やはり腰を痛めました。ピラティスで痛めたものをズンバで酷くした感じです。

    スポーツトレーナーやフィジカルセラピストに同じことを言われました。

    痩せるのと筋力がつくのは別のことです。
    踊った後ストレッチやマッサージはしていますか?
    これの重要性も、専門家から言われました。

    今は2時間踊ったらその後1時間半はストレッチ&マッサージに当てています。
    体重があるなら尚更、膝や腰にかかる負担は大変なものですから、丁寧にほぐしてあげましょう。

    運動したら、ハイ終わり、じゃダメなんです。
    その分運動を削ってもストレッチに当ててください。

    ユーザーID:5047890908

  • 水の中泳ぐ・歩くのはもっと高齢になってからにします

    まとめてのお礼で失礼します。

    今通っているジムは午前中結構混んでいます。皆さんほぼ毎日来てますよ。
    泳ぐのは飽きちゃったんです。実際フィットネスのが痩せました。プール入っているの高齢者の方ばかりだし、音楽ないとつまらないし。楽しみながらじゃないと続きませんよね。

    インストラクターのナイスバディのお姉さんを見ると、年甲斐もなく頑張る気になります。
    一応重いものは持たないようにしています。体が異常に硬かったのですがここへきて半年ストレッチ頑張った成果が出てきたようで、少し柔軟が人並みにできるようになりました。体幹の筋肉を鍛えるのは皆に言われるので頑張ります。抱き枕も大好きなのでよかったです。

    ぎっくり腰ってデスクワークの管理職とか、家でまったりしている奥様とかがなるイメージでした。アスリートの方もなるんですね。運動後のストレッチももっと念入りにやるように心がけます。
    山の中腹に住んでいるので最寄りの駅まで往復歩くと3日で2キロ痩せます(雨が続くと痩せる…)。電動自転車止めて歩きます。運動あまり好きではないのですが、ストレス発散できますので今後も気を付けて続けていきたいです。

    ユーザーID:9847379479

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 自分の経験則を書きますね。

    今はしてませんが、スポーツジムで筋トレ系を主にしていた者です。

    スポーツジムに行くようになって1〜2年後、いわゆるぎっくり腰を経験するようになりました。
    それまではなかったと思います。

    私のは、脊髄の腰から何番目か不明ですが、ズレることで起こるようになってしまいました。
    いつも同じ位置です。

    起こりそうなときは0.5秒前にわかるので、その瞬間脱力して脊髄、腰に力がかからないようにすることで重傷化を防ぐようになりました。

    それでも、起こると腰が伸びず正常化に1週間はかかります。
    寝ている時に起こり朝痛っててとなることもあります。

    原因を考えてみたことが有り、素人判断ですが、足をハの字にして腰を曲げ、足の床側の筋肉を伸ばすストレッチありますよね。 それって足の筋肉は良いのですが、脊髄の外側も同時にのばすことになり、それがどうも悪いようだと言う結論に達しました。

    そのストレッチをしなくなり、だいぶ起こる頻度が軽減されたと思っています。

    出来るだけ脊髄を伸ばさない(曲げない)ような体位でストレッチをすべきと思います。
    後、筋肉の付き方(鍛え方)のバランスもあるかもしれません。

    ユーザーID:6499572013

  • 実際

    トピ主さんは、何歳の方ですか?

    ユーザーID:3154975289

  • 明日ジム復帰します

    コメントありがとうございます。皆参考になりありがたいです。

    咳がひどく気管支炎と診断され(ぎっくり腰には最悪)休養しておりました。腰は前屈みの姿勢から体を起こす以外は、痛みは感じません。10日前はトイレにも行けなかったのに…
    股関節のストレッチを必死でやっていて、その反動で腰にも負担がかかったのかなーと感じています。車を処分したので重い食材を持って坂を上ったのも腰に負担がかかったかも… 大病をしたことがないので、自分の体を労わることを忘れていたようです。
    後教えていただいた足の裏側の筋肉を伸ばすと腰の外側の筋肉も伸びるというお話、やっていました。これからは気を付けます。

    ピラティスが体幹の筋肉を鍛えるのに最適と聞きました。体が硬いので何となく敬遠していたのですが今後は参加してみます。今日はお気に入りのヨガのインストのクラスがありましたが、雨のせいにしてさぼってしまいました。いかーん!折角運動習慣が付きつつあるのに、このままでは座敷豚に逆戻りです。

    明日はズンバゴールド(おばちゃん用の緩いクラスだからおいでーと言われました)とヨガに出て、鍼灸医の所に行ってきます。

    ユーザーID:9847379479

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧