• ホーム
  • 話題
  • 保育園は、生活困窮の方が最優先ですよね?

保育園は、生活困窮の方が最優先ですよね?

レス145
(トピ主5
お気に入り255

生活・身近な話題

消しゴム

レス

レス数145

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • また、可笑しなことを言う人が出た。

    良い生活をしたいから、子供を保育園に預ける?
    そんな人、居ません。

    良い大学に入り、福利厚生のしっかりした大手会社に入社し、育休を取って子供を産み・育て、会社に復帰する為に、保育園がに必要なんです。
    彼女達は自分で努力し、またこれからも社会で活躍する為に、仕事に復帰するんです。

    主さんの言う、生活に困窮している人って?
    旦那の給料が不安定・低収入なのに、デキ婚とか?
    自分は正社員で働いておらず、アルバイトとか、男に養って貰おうと、結婚して子供産んで。
    子供産んでから、旦那の収入が悪いから、働かなければならないって?
    お互い収入低で貯金もないのに、大々的に結婚式をし、家が要るとか、車を買い替えたいとか?
    それで、パートに行こうって?
    低収入や貯金が無いのは、ご本人達の責任では?
    自分達の生活がきちんとできていないのに、子供出来て、子供産んで、お金なーい!って?
    自分達だけでも生活が困難なら、子供を産むのは考えた方が良いのでは?
    人を当てにして、国を当てにして、自分達は努力もしない。
    そいうの、止めて。

    ユーザーID:5495657469

  • 保育園うんぬんの前に。

    既婚、子供なし。
    作る気も毛頭ない全くの部外者です。

    生活困窮者なのに子供を作るのは問題外。
    もしくは子供を作ったら生活が困窮したというのであれば
    資金設計を立てず、子供を作ったのが問題外。

    愛があればお金なんて関係ない。
    とか
    貧しくてもせっかく授かったこの子を幸せにしてみせる。
    とか言って無計画に子作りし、
    貧乏だから保育園に優先的に入れろというのは
    親としていかがなものでしょうか?

    ユーザーID:1542433908

  • 優先されているのではないのですか?

    トピ主さんのいうところの「生活困窮」であっても
    祖父母に預けられる等なら、保育園に預ける必要はありませんよね。
    「保育に欠ける」状態が同程度なら
    「いい生活のために預ける人」が遠慮するまでもなく
    「生活困窮の方」が優先されているのではありませんか。
    判定にあたってはいろいろと点数化されているとききますけれど。

    現実がそうでないとすれば、
    悪いのは「いい生活のために預ける人」ではなく判定の仕方ではないでしょうか。

    「いい生活のために預ける人」だって、「生活困窮の方」のあとに空きのある可能性にかけて、
    エントリーはするでしょう。
    それで溢れた人たちは「保育園を増やしてくれ」と言っているのであって、
    「「生活困窮の方」を差し置いて自分たちの子を入れろ」なんて言っていないと思います。

    ユーザーID:9271865461

  • 視野を大きく見てみたら、事情がわかると思いますよ

    私はいま、子どもを預けているフルタイム兼業主婦です。

    夫婦の収入を合わせると、「食うには困らない程度のビンボー」だと思っています。
    そうね、確かに現在の収入で、生活に困ってはいません。贅沢もできませんが。
    将来買い替える車、20年後にやってくるであろう家の修繕費、老後資金…どれも
    貯金しなきゃと思いながらも、学資保険だけで精一杯な感じです。

    では、生活に困ってないから、と私が仕事を辞めたら…
    食うに困るほどのビンボーになりますね。学資保険も解約です。払えないもの。
    だから「生活困窮だから最優先で保育園入れて!」と慌てて役所に駆け込み、パートを探すことになるんでしょうね。
    正社員の職なんて、なかなか無いし、子どもが小さいと雇ってもらえないところは多いから。

    そんなウチが、今の生活水準を維持するために、子どもを預けて働くのは、そんなに悪いことですか?
    一度仕事を辞めたら悪循環のループに入るのが分かっているから、
    意地でも仕事辞めずに頑張ってきたんです。
    出産前後も働きやすい会社を選んで就職したんです。

    そんな努力も分かってほしいな、と思います。

    ユーザーID:6383718029

  • ちょっと違う・・

    私も生活は苦しくないのに保育園に預けて働いている派ですが・・

    「もっといい暮らしがしたくて」ではないです。
    今の仕事がとても好きで辞めたくないからです。一旦辞めても再就職は出来る職種ですが、同じ会社で同じポジションには二度となれないかもしれない。そう思うと仕事を辞めて育児に専念とはなれなかったです。

    また、区立の保育園ですが、保育園自体なかなか素晴らしいです。子どものためにも、辞めて幼稚園にという選択肢はなかっです。

    区立保育園に入るのに3年もかかりました。一度辞めたら再入園は夢でしょう・・非正規なので産休は産後80日しかありません。結果、二人目は諦めました。それも保育園不足の産物ですね・・

    ユーザーID:6919299613

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 勿論です

    本当に困っていないのに、「入れている人よりウチの世帯収入が少ないから」
    ズルいと騒ぐ人が多すぎるんです。
    特に結婚や妊娠で自ら退職した類。誰のせい?あなたのせいでしょう。

    ユーザーID:9085708979

  • 現実。ですかね

    確かに生活困窮世帯を優先して欲しい所ですが
    現実として
    すでに就職や介護予定が決まっている人が優先されますよね。
    私も預けてから仕事を探そうとして、役所の人に仕事の内定位はもらってないと優先順位は後になりますと言われました。

    確かに生活の困窮を解ってもらうのって難しいし、本当に困窮しているのかを確認するのも大変ですよね。
    役所仕事と嫌味を言うのは簡単ですが、早い対応をするためにはすでに先を見据えて実行に移している人、を優先してしまいがちになりますよね。

    ユーザーID:9179043749

  • その通り、本当に生活困窮だったら自動的に優先される仕組みが

    保育園は、困った子供を助けるためにあります。
    一緒にいてくれる家族が、いない時間帯がある。長時間いない家庭の子ほど、深刻な事態です。

    生活困窮の方の子供さん。ひどく困窮しているほど、親御さんは長時間労働しないと食べていけませんね。子供が保育に欠ける。しかも長時間。最優先です。

    もし、困窮+病弱その他の、切羽詰まった事情があれば、子供の養育に支障が出るので入所できますね。ただの病弱より、困窮+病弱の方が子供は保育に欠けるでしょう。

    なぜシングルさんの優先度が高いか?手厚くしないと、一馬力の分、保育園に預けないと一気に生活困窮しやすいからですね。

    それに、労働時間同一の家庭同士が同ポイント同条件で並んだ際、もちろん困窮家庭が先に入所できるでしょう。困窮してるかどうかは、減免の書類で分かりますものね。

    すでに主さんの提案通りかと思いますが、いかが?

    ユーザーID:5574959426

  • そんなに簡単じゃない

    全くその通り!!
    とは、私は言いません。

    確かに生活が困窮していて働く方に認可保育園は必要だと思いますよ。
    でも、それって考え方として偏ってると思います。
    生活困窮者は認可保育園?
    余裕のある人は認可外保育園?
    そんなに簡単な事?
    子供の将来にお金を貯めたい共働きはトピ主としてはどちらの保育園に行けばいいのでしょう?
    認可外の保育園じゃ、共働きの意味がないんですけど…?

    ユーザーID:9398579177

  • え?そんなの大発見のように言わなくても

    現状すでにそうなってるんじゃないでしょうかね。
    しかも、それに異論のある人はほとんどいないと思いますが。

    >保育園は 子供がいくら小さくても働かないと生活するのが困難な方
    健康上の理由などで 面倒見るのが大変な方、の入園が最優先だと思います。

    それ以外の優先順位のつけ方で揉めてるんでしょうよ。

    ユーザーID:5689470609

  • この話題もう飽きた〜

    散々似たようなトピが乱立してますので、自分の思いつきを語るトピを立てる前に、他の方のトピや意見を読んだらどうでしょうか?もしくは、一度、お住まいの自治体の保育園入園の要綱をきちんと読んでみたらどうでしょうか?
    生活困窮の方=生活保護、低所得、シングルでいいですか?このカテゴリーの方は現状において、保育園入園は優先されています。点数が加算されていますので、適切な時期(←ここが大事!)に申請すれば必ず入園できますよ。
    ただ、そういった役所の事務手続きに慣れていなかったり、急な離婚等の理由で、年度途中での入園を希望した場合は、すでに定員いっぱいで運営されている保育園に、すでに入園している子を退園させてまで入ることはできませんので、待機になるでしょう。
    単純にそれだけの問題です。理解がどうのとか自分のいい生活がどうのとか、関係ない話です。

    ユーザーID:6749751837

  • 生活困窮者は優遇されています。

    比較的収入が安定している家庭より、収入が少ない、シングルマザーの家庭などは優先して保育園に入れるようになっています。
    知人でご主人の収入だけでも何とか暮らしていけるワーキングマザーは、なかなか保育園に入れないので、一度離婚して保育園に入れたらまた入籍しようかと思うぐらいだそうです。

    問題はそこでは無いのではないでしょうか?

    ユーザーID:4152875680

  • 所得の低い順になっているそうですよ。

    知り合いの娘さんの子供の保育園は、所得の低い順だそうですよ。
    基本的にポイント制ですが、所得の低いほうが優先されるそうです。

    ユーザーID:4504346126

  • 自分で選択してきた結果、貧困家庭でしょ。
    年収を上げる、健康管理を怠らない、

    生活困窮から抜け出さない人間に同情も協力も出来ません。ま、働きに出て裕福になるとも思えませんが。

    貧困家庭なら子供つくらないで欲しい。
    理解が無いと吠えるなら、貴方の侠気で助けなさい。

    ユーザーID:4930714554

  • 優先されていますよ〜

    これ以上もっと優先しろとおっしゃっているのかな?
    それとも実情をご存じないのかしら?
    そもそも働かなきゃ生活出来ないのに子供産む方が可笑しいでしょう?
    常識ある人は、貯蓄するなりして準備をするものですよ。
    考えなしに子供を産む人をこれ以上優先と言うのは厚かましくないですか?

    ユーザーID:1478119887

  • 優先されていますよ

    経済的な理由のほかに、

    もしかしたら、その生活困窮者の方の両親や義両親が近くにいて、一定年齢以下の若い祖父母なら、保育園には預けられない場合もありますよ。そういうのに、該当してませんかね。

    採用するのは市とかだから、公平に選んでいるんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:5839324586

  • レスします

    転勤族です。
    どこの地域に住んでも、
    料金が安くて延長保育可能な公立保育園は公務員、医療関係者優先です。
    近所に保育可能な祖父母(健康で時間のある)いたり、同居してたりしてるのに…

    パートや派遣、契約は分が悪い…。
    現代の関東圏の主婦でも、「フルタイム正社員」は少ないです。
    福利厚生のいい企業(大小問わず)に、正社員で就労出来る女性は都心でもそう多くはないと思います。
    非正規雇用の方は残念ながら、民間の保育料の高い保育園に入れざろうえない。
    運がよく公立保育園に一人目の子供を入れられても、2人目は別な公立保育園だったり民間だったり…
    送迎が大変で勤務時間を増やせない人が多いです、故に非正規雇用のままです。
    これでは貧困は改善しないです。

    数少ない恵まれた人達は、福利厚生が良くて子育ても介護も老後も安泰。
    でも数多い底辺家庭は、子育ても介護も老後も福祉に恵まれないのです。

    公立保育園の数が少なく、枠が不公平なのが原因です。
    でも福祉の予算が少ない…のが原因です。

    ユーザーID:1453240445

  • そうです

    うちの地域もそう言う方が最優先ですよ。
    ここで、ここぞとばかりレス書いている方も、それくらいは知っていて下さい。

    トピ主さんが書かれている家庭の場合は、
    保育園に入れる以上に、税制面でも最優先されています。
    何故私がそう言いきれるかと言うと、私は生活保護手前の生活をした事があるから。
    100円の支払いに悩むくらいの生活をしたからです。

    その後脱出したからこそわかるのですが、
    貧しくて困って、超ギリギリ!と言う時の、
    税や社会保険の軽減はすごいんですよ。
    保育園もタダ同然、小学校も給食費から修学旅行費もタダです。
    最優遇されている事は間違いないです。

    子供は年間100万人程度しか生まれません。
    生活保護世帯は160万世帯を超えます。
    高齢者のいる世帯はもっと多いですね。
    何故か保育園に入れて働く普通の家庭が叩かれてしまう事が多いですが、
    そんな事言ってる場合ではないと思いますよ。
    子供も多くして、更に働いて税金を納める人達がいないと、
    この国の破たんはそこまで来ています。
    もっと、大局的な視点を持った方が良いですね。

    ユーザーID:6479298127

  • そのようになっていますよ

    点数制で、生活困窮者やシングルで親の介護付きなど、よりたいへんな方が優先されてますし、保育園料も安くなっています。
    ただ、地域にもよりますね。
    待機児童ゼロの地域は、家庭環境関係なしで平等に保育園に入れますよ。

    ユーザーID:6328395165

  • 優先ですよ?

    いまでも生活困窮者が優先となりますよ?

    扶養内で働くパートは別です。
    そちらよりもフルタイムの方がポイントが高いです。
    本当に生活困難であれば、扶養内パートどころじゃないでしょうからね。

    そんな事も知らないのに保育園事情に対して鼻息荒くモノ申すのですか?
    勉強なさってからどうぞ。

    ユーザーID:9204387598

  • 何も知らない方でしょ?

    生活困窮者が優先されていることは何人もの方が書かれている通りです。
    理解がないのはあなたです。

    あなたは保育園について常識的なことも知らない、なんの関わりも無い方かとおもいます。
    働き続ける女性の気持ちも立場もまるでわかっていないと推察できます。
    そんな方が、今多くの方が自分の生活に直接影響のある大問題として困っている事について、思い付きで批判めいたことをよく言えるものだと思います。

    ユーザーID:6988573632

  • そうかなぁ?

    従姉妹の話ですが、保育園に入れませんでした。
    従姉妹は、鬱病の旦那、二歳の子供、歩けない義母。
    従姉妹はパートで、旦那は鬱病を悪化させ退職、少し良くなったので就活中。義母は歩けないので保育は無理。
    家は、義母の持ち家。生活はかなり難しいです。
    それでも、保育園入れませんでした。

    点数加算で、あっさり蹴られました。生活困窮の人が優先って本当ですか?

    ユーザーID:6984554466

  • う〜ん

    トピ主さんの理論だと、今現在「働かないと生活するのが困難な人、健康上の理由などで 面倒見るのが大変な人」でも、頑張って働いて、収入が少しでもあがったり健康になったりすると、次の困窮者のために席を明け渡さねばならないことになりますね。

    生活が困窮→保育園に入れる→懸命に働いて生活が安定→保育園を追い出される→困窮者に逆戻り→再び保育園に入る…。
    そんなことしてたら、いつまでまっても生活は安定しません。

    だから「応能負担」(保育料を収入が多い世帯ほど多く支払う仕組み)なのです。
    高額保育料を支払う人がいるからこそ、失業や病気で保育料が無料になる世帯があっても、保育園が成り立つのです。
    もし高額保育料を支払う人が一人もいなければ、全て税金で対応しなくてはなりません。
    そんなことは無理なので、そうなれば困窮世帯が高額な保育料を求められることになります。

    それとも全て税金で支えますか?
    保育料を捻出すために、税金をもっと上げますと言われたら、喜んで出せますか?

    応能負担は、子育て当事者同士で支え合おう、という側面もあるのですよ。

    ユーザーID:2531478874

  • おそらく批判を受けるでしょうが。

    私は収入関係なく、社会に利益となる職業の度合いによって差別化するべきだと思います。

    どーもさんのような保育士さんや看護師、介護士⇒圧倒的に足りない職種です。優先されるべきだと思います。

    医師や弁護士など⇒このような専門職のおかげで、直接的又は間接的に広義の意味でたくさんの人たちが利益を享受できます。例えば、一人の弁護士が産後、復帰すれば、何人もの生活困窮者の債務整理やDV被害者の保護などができます。

    企業の管理職など⇒税収が上がります。一般的に個人の税収にとらわれがちですが、広義の意味で、優秀な人が復帰すれば、それだけ企業の業績もあがり、法人税も税収が上がります。


    もちろん、生活困窮者も優先順位は高くすべきだと思います。
    ですが、生活困窮者を優先して、上記の比較的高収入の社会貢献度の高い職業従事者を後回しにするのは、「木を見て森を見ていない」と思います。

    ユーザーID:5352482068

  • 応募もするなということですか

    全国で見れば、激戦区とそうでもない区を比較したら、そうでもない区では年収600万のフルタイム夫と、年収100万1日5時間のパート妻の夫婦の子は保育園に預けられ、激戦区で年収400万のフルタイム夫と年収300万のフルタイム妻の夫婦は待機児童になっていることがあると思います。
    だけど、保育園は各家庭の通勤圏や居住圏にないと機能しない設備ですから、年収600万と年収100万の家庭が保育園応募を遠慮したところで、別の区の年収400万と300万の家庭が待機児童でなくなるわけではないですよね。

    そもそも、この2つの夫婦が同じ区で保育園に応募し、どちらかを待機児童にしなければならない場合は、ほぼ100%年収400万と300万の夫婦が保育園に受かって、年収600万と100万の夫婦は待機児童になっているでしょう。


    要するに、トピ主さんのご心配は、現行の制度ではする意味のない配慮なのです。
    というか、申し込まなきゃ入れないので、年収600万と100万の夫婦が遠慮したせいで、同じ区の年収700万と30万の夫婦が入ってるかもですよ。

    ユーザーID:2458657148

  • なるほど〜

    おっしゃる通りですね。こういう案は、政治家が率先して伝えるべきですよね。

    でも、私の周りは、子どもの教育費・住宅ローンで働いていた感じを受けます(姉)旦那様より姉の方が給料を貰っている感じです。

    子供が小さい時は、働く方が楽と言っていました。

    子育て応援は、旦那と実家(母)を頼れていました。ちなみに私は専業主婦です。

    子供が小さい時は、伝染病とかでも、かなり治るのに日数がかかりますが、そういった時、保育園に預けている人はどうしているのか?いつも気になります。周りに迷惑をかけずに休みを取れるのか?

    姉は、旦那さんが休みを取ってくれたり、実家(母)が面倒を見に行っていました。夏休み(長期休暇)は、私が自分の子と一緒に遊んだりしていました。

    働ける人って、かなり周りに助けられている人もいると思うのですが、兼業主婦の方たちはどの様にやりくりしているのでしょうか?気になります。

    保育園を預ける人たち(待機児童)を待つ人たちの声が荒すぎましたね。色んな状況・環境で育児をしている人が沢山いるのだから、もっと謙虚にいくべきでしたね。

    ユーザーID:3663508446

  • トピ主さんに同意

    生活困窮は自己責任というような意見もありますが、ともかく、困窮してしまったら福祉の対象、「困窮しそう」は自助努力でしょう。個人的には一馬力でサラリーマンの平均年収をギリギリ超えるなら「困窮」には該当しない(諸事情がある方は別途)と思います。そういう我が家は2人とも平均年収以上で社会保険料も税金もかなり持っていかれます。正直、病気でもないのに「共働きしないと心許ない」「辞めたら復職が難しい」程度の共働きの方こそ、子供の頃から将来のことを考えて努力してこなかったツケ、自己責任だと思っています。
    生活困窮家庭の子供は優先的に入所できていると思いますが、その他の方々の「保育所を増やせ」のトーンが、「当然受けられる福祉を受けられない」かのように感じられます。福祉じゃなく行政サービスとして、そこまで環境が整えばいいですけどね。「保育所」は福祉施設ですから、保育所が足りない=福祉が不充分と解釈できるような言い方が悪いのかもしれませんね。「困窮してないが子供を預けたい人達の預け先」は、通常の保育所と別、預かり料も別がいいと思います。

    ユーザーID:3667200996

  • 収入低いのに、生活レベルの要求が高いから

    困窮ではない人達の、「保育所を増やして」の声の上げ方がまずいのでしょう。困窮家庭は優先的に入れると言っても、残り枠を取り合って要求もいろいろしてくる「困窮じゃない」人達の影響で、保育士さんが手一杯。施設もぎゅうぎゅう。

    でもね、例えば「夫婦の収入が500万と400万で、家を建てたり子供の教育資金が」ってレスがありますが、その収入で高望みしすぎ。土地の安いとこで中古でよければ別ですが。子供の教育資金というレスもよくありますが、家にお金がないと塾や私立は無理、それでも能力があれば公立で行けますよ。いろいろ、収入の割に高望みしすぎて、保育所を本来利用する子供や保育士さんにもしわ寄せをきたしてる。困窮家庭の子に保育所が足りてるなら、保育所が足りないと言わず、利用料も高い別のサービス施設を作るよう要求すればと思います。

    こうなるのを見越して勉強とか資格取得とか就活とかしてきた自分からすると、困窮までいかないけど心許ないっていうのも自己責任です。

    ユーザーID:7551532096

  • 生活困窮以上に優先されている、既得権者=育児休業者

    トピ主さんの疑問はここだと思います。
    確かに生活困窮者は「新規希望者」の中では優先されています。
    でも、「育児休業中なのに預けている上の子」で定員が少なくなっているのも事実です。
    例えば、上の子1才で育児休業2年取ればその子は2才児クラスにはそのまま入れます。その持ち上がりの子で定員の半分以上が占められてしまえば、残りの少い枠しかなくて、新規希望者はどんなに困窮していても、シングルで働かざるを得なくても、そこには入れません。
    特に年少組は定員自体少いので深刻です。
    これを改良して、少い枠だけでも譲って欲しいと行動に移したのが所沢市ですが、その顛末は皆さんご存知ですね。
    やはり、既得権を離したくない、自分の子でも2人を見るのは嫌だという親の我儘が通りました。
    声高に我儘をいう方が強いのがこの世の中です。

    ユーザーID:0992804945

  • びっくりに、びっくり

    生活が困窮している家庭、本当に保育所に入れられていますか?シンママで親と同居だと優先度が下がるようで、シンママだけど落ちたニュースを見ました。こういう人の「保育所増やして」は自己責任かもだけど仕方ないし、応援します。税金払ってるのに利用できないのはおかしいって、税金は義務ですよ。働くのやめて、納税しなくなってもいいのか?そんな高額納税ですか?保育で注ぎ込まれる税金に見合う額ですか?生涯で納める額を持ち出すのではなく、保育所を利用することで増える分の納税額です。そんなにたくさん納めませんよね。

    保育所が普及している国は、預ける時間が短いです。フルタイムで早朝から夜まで預けて「心もとない」給与しかくれない職場は放置?辞めたくない職場だけど託児設備なし、理解なし、夫に育休くれない職場は放置?保育所増やして解決する問題?

    ユーザーID:7810238812

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧