タニシを食べたことがありますか?

レス48
(トピ主1
お気に入り73

生活・身近な話題

いちご

昭和30年代前半の北陸生まれの私の思い出ですが
田植え前の今頃になると 毎年タニシを食べてました

祖母が料理していたのですが
田んぼからとってきたタニシは台所ではなく 納屋でかまどか七輪のようなものでお湯を沸かして殻ごと茹でます  

茹ったら針で身をほじくり出して 今度は台所のガスコンロで
身と蒟蒻を甘辛い味で煮てありました

姉に昔は今頃タニシを食べたねと話たら 食べたことは覚えてる
昔は貧乏で魚や貝を買えなかったから タニシを食べたんじゃないかと言います

祖母が亡くなって母は作らなかったので40年以上食べたことはありません


年に一回しか食べなかったような気がするし
食糧不足の時代ではなく 魚や貝は普通に売ってたので
春祭りの行事食的なものだったのかもしれません

タニシを食べてた経験のある人はいませんか?

夫や友達にタニシを食べてたか聞いてみたいけど 姉の言うように貧乏もしくはドケチな我が家の秘密とかだったら恥ずかしいのでここで聞いてみました

ユーザーID:8065024408

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数48

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 有ります。あります。

    美味しかったです。うちは天ぷらにしました。寄せ揚げのように。歯応えがよかったです。

    昔川にシジミも拾いに行きました。
    あっ、ザリガニも食べました。超おいしかったです。伊勢エビより美味しかったです。。。


    美味しかったなあ。。

    ユーザーID:6608319792

  • あるある!

    私の所では味付けはしてもらえなかったけど良く食べてました。
    イナゴもコンロで焼いて砂糖醤油をつけて食べましたよ。
    今じゃタニシもイナゴも見なくなりました、残念。

    ユーザーID:6724611658

  • トピ主さんの求めてるレスと主旨が異なりますが…

    国内では食べた事はありませんし、食用として見掛けた事もありません。

    ベトナムハノイで池の周辺では屋台で売っていました。
    佃煮と言うほど濃厚な味付けには見えませんでしたが
    食べようと思った事はありませんでした。

    ある日自宅へ帰宅すると、何か部屋がドブ臭い!
    キッチンへ行くとメイドさんがサザエ位の大きいタニシを
    殻から剥いて調理している場面に出くわしました。
    もう部屋中に充満するドブの臭いに耐え切れず…。
    「私は食べられないので、貴女が持って帰って」と
    ベトナム人はおやつ的な感じで食べるそうですが
    大きさも日本のタニシの何倍もあったし

    トピ主さんが食べていた頃はキレイな水だったなら
    臭くなかったのでしょうか?

    ユーザーID:3632465704

  • 金沢では普通ですよ

    黒百合っておでん屋に毎日の様に行きますがメニューにありますよ
    普通にカウンターに大きな器にいっぱい入ってますよ
    一週間に一回位食べますよ

    ユーザーID:6412319325

  • 針だったね

    同じく北陸生まれです。

    タニシを食べるために獲ったというより、水遊びでした。
    ゆでてもらいお醤油つけて食べていました。

    そう、爪楊枝ではなく、針でほじくり出していました。
    上手に全部出せたとか、途中でちょん切れたとか言いながらね。

    ああ、なんと懐かしいこと!
    60年ぶりにタニシ思い出しました。

    ユーザーID:9615736225

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 食べたことあるよ

    店で普通に食べたことあるよ。美味しかったよ。

    ユーザーID:4440894313

  • タニシ捨てられる!

    小学校の頃、持って帰ったら捨てられました。
    友達は美味しかったと話してました。
    悲しい記憶です。
    多分
    タニシ?笑

    ユーザーID:5327793168

  • ツボ?、つぶ貝?、海タニシ?

    田んぼのタニシは、食べた事がありません。ザリガニを食べる話は聞いたことがあります。

    昭和40年代、千葉県外房の岩場に張り付いてるタニシのような小さな貝は食べた事がありますよ。
    2〜3センチ程度の大きさで、ざっと二種類位でしたか?。鍋で茹でて食べた記憶はあります。

    味はちょっと苦味のある、オツなお味だったなぁ。ちなみに、一般の人がサザエやアワビを採るのは密漁行為になるので注意して下さい。

    ユーザーID:3352411381

  • タニシを食べる

    うちの地方では「ツボ」と言って食べてましたよ。

    新潟にはうちの件に輸出するための大きな飼育用の水槽があると聞いたことがあります。

    食は文化です。
    それぞれの家庭・地方で独自の発展を遂げています。
    最初は貧しさから始まったかもしれませんが
    独自の文化を馬鹿にされるようでしたら、
    そんな人たちとはお付き合いは控えるのが良いでしょう。

    ユーザーID:9119804935

  • 食べたことないです

    トピ主と同年代の男です。私は九州で家は農業やってたけど食べたことないなぁ。まわりでも食べたって聞いたことないよ。地域によって違うんでしょうね。
    このトピのおかげで子どもの頃のこと思い出して、懐かしくて、しみじみしちゃいました笑。トピ主も恥ずかしがらずに御主人に聞いてみて、昔話に花を咲かせてみればいいのに。

    ユーザーID:4171560573

  • 昔はそんなもんでは?

    特に戦中戦後の状況では まともに食料品など入手が困難なので よくあることだと思いますが・・・

    ユーザーID:8694705517

  • ちなみに

    タニシレシピを検索すればそこそこ出てきます。

    クックパッドにもありますよ。

    ユーザーID:8694705517

  • ちょっと横ですが

    近場の淡水系と言えば

    こちら北陸の地元では ドジョウの蒲焼は 子供の頃よく食べていましたし 今でもたまにスーパーの店頭に並びます。

    ユーザーID:8694705517

  • あります。

    トピ主さんと同世代ですが、子供のころにありますよ。
    (東海地方出身です。)

    うちではネギといっしょに酢味噌あえにしてお雛様にお供えしていました。
    貝類ですから、普通に美味しかったですね。

    思うにあれは貧しいとかケチとかいうより、ひな祭りの行事食で、しかも田舎で田んぼのある家しかできなかったでしょうから、都会育ちのかたは経験がないでしょうね。

    ユーザーID:5813566663

  • ありますよ〜

    うちの実家は、田んぼをたくさん持っている農家。
    確かあれは昭和50年代?だったかと思いますけど
    母が煮つけて食卓へ出してくれました。
    減反政策で休止している田んぼがあって
    そこに見つけたタニシを放り込んでいたら
    たくさん繁殖したそうです。
    たしかに甘辛く煮てありました。
    コリコリしていて、美味しかったような気がします。
    同じように大量繁殖したアメリカザリガニも食べたことありますね。
    田んぼのあぜ道には、ヨモギもあったし、つくしもありました。

    うちでは、あるから食べたぐらいのもので
    とくに貧乏レシピとは思っていませんでした。

    ユーザーID:5254873661

  • 友人が食べてました

    田舎の田んぼには大きなタニシがいるらしく、友人は醤油とライターを持って田んぼに行き、その場でライターで炙って醤油をかけて食べていたらしいです。
    ちなみに彼女は貧乏ではなくむしろお嬢様でしたが、野生児という感じでした。

    ユーザーID:6073108532

  • あります!

    実家の近くにタニシ専門料理屋さんがあり、
    綺麗な女将さんが一人で経営している小料理屋だったのですが、
    よく親戚や父が飲みに行く時に
    連れていってくれました。
    その女将さんは秋田出身で、
    ご実家の方から仕入れていると聞いた事があります。

    また親戚の行事で
    毎年そのお宅でタニシをご馳走になるという集まりがありました。
    親戚の田んぼで採れたタニシを大鍋で味噌汁にして
    みんなで戴く行事でした。

    タニシは30年程食べていませんが、
    ツブ貝に似た食感で
    美味しかった記憶があります。
    でも母親からは
    「タニシは泥水とか汚い所に住んでいるから、
    あまり食べちゃダメ」
    と内緒で注意されていました。

    ユーザーID:0642134873

  • なつかしい・・・・

    関東、東京の隣。
    40年前農家育ちの私は、姑さんが買ってくるタニシにびっくりしたものです。
    タニシとどじょうは食べた経験が無かったもので、都会の人はこんなものまで食べるんだ(笑)・・・・・
    確か、近所のスーパーには無く、デパートで買ってきていました。ですから、どちらも「高級食材」でしたよ。今は農薬でいなくなってしまったようです。
    うちはミソ味でした。ああ、食べたくなってしまった。

    ユーザーID:6657862436

  • あるよ

    40代前半の私が小学生の時
    父親に連れられて個人でしてる和食の小さな料理店に行った時

    突きだしでタニシの佃煮が出てきました
    その時代では珍味だったそうです

    そして女将さんと父が
    「わしらが小さい頃は川とかで採ってきてよく食べたな」
    と言ってましたよ

    食べたのは1度だけですが美味しかった記憶があります

    ユーザーID:0403961651

  • 大好物

    中国地方出身、30代後半女です。

    タニシ食べてましたよ!
    祖父の家は隣家が数百メートル先という田舎で、家の前には蛍が大量に発生する川があります。
    小さい頃は夏になると川で泳ぎ、タニシを取って祖母に茹でてもらい、食べるのが定番でした。

    夫は都会育ちなのでこの事を言うと、なんとも言えない顔をしていますが…
    出来ることならまた川で遊んで、子供たちとたべたいです(笑)

    ユーザーID:2017671501

  • インドネシアで食べました

    大きいタニシでした。
    茹でてから中身を取り出して野菜とともに甘辛く味付けしてありましたね。

    日本では食べたことが無いです。
    東京で田んぼも無かった地域ですから。

    今は川で採取した魚などを飼育しているのですが 日本のタニシって小さいんですよね。
    あれを食べるには結構な数が必要かと。


    昔は大きかったんでしょうかね。

    田んぼも薬を使うところが多いでしょうし。

    インドネシアもそうですが ベトナムやタイでも食べますよ。
    薬を使わない田んぼの場合は タニシや蟹などは稲にとっては害虫ですから
    取って食べる。
    普通の食材みたいでしたよ。

    私は山菜でも雑草でも 色々なものを食べる料理できる術を知っている人は尊敬してますよ。

    恥ずかしくないと思うよ。

    ユーザーID:5780513875

  • 食べました。

    食品会社の者ですが、30年前位まで、タニシの酒蒸し、販売してましたよ。

    懐かしいといって購入される方も多かったです。

    味は、サザエに似てたような。

    タニシ自体が、今、少なくなりましたから、、。

    ユーザーID:7336022286

  • 食べました

    常食というわけではありませんが、当時は貴重なタンパク源だったかもしれません。

    都会に出てからですが、たまたま売っていたのを見つけ懐かしさと珍しさで買いましたが、硬くて美味しくなかったです。

    ユーザーID:6088578738

  • 食べたことあります

    昭和30年代後半の九州生まれです。
    田んぼにタニシ、普通にいましたね〜。

    親戚のおじが、家の庭で「タニシの養殖」してました。
    2、3畳はあろうかというコンクリ製のプールで育ててました。

    おじの家に行くと、タニシの佃煮があってお茶とともに出されるので
    食べてました。
    自分で田んぼに取りにいくとかはしなかったかな。

    おじはその養殖で一攫千金?をねらってたようなんですが、数年でやめてしまい
    ましたね〜。
    タニシが売れる土地柄とかだったんでしょうか?
    今となっては懐かしい思い出ですね。

    ユーザーID:6510705109

  • 食べますよ〜!

    名古屋東部生まれの40代女性です。

    タニシ、食べますよ〜!実家では『つぼ』と呼び、ひな祭りの時に味噌和えにして食べます。

    おいしいですよね。私は大好きですが我が家は男の子しかいないし、夫が味噌和えそのものを好きじゃないので、残念ながら最近はあまり作らなくなってしまいました。

    久しぶりに食べたいな。

    トピ主さんのご実家の、蒟蒻と一緒に甘辛く煮たのもおいしそうですね。来年つぼをみかけたら作りたいと思います。

    ユーザーID:4634594986

  • タニシは無いけどイナゴの佃煮はありました

    タニシは無かったです
    ザリガニも無いです

    でも美味しそうですね。

    竈や七輪いいですね。

    ユーザーID:6519522162

  • 食べた事覚えてますよ

    トピ主さんより一回りほど 年長ですが、
    子供の頃、母がよく、ぬた和えを作ってました。

    サッと湯がいた分葱とタニシを酢味噌で和えて… 、父が好きで
    よく晩酌の肴に作り、私達も結構好きでしたね。
    そう そう、針で身をほじくり出して… 、 あゝ 懐かしい!!

    特に貧乏だからという訳でもなく、関西出身の母はお料理が得意で、
    自分の子供時代の質素な食生活を懐かしがって、ツクシやゼンマイなどの
    素朴な自然の味を生かしたお料理をよく作ってくれましたね。

    もう何10年も忘れていた 懐かしい思い出を蘇らせて下さり、
    トピ主さん、ありがとうこさいました。

    一昨年逝った母に逢いたくなり、鼻の奥がツンとしてまいりました。

    ユーザーID:5358470448

  • 食べたと思いますよ

    昭和30年代後半生まれです。
    生まれも育ちも東北地方です。
    残念ながら私は食べたことはありませんが、親の時代は普通に食べていたみたいですよ。
    今と比べれば、昔は貧しかったですよね。でもそれは全体的に貧しかったという事で、自分だけが貧しいから食べたとかではなく、そういう時代だったのだと思います。

    当時、私の実家はかなりの地主でしたが、それでも食べた話は聞いたことありますよ。私とあまり年の違わない叔母は、遊んだついでに、食べられる野草(わけぎや土筆、ふきのとう、など)をよく摘んだと言ってました。現在でも私も時々野草を摘んで天ぷらにしたりしています。近くの川原にコンフリーが群生しているので、摘みにでかけますよ。特に経済的に困っているわけではないのですが(笑)。

    タニシを食べた事なんて、全然恥ずかしくなんかないですよ。できれば、調理方法を娘さんなどに伝承されたらいいと思います。なんでも、知らないより知っている方がいいと、昔うちのひいばあちゃんが言ってましたから。

    ユーザーID:8493025958

  • 疎開先の田舎で食べました

    戦争中に小学生でしたが、家族で東京から親戚の住む田舎に疎開しました。親戚の家に住むのも気兼ねなので、母は我々子供達を連れて農家の納屋を借りて移り住みました。

    食べるものは自給自足の土地でしたから、田畑を持ってい無い我々一家は、食べるものがありません。村の人たちがとても親切に、食べられる草や葉っぱや山の木の実を教えてくれました。昔は飢饉が多かったので、村の人々もそれらの自然の食物を、実際に何度も食べたことがあるという話でした。

    タニシを食べることも、そうやって教えてもらいました。一家で田んぼに入って採ったものを、バケツに持って帰って、トピ主さんがおっしゃるように、茹でてから針で殻から引っ張り出して、そのままお醤油をつけて食べました。

    タンパク質が不足していたので、美味しかったですよ。サザエに似た歯ごたえのある味がしました。そのほかに美味しかったのは、朝早く、沢を山に向かって登って行って、石の下に隠れている蟹を拾ってきて茹でたものでした。

    今、タニシを見たら、きっと ”これ食べたことあるのよ” と言ってしまうと思います。周りの人達から嫌味に取られて、嫌な顔をされますね、きっと。

    ユーザーID:4949920258

  • あります。

    私が小学3年生ぐらいの時でしょうか。

    昭和49年頃です。

    歩いて日本一周している旅人のおっちゃんと親しくなって、タニシ入りおにぎりを貰って食べました。

    最初で最後の経験です。

    ユーザーID:1250441723

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧