• ホーム
  • 働く
  • 上司のお気に入りに嫌われてしまいました

上司のお気に入りに嫌われてしまいました

レス8
(トピ主3
お気に入り25

キャリア・職場

めんたいっこ

30代半ば、大学法人で研究員をしています。
2年くらい前から職場の上司、つまり教授にあたる方のお気に入り(A)に嫌われて、いろいろ嫌がらせを受けています。
Aは元々、研究に関わったことはなく他の研究室で事務職をされていたのですが、雇用の期限をきっかけに移って来られた方でした。上司からとても気に入られていて、決め事として発表がなければ学会に参加できないことになっていても、Aは発表なしで参加でき、旅費は同じ日程でも私より数万高かったりしています。
同じプロジェクトで雇われている為、私がAに基礎から教えていたのですが、頭が良く能力は評価できる反面、手抜きが多く注意を度々していたことから、嫌われてしまいました。
結果、別々で進めるよう指示されましたが、いくらかは上司を通して仕事を頼むことはありました。が、私からの仕事はなかなか手をつけない一方で、他の先生からの仕事はどんどんこなしてAの評価は上がる一方です。
上司にAの悪口を言うわけにもいかず、私は一人で全部こなし、最後の仕上げのうち一部をAがする方針でやっていくことにしました。
最後の仕上げのデータが出てきた段階で、私は学会発表や論文作成に取り組もうとしたところ、今度は「自分で(仕上げにあたるところを)行っていないのに、あなたが発表するのですか」とAに言われ、データの引き渡しを拒否されてしまいました。その部分を盛り込むことを上司と決めていたので、Aのデータがないと論文が書けないのですが、上司からもその部分は空白にして他の部分を書いて、と言われてしまいました。
Aと上司ができているという噂も後で知ったので、無理に聞くこともできません。
ただ日常のことやある程度の仕事の妨害をするまでなら我慢してきましたが、ここまでされて何もなかったようにAに対して優しくはできません。
こういう人には一体どう対応したら良いのでしょうか?

ユーザーID:0452966518

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • これは非常に難しい。

     心中をお察しします。私は同じことを経験して乗り越えたから、全て手に取るように分かります。Aさんと教授を敵に回して戦いました。それしか道がなかったのです。

     まず、お分かりかと思いますが、大学という極めて特殊な環境を理解してください。一般の会社では複数の上司がいて、それなりの会議を通して物事が決まりますね?でも大学は違う。一人一人が個人事業主です。だから研究室ルールがまかり通るのです。


    >上司のお気に入りに嫌われてしまいました。

     上司が道を拓くのではなく、あなたが道を拓くのです。論文は1st、2nd、コレスポそれぞれに役割があって独立して評価されます。30代半ばというと高齢ポスドクになってきます。
    嫌がらせは十分に理解できますが、論文のプライオリティは死守しなければなりません。それから、大切な仕事を他人に頼んではいけません。win-winの関係を築けなかった点ではあなたが悪い。

    「私が書くが、当然あなたも共著者になるのだから早く渡せ。」これで十分です。事務職でしょ?論文のことなんか分からないって!早く決着をつけなさい。後で、後悔するよ。

    ユーザーID:1635623957

  • 追加です

    追加ですが、事を難しくしている点はあなたとAさんの立ち位置が対等になっている点です。
    対等のくせに事務のAさんが失うものはないく、研究者であるあなたはあるのですよ。それは論文!
    向こうは困らないでしょ?論文できなくても。
    だからあなたが圧倒的に不利です。そんな人間と打算で付き合えるわけありません!


    >その部分は空白にして他の部分を書いて、と言われてしまいました
    こんなこと言われて論文が完成すると本気でお考えですか?

    >上司にAの悪口を言うわけにもいかず、私は一人で全部こなし、最後の仕上げのうち一部をAがする方針でやっていくことにしました。
    どうせ上司とうまくやろうとしているんでしょう?敗戦フラグですよ、それ。

    研究者の目標は独立したPIになること。そのためには足きりに合わない程度の業績+あなたの代表論文です。
    キツイ言い方ですが、ホントに生き残る気があるんですか?
    上司の顔色をうかがった段階であなたの負けです。

    ユーザーID:1635623957

  • 負けたくはない

    レスをありがとうございます。同じ経験をされていると聞いて心強い限りです。

    仕上げの一部をAがやるのは上司の命令で、当然Aがやるべき仕事でもありました。当時はまさか渡さないとは思わなかったのですが、安直な考えでしたね。
    甘いと思うかもしれませんが上司は中立を保とうとしているようです。他の論文はAなしで出させてもらいました(Aはもちろん何もしてません)。

    問題の論文に関しては、結果的にアカハラ相談窓口に相談しました。そちらでもアカハラにあたると認めてもらい、いよいよ論文を出すのが難しくなってきたら、動いてもらうことになりました。やはりこれだけは負けるわけにいかないので。

    Aは元事務職で、異分野ですが修士なので研究員として雇われています。そのせいか学会参加や論文の名前に拘るようです。論文が出るまで戦うつもりですが、Aが上司らに私がAをいじめているようなことを言っているらしく、そういう目で見られているのが辛いです。データ渡さない問題が起きた時は、Aは私がいるから研究室の飲み会に行けない、と上司らに話していました。なんであなたがダメージ受けているみたいになっているの?て思うばかりです。

    ユーザーID:0452966518

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 危険な匂いがしますね

     大学のアカハラ・パワハラ委員会は明らかな暴力・研究不正がないと機能しません。当方は状況は多少違いますが、教授>A>私という構図で、大きな不利益を被り、かなり抗いましたが、ドローでした。

    >Aが上司らに私がAをいじめているようなことを言っているらしく、そういう目で見られているのが辛いです。

     この程度で済めばよいのですが、教授が庇護し始めるとやっかいですよ。私のケースで分かったのは、私が戦うべき相手だったはずのAではなく、最終的には責任者の教授と戦うことになってしまったということです。後悔はしていませんが(笑)

     アドバイスとしては、Aには決して舐められないように毅然と振る舞う事、立場が違うという事を思い知らせる事、教授の庇護なんて自分(あなた)は意にも介さない事でしょうか。

    ユーザーID:1635623957

  • 参考になります!

    本当によく似た経験をされたのですね。
    今後の対策や気持ちの持っていき方まで、とても参考になります。

    アドバイスありがとうございます。研究者さんの仰るように、私は毅然とした態度でAに接し、教授のAへの庇護を意に介さない、そういう風にやっていく方針でいこうと思います。まあ、すでに舐められているのが明らかであるのが悲しいところですが。あとアカハラ対策委員会が動いてくれない可能性も頭に置いておかないといけないですね。最後の手段と思っていたのですが、そんなものなんですね。

    現状、Aは教授に庇護されてはいるけど、まだ研究者さんの言う最終段階には至っていないようです。これからそうなる可能性はもちろんありますが、私もこのことに関して戦うことに後悔はしないでしょう。頑張ります!

    ユーザーID:0452966518

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 応援します

    非常につらい立場だと思います。

    あなたを苦しめている根源は上司ではないでしょうか?
    Aは修士しかなくても成功欲があるとしたら
    ポスドクの研究の手伝いなんて本音ではなしたくないと思います。
    Aがもしそういうタイプなら、上司がAの使い方を間違っています。
    あなたもAも上司によって損をしています。

    上司に問題があるなら、思い切って所属を変えてみるのはどうですか?

    もしあなたが理系なら、民間企業の開発職というのもあるかもしれません。
    私の勤め先は小さな会社ですが、開発職はドクターばかりです。
    論文も書きますし、大学と共同研究もします。
    ちょっとしだ大学の研究室よりはお金も自由になります。

    くだらない他人のせいで、ご自分の可能性を狭めませんように。

    ユーザーID:7348371909

  • ガンバって!

    負けるな〜 ファイトッ♪

    いつもの録音しておきましょう!

    ユーザーID:6030966775

  • 転職はありですね

    理解してくれて応援してくれる方がいると思うと、明るい気分になれますね。

    実はポスドクの雇用期限が迫っているので、次の仕事を探さなければいけません。私は理系なので、民間企業もありだな、と思いました。まあ、開発職は競争率が激しそうなので、簡単に決められるものではないですが。
    正直、今の研究室の上司やAなど、信用できない人達の中で本来悩むべきところではないところで悩んでいることに馬鹿らしささえ感じてきています。上司がちゃんとしていれば、Aのこともこんなに面倒になることもないはずですよね。

    あと問題は今の研究室には見切りをつけれるけど、研究の結果としての論文を自分のものにできるかどうか、そのための戦いをしなければいけないことですかね。私がいなくなれば、全部持っていかれそうな気配はしているので。結構苦労したけど、いい結果が出てきており、そこそこの雑誌に出せる内容なので、こればかりはAに取られたくないんです。負けられない戦いです。

    pipiさんやABCさん応援本当にありがとうございます。

    ユーザーID:0452966518

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧