• ホーム
  • 話題
  • 闘病中の人に金を取り立てるのは鬼なのでしょうか?

闘病中の人に金を取り立てるのは鬼なのでしょうか?

レス18
(トピ主0
お気に入り76

生活・身近な話題

ひよこ


離婚して別れた夫が大腸ガンになり手術は成功し抗がん剤治療中だそうです。
元夫は医療保険などにも入っていなく金銭的に大変だそうです。

子供二人は私が育てました。
もう成人したのですが、養育費の未納分が200万程あってそれを払ってもらっていたのですが、上記の理由で払えないといわれました。

さすがに気の毒になり、残金の回収はあきらめたんですが抗がん剤治療とは本当に体力的にも金銭的にも過酷なものなのでしょうか?


でも200万も残ってるのに…(お金ほしい〜)


公正証書を持っているので、権利を行使できる立場にあるのですが、それをすると私はやっぱり鬼でしょうか?
(行使できるとはいえ、彼がぎりぎりの生活をしていればお上でも無理ですが)

元夫は嘘つきですがこの件は事実です。

ユーザーID:4660495815

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なんと言うか・・もう少し調べませんか?

    抗がん剤治療を、どんなものだとお思いですか?
    たかが薬だとの認識なのでしょうか。

    主さんが鬼かどうかは存じませんが、主さんのお気楽な疑問は、世の中の抗がん剤治療に関わっている人に塩を塗りつけているようなものです。

    ユーザーID:7652022097

  • 治癒してから、取り立てたら?

    養育費を取り立てようにもお金に困っている今は
    無理なのでは。
    元気になってから、厳しく取り立てたらどうかなぁ。

    私もバツイチで子ども二人は私が育てました。

    とっとと離婚したかったので、
    養育費は、もらってません。

    でも婚姻中に貸した車代金200万は
    うつ病で仕事を休んで
    いた元夫に請求しましたが、仕事復帰するまで
    待ちました。

    今、請求したって、お金に困ってるんだから
    治るまで待つほうがいいのではないかな。

    ユーザーID:6574973402

  • 嘘つきなのね

    嘘を平気でつく人は得てして不誠実です。
    ここで養育費の支払いを滞らせると、そのままなしくずし的に支払われない恐れがあります。
    大変なのはわかるけど、いくらだったら払える?と聞いてみて。
    全額は無理でも毎月少しずつでも払ってもらって。
    トピ主さんが元夫に鬼、薄情者と言われても可愛い子供のため、グッとこらえて。
    養育費は子供の権利です。
    払うのは義務。
    鬼ではなく、子供思いの母親です。

    ユーザーID:7208111309

  • お子さんに任せる

    親権はトピ主さんが持っていた(過去)のですよね。

    お子さんが未成年のうちは、トピ主さんが法定代理人として
    お子さんの代わりに請求できましたが、お子さんはもう成人した
    ので、親権はなくなっています。
    請求するかどうかはお子さん自身が決めることです。

    ユーザーID:8374653082

  • 請求してOK

    がんサバイバーです。
    おそらく元夫氏は,術後抗がん剤治療中と思います。私は,ゼローダを服用しました。手足の皮がむける程度の軽い副作用でした。
    金銭的には,健康保険の範囲内です。大変と言っても,高額医療費補助制度で,出費の上限は決まっています。
    自由診療は,とてつもない金額になりますので,相当な貯えがないと無理でしょう。健康保険の範囲内と推測します。

    がんは,当たり前の病気なので,特別扱いは不要です。大腸がんは扱いやすいがんに入ります。
    子供の養育に対する責任は,人として,キッチリ果たしてもらうべきです。
    術後抗がん剤治療の期間は1年以内と思います。待ってあげる必要は無いです。待ってあげれば,過分な温情です。

    ユーザーID:6992447482

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • もらった方が怖い

    払わないでしょうけど、うっかりなけなしの200万を治療をおろそかにして
    払った日には生きてる間はずっとたかられそう。
    お子さんにも何を要求するかわかったもんじゃないでしょう。
    治療後の生活でも頼られないように、ここはしっかり考えた方がいいと思います。

    ただ亡くなった際にいくらか残すならもらってもいいのかも。
    なんか精神状態にあまり良くない悩みですね。
    成人したお子さんとも話してみてはどうでしょう。
    そんなダメ男でも父親なのだから。
    一人でしっかり育てて立派です。
    大変だったと思いますが、どう見ても別れて正解。
    やるだけやってきっぱり忘れるのも手かも。

    ユーザーID:9132438200

  • 養育費は

    借金ではないので、相手の経済状態が著しく悪い、
    もしくは生活に支障をきたす場合は取り立ては不可能です。

    >行使できるとはいえ、彼がぎりぎりの生活をしていればお上でも無理ですが
    トピを拝見した限り行使はできないと思います。
    もっとも貴方も無い人間から取れないことはわかっていると思いますが。

    それよりも、元夫が借金を遺して亡くなった場合の心配をされては?
    借金は相続財産ですから、お子さんたちが相続放棄の手続きをしないと
    父親の借金を背負うことになりますよ。

    ユーザーID:2811239585

  • う〜ん

    がん保険などに入っておられなかったとすれば、
    医療費はかなり負担が大きい可能性は高いですし、
    抗がん剤治療は身体的負担が本当に大きいです。

    もし、請求を待ってあげられるものなら、
    元夫さんの状況が改善されるまで待ってさしあげては。

    養育費そのものは、トピ主さまというより子供さんの権利なので、
    トピ主さまが支払える状態になられたら、分割してでも
    払ってもらわれたら良いと思います。

    ユーザーID:4880266929

  • 公正証書だから何?

    >公正証書を持っているので、権利を行使できる立場にあるのです
    この考えは間違っています。強制執行できない公正証書が存在しているので、母子家庭支援NPOによる調査結果に依れば「公正証書で取り決めた約束が守られているのは45%、調停離婚ではさらに悪化し28%」とあります。実際に強制執行認諾文言が明記されていても、公正証書に書かれている言葉の微妙な言い回しの違いによって強制執行が出来なかったり、公証役場の選択によっては強制執行できるかどうかでさえ左右される場合が多々あります。

    更に、元夫が抗がん剤治療中を理由に減額請求を起こす事で未納分が200万をなくすことも可能です。裁判所では「著しい生活状況の変化が見られる」として元夫の主張を認めることでしょう。

    ユーザーID:8259525983

  • 追撃の手をゆるめてはだめ

    男の自業自得ですから請求し続けなさい。
    遠慮する必要は無い。
    生命保険の受け取り人を子供さんに変更させなさい。トピ主は受け取り人になれないので。
    甘い顔をしてはならない。

    追撃あるのみ。

    ユーザーID:8000728552

  • 実家の父も大腸がんで2度おなかを切りましたが

    その後20年以上経過しますが、元気で生きています。
    大腸がんは、発見が早ければ予後が良いガンの1つです。

    働いていないで、抗がん剤使って入院中の場合は残金回収は難しいですが、働いているのなら、公正証書を使って権利行使できると思います。
    その辺については、弁護士と相談したほうがいいと思います。
    治癒後に支払い再開が一番妥当かな。

    あと、草食人種系の日本人は、大体において、腸の長さが長いです。だから、野菜嫌いはポリープができやすく、大腸がんにもなりやすいです。大腸ガン検査で内視鏡で苦しい思いをする人は、腸の長さが長い人が多いのが1つの原因、だそうです。

    ユーザーID:1847270448

  • 鬼だと思う

    抗がん剤治療は辛いですよ。
    人にもよりますが、副作用がきつく、休職しなければならないひともいます。
    私の姉は副作用でなにも食べられず、10キロ近く体重が落ちました。

    ご主人は働けてますか?
    働けているなら、体力的にはそこまで問題がないと思うので、別に取り立てても良いとは思いますが、今じゃなきゃダメなんですか?

    抗がん剤治療は1、2年で終わるので、別に今取り立てなくても回復してから取り立てれば良いのでは?

    今すぐ取り立てなきゃいけない理由があるなら、行政の力をかりて取り立てるのは仕方ないですけど。

    そこまでする母親を子供達はどう思うんだろう。

    ユーザーID:1828608633

  • 鬼ですが

    ざっくり言ってしまうと死にかけて闘病してる人にお金を取り立てるのは鬼かもしれません。
    ただお金の部類が養育費。
    養育費って子どもの権利ですよね。
    お子さんの為に鬼になるのであれば人の道を外れてるとは思いません。

    ユーザーID:9267793383

  • 働けていますか?

    元夫の仕事収入は?
    抗がん剤治療は高額医療費制度を使いますが、普通の会社員なら治療終了まで月々8〜6万円の自己負担が必要でしょう。
    大腸ガンは数種類の薬を繰り返し投与(半年〜)するので体へのダメージは大きいですよ。

    収入や資産が有れば差し押さえが可能ですが、差し押さえができなければ、治療終了を待つしかないでしょう。

    ユーザーID:8122743748

  • 癌の薬は高額だけど

    自己負担している金額が高額かどうかは、元夫の所得と加入している保険次第です。
    そんな状況ではバリバリ働けているとも思えず、44400@月で済んでるんじゃないでしょうか。(保険診療分以外は別途)
    加入保険が大企業の組合健保なんかだと、付加給付もありますので、さらに負担は下がって25000@月かもしれません。
    もし何十万もかかるんだよ〜なんて言ってたとしたら、やっぱり嘘つきですね。
    まあ、早々と債権回収をあきらめる必要はないと思います。
    払えるようになったら払ってもらえばいいんですしね。

    ユーザーID:3699795962

  • 滞納分は通常の借金と同じ

    将来の養育費については、夫の経済状況が変わっていれば夫からの減額請求もありえると思いますが、過去の未払分については確定債権であり、通常の借金と同じです。
    銀行からお金を借りた債務者がガンになったからといって、銀行が請求を止めますか? 請求したら鬼だと言われるでしょうか?

    あと、公正証書は金銭債権について執行力があります。
    養育費の額が明記され、滞納額が特定できるならば、当然強制執行できます。
    ただし、問題は執行する財産(預貯金、給与、不動産等)があるかどうかでしょうね。

    ユーザーID:7861165853

  • あなたの中の良心に従う

    法律がどうのこうの 裁判がどうのこうの

    公正証書がどうのこうの 夫はウソつきだからどうこう

    だから私は取り立てるのが正しいと主張したいのでしょうか?

    まさに夫婦お互いそろって似たもの同士ですね。

    こんなところで他人の無責任意見を聞くより

    目を閉じて心を落ち着け自分の中の声に聞いてください。

    あなたはいま試されているのですよ。

    ユーザーID:0746289300

  • 相手の命を削ってでもカネを払え! ってトピを立てたのですか?

    鬼ではありません。

    ただの金の亡者です。




    元旦那が元気になったら子供たちに200万分をなにかしてあげれば良いだけのこと。
    (住まいの保証金なり、車両購入費なり、幾らでも子供たちに200万を用立ててあげる必要時はある)

    ユーザーID:6280953358

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧