キャリア・職場

世界の社食から(駄駄)

レス9
お気に入り88

看板ねじ

働く

会社員時代、お昼はほとんど毎日社食でした。

今の小綺麗なカフェテリア式の社食ではなく、どちらかというと
大学の学食のような(笑)食券を買い、カウンターの向こうのおばちゃんに
券を差し出すと
「あいよ」
のような感じで定食を差し出してくれるところでした。

お金がない給料前になると、一番安い焼きそばだったなー。
それでもまだましだった。

今はお昼にカップラーメンをすすっている、パートのおばちゃんです。

皆様の社食、どんな感じでしょうか。

ユーザーID:1840322071

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 懐かしいなぁ

    数年前まで韓国の会社に勤務していました。
    大きな会社だったので、建物によってメニューは2〜3種類、カフェテリア式でした。2〜3種類でもメニューは毎日変わっていたし、何と言ってもタダでした。
    メニューはほとんどが韓国料理でしたが、キムチも食べ放題だったり、チゲとかあったかいものが出てきて割と好きでした。
    このトピを見て、社食を思い出し、懐かしいなーと感じてレスしちゃいました。久しぶりに行きたいな。

    ユーザーID:1856201153

  • トピタイトルが秀逸すぎる(笑)

    トピのタイトルが〜(笑)。思わずPC前で吹き出しました。
    おにぎりとカップラーメンがお昼の定番の、パートのおばちゃんです。

    初めに就職した会社には社食のほかに喫茶室がありました。
    ビル最上階にホールがあったためと思われますが、なかなか重厚な喫茶室で、
    ペーペーの私たちでも利用できました。

    社食は、やはり食券を買って利用するタイプのものでしたが、
    わりと中身ゴージャスだったかな。
    多忙すぎて外に食べにいけない社員が多かったからなのか。

    同僚が外に食べに行くのが好きな人が多かったので、
    社食を利用する機会が多くなかったのが残念でした。
    もしかしたらそこで出会いがあって、玉の輿に乗れていたかもと思うと…(心の底から残念 笑)。

    ユーザーID:3063977725

  • 工場のオアシスから

    「誰にでも昼はくる」

    45歳のパート勤務です。はじめまして。「昼メシ旅」「サラメシ」などの番組が好きな私です。

    工場の食堂は、土日は3種類の定食、平日はいろんなおかずにごはんと味噌汁、常にラーメンやうどん・そばに天ぷらがあります。

    私の仕事は調理部門で、仕事に合わせてお昼休憩なのでその日によって休憩に行く時間が違います。なので毎日必ずおにぎりを持っていきます。食べられそうなら麺類と一緒に食べたり、無理な時は販売機のパンと合わせて食べたりしてます。昼食後の仕事が頭から離れないし、手っ取り早くおにぎりを食べて好きな飲み物をさっと飲んで、自分なりに休息とリフレッシュしてから「よしっ」て仕事に戻る毎日ですね。

    おにぎりの具はその日によって色々です。

    ユーザーID:5085609668

  • 昔は良かった

    自分の会社ではないのですが…。
    20年以上前、派遣で働いていた会社の同僚に連れられて、近所の某大手企業の社食に何度かお邪魔しました。
    特におしゃれではありませんでしたが、さすがに立派で、メインの料理、副菜、デザートとたくさんの種類の中から、
    好きなだけ選べるようになっていました。
    お値段はお手頃、味は格別!

    もちろん部外者に開放されていたわけではありませんが、911前だったので社員証も見せず、現金払いだったので
    あんなことができたのだと思います。
    母に話したら
    「あら、お母さんも行きたいわ」
    「何言ってんのよ。何課ですか?って聞かれるよ」
    なんて笑ったものです。

    今では絶対に無理ですよね。
    某大手企業様、その節は大変失礼いたしました。
    そして、ごちそうさまでした。

    ユーザーID:8865120032

  • 内注から外注へ

    日本で勤めていた会社(今は海外小町)に、
    社員食堂がありました。
    その会社と古いつきあいのあったフレンチレストランに
    委託して、社員食堂の食事を作らせていたのですが、
    問題はまったく美味しくないこと!
    あと、そこのスタッフが若い社員たち(私もその
    頃は若かったです。はは)になぜか上から目線なのも、
    気に食わなかったです。

    福利厚生の一環として、社員食堂のクーポンが
    支給されていましたが、私は上記の理由からあまり使わなかったな。
    残ったクーポンは会社が月末に買い上げてくれてた
    のを覚えてます。確か半額での買い上げでした。

    後日、そのレストランとの契約が切れたとき、
    所謂社員食堂専門のケータリング企業と
    新たに契約し、その企業が社員食堂の食事を
    作ることになりました。
    私は一度も利用しなかったけど、
    周りに聞くと「昔よりは味は良い。
    まあ、レトルトパックを使っていると思えるときが多いけど」でした。

    クーポン買戻し制度は存続していたので、
    やはり月末に払い戻してもらっていました。
    周りの飲食店も多かったので、社員食堂は
    まったく利用しない人も多かったです。

    ユーザーID:6322186286

  • ドイツの社食から

    楽しいトピですね!
    私はドイツの現地企業で働いてます。
    わが社の社食は中央にサラダバー、スープやデザートがあって壁側にお菓子類や飲み物が
    置いてます。
    日本の社食ほど種類は多くなくて、メニューは4種類くらいでしょうか。
    定番メニューがあって、火曜日はミートスパゲティ、水曜日はシュニッツェル(ドイツ風とんかつ?)とフライドポテトです。
    揚げ物同士の組み合わせは、ちょっと日本人にはキツイですね・・・。
    金曜日は、魚メニューですが、あまり美味しくありません。
    魚は日本で食べるものと全く違いますが、同僚(ドイツ人)は美味しいと言って食べてます。
    私は、「いつか日本においで、びっくりするよ」と言ってます(笑)

    最初の頃は毎日社食に行ってましたが、最近は自席で家から持参したランチを食べてます。

    ユーザーID:3250310241

  • タイトルに釣られました(笑)

    楽しそうなトピですね。
    私は高卒なのですが幸運にも当時はまだ高卒でも大企業に入れる枠がありまして、大手商社に通う丸の内OLという身分不相応の社会人デビューでした。
    当時、社食は地下にあったのですが、今にして思えば34年前ですから画期的だったなと思います。
    社員には磁気カードが支給され、社食で購入するときはキャッシュレスで磁気カードを通して好きなメニューを選んで給与から天引きでした。
    バラエティコーナーは好きなメニューから単品で選ぶコーナー、定食コーナーはお得感があり、麺コーナーは激安。
    ざるそばなら62円、ラーメンでも150円くらいだったかな。
    バラエティコーナーでデザートまで取っても500円くらいでした。

    派遣になってから通った某航空会社の社食は美味しかったです。
    お皿一枚一枚にICチップのような物が入っているらしく、トレーごと読み取り機の上に置くと価格が計算されてプリペイドカードで支払う形式でした。

    今は社食のない会社勤めなので、お店が混んでいると忙しないし、都心なのでお高くつきます。
    googleなどの外資の社食が羨ましい!

    ユーザーID:8880477710

  • 宿泊施設の社食

    30年以上前の話です。

    コックさんも板前さんもたくさんいる職場だけど
    作るのは社食専門のおばちゃん。

    だから、まかないとかいうような良いもんじゃない!

    食券は1食50円10枚綴りを事務室で購入。

    メニューは学校給食のように1種類のみだけど
    安いから文句言うなみたいな内容でした。

    ただ1度だけ
    レストラン部門か宴会部門で発注ミスもしくはドタキャンがあったのか
    伊勢海老が入ったゴージャスなお味噌汁が出たことがあります。

    ユーザーID:4358073478

  • 8年前の社食

    素敵なタイトルですね〜
    思わず惹かれて出てきてしまいました

    今から8年前に転勤するまで8年間通っていた勤務地にあった社食
    おばちゃんと言うよりおばあちゃんなお二人が切り盛りしていました

    定食は肉or魚、あとはカレー、うどん、そばくらい
    港町だったので特に魚が美味しかったです(カレイの煮付とか絶品でした!)
    20人も入れない狭い食堂なので、いつも少し遅めの時間の同じ席
    定食が全部出ていてしょんぼりしたこともありました

    たまに残業の前に食堂に駆け込んで「おばちゃん、おにぎり2人前!」と注文し、後輩と分け合ったり
    具合が悪くても仕事があった日は特製卵とじうどんでお腹を温めてもらったり
    お弁当を作る気力を全て奪ってくれる、素敵な社食でした

    今は食堂の契約を打ち切ってしまったそうです
    おばちゃんたちもかなりの高齢でしたし、怪我をしたりでこれ以上働くのは難しいと判断したからと聞きました
    昨年夏、その町のお祭りに参加したらおばちゃんたちが応援に来てくれて嬉しかったな〜

    トピ主様、色々思い出させてくださってありがとうございました

    ユーザーID:5979349245

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧